FC2ブログ
個別記事の管理2020-08-05 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今日は会社が休みなのですが一応出番の人たちの昼食は作ります。

今日の献立は「太胡瓜と砂肝の炒め物」と「魚の干物」の予定でした。途中までは・・・

ほぼ出来上がった砂肝と太胡瓜の炒め物の味見をしたら、グホッ、超絶ニガーイ!!

うっわー、時々太胡瓜の中に苦いものがあるのは知っていたけどこれって未知の世界だよ。こんな苦い胡瓜初めて食べたよ。

噛んだとたん吐き出さずにはいられない苦さです。これではお昼のおかずとして絶対無理です。

仕方がないので母に太胡瓜だけを排除してもらうことにしてその間に青梗菜でも使うかと一階まで下りていきました。下りたとたん目についた食材が茄子だったので、茄子でも良いなと思い返し急いで10本ほどひっつかんで厨房に戻りました。

そしてすでにきんぴら味になっていた砂肝に乱切りにした茄子をぶっこみ炒め合わせていきます。味見をしたところ結構薄味でしかもまかない婦の頭の中に『味を補うなら味噌も良いかも』と悪魔がささやきました。

味噌の入れ物を開けると先日頂いた江戸味噌が見えます。色が茶色くて金沢の味噌とはあまりに違うので使いずらいなーと思っていたのでここで使おうかなと思ってしまいました。

悪魔のささやきパート2です。

IMG_8806_convert_20200805135137.jpg
結果、茄子と江戸味噌が良い仕事をしてビジュアルの悪化が爆上がりしました。この料理キモイよ。

言い訳ですが味は悪くなかったです。

緊急事態に母と2人緊迫して作り出したこの料理、すべての喫食者の食べたい気持ちをごっそりと削ぐ素敵な見た目となりました。

疲れた&がっかりした今日のお昼ご飯でした。
スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |