FC2ブログ
個別記事の管理2020-05-27 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

規制が緩和され営業を再開されるお取引先様も少しずつ増えてきました。

それでもまだまだなので仕入れはぐっと抑えられいつも満杯になっている当社の巨大冷蔵庫の中もスカスカのままです。

なのになぜか大量の大根がこれでもか、これでもか、これでもかと3階厨房に押し寄せています。多分20~30kgほどはあります。

なぜかといえば実が割れているからです。こうなると普通の煮物とかには使えずせいぜい大根おろしかなーという感じなのです。

まあ料理屋さんでなければ刻んだりしてまかないに使ったりはできますがそれでもかなり手間がかかりそうです。

すでに千切りでサラダにし、シメジと合わせたおろし和えを作り、昨日はおでんにしたのですが使う方が追い付いていません。本来なら売り物にならない野菜は仕入れ先に返品するのが当たり前なのですがなぜかそれが厨房になだれ込んでいます。

また人参も同じような状態で押し寄せていますが、これは競馬場のお馬さん用に納品できそうです。

だってお馬さんたち『やだわーこれ、割れてるじゃないのこんなの食べられないわ』とは言わんと思うのです。傷んだものでなければOKなはずです。🥕🏇🏇🏇

ということでとりあえずは大根さんのお相手です。

とりあえずは厚めにスライスした大根と豚小間の炒め煮にして、次は紅白なます、そして千切りにしてごま油とダシと醤油で味付けして炒り煮にして、それでも余れば厚揚げのおろし煮とかまだまだ打つ手はありそうです。

やってやる。

秘かに闘志を燃やすまかない婦です。
スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |