FC2ブログ
個別記事の管理2019-11-30 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

最近フロスピックが手放せません。以前は歯ブラシだけだったことを思うと今更ながらにゾッとします。

それにしてもこの頃何かちょっと食べるだけで歯間に物が挟まります。これってちょっとまずくないでしょうか?((((;゚Д゚)))))))

そういえばごく最近電動歯ブラシも新しいものに買い替えたのですが、これがちょっと使い勝手が良くないのです。歯磨きという観点からはよく磨けると思うのですが、長時間歯を磨くことが難しくなっています。

なぜなら以前使っていたものよりブラシの軸が太いので口内に余分な刺激が伝わるためかだ液の分泌が半端ないことになっています。唾液ってこんなに出るものなのですね・・・牛か?🐄モー

朝は大体15分ほど磨いているのでこのままではよだれ前掛けが必要な感じです。てか、磨きすぎ?

でも歯って大切だからね。

スポンサーサイト



* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-29 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

昨日久しぶりにマリエール・オークパインさんのお食事会に行ってきました。マリエールさんは結婚式場ですが、食事のおいしいところとしても有名です。

年に何回になるのでしょうか?その季節に沿った宴会料理の会が開かれています。それが今回『雪待月の膳』でした。

いつもそんなに大げさではない出し物があるのですが今回はピアノとフルートだったようです。

IMG_7428_convert_20191129171420.jpg
まずは前菜です。珍しかったのは黒大根の薄切りの上の大根おろしみたく見えるもので、実態はアオリイカです。

牛肉、ノドグロ、アワビなどコンパクトに料理されています。

IMG_7429_convert_20191129171546.jpg
次はこの季節ならではの香箱カニが出ました。足肉の下には内子と外子、カニのほぐし身がぎっちり詰まっています。ど真ん中の球体は土佐酢です。これをかけて二種類の大根の色変わりを楽しむ趣向らしいです。

IMG_7431_convert_20191129171637.jpg
こちらはお刺身の盛り合わせです。赤西貝が珍しいのと甘えびが新鮮で頭の中まで食べることができました。

ここで気づいたのですが同席になった人たちが紅たてや花穂紫蘇を知らないようでした。花穂紫蘇を軸から外して醤油の中に居れて刺身につけて食べるのだと説明すると感心されました。いやいや、八百屋的には常識です。

IMG_7433_convert_20191129171818.jpg
こちらは牛筋大根です。大根に味がシミシミで美味しかったですよ。

IMG_7435_convert_20191129171911.jpg
ここで揚げ物です。五郎島金時は美味しかったけど豚トロは少し重かったし、かき揚げもかなり食べ応えがありました。ここをもう少し軽めのものにしてもらえたらありがたかったです。


メインの肉料理は豚と牛の二本立てでした。ホウバの上の野菜の中で黒っぽいものが何かわからないと周りで言っていたのでシャドークイーンという紫のジャガイモだと言うとすごく感心されたので
「八百屋ですから」と返しておきました。そういえば普通の人は知らないかもしれません。

当社では時々売れ残って渡されコロッケなどにしているのでさほど珍しくも感じていませんでした。淡泊な味のじゃが芋です。

IMG_7440_convert_20191129172121.jpg
鮭とキノコの混ぜご飯と松茸やアマダイの土瓶蒸しが出てきました。土瓶がガラスです。

IMG_7441_convert_20191129172156.jpg
最後のデザートはロールケーキにアイス、葛切りでした。

最後までとてもおいしかったけどやっぱり量が少し多かったかな?

最後にコーヒーをいただいて会もお開きとなり帰宅しました。母は食べ過ぎで体調を崩したようです。ヤレヤレ┐(´-`)┌
* Category : 宴会
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-27 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

先日凄く久しぶりに母と2人映画を見に行きました。せっかく休みが増えたのに家でゴロゴロし続け増えた体重をさらに上乗せするこの幸せ生活がさすがにあまり良くないと認識したためです。

予定ではマレフィセントか忠臣蔵あたりが時間的に丁度良いと踏んで出かけたのですが、映画館についてみると確認した時間とは全く違うタイムスケジュールにしばし呆然としました。

時間的に良しとされるのは4つ、アナ雪、イット、Re:ゼロ、ターミネーターです。

母と一緒だったのでイットは最初っから排除しました。アナ雪は公開されたばかりで小さな子供たちであふれかえっています。これはターミネーターだなと思ったのですが母が強く拒否してきたのでしかたなくRe:ゼロになりました。

話は知らないけど異世界生活と入っていたので少しはいつも読んでいるネット小説に近いのかと期待したのですが・・・

撃沈ハーフエルフと訳の分からん火の妖精?&氷魔法が得意技の猫の妖精のバトル話?どこに面白さがあるのか自分には理解できんお話でした。

ターミネーターを拒否った母を少し恨んだまかない婦です。
* Category : 映画
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-26 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

実は昨日山小屋ご主人夫婦と会った後会社に戻って仕事をしようとしたのですが途中から腹痛と気分の悪さから使用不可能になり厨房から退場しました。

今まで体調不良で早退したことはあっても、料理を作っている最中に放り出したことは一度もなかったのですが立っていることもつらくて料理どころではなくなってしまいました。

