FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-03-05 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

当社従食部で義妹が漬物作りを担当してくれています。キムチ用の白菜漬け、いろいろな野菜を塩漬けした切れ漬け、蕪の茎を付けた蕪葉の漬物などです。

糠床もあるのですがこちらは白菜を付けています。これはまかない婦が担当しています。時にはここに胡瓜や茄子が漬け込まれる場合もあります。

今も社員としゃべりながら義妹は切れ漬けを作っています。最近当社の切れ漬けには珍しい紫の白菜が使われています。

DSCF6196_convert_20150305122411.jpg
これがそうです。

DSCF6194_convert_20150305122347.jpg
刻んだ物がこれです。

この白菜は売れ残って冷蔵庫の中でしおれていたので義妹が捨てられる前にと救出してきたものです。

くず野菜を使いながらもちゃんとした漬物になっていて、社員たちも飽きずに食べています。今は彩に金時人参の千切りも使っています。

今当社のクックパッドに出している100を超えるレシピの中で一番人気は彼女のからし菜漬のレシピで、毎日100回を超えるアクセスがあります。

本当に辛く漬かるのでよかったらこのやり方で作ってみてください。ポイントは細胞を潰して辛味を出すところです。レシピを貼り付けておきますね。

Cpicon 辛く漬けたかったらこれ!郁子のからし菜漬 by かきいち

なんてブログを途中まで書いていた午前中は平和だったのですが、午後から酒屋の手伝いに回ったところから怒涛の忙しさでとうとう買い出しにも行けずじまいでした。

酒をバックヤードから出したり入れたり、荷造りしたりで歯医者の検診が今日だということも忘れ、危うく海苔巻を食べた後の海苔歯で受診することになるところでした。

歯医者から戻ってくるとまた今日入荷してきたお酒がまかない婦を待っていました。まかない婦&酒屋の下働きで目の回る忙しさです。

寒さも忘れ夢中で働いた午後でしたが、これで新幹線が開通して観光客の方が増えたら全く対応できそうもありません。

限界! そろそろもう1人店員を増やすときが来ているのかも知れませんね。
スポンサーサイト



* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する