FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-09-16 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

ひやおろしに振り回され筋肉痛や打ち身だらけの今日この頃、昨日は菊姫さんのひやおろしが完売してしまいました。これで当店では27銘柄に減ったことになります。

まかない婦一日おきの休肝日に邪魔され菊姫さんのひやおろしは口にすることなく終わってしまいました。てか、全種類飲む気かよ?

とにかく酒屋のバックヤードになっている本社4階の冷蔵庫のほうが大変なことになっています。予約を頂いている酒だけでも恐ろしい量です。これがもう少しはけてくれなければ連休前の本社の荷物が入らないでしょう。

本社の荷物をかっつめられればたぶん冷蔵庫への出入りも不可能になるだろうし、連休中営業する予定の酒屋の業務に支障が出ることは火を見るより明らかです。

どうなるんだろうかと不安な思いで積みあがった酒を見上げるまかない婦です。

なんてこと言っている間に誰かが冷蔵庫にさらに野菜を詰め込んだらしいです。酒を置いてある一番奥まで入り込むにはヒューっと息を吸い込んでおなかをへこませないことには通れません。

水曜日のこの時点でこれでは金曜、土曜にはどんなことになるものか・・・

考えるだけでも恐ろしいです。

連休中にプリプリしながら酒に到達するために野菜の箱を移動する自分が見えるような気がします。

そういえば以前もどうしても酒に手が届かず、小柄なテナガザルになれば取ってこれるのにと残念な思いをしたことがありました。

まかない婦ひょっとしたら象やカバにはなれるかもしれませんが小柄なテナガザルにはなれそうもありません。せっかくいろいろと準備しているのに酒が取り出せないでは商売になりません。

売れ筋の酒はなるべく酒屋に移しておく。生酒以外の酒は別の倉庫でひとまず確保する。など、いろいろ考えてはいるのですが・・・

ああ、皆さんにあの冷蔵庫の中を見ていただきたいですよ、ほんとに・・・
スポンサーサイト



* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する