FC2ブログ
個別記事の管理2021-02-13 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

明日はバレンタインデーですよね。当日が日曜日なので柿市商店では今日おっぱいチョコレートが社員の皆様にふるまわれました。そしてあげた人を書き出してチェックしていましたがそこまでするほどのものなのかな?

とりあえずみんなありがとうと言って受け取っていました。

話は変わります。市場へ買い物に行った際自宅の仏壇の鼻がダメになったので花屋さんへ寄りました。するといつも親切にしてくれている店員さんが
「明日バレンタインなのでミニブーケを用意したんですが・・・」💐

言われて目を向けるとそれらしき花が3つあって300円の値段がついていました。でも・・・なんか心惹かれません。というか絶対にいらない感じの花すらあります。

押しに弱いのでまだしもましなブーケを買うことにしました。
「じゃあそれを・・・」
「えー、買ってくれるの?嬉しい。今日はただであげるよ」と横でブーケを作っていた花屋のご主人が言い出しました。

おいおい、くれるなんて珍しいな。(゚△゚;ノ)ノ

心の中で花屋のご主人をディスリながら顔は微笑んでただのミニブーケいただいて帰ってきました。

会社に帰り食堂でくつろぐ母と義妹に
「ミニブーケもらった」といって現物を見せると。

「何やそれ、仏壇の花か?」
「うっわー、要らんわー」

この2人相当口が悪いです。まかない婦のディスリなど到底及びもつかぬ高みに鎮座するお2人です。

さらにツインディスリは続きます。
「ナニコレ、臭っ!しかもブーケなのに菊が入ってる。」

花の芳しき香りがすると思ったのですが中に入っていたヒヤシンスの香りが義妹にはきつかったようです。菊といっても小菊だし、多分色味を合わせたのだと思うの・・・

IMG_9766_convert_20210213184325.jpg
これがそのミニブーケです。

この後これを仏間に飾ろうとしたら2人に反対されました。あのね、けなしすぎじゃない?

時々手におえない柿市商店の重鎮お二人様でした。(*- -)(*_ _)ペコリ
スポンサーサイト



* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |