FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-12-12 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

金沢は今日も天気がよくありませんが気温はさほど低くないようです。

それでももうすっかり冬ですよね?でもこんな冬のただなかに何の花粉かは知りませんが飛んでいるようで、今日は朝から鼻水が止まりませんでした。

テッシュも2箱無くなってしまい、今日はこれから薬局に行って買ってこなければなりません。鼻水は今は止まりましたが、つい2時間ほど前はクラシアンでも呼ばなければならないかといったあんばいでした。

まかない婦だけではなく妹も昨日花粉がひどいと言っていました。

2人そろって花粉にだけは敏感です。

さて、お歳暮シーズンまっただ中。当社の弱小酒屋もそれなりに忙しい日を過ごしております。妹がほぼほぼ1人で頑張っている店ですが、まかない婦が手伝おうとしてもそれだけはやらせられない仕事というのが妹の中にあるようです。

その中の筆頭が字を書く仕事です。送り状などがたくさんあって本来ならまかない婦に書いてもらえば少しは楽になると思うのですが、あまりに汚い字なのでそれだけは勘弁ならんようです。

それとコピーしたA4の用紙を3つに折るという単純な仕事ですが、それも任せるのが嫌みたいです。「どうしたらあんなに汚らしく折れるのか不思議や。」と言いながら日村似のぎょろ目で恨めしそうにまかない婦を見ています。

そう言えばまかない婦だけではなく他の誰かが伝票をきれいに千切ってないと言いながら細かい紙くずと格闘していることもあります。

そんな小さいこと目くじら立てるほどのことか?三つ折りの紙の織り目が多少ずれていてもまかない婦には気になりません。やってもらった方が楽だと思うぞ。

まあ、人それぞれ譲れないところはあると思うので妹は放し飼いです。

お歳暮シーズンもあと少し、その後は八百屋の社員にとって一番辛い暮れが待っています。

4階の冷蔵庫の中は百合根や金時人参などがうずたかく積まれすでに年末モードですし、近江町市場へ買い物に出かければ棒ダラが売られているのを見てビビります。

当家の棒ダラとカイボシもすでに乾物屋さんから届きました。

年末に向け歩みを進める世の中に「もう少し待ってよ。」と言いたくなります。やっぱ暮れのプレッシャーはきついですわ。

まあ、いやだと言っても暮れは確実に来るわけですから逃げようもありません。粛々と受けるだけです。

ただ今年も大して禍々しきこともなく年を越せそうなのが小さな慰めですか・・・それで良しですよね。

スポンサーサイト



* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する