幸い主菜のシチューだけは出来上がっていましたが副菜がまだできていなかったのです。

茹で卵のサラダの予定で卵だけは茹でてあったのですが、皮むきは母にまかせっきりで、いつも糸を使って飾り切りをするのですがそれどころではなかったのです。

見かねた義妹が包丁で半分に切りながら盛り付けもやってくれました。

そのまま自宅部分の5階に戻り座布団を抱えて横になりましたが脂汗が出て気持ち悪かったのでフリースから長袖Tシャツに着替えタオルで汗をぬぐいながら横になっていました。

汗をかいているのに手先足先は恐ろしく冷えています。

ここまで具合が悪いのは近年覚えがありませんでした。あまりの気分の悪さに悶えましたが今朝からほとんど物を食べていなかったので吐くものもありません。廃棄するべきものがなかったのが余計に不味かったのかもしれません。

押し入れから夏蒲団を取り出してすっぽりとくるまり、うめきながら体調の悪さに耐えること2時間。ようやく少し楽になりしばらく眠った後はかなり良くなったので、今日に限り大量に入荷していた生酒を冷蔵庫に片づけてまた休憩を取り、ようやく6時近くになって妹と酒屋の店番を交代しました。

終業後帰宅して何とか煮物を作り母と食べましたがそれでものむ蚊、いつも3号ほど飲む酒は小さなカップ1杯がやっとで(それでも飲むのかの声は聞こえなかったとして)体調が良くなったとはいえほとんど飲み食いは無理っぽかったです。

後片付けも母に頼んで風呂にも入らずまた寝ました。

そして今日ですが、都合の悪いことに会社の忘年会だったのです。当日ドタキャンというあってはならない不義理を通して今晩は1人飯になりました。

会社の催しにはなるべく出席するようにしているのですが残念です。幹事さんごめんなさい(m´・ω・`)m ゴメン…
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-25 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今日の午前中まかない婦の携帯に電話が入り思いもかけぬ人の声を聴きました。

尾瀬の弥四郎小屋のご主人夫婦、まかない婦にとってはかおりさんと良一さんです。30歳で山小屋従業員デビューをしたので他の従業員の人たちより小家主夫妻に年の近かったまかない婦は見かけと異なり豪快な性格のかおりさんにかなりなついていました。

そのお二人ですが富山から三重に行く途中でまかない婦の顔を見に金沢に寄ってくださったのです。

しかし、おりしも昼食準備の真っ最中。シチューもサラダもまだまだ出来てはいませんでした。

ですがさすがに時間を取れないとは言えず、背中を押してくれる義妹と母に仕事を任せ迷ったという場所まで走っていきました。

このまん丸く太りまくったハンプティダンプティは走るという作業に全く特化しておりません。なのでごく近場なのに息が上がってしまいました。

何年もあっていなかったのに会えばすぐ昔のように話が弾みました。お二人とも全く昔と変わっていません。

30分ほどしか話せなかったけどとても楽しかったです。

太りすぎてもう山へは遊びに行けないと思っていましたが時々は顔を見に行かねばと新たに思いました。

母と義妹が作ってくれたしばしの邂逅です。ありがとう。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-24 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

一昨日母と本屋さんで待ち合わせをしたのですが、そこで『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった』のコミック4巻が発売されているのを見て買ってきました。3巻まではすでに購入済みです。

もともと原作をネット小説で読みとても気に入っている作品です。

でもどうやらこの作品含むまかない婦の読書志向がオタクのものらしいです。これは姪に指摘されたのですが、言われてみればそうかもしれないと思いました。

そういえば妹の息子が東京から帰ってくるたびにまかない婦の読んでいるネット小説や買ったコミックを見て『同類見つけたり』とばかりに嬉しそうにしています。伯母の観点からしてもオタク臭漂う甥からの仲間判定はちょっとくすぐったい感じです。

それにしてもライトノベルと言われる軽い読み物はずいぶんと市民権を得ています。今ではBLという以前なら考えられない分野のコーナさえあるのです。あっ、BLとはボーイズラブの略ですが最近ではそれがおっさん化しているらしくテレビドラマにまでなっているらしいですよ。

今のところBLには手を出していませんが早晩取り込まれそうな気がしています。『昨日何食べた』という本が気になっています。

そしてそのドラマを整体師の方に強く勧められました。堕ちそうです・・・

いい歳のおばあさんがラノベにはまりついに腐女子となるのか?恐ろしい世界です。ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!
* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-23 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日酒屋のお客様が二号店をオープンするということでにぎやかしに顔を出してきました。『升ます』という日本酒のお店です。

妹から非常にコンパクトなお店であることと、オープンの準備が間に合いっこない感じで進んでいないと聞いていたので心配していました。

いただいた地図を見ながら訪れると小さな扉の奥はギッチギチに詰まったお客さんでにぎわっていました。

新店オープンおめでとうございます!!

まさしく隠れ家的なお店です。これは良いなと思いました。女性店長というのもポイント高いです。

でもギッチギチだったのでお客さんになることはできず手土産のフルーツを渡して早々に店を去りました。

多分そんなことだろうと思って母と2人駅前で外食する約束をしていたのです。

ですが待ち合わせたフォーラスのレストランはかなり混んでいるか母の好みではない店ばかりです。

仕方なく地場の武蔵が辻に戻りカフェアルコさんに行こうという話になりました。

しかし・・・結婚式の二次会でしょうか?貸し切りになっていてあぶれてしまいました。

てことで割り勘会でよく行っている『はな乃』さんに行ってみたら、さほど混んでは居なくて何とか滑り込めました。このお店結構遅くから訪れるお客さんがいらっしゃいます。

思いもかけず美味しい料理をいただいて母と2人帰宅しました。

めでたしめでたし。
* Category : お取引先
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-22 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

昨日買い物に行く時間が少し遅れたのでかなりのお店がもう店じまいにかかっており買いたい品物が買えませんでした。

いくらなんでも店じまい早くね?時刻は夕方の4時半ほどだったでしょうか?

丁度市場の出口に顔見知りのスーパーの人が居たので、いつもこんなに店じまいが早いのかと聞いたところ、どうやら働き方改革を含め就業時間の短縮に取り組まざるを得ない状況なのだそうです。

驚いたことに市場ではほとんどタイムカードというものがないそうで、かといって長時間の就業はやはり目につくという話でした。

それにしても無茶早いぞ。

今日はいつも通り3時に出かけたのでさすがに店じまいしているところはありませんでした。なのでゆっくりと買い物ができ、欲しかったものも買うことができました。

3Kと言われた職種であるご近所の皆様も時勢の波に飲み込まれてまともな道を歩まざるを得ないようです。

八百屋、魚や、肉屋に花屋、そろって働き方改革の導くままに進んでいくのでしょうか?しばし様子見の模様です。
* Category : 近江町市場
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-21 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日はボジョレーヌーヴォー解禁の日です。すっかり下火になって大きなニュースにもなっていませんよね。

当店も以前は数十本仕入れていたのですがお買い求めになるお客様がほぼゼロなので2~3年前からぐっと仕入れを減らしました。

今年は8本でーす。(^∇^)

IMG_7392_convert_20191121175749.jpg
ジャジャーン!ザッツ・オール

なのにメーカーからヌーヴォーのポスターが20枚ほど送られてきて嫌がらせかと思いましたよ。怖ろしや。(゚△゚;ノ)ノ

まあ、このヌーヴォーも無いと寂しいから仕入れただけでほとんど自分が買うことになります。ワインも好きだから良いけどね。

あんまりライトすぎるものは好きじゃないのでほとんどヴィラージュヌーヴォーというワンランク上のものしか仕入れていません。航空便で来るので値段はめっちゃ高いけどヌーヴォー祭りだから良いもんね。

今年仕入れたものの中で一番良さそうなのはアルベール・ビショーのボジョレー・ヴィラージュヌーヴォー シャトー・ド・ヴァレンヌ ノンフィルターでしょうか?一応値段は定価に沿って付けました。3700円です。

てことで今晩はまかない婦宅もボジョレー祭りです。チーズとポテトサラダ、豚肉の味噌漬けを用意しています。

母もワインが好きなので楽しみにしているようです。
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-20 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日市場で鱈の白子の状態の良いものを買ってきたので酢の物を作ることにしました。

鱈はこれからが旬なので白子の成熟具合はまだ若すぎピンク色のものが多いのですが、昨日買ったものは白くふくよかで赤い毛細血管が走っておりなかなかでした。

IMG_7385_convert_20191120143123.jpg
これがその白子です。欲を言えば左側の白子が少しダレかかっているのが残念ですが、これなら酢のものでもなんとか行けそうです。いつものサバサバした魚屋さんのお姉さんが太鼓判を押してくれたのにも後押しされました。

これをざっと洗って、一口大にはさみで切り分けます。

IMG_7387_convert_20191120144204.jpg
つけ汁は酢と味醂、薄口しょうゆと千切り生姜に刻みトウガラシです。

今晩の酒の肴完成です。手取川さんの純米吟醸ひやおろしでいただきます。

他は貝(白玉)の煮物と白魚の卵とじです。わーめっちゃ和風やん。

そろそろ熱燗の恋しい季節なのですが明日ボジョレーヌーヴォが入荷してい来るのでおちおちまったりしていられません。

明日はボジョレーでカンパーイかな?
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-19 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日の当社のお昼ご飯はかに玉風卵が主菜で副菜は焼きそばスパゲティでした。

焼きそばスパゲティは当社の定番メニューですが作り始めたころよりかなりクオリティが高くなっていると自負しています。

最初は焼きそばの麺を使っていたのですが取引先に納品する分まで使ってしまいがちな量が必要なので会社の在庫では間に合わず、しかも買うと結構高いという問題がありました。

それならスパゲティで作ってやれと思い試行錯誤の末今の作り方になりました。ちなみに肉は使っていなくて麺の他はキャベツだけです。

なぜならスパゲティを食べる人たちはまず麺がメインで具はそんなに執着していません。へたをすれば貴重な肉が邪魔者扱いになりかねません。かといって麺だけというわけにもいかないのでキャベツだけ控えめに使っています。

スパゲティは極力硬めに茹でることにしています。当日良くても翌日の朝ごはん用に出すころには少し軟らかめになっているものです。

そして当社社員にスパゲティはかなりの人気です。今日スパゲティのお代わり用に出しておいた大鉢一杯のスパがみんなの胃袋の中に消えていきました。圧倒されます。(゚△゚;ノ)ノ

主菜の方は1人一個だったのでお代わりするとしたらあんかけのあんだけです。それですらご飯にかけるためお代わりする人も居ます。

卵だけでも結構なボリュームがあると思うのですが・・・

IMG_7382_convert_20191119190454.jpg
どうでしょうか?左側の豆腐のあんかけは卵嫌いの人のための代替品で、その上の胡瓜のサラダはダイエットの人たちのためのスパゲティの代替品です。

スパのお変わりなくってもかなりおなかが膨れると思います。多分・・・
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-18 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

最近外部の人たちで従業員食堂での食事をする人が増え、気づいたら喫食者数が39人になっていました。まかない婦の実力ではギリギリってとこです。

すでに一枚ずつ焼いていくピカタや手間のかかる生春巻きなどのメニューは無理になってきています。オムレツがギリギリのところですがこれもダメになると厳しいので休みの人数が多い日にオムレツを作ることにしています。

手間以外では予算的な縛りで牛肉や牛筋、刺身なども難しいですね。

そして魚嫌いがかなりの人数要るのでこの辺りも難しくなってきました。魚は骨があるからいやだという人が多いのですが、現実に骨を抜いた魚が売られているので少し納得出来かねる気もします。

今日のお昼ご飯は揚げ餃子だったのですが、ダイエットの人たちが数人いてこちらにはレンチンシュウマイを出しました。この辺りのアレンジは職業柄苦にもなりません。

ただ、自己主張ばかりで全く引く気のない人に少し困惑しています。少しは歩み寄ってほしいと思うのは過剰な期待なのでしょうか?

自分はどんどん年を取り、処理能力も落ちていくのに食べる方の要望ばかりがエベレスト並みに高く少し疲弊している今日この頃です。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-16 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日今年度の吉田蔵の会に参加してきました。と言っても丁度当酒屋に『むさし巡り 老舗コース』のお客様の見学と地酒の試飲の予定が入っていたので途中参加になりました。

蔵の中の見学からは参加できたので思ったより大遅刻にはなりませんでした。

IMG_7350_convert_20191116181822.jpg
今日丁度新しい杉玉が届いたところだそうで青々とした杉玉がかけられていました。あれっ、見えねー?

IMG_7353_convert_20191116181906.jpg
イケメン杜氏が洗米機の説明をしているところです。毎年いろいろな場所を見学させていただいています。

今68号という県産の酒米が注目されていてこれで醸された酒がとても期待されています。

場所を『鈴おき』さんという料理屋さんに代えてまず試飲会からスタートします。もちろん68号を使った銘柄もありますよ。

IMG_7359_convert_20191116182211.jpg
この数の日本酒を試飲し放題です。ですが貧乏性なので吐いて捨てることができず特に試飲したかったものに絞って飲んでみました。思っている以上に美味しくて少し圧倒されます。

IMG_7360_convert_20191116182323.jpg
この後懇親会に移り吉田酒造さんの社員さんたちと吉田蔵の会の会員である酒販店の人たちが和気あいあいとしながらも緊張感を伴って杯をあげます。乾杯のお酒は露燦然という斗瓶どりの純米大吟醸の生原酒です。

IMG_7361_convert_20191116182357.jpg
こちらの料理屋さんは料理がおいしいことで有名な名店です。前菜もどれも結構なお味で日本酒と相性の良いものばかりでした。

IMG_7364_convert_20191116182502.jpg
丁度漁が解禁になったばかりの香箱カニが出ました。ねっとりした内子はまかない婦の大好物です。

IMG_7365_convert_20191116182536.jpg
こちらはカニ真薯です。とてもおいしいのですが汁の味は驚くほど控えめです。

IMG_7367_convert_20191116182608.jpg
お刺身です。

IMG_7369_convert_20191116182642.jpg
鰤の照り焼きです。やはり日本酒に合うお料理が用意されているのでしょうね。酒と料理が進みます。

IMG_7371_convert_20191116182711.jpg
蕎麦も美味しくいただきました。このほかにもいろいろな料理が出たのですが酒とおしゃべりに忙しく写真を撮り損ねてしまいました。

IMG_7374_convert_20191116182758.jpg
あまり露骨にお顔が出ている写真もまずいので主に後ろ姿の宴席の様子です。山本顧問杜氏と吉田酒造の社長様が肩を並べています。

IMG_7376_convert_20191116182833.jpg
私たち姉妹のアイドル山本顧問杜氏のご挨拶です。

山本杜氏からイケメン杜氏にバトンが渡され酒の味が変わったことに戸惑い会のお酒を売ることにも一歩引いてしまっていたここ2年ほどですが、この会に参加したこととむさし巡りで当店にいらっしゃったお客様に出した吉田蔵純米大吟醸酒がほぼすべてのお客様に高評価をいただき背中を押されました。

ようやくエンジンがかかった気がします。これから頑張るぞと遅まきな決意を胸に帰宅しました。
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-15 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

最近金沢にも外国人のお客様が結構増えました。色々接客しているうちに気づいたのですが外国人のお客様に風呂敷で品物を包むとかなり喜ばれます。

風呂敷と言っても和菓子を包んであった不倒布や何かを包んで渡された化繊のペラペラです。

それでも喜ばれますよね。考えてみれば外国に包む文化があるのかな?

それに折り紙ってのも独特ですよね。むかし外国を旅行していたころ折り紙で結構お得な思いをしました。

ナプキンで鶴を折った中華の高級レストランでは連日通ううちに中国茶がサービスで出るようになったし、子供に渡した折り鶴はとても喜ばれたものです。

包む文化と折る文化、良いなと思いますね。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-14 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

最近作るおかずが結構残ってしまうことが多いです。てか、朝食用にわざと多めには作っているのですがここのところだぶつき気味です。

今日の朝食のテーブルにはスパゲティ、カジキマグロのクズ打ち煮、おでん、カレーシチュー、野菜あん、漬物各種に味噌汁、ふりかけと結構な品数が並べられました。

そして最終的にすこーしずつ残っているおかずがチマチマと並んでいます。カレーシチューは味噌汁椀に一杯ほど、落とし卵のあんかけは卵だけ食べつくされて野菜あんだけが残っています。おでんはほとんど食べつくされて人参だけが残っています。

スパはまだたくさんあるから良しとしてもこの中途半端困るわー。

てことで、このちびーっと残ったおかずをリメイクして副菜に仕立てます。

まず野菜あんだけになってしまったあんに豆腐を入れ加熱し、おでんの人参と組ませます。

次にマカロニと赤ウインナーを茹でてカレーシチューを絡ませ小鉢に盛り付けスライスチーズをのせてレンチンします。

あとは昨日作ったキャベツとウインナーのカレーブルスト風が残っているのですが、お代わり用に出してあったのでウインナーが主菜の時よりかなり減っています。これはこれで副菜としていい感じなので加熱しなおして副菜にしました。

あとは渡された傷んだかぼちゃをきれいにして煮付けたものと折れたさつま芋で作った大学芋です。

IMG_7344_convert_20191114182306.jpg
真ん中手前が主菜のゼンマイと豚小間、突きコンニャクの煮物でぐるっと取り囲んでいるのが今日の副菜です。この5種類のうちどれかとお代わり用に出ているかぼちゃの煮物は追加で取ってもらってOK。もちろん主菜もお代わりOKです。

チマチマ作った割にはさほど時間もかからず義妹が欠勤していた割に早くできました。

ヤレヤレでございます。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-13 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日冷凍食品や乾物などを扱っているお店で買い物をした、際財布にあふれんばかりの小銭に気づかれトレーに全部出して使える小銭は全部使っていくようにと親切に誘導されました。

くっ、屈辱です。😢

まかない婦業には当然買い物も含まれます。できた買い物のプロは余分な小銭を持たぬものです。まかない婦の財布は小銭だらけ・・・これでは買い物においての解消なしと判断されても仕方がありません。

でも、言い訳させてください。まかない婦のもう一丁の個人用の財布に余分な小銭はほとんどありません。小銭であふれかえっているのは従食用の財布の方です。

この財布がなぜ小銭まみれになっているかというと、従食の食材買い入れを社員にお願いしているため釣銭を受け取る場合が多いことと、買い物をする場所が市場ということで小銭を使う機会があまりないことが原因です。

市場で売っているものはほとんど800円とか1200円などの切りの良い値段になっています。渡されて溜まっている1円5円10円などの硬貨の使いどころがあまりありません。勢いそれらの小銭が溜まります。

だから小銭も使いこなせないというのは少し違うのです。市場でレジのある店でまかない婦がいつも行く店は2軒しかありません。

でも、こんな哀れまれるようになる前に両替しておくべきでした。ちょっと反省です。

それに小銭まみれになると増々支払い時にもたつきますものね。やはり反省ですね。
* Category : 近江町市場
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-12 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

気温もぐっと下がりザ晩秋ですね。

先日食べた松茸の煮物とその残り汁で作ったおじやがめちゃくちゃ美味しかったので今晩は鍋にしようかなと思っていました。

だけど鍋は食べたし、白子は赤しでまだ時期尚早だったようです。鍋にはやっぱり鱈の白子が入ってないとねぇ。

鱈の白子って全国的にメジャーな食材ではないのかしら?

見た目は脳みそのようにヒダヒダしていて食べるとねっとりコクがあって柔らかです。まかない婦的にこの白子と豆腐は鍋に絶対入れたい食材です。次点で白菜、ネギと続きます。

以前にこの白子を生食できるのかと東京在住の友人に驚かれましたが、生食できない奴は加熱用と表記して売っています。

この場合白子は白すぎるほど白くて、少し崩れ気味になります。これって鮮度がよろしくない状態です。

反対に今現在出まわっていいる白子は赤みが強くひだもまだ小さい感じです。全体的に赤いのは未成熟な状態です。

どういった状態が良いのかと言えばヒダヒダが大きく、ぷっくりと膨れており白く、その白い中に細くて赤い毛細血管が広がっていて赤と白のコントラストが見事です。

でもまだ赤い未熟なものがほとんどですね。しばしマテの状態です。

それではと思い高級食材のウナギのかば焼きを買おうと思ったのです。だってさっき見たとき珍しく3000円台のウナギがあったから・・・

ここ数年ウナギの値上がりが続き3000円台で安いと感じるようになってきました。実際には3800円だったのでまったくやさしさのない値段なのですが人間って首を絞められることにすらなれるって言いますからね。慣れたんでしょう、ウナギの高値にも。

でも声をかけたウナギ屋さんが他のお客様の接客中でスルーされてしまったので別のお店で買ってきました。同じく3800円だったのですが店じまい間近なので200円引いてくれました。先のお店に無視されたのは幸運だったのかもしれません。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

というわけで今晩は鍋改めウナギに落ち着いたまかない婦宅の夕食です。
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-11 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今日お昼過ぎに昼食を食べる妹の代わりに酒屋の店番をしていた時突然はげしく雨が降り始めました。

慌てて外に出してあった宅急便を店内に取り入れホッとしました。

まず濡れるはずのない場所なのですがこれだけ激しく降れは゛わかりません。取り入れてふと前の入り口を見て看板と傘立てが出しっぱなしになっているのに気づきこちらもあわてて引っ込めました。

そのわずか数秒でかなり濡れた上、雷まで鳴り、しまいにはあられが降り始めました。まかない婦が見た今年初めてのあられです。

これからの長く鬱々とした冬の始まりを知らせるファンファーレです。

あんまりひどい雨だったためか買い物に行ってもお客様は少なかったですよね。

ああ、もう少しで冬→暮れか・・・

めっちゃ嫌な感じです。しかも、あられまで降って気温も下がっているのにクシャミ鼻水、鼻詰まりが止まらず、アレルギーの薬を二倍飲んだのにまだ鼻がムズムズします。

鼻取り外してきれいに洗いたいですよ。😿涙でございます。
* Category : 天気
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-10 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

今日は日曜日なのでまかない婦もお休みの日です。ただ朝ごはんのおにぎりは作らなければならないのでついでにお茶も沸かし、ご飯の用意もします。そしてその後はまた部屋に引き上げて小説を読んだりテレビを見たりしてのんびりします。

ところがそうそう安心できない場合もあります。例えば先日は社長に宅急便が届いたとたたき起こされそうになりました。

いえ、起きてはいましたがとても人様の前に出られる状態ではなかったのです。釣りバカ日誌の西田敏行さんのような破壊された髪型で人前に出るのはもはや犯罪行為です。

「Do not disturb」ホテルの部屋に掛けるあのプレートがしみじみほしいまかない婦です。

心落ち着ける場所って自分にはないなー。一応ある自分の部屋は店の二階なのでうるさくて寝ておられません。

認知症になった亡くなった婆ちゃんがあまりにうるさくて朝なのか昼なのか判断がつかず毎晩まかない婦の部屋に突入してきていましたが、まかない婦もあの部屋で老後を迎えればそうなる未来がたやすく見通せます。

欲しいですよ。「Do not disturb」のプレート。

あとくだらん理由で人をたたき起こそうとするのはつくづくご遠慮願いたいまかない婦です。|д゚)チラッ
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-09 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日のブログで刺身やカニ殻味噌汁などで当社の従業員食堂がにぎわったという話題をのせましたが、実は別件ですったもんだしました。

全員が昼食を食べ終わる前にご飯が無くなるという有り得てはならない事態が勃発したのです。

もともとキノコの混ぜご飯を作ったので大量の具材でご飯の総量は上がったはずです。そこでいつも追加でご飯を炊いている義妹に
「追加のご飯は要らない。むしろ炊かないように」と連絡しました。

見たところ普段なら十分に足りる量のご飯があったし、味付けご飯が残るのは少々不味いと思ったからです。

その場で食べるのは美味しいのですが、一晩保温し続けた混ぜご飯は米粒がグチャッとつぶれたようになり味わいが格段に落ちます。

そのための連絡だったのですがそれをすっかり忘れた義妹がいつものようにご飯を追加で炊いてしまったのです。

それを知ってかなり頭にきました。(#^ω^)ビキビキ

この人私の話をなーんも聞いてないわ。(*`^´)=3

ですがここで思いもかけないことが起こったのです。余分に炊いたそのご飯までなくなってしまい、仕方なく災害時用に備蓄していたパックご飯の出番となりました。

まさに綱渡りのごとくの従業員食堂です。

でも何で?

社長が
「刺身の時はご飯が進む」と言っていたのがどうやら本当だったらしいとようやく理解したのは翌朝、さらに追加で炊いたご飯までもが小鉢に一杯ほどしか残らなかった状態を見てからです。

社長曰く
「混ぜご飯より刺身には白飯だな」も正しかったようです。でもだったらまかない婦の混ぜご飯に払った余分な苦労はどうしてくれる?

