FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-03-31 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

昨日2カ月ぶりほどにかかりつけのクリニックへ行って来ました。そこで血液検査をするということになり採血を済ませた後
「体重だけ計りましょう。」と言われ、逃げようもなく体重計にのせられました。

結果、恐ろしく重量級になったわが身の現実が白日の下にさらされました。

あまりの体重増加に驚いたナースが
「服の分だけ引いておきますから、1kg引きますから・・・」とあたふたとしながらまかない婦に告げました。

服の重量が1kg有ったのかどうかは疑問ですが、絶対に痩せねばならないリミットを軽く上回ってしまっているのは良くわかりました。

ですが痩せればすべての血液検査データーが改善すると刷り込まれて頑張って痩せた数年前、データーの改善が全く見られなかったことに失望しダイエットへのモチベーションも下がりっぱなしです。

それでもこれ以上太れば新しく服を買わねばならんことになりそうなので、ここが踏ん張りどころです。

それにこんなに太って古巣の山小屋に行ったら山小屋奥様のかおりさんに
「ぴーちゃん、太る病気じゃないの?」と要らぬ心配をかけるのでそこまでにはどうしても痩せねばならんです。

話は変わりますが、かかりつけ医のカウンターに亡き祖母のお世話をしてもらっていたきらく園の『きらく園便り』があったので頂いてきました。ですがすでに入所者の中に顔見知りの顔が全くないことに少しがっかりしてしまいました。

見覚えのあるのはスタッフの方だけです。

きらく園のそばにあるからとかかりつけ医に決めたこのクリニックの玄関を出ると、斜め左にきらく園が見えます。

もう祖母はいないのに、いつも覗いてしまいます。

「気いつけて帰るまっし。」と送り出してくれた祖母はもういませんが、窓から見えた桜の木はピンクの色も濃くなって今にも咲き始めそうです。

IMG_3011_convert_20150331171420.jpg
こちらは会社からすぐそばの市媛神社の桜の樹です。すぐにも咲きそうな色合いになってきました。開花が楽しみですね。
スポンサーサイト



* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する