FC2ブログ
個別記事の管理2020-01-24 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

月末に近づいてきたので来月のホームページ用の料理を作らなければなりません。

ホームページのトップを飾る加賀野菜のオリジナル料理を毎月作り続けているまかない婦です。

来月の素材は『のとてまり』という巨大椎茸です。これって加賀野菜ではないのですが能登で作っている巨大椎茸なのです。

『のと115』という菌種の椎茸の中で一定の条件をクリアした優良品が『のとてまり』を名乗ってよいことになっています。その条件とは
1. かさの直径が8cm以上であること。
2. かさの厚みは3cm以上であること。
3. かさの巻き込みが1cm以上であること。
この3つをすべてクリアし、形が揃っていてほぼ球形であることと、割れなどが無いことも重要視されます。

と、なかなかにハードルが高い称号になっています。

今回使ったのとてまりは既定の箱に3個しか入らない超巨大椎茸でした。1個の重さが100gもありましたよ。実は立派なので売らずにキープしてあったもののようで在庫期間が長くなりすぎ売りづらくなっていたようです。

本当は2日ほど前に料理を作ろうと思っていたのですが組み合わせる素材が牛筋だったので短時間煮ても軟らかくはならないと思い前日に下煮することにしたのです。

そして昨日仕入れ担当者のUさんにのとてまりを買いたいといったところ、東京でのイベントのため買い占められ県内にほとんどないうえスゲー高いと言われたので1日待ちました。

そして今日さっそく作ろうと思って問い合わせると、今日はのとてまりの市が立つ日ではないから入荷はないと言われたのです。

アッア゛ーン?なんじゃそれ?それじゃ間に合わんがいね。(「・ω・)「ガオー

ヤーさん並みにやさぐれたまかない婦に気圧されたかとっときの3玉のとてまりを差し出したUさんでした。

すでに牛筋のスタンバイオッケーだったのでさっそく作りました。椎茸が思っていたものの1.5倍ほどの大きさだったので1個を4つに割って作りましたよ。

出来上がりは来月のホームページを見てくださいね。よろしく。(^-^)/

とりあえず中途半端に出来上がった画像とでかすぎる椎茸を煮込んでいる画像を載せておきます。

IMG_7770_convert_20200125175942.jpg
椎茸がでかすぎて鍋を大きいものに変えて煮込んでいます。

IMG_7781_convert_20200125180007.jpg
いつもカレーライスを食べる器に盛り付けてみました。食べ応え充分なおかずになったようです。
スポンサーサイト



* Category : レシピ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |