FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-12-20 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日はまかない婦にとってあまりに切ない出来事があり動揺著しく、ほかのことが出来ない半フリーズ状態です。当然今日もその状態が続いています。

こんな時は昔の話をもちだしてくるに限ります。

昔と言ってもまだ2年も経っていないのですが、それまでまったく動いていなかった血液の検査データーが50歳を過ぎた時から突然正常値ギリギリや、ややはみ出したものに変わったのです。

人間50年とは全くよく言ったものです。 これというのも子供の時からのぽっちゃり体型、メタボの基準も楽々クリアのこの状態がいけないのだとは分かっていました。

おりしもまかない婦が所属する栄養士会では体重を5%減らせば血液データーが改善すると歌っていました。その5%を減らすのが難しかったので、「エステに行ってでも痩せろ。」と書いてあった栄養関係の月刊誌の言葉に乗って恐る恐る行ってみたのです。

お試しの体験は、渡された紙製の下着を付けての写真撮影から始まりました。

しかし、こっ、これっぽっちの紙とヒモで体のどの部分が隠れるというのでしょう? 強い困惑と後悔が押し寄せましたが止めますと言い出すほどの勇気もないヘナチョコは言われるままに紙の下着をつけカメラの前に立ちました。

現像された写真を見てショック死しそうになりました。こっ、ここまで酷いとは・・・

写真の中の醜い体は小ぶりの相撲取りのようです。普段風呂場でそれなりに見ていたはずの自分の体がここまで醜いものになっていたとは・・・

この写真を見たショックでこの後ほんの数日で突然3kgも痩せました。そう言う意味ではエステ効果大です。

お試しで体に温かいアイロンのようなものをかける施術が20分ほど行われました。アイロンがけが終わった後エステティシャンの方が「ああ、ちょっとスッキリしましたね?」とまかない婦に問いかけたのです。

特に変わったとも思えなかったので「変わっていないように思います。」と正直に答えると。「じゃあ写真撮影をもう一度して確かめましょう。」と言われたのです。

これは報復措置でしょうか?

またぞろ恐ろしい小部屋に連れ込まれ、前後左右の写真撮影です。

結果、ほんの数ミリ痩せたまかない婦の負けが決定し、なし崩し的にエステ通いが始まりました。

この後もさんざん恥ずかしい思いを重ねたのですが、そのお話はまた次の機会にします。

それでは今日はこのあたりで・・・エステの話だけはしたくなかったのですが昨日のショックから立ち直れず思わずゲロした今日のまかない婦でした・・・
スポンサーサイト



* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する