FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-09-07 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は妹と2人主計町(かぞえまち)の數(かぞえ)さんで催された『一献の系譜』という映画の上映を観ながら酒を飲むというイベントに行ってまいりました。

一献の系譜は能登杜氏を題材にしたドキュメンタリー映画で、実は以前に一度観ているのですが、それを再度観ながらゆかりの酒を飲むというのは格別に趣深きことでした。

IMG_3477_convert_20150907120413.jpg

IMG_3479_convert_20150907120454.jpg
映画の中に出てきた酒はすべて揃えたそうで素晴らしい品揃えです。しかも飲み放題ですわ。

ただ映画の上映があるので部屋は真っ暗です。そんな中一升瓶から小さな杯に酒を注ぐというのは至難の業で、そこかしこで注ぎすぎた酒がこぼれるというアクシデントが起こっていました。

そんな中まかない婦の持っていた小さなLEDライトが結構役に立ちました。

しょっちゅう飲みに出てビルの一階の明りをオフにして帰らなければならないまかない婦は、よく使う鞄にLEDライトを2個装備してあります。100円ショップで買ったものですがかなり役に立っています。

どの酒もなかなかにおいしかったのですが、特に印象に残ったのは農口杜氏のお弟子さんで藤田さんという女性杜氏がいらっしゃるのですがその方の蔵の『車坂』という純米大吟醸と、今は亡き波瀬正吉杜氏(能登杜氏四天王の1人)の名が記された酒がおいしかったです。

IMG_3480_convert_20150907120523.jpg
上映が終わると若い女性の映画監督さんからお話があり、いろいろなエピソードを聞くことができました。

こんなにきれいな方に頼まれればどの杜氏さんも協力的になるのはうなずけます。

IMG_3481_convert_20150907120548.jpg
明かりがついたのでようやくエラーなしでお酒が飲めるようになりました。

かなり飲んだと思うのですが、次の回が迫っている気配がしていたので早々に退散し次の飲みどころへと足を進めました。

同じ川筋にあるHUNIというバーに妹が目をつけていたらしく、そのお店でまたぞろブッシュミルズやマティーニ、マイヤーズラムなどを飲みいい機嫌で妹と別れ家へ帰りました。

でも帰り道は少し遠かったです。まあ、酔い覚ましには丁度良かったかな?

自社ビルに戻り戸締りをして、LEDライトをつけてビル内の明かりを落とし粛々と自宅部分に戻った昨晩のまかない婦でした。

常に記憶喪失状態に陥りがちなここ最近の自分としては上出来の酔っぱらい方だったようです。めでたし、めでたし。
スポンサーサイト



* Category : イベント
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する