FC2ブログ
個別記事の管理2020-08-25 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

消費期限の迫っている卵にガブリ寄られている柿市商店です。

元々卵って夏にはあまり元気ではありません。黄身がダレーってなるぐてたま状態がふつうにみられる食べ物です。

その卵の消費期限が迫っています。というのもこれだけ用意してくれと取引先に言われて何箱もキープしたのに聞いていた数の半分ほどしか買ってくれなかったそうで、あとにはすでに期限の迫った卵が何箱も残されました。

そこで柿市商店従業員食堂の出番です。

先日はかに玉、翌日に巣ごもりサラダにして茹で卵を2個つけるという強硬策、そして今日はいつもの1.5倍ほどの大きさのプレーンオムレツです。

一応明日は休みなので休み明けには卵とじが登場する予定です。卵卵卵の攻撃です。

そこへ持ってきて今日の昼前社長が
「昼ご飯に生卵を食べさせてくれ」と言い出しました。

はっ、オムレツなのにさらに追い卵?それはないんじゃないの?

もちろん猛然と抗議しましたが言い出したら聞かない人です。結局受け入れるしかないのかと腹立たしい思いで仕事を続け出勤してきた義妹に不満をぶちまけました。

すると
「オムレツに生卵なんてつけなくていいよ。私がそう言ったといえばいい」と力強いお言葉です。

更に義妹に言われて納得したのですが、社長はとりあえず自分の意見を声高に主張はするけれど結構反省して引くタイプでした。

結局追い卵は勝手に却下され、極寒の冷蔵室送りになっています。休み明けには朝食のお供として張り紙付きで食卓に乗せる予定です。リスクを知ったうえでOKの人だけ使ってもらえばよいと思います。

それにしても卵憎し。

争いの種にしかなってねーし。(「・ω・)「ガオー

スポンサーサイト



* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |