FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-01-09 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

イギリス土産の紅茶とビスケットを頂きました。

せっかくなので仕舞ってあったはずのティーポットを出していただくことにしました。

DSCF5897_convert_20150109163132.jpg
出してみたティーポットは思っていた以上にインパクトがあります。昭和の香り・・・高級品に見せようとした必死の取り組みが見えるようでちょっと痛いですね。

こんなものが完璧な姿で残っているのも珍しいような気がします。

そう言えばこの手の物はほとんど酒屋の景品として出し、又不思議なことに大喜びして持って帰るお客様たちがどこからか湧いてきてすべて持ち去ったと思っていたのですが、まだあったようです。

DSCF5898_convert_20150109163158.jpg
英国風にミルクティーで頂きました。紅茶の銘柄はまかない婦の好きなアール・グレーです。ベルガモットの良い香りがします。

このビスケットはショートブレッドというのだそうです。食べてみるとバターと小麦粉の味がしていかにもハイカロリーでした。

これはおやつとしてばかりではなく軽食としてもいけそうです。

そういえばバックパッカーだった頃タイミングが悪かったり物を売っていなかったりで食事にありつけない時のためにいつもビスケットを持っていました。あのビスケットもこんなような味だったかもしれません。

先日観た「深夜特急」の主人公もビスケットを持っていました。そうそう、そうなのよとひとりでうなずいていたまかない婦です。

ネパールではよくバスの屋根の上に乗っている人たちがいました。まかない婦はバスの上で旅行したことはありませんが、バスの屋根に上って自分の荷物を固定したことは何度もあります。

それをやらないと親切でやってくれているのだと思っていた人たちから高額のチップを請求されることが結構あったので、不愉快な目に遭う前に自分でやっていたわけです。

旅をするということはけっこう厳しいことです。

今この時も誰かがどこかでまなじりを吊り上げながら旅行しているのでしようね。うらやましいような、うらやましくないような・・・複雑です。

昭和の香りのポットで入れたミルクティーは美味しかったけど、砂糖を入れてチャイにするべきだったかも・・・

齢のせいか昔を振り返ることが最近特に多くなってきたように思います。振り返る昔の思い出がてんこ盛りなのもけっこうおもしろいですよ。お金ではない蓄えがたっぷりあるってとこですかね。

それもまた一つの幸せなのではと思う今日のまかない婦でした。
スポンサーサイト



* Category :
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by sue
なんとΣ(゚д゚lll)、我が家にも そっくりな(バラ無しだけど)ティーポットがあるょ。カップ付きで…。使ったことは無いけど、見るたびに「笑える」とは思っていたわぁ。   

Re: タイトルなし * by まかない婦
すーちゃん、久しぶり。

家にはセットでまだあったみたいだよ。しかも2つ・・・

誰が買ったのかねぇ?昔からあったけど、昔から趣味が悪いと思ってたよ。

じゃね。(^_^)

* by sue
昔、どこかから貰った物で、弟の家にもセットである、と聞いて今年の初笑いだったょ。

Re: タイトルなし * by まかない婦
すーちゃん、案外どこの家にもあるのかもね。笑えるね。v-411

コメント:







管理者にだけ表示を許可する