FC2ブログ
個別記事の管理2020-07-15 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日叔母と母と三人で護国神社の万灯御霊祭りに行ってきました。毎年7月のお盆の時期に行われる戦死者をしのぶ行事で亡くなった人の数ほどの行灯が上がり心震える祭礼です。

わずかな年月にこんな限定された地区でこれほどの数の人が亡くなったのかと思うと切なくなります。この灯りの数だけ悲劇があったはずです。

ですがあいにくの雨模様で参列者は例年に比べても激しく少なかったです。地元紙の記者がぜひ写真を撮らせてくれと頼んできたので、年配のご夫婦とともに写真に納まりました。どうせ雨模様、傘にマスクに薄暗い行燈の光だけの中の撮影なので困っている人を助ける意味で協力しました。

毎年写真も撮っているのですが、ひどい土砂降りでピンとも会わなかったので写真撮影はあきらめました。また戦死した祖父の行灯はなぜか毎年一番上の方に上がるので写真を撮ろうとしても遠いのです。

お参りのあと三人で寿司でも食べに行くかという流れになり数年ぶりになじみのお寿司屋さんに行ってみました。叔母が神社に来る道すがら営業していたと教えてくれました。

本当に数年ぶりに訪れると大将と奥さんが暇ぶっこいていました。歓迎され寿司や刺し身をたらふく食べましたよ。

若旦那ではなく大将だったのがラッキーでした。もともと刺身が苦手だったけどこのお店で食べてほとんどのものを食べられるようになりました。

大将のお勧めはいつも間違いなくおいしいので安心して任せられます。若旦那だと頼む前に先走ってどんどん握ったりするのでちょっと苦手でいつの間にか出前しかとらなくなってしまいました。

沢山食べて喋って満足して帰宅しました。食べ過ぎて寝るとき苦しかったですよ。

今日はこの後墓参り行脚ですが、叔母が車で連れて行ってくれるそうで安心しています。

いい歳して相変わらず人とかかわるのがつくづく苦手なのだと改めて自嘲するまかない婦です。
スポンサーサイト



* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |