FC2ブログ
個別記事の管理2020-09-26 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日友人のお父様のお通夜に参列してきました。

話しでは会場内は親戚の席だけで一般の参列者は焼香だけして帰ることになるという話でした。

ですが訪れてみると葬儀社のスタッフの方が
「このようなご時世なので参列するかどうかは参加者の方の判断にお任せします。焼香されるなら今です」

と、言われてもタクシーが渋滞に巻き込まれ今にも葬儀が始まりそうだったし会場の席もまだいくつも空いていました。普通に参列して問題なさそうだったので一番端の方の席に座りました。

家族葬と言っても参列者が少ないだけでごく普通の葬儀だと思ったのですが、読経が終わり僧侶の退出のあと喪主の挨拶で度肝を抜かれました。

まかない婦の友人が喪主としてあいさつをしたのですが、一般的なあいさつではなく彼女は朗々と物語を読み上げる女優でした。

まさに女優がステージの上で詠っています。いやはや恐れ入りました。そういえば先日自作の小説が彼女から送られてきたのですが、忙しさにかまけてまだ未読です。

いろいろな葬儀があるのだと改めて認識しました。

家族葬ということなので葬儀の後はなるはやで会場を後にしたまかない婦です。合掌🙏
スポンサーサイト



* Category : 友人
* Comment : (0) * Trackback : (0) |