FC2ブログ
08 << 2019/09 >> 10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2015-05-25 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

夏も近づき待望の能登のジュンサイが出荷されました。去年天然物だと言われていたこのジュンサイで一騒動あったのですがご存知でしょうか?

実は天然物のジュンサイは大産地の秋田県など少しばかりの例外を除けば絶滅危惧種に指定されていて、採取することが出来ません。

思い悩んだまかない婦は直接生産者の方にファックスを送ってその辺りのことをお聞きしました。

するとすぐに封書でのお返事が来てこの立派なジュンサイは栽培物だということが分かったのです。

ご親切にも栽培している田んぼの跡地のため池の写真まで送ってくださった生産者の方は松川さんというお名前の誠実な方です。

もともと錦鯉の生産者だった松川さんは、そのため池で鯉を飼っていたのですが鳥に狙われることが多く、それを防ぐためにジュンサイの栽培を始めたのだそうです。

ジュンサイの葉が錦鯉の良い隠れ場所になって被害が減ったようです。

さて、先日そのため池から商品ではないジュンサイが届きました。

DSCF6525_convert_20150524110002 - コピー
これです。

DSCF6529_convert_20150524110142.jpg
こんな風になっています。ここから食べごろの部分を摘み取ります。

DSCF6533_convert_20150524110234.jpg
開いてしまった葉っぱもまだ軟らかいものは食べれました。

DSCF6536_convert_20150524110259.jpg
たった二袋だけ在庫のあった松川さんのジュンサイを一袋買い、さっきのジュンサイと混ぜて茹であげ母と2人で頂きました。絶品です。

今年もしばらくこのジュンサイが食べられるかと思うと嬉しくなってしまいます。

そうそう、松川さん全く関係ないのに頂いた手紙の中に愛犬の写真も入っていました。よっぽどこの犬にホの字なのだと思います。

お人柄の忍ばれる暖かな手紙でした。

ほんのわずかなつながりですが松川さんのジュンサイが手紙を頂く前より美味しくなったように思います。今年も美味しくいただきます。松川さんありがとうございます。
スポンサーサイト



* Category : 野菜・果物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する