疲労ばかりがこの身を包みます。それに義妹に腹を立てたのも申し訳なかったです。

お刺身ってある意味危険な食べ物だったのですね。身に沁みました。(/_;)
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-08 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日柿市商店のお昼ご飯はかなり充実していました。

まずメインは社長の買ってきた6kgのカジキマグロです。

刺身にするため昨日のうちに皮を取り除き、血合いや筋の多い部分をカットして刺身用の冊にしておきました。今日は刺身用の包丁を研いでそれを切っていきます。前回の時刺身が分厚すぎると苦情があったので(社長から)今回は出来るだけ薄く切りました。

1人分10切れの刺身を皿に盛り付けます。

一応これを副菜にして主菜は肉と野菜がたっぷりとれる野菜炒めにしました。汁物は野菜炒めから染み出した肉と野菜のうまみたっぷりのドリップを使ってスープにします。

ふつうならここで終わりなのですが、売れ残った「石川の香」という大型の椎茸を5~6袋渡されたので久しぶりにキノコの混ぜご飯を作ることにしました。

椎茸とシメジ、人参と薄揚げをたっぷりのごま油で炒めきんぴら風に味付けし炊きあがったご飯に混ぜていきます。以前働いていた山小屋のヲマンおばさんに教わったキノコの混ぜご飯の出来上がりです。

IMG_7334_convert_20191108185645.jpg
余ったお刺身はお代わり用に氷で冷やしながら提供します。

そして今日はこれだけではないのです。昨日カニの解禁だったので付き合いのある魚屋さんからカニをいただきました。それを食べやすいように捌いたのですが、その時出たカニの甲羅や食べるには及ばない細い足などでカニ殻の味噌汁を作ってもらいました。

殻と言っても馬鹿にできません、極上の出汁が出ます。

野菜炒め、お刺身、スープとカニ殻の味噌汁、そして白飯かキノコの混ぜご飯という超豪華なお昼ご飯になりました。

でもちょっと頑張りすぎて疲れちゃったかな?

明日は適度に力を抜いた献立で行こうと思うまかない婦です。

あっ、キノコの混ぜご飯のレシピ貼っておきますね。マイタケでも干しシイタケでもシメジでも同じように作れてそれなりにおいしいです。良ければ作ってみてください。

* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-07 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

予想通り今日解禁になったばかりの🦀をいただきました。

IMG_7328_convert_20191107182944.jpg
頂いたのはオスのズワイガニが1、メスのズワイガニ(香箱カニ)が5杯です。

IMG_7331_convert_20191107183031.jpg
そんでこれが捌いてまかない婦と弟、妹一家に分配したものです。鍋の中には身を取り出した後のカニ殻と小さすぎて食べるのが面倒くさい足などが入っています。

これは明日のお昼にカニ殻の味噌汁にします。ほとんど殻しか入っていなくてもとても濃厚なだしが出て美味しい味噌汁になります。

 IMG_7333_convert_20191107183119.jpg
そしてこちらはカジキマグロの刺し身用の塊6kgです。

カニをさばいた後これをやっつけ、冊どりまでしました。

まず皮が靴でも作れそうなほど頑丈そうです。出刃包丁をよく研いで皮をはぎました。

剥いだ後も血合いのところや筋が多すぎるところなど刺身には向かない部位があるので切り落としました。

そちらの方は前回と同じくクジラ肉の煮物風にこってり味で煮つける予定です。

おかげで今日はちょっと疲れました。美味しい日本酒を買って今晩は🦀を堪能する予定です。

ビバ日本酒&香箱カニです。
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-06 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今日『香箱カニ』の解禁です。香箱カニとはメスのズワイガニのことでねっとりとしたカニ味噌、コクのある内子、プチプチの外子が楽しめる珍味付きのカニ(まかない婦にとっては)です。

絶対数が極端に減らないようにメスのカニは漁期が決められています。その漁が今日から始まりました。

店頭に並ぶのは明日からです。

多分明日は付き合いのある魚屋さんから社長がカニをいただき、まかない婦がそれをさばくことになります。そして当然のように分け前はいただきます。

今年に入ってから青果物業は水曜日がほとんど休日になりました。ただ連休がある週は水曜日も営業日です。今日がそのあまりない水曜営業の日だったのですが、そのため市場では休みのお店が多いのです。

中央市場が営業していても『水曜日は休み』という刷り込みが徹底してきているのでお客様も少なく、営業する市場内のお店も店じまいが妙に早いのです。

更に明日には店頭にカニが大量に並ぶため魚屋さんは仕入れを絞ったようです。寂れた感じの市場の様子に観光客の外国人の人が戸惑った目をして市場の中でうろついていました。

明日、多くの魚屋さんがカニ屋さんに変わります。

地元民としてはカニだらけになると少し困ってしまいます。だってカニって割と高いし、毎日食べたいものでもありません。切って捌くのもチマチマ食べるのも手間がかかります。まあ、美味しいことはおいしいのですがさすがにカニだらけで魚があまりないというのは困るのです。

更に、カニが解禁になると松茸が売れなくなるという八百屋的に困った問題も起こります。

日本人ってやっぱり季節のものを大切にしますよね。松茸の季節からカニの季節に移ったということで手打ちですか・・・八百屋的にはちょっと残念な秋の日です。
* Category : 近江町市場
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-05 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今朝厨房にGが出ました。((((;゚Д゚)))))))

