FC2ブログ
個別記事の管理2015-01-01 (Thu)
あけましておめでとうございます。まかない婦です。

年末の2日間あまりに忙しくブログもごはん日記も更新できませんでした。

あまりに忙しいと人って凶暴化するものなのですね。30日はまかない婦が、31日は妹が狂暴化していました。

酒屋の仕事があまりに忙しく荷造りしたり、それを4階の冷蔵庫に運んだり、また4階から酒を取ってきたりとそればっかの繰り返しでした。4階と行っても同じ建物にあるわけではないのでそれだけでも大変なのですが、当社の社員が冷蔵室のど真ん中に荷物を積み揚げ台車が入れなかったので大変さは2倍以上に跳ね上がりました。

今朝朝ご飯を食べに来たその社員に思わず厳しくダメ出しをしたまかない婦でしたが、「通れるようにしてある。」と反論され『だったらお前が通してみろや!』と心の中でぶち切れました。

やはり凶暴化していたようです。

DSCF5852_convert_20141230130329.jpg
こちらは29日の夜食です。鮭、梅干、から揚げのオニギリとカップ麺や汁物を用意しました。

数年前までは29日は全社員が夜の10時ごろまで働いていたものでしたが、次第に早く帰れるようになり今年は事務の人以外でこの夜食を食べたのは1人だけでした。

DSCF5856_convert_20150101005929.jpg
30日の夜食はこちらです。ちらしずしと汁物です。毎年このあたりでホッとしているのですが今回は半泣きになりながらこの夜食を準備しました。これが出来上がったころに本来ならとっくに帰宅しているはずの妹が酒屋の店を閉めて戻ってきました。夜の8時頃でしたか・・・

31日は朝食を準備しながらお節の用意をし(といっても棒ダラ、カイボシ、黒豆だけなのですが)、昼ご飯を食べる社員の食事を作りました。

去年から義妹がこの日も出勤してきてくれるようになったので10時前には酒屋の手伝いに行けました。

恐ろしいことに酒屋の棚卸の日が12月31日なので今度は妹が半泣きになりながら在庫を取っていました。まかない婦もワイン、飲料、ビール類などの在庫を取りました。

特にワインは日本語表記されてないものもあるので慣れていないと在庫取りは大変です。

ようやく在庫取りが終わったのが昼の2時過ぎです。

ここから恒例の年越し宴会に突入です。自慢の酒を何本も開け、3万円もするローストビーフ(切るだけでも大変でしたよ)やカイボシ、棒ダラ、紅白ナマス、フルーツトマトなどで年越しの酒を飲み友禅作家の叔父も呼んで楽しく過ごしました。

妹たちはこの後旦那の実家が神社なので2回戦に向けて早めに帰って行きました。明日も初詣客のために大変な1日を過ごすのでしょう。つくづく哀れな妹です。

まかない婦もそれぞれの家族に棒ダラやカイボシを分け、トイレに向かったまま力尽き眠ってしまいました。

ですが仕事はこれで終わりではないのです。

1日2日とまかない婦の仕事を休業するので、朝はパン、昼は弁当が出番の社員のため用意してあります。それを温かく食べてもらうため電子レンジを3階食堂から1階に移し、食堂にはお湯やご飯、汁物の用意などをしなければなりません。

除夜の鐘の放送でようやく目を覚まし、3階に下りてきてその準備を始めました。真っ暗な1階に下りていくとなんとすでに電子レンジがスタンバイしていました。 母がまかない婦の代わりにやってくれたようです。

改めて3階に戻ると後片付けも完璧にしてありました。母は1人で大変だったろうと思うと少し感動してしまいました。それをブログにのせたくて真夜中にパソコンを開いたまかない婦です。

母に感謝感謝の今日の日です。義妹にも助けてもらいました。今年もまた大変だとは思いますが、助けてくれる身内に支えられ何とか進んでいけそうな気がします。

それでは皆様、今年もよろしくお願いいたします。 

スポンサーサイト



* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する