FC2ブログ
個別記事の管理2015-04-26 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の夕方妹と酒屋の店番を交代し、来月のホームページ用の原稿でも作ろうと思っていたのですが結構来客があったのでそれどころではなくなってしまいました。

その来客の中に3人連れの外国人グループがいらっしゃいました。英語オンリーの男性と日本語ペラペラの女性、もう1人は日本人・・・かな?

何故『?』かというとその人があまりに横柄だったので『こんな日本人居るか?』と思ってしまったからです。

2人の外国人の方はとてもフレンドリーだったのでその差が一層目立ちました。

まず
「外国人の人に買ってもらうんだから試飲の酒を全部出してよ。」だそうです。勿論お客様には親切にしたいのですが、酒屋は利益の少ない商売です。4合瓶を買っていただくのにコップ一杯飲まれれば利益は0です。

試飲はあくまでも買いたいお酒を決めていただくためにやっているので、全部利き酒してやろうというのは少し違うはずです。

その後も店の中で長い棒の先にスマホを付け何度も自撮りしていましたが、普通のお客様は一言断ってから撮影されます。

『あなた、日本人ですか?』まかない婦の心の中に聞いては不味いであろう疑問が膨れ上がりました。

なんとなくの高飛車さ、店員など同じ人間として認めてはいないような風情です。

結局300mlの日本酒を3本買っていかれました。2人の外国人の方は笑顔で出ていかれましたが、日本人もどきのおっさんは最後まで仏頂面です。『あんた本当に日本人か?』

最期まで疑問が残りましたが、最初に
「外国人の・・・」とおっしゃっていたのでやはり国産なのでしょうね。

最近人気のジャパニーズウイスキーと違ってあの方は・・・

人のふり見てわがふり直せ。まかない婦も最近ちょっとえらそうな態度が我ながら気がかりです。

居心地のいい自宅兼会社の中でいつの間にか謙虚さを忘れてしまったのかもしれません。反省です。
スポンサーサイト



* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する