FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-07-18 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。今日はまかない婦の母の哀しい失敗談をご報告します。

まかない婦の母は循環が悪いためか、夜中によく足がツルのだそうです

先日も足がつったので、いつも枕元に置いてある『バンテリン』をつった足に吹きかけましたブシュー! ついでに予防のためもう一方の足にもかけておきます。ブシュー!

両方のふくらはぎがスースーして良い感じだと思ったのだそうですが、なんだかいつもと違います。

ふくらはぎにかけたバンテリンがトロトロと足を伝って流れているような気がしたと母は言います。

いつもはそんなことないのでおかしいと思って電気をつけてみると

母の両手両足とも真っ黒になっていました「ゲッ!何じゃこりゃぁ!」

母はバンテリンと間違えて白髪染めを足に吹きかけていたのです

「え~っ!それじゃベットの中も酷いことになったやろぅ?」
「知らんわいね。」すました顔で話す母に、まかない婦は呆れてしまいました。母のベットの中がどんなになっているのか、怖くて確かめに行けずにいる超小心者のまかない婦でしたドキドキ
スポンサーサイト



* Category : 家族
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by bodai_ju
こういうドジは日常よくありますね。
私がまだ自営業を営んでいた頃の話。
東京にある問屋から商品を仕入れていました。毎月月末に東京から集金に来ます(その後、銀行振り込みに変わりましたが)。
ある月の末日、その日は子供の参観日でカミさんは学校へ出かけて行きましたので、私一人で問屋の人の相手をしていました。
コーヒーに砂糖を入れて出したつもりが、ナント、ナント、塩を入れてしまい全然気がつかないで出してしまいました。
「bさん、これ塩が入っていますよ」と言われてびっくりするやら恥ずかしいやら申し訳ないやら、穴があったら入りたいというのは、こういうときの気持ちかと思ったものでした。

そこつな社員 * by まかない婦
実は当社でもありました。女子社員がお客様に冷たいお茶と間違えて麺つゆをだしてしまったのですe-447

ちゃんと出汁って書いてあったのに・・・

お客様、さぞかし不味かったでしょうね。

人間思い込んでいたものとまったく違うものが口に入ると、衝撃的にびっくりしちゃうものですよね。

コメント:







管理者にだけ表示を許可する