FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-06-03 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

最近金沢には外国人のお客様もかなり増えています。中国系の人も多いのですが、ウエスタンの人たちもかなり増えたように思います。

これは近くのホテルがホリデーイン系列に入ったことも関係しているようです。

まかない婦と母のお気に入りの店カフェアルコ・メルカートさんではお客様のほとんどがウエスタンの人であることもしょっちゅうあるようで、一瞬ここはどこの国なのかと思ってしまうほどです。

さて、そんなこんなの毎日の中昨日の夕方に酒屋に入ってこられた外国人カップルのお相手をしてつくづく思いました。もう少し英語の勉強をした方が良いのではないかということです。

言っていることの90%ほどは分かるのですが、残り10%ほど理解できないことがあります。聞いてくる質問など限定されているはずですからこの10%は実際にはもっと大きな値のはずです。

そして喋る方ですが、どうしても右と左がごっちゃになってしまうのです。まあこれはボディランゲージでカバーできるのですが、とっさのときにレフトとライトが出てきません。

普段の生活では今何年かということが分からなくなりがちですが、英語ではこの左右がネックです。

昨日も日本料理でお勧めの店は無いかと聞かれ、いちば館の中の口福さんを薦めたのですが3番目の角を左に曲がると言わねばならんところをまっすぐ行って左に曲がると言ってしまったので行きつくことが出来たかどうだか・・・

そうそう、口福さんでは外国人への対応に力を入れているようで、外国人の学生をバイトに使っているようです。

先日も見た目はまるっきりの日本人でしたが
「自分は日本人ではないので聞き取りが難しい。」と言っているバイトの人が居たので大きな声ではっきりと2回注文を繰り返しました。これで大丈夫なはずです。

かなりイケメンのお兄さんでしたがどこの国の人かしら?

後から心配そうな顔をした日本人スタッフがフォローしているのもなかなか良い感じでした。

この外国人の増加は北陸新幹線開通の前から始まっていましたがこの先も減ることは無いのかもしれません。

やっぱ、英会話とか習いに行った方が良いのかな?

時間が無いのでちょっと無理っぽいけど、出来れば行った方が良いのでしょうね。

妹はもう1人酒屋に人を入れることも考えているようで、その人は英会話OKの人を希望しているみたいですが、
「こんな安月給でそんな人が来るのか?」ということが悩みの種のようです。

それでなくても超求人難の昨今の金沢です。タナボタのような新人を求めるより自分が英会話ならった方が早いような・・・
スポンサーサイト



* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する