FC2ブログ
個別記事の管理2020-05-08 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

最近コロナ対策のためにいろいろな場所の販売員の人たちが今までと違った形の対応になってきています。

まずビニールテントのようなものでの境界が作られました。次にレジに立つ人たちが手袋を装着し始めています。そしてお金の受け渡しはトレーの上でということになってきたのですが、ここに少々不満のある場合があります。

近くのデパ地下ではレジに2人経っているのですがレジスター横にトレーが置いてありそこにお金を入れようとするとビニールの境界を大きく超えて手を差し込まなければなりません。そのトレー少し前に出してもらえないでしょうか?

さらに言えばお釣りを取るときもレジ前の人は全く動いていないので客のそばまでトレーを差し出すことぐらいしてほしいなと思ってしまいます。なにも以前のようにこの手のひらにお金をのせてくれと言っているのではないのです。

圧倒的に遠いそのトレーの場所をもう少し客と店員さんとの中間あたりにおいてほしいだけです。

少し不便ということよりなんだかこちらが不当に侵入しているような心理的な圧迫感があってそれが少し嫌な感じです。最もこのデパ地下では店員さんはビニール手袋はしていません。

近江町市場内のスーパーでは店員さんがビニール手袋をしています。いやな感じは全くなくて『あれって肌荒れしている人には良い保湿になるだろうな』と思うばかりです。ただこれから暑くなるとかなり蒸れると思うので大変だろうなとは思っています。マスクの装着も暑苦しくなってきましたよね。

そういえばこのデパ地下で昨日今日と50枚入りの箱売りのマスクが3300円で売っていました。それに一箱だけとも書いてないのです。どうやらマスクはやっと出回り始めたようです。

当社でもその手の衛生用品で不足しているのは今はガーゼくらいでしょうか?つい最近マスクに巻き付けられる幅に切りそろえたガーゼのストックがとうとう無くなりました。今マスクの横に備え付けてあるガーゼが無くなったら終わりです。

うーん長年の在庫が切れるって思っている以上にすっきりするものです。

まあガーゼが無くなっても使い捨てのマスクはまだあるのでまあ良いかなと思っています。それに会社の紹介で社員さんたちも個人的にかなりのマスクを買うことができたので会社のマスクを持って行く人も減りました。

これも使い切ればすっきりすると思うので最後の一枚が無くなる日を楽しみに待っています。この長年の在庫が無くなれば新しく買ったちょっとお高いマスクが登場することになっています。

今の調子ならまだ一か月ほどは長期在庫のマスクでいけるはずです。

この不便な状態もう少しで終わりますよね。終わるよね・・・

その日を待っています。
スポンサーサイト



* Category : 近江町市場
* Comment : (0) * Trackback : (0) |