FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-09-04 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の夜、『100万回生きたネコ』のミュージカルを母と2人で観に行きました。取引先の銀行さんからチケットを2枚プレゼントされたのです。

原作の絵本は遠い昔に知人に勧められ甥が小さい時にプレゼントしたことがあります。最初はネコの絵が怖いと言っていましたがしまいには大のお気に入りになったはずです。

100万回生きたネコのストーリーは飼い主に可愛がられながらもどの飼い主も愛さず、100万回生き死にを繰り返したネコが初めて白い猫を愛し、その死を嘆いて自分も死に2度と生きかえらなかったというお話です。

100万1回目で初めて本当の意味で生きたからそれで昇天したといったところでしょうか?

昨日の舞台はダンスと演劇とストーリーの三つ巴の面白さでした。

特にダンスと舞台装置が素晴らしかったのですが、結構シュールな感じでした。

まかない婦は中学校高校と演劇部に所属していましたし、アマチュア劇団に在籍したり鑑賞団体に籍を置いたりしていたので観劇は大好き。

それでも白い猫が死んだとき泣けたことに我ながら驚きました。この芝居を見ながら主人公のネコに心を添わせることが出来るとは思ってもみないことです。

ですが芝居慣れしていない母には少しハードルが高かったようです。途中休憩のときまだ1時間以上公演が続くのだと知って愕然としていました。 

まかない婦は休憩中にプログラムとTシャツを買いこみました。そして今日早速着て働いています。

思っていたよりずっとおもしろく驚きに満ちた舞台でした。特に主人公のネコを演じた役者さんが素晴らしかった。

あとたびたび出てきた魚が気に入りました。その魚はプログラムの中にしおりとして挟まれています。夜中に抜け出して踊ってくれたら受けるけどなぁ・・・
スポンサーサイト



* Category : 出来事
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by ごえもん
まかない婦さん、演劇部時代はどんな役者を夢見ていたのでしょうか?
気になるところです(^^)。

来週、渋谷で舞台マクベスを観る予定です。
超初心者🔰なのにかなり高いハードルを選びました。
お母様以上に驚愕の予想満々です^^;。

Re: タイトルなし * by まかない婦
ごえもんさん、役者になろうと思ったことは無いのです。なんとなく続けていたまでで・・・

中学校の演劇部では一つ下に篠井英介君が居て一緒にお芝居をしていました。彼、存在感のある役者になりましたね。

今でも観劇は好きなのですがなかなか行く機会もないので時々映画を見に行っています。それもごく最近ですけどね。今の生活はただ忙しいばかりです。これもまた幸せなのだろうとは思っていますが・・・

* by ごえもん
まかない婦さん、凄いです(≧∇≦)
まれの一子ちゃんパパの先輩でしたか\(^o^)/。
御見逸れ致しましたm(__)m。


Re: タイトルなし * by まかない婦
ごえもんさん、残念ですがまれは観ていないのです。たぶんその時間には働いているはずです。

先日尾瀬へ行った際には乗り換えの待合室で見ることができました。初まれです。

でもあまりにも断片的なので面白みを感じることはできなかったのです。残念。e-441

コメント:







管理者にだけ表示を許可する