この本社ビル平成元年に建てたのですが、かなり長い間Gもネズミも見ませんでした。ネズミは今でもいないと思いますが近年になり時々Gが出没するようになってきました。

ビルの老朽化と市場の近くという立地条件、さらに食品の入った段ボールというマイナス要因が重なっていると思います。もちろん行き届いていない掃除の影響もあるでしょう。

まあ幸いなことに常に出るというわけではありません。

ただ今朝はとろとろとお出ましになりました。(゚△゚;ノ)ノしかもまかない婦の足元からです。

慌ててそのあたりにあったスリッパでぶっ叩いたところ何とか命中しました。そしてGは下半身のないおどろおどろしい姿に変わり果てたのです。

やった!!秘かな満足感を感じ、後始末として蠅たたきに付いたピンセットでつまみ上げようとしたとき

下半身のないGが素早く逃げようとしたのです。ホラーです、ホラーですよ、怖すぎます。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

ドン引きの小さな化け物をもう一度叩き潰し、少しフルフルしながらピンセットでつまみ上げてゴミ箱に廃棄しました。

近々バルサンを炊くことにします。
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-04 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

休み前の2日叔父から誘われてはな乃さんでの割り勘会になりました。母の体調が悪かったりしたのでおよそ1か月ぶりです。

IMG_7300_convert_20191104123403.jpg
はな乃さんでは補助をしていた人が辞めてから突き出しが2品になりました。突き出しその1は香箱カニの茶碗蒸しです。

IMG_7302_convert_20191104123620.jpg
突き出しその2の秋刀魚の煮物と栗の渋皮煮、金沢春菊です。

IMG_7304_convert_20191104123710.jpg
叔父が意外にサラダに執着しているのでサラダはなるべく頼みます。これは豆腐サラダです。初めて頼みましたが美味しかったです。

IMG_7306_convert_20191104123736.jpg
これも必ず頼むエイひれです。地味に気に入っています。

IMG_7308_convert_20191104123801.jpg
お刺身の盛り合わせです。何件か訪れているお店の中でここの刺身が一番おいしいと思っています。ですが基本お刺身は苦手なので1人前です。

IMG_7311_convert_20191104123829.jpg
絶品の自家製カラスミです。

IMG_7313_convert_20191104124109.jpg
熱々のだし巻き卵です。

IMG_7315_convert_20191104123936.jpg
珍しく天ぷらなんて頼んでみました。

IMG_7317_convert_20191104124014.jpg
鰻ではなくアナゴの白焼きです。

IMG_7318_convert_20191104124043.jpg
寒くても冷たい茶そばを〆に頂きます。安定のおいしさです。

すっかり満腹満足で帰宅しました。ちなみに母は翌日食べ過ぎで腹を壊していました。

まかない婦の丈夫な腹は壊れもせず、人知れずまた成長したようです。( ゚Д゚)キャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-03 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

酒屋の常連さんの中で金麦という第三のビールを買っていかれる人が居らっしゃいます。今はその金麦の糖質オフの銘柄を買われるようになりました。

お見かけしたところ特にダイエットの必要性はない、むしろやせ過ぎなのですが個人の自由なので追求はしません。

この糖質オフって本当に世の中にはびこっていますよね。今日月に一度の月経の日でお坊様がいらっしゃるので茶菓子を用意したのですが、そのチーズケーキに糖質の量が書いてありました。何気に買った菓子がこれです。世の中ここまで来たかの感があります。

その金麦糖質オフなのですが最近景品としてチキンラーメンが付いているのです。6缶に1個のラーメンが張り付いています。

糖質オフを目指す人がラーメンを欲しがるのだろうか?秘かな疑問がわきましたが、人とは『お得』が好きな生き物です。まあ良いかと見逃しました。

お客様は最初は少し戸惑った顔をしていましたが、こちらも『まあ良いか』と景品付きの金麦を抱えて行かれました。

でも二度目に来店されたときは
「ラーメンは要りません」と宣言され箱の中から金麦にびっちりと引っ付いたラーメンをべりりと引きはがしていかれました。

次に来店されたお客様に景品として1個お渡ししましたが先日その景品付きの金麦が3箱入荷したのを見てちょっと鬱としてしまったまかない婦です。

どうせ景品付けるならもっと別のものにしていただきたかったですよ。ラップとかだと良かったのに・・・

サントリーさんの意図が分からずこちらも戸惑うまかない婦です。(゚△゚;ノ)ノ
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-02 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

しばらく前から突然能登松茸の収量が増えたようで松茸時期だけけなげに働く社長もかなり忙しそうです。

先日はあまりにたくさん買い付けたため荷造り担当の社員が苦情を漏らしていました。

そしてその社員今現在夜の6時を過ぎましたがまだ松茸の梱包をしています。松茸残業です。

朝も多分5時前から出勤しているだろうに少しは苦情を述べたい気持ちになるのも理解できます。

この時期当社も支払いが多くて一時的に松茸貧乏になります。一年の経常利益にこの松茸の売り上げが大きくかかわってくるのでここが頑張りどころでもあります。

どうやらもう一回は松茸ご飯の日があるようなのでそれを楽しみに頑張りましょうね。
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-01 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日当社のお昼ご飯は「金時豆のシチュー」でした。西部開拓時代のアメリカンな豆シチューを自分の想像で作っています。多分全くの別物ですよね。

何しろベースが潰したフルーツとトマトです。今回はハネデューメロンが多かったですね。もちろんトマトはてんこ盛りです。

具は定番の玉ねぎ、人参にプラスしてもちろん金時豆、ソーセージ、肉団子、エリンギ、トラマキタケ、干しシイタケなどが入っています。ルーのようなものは使わず最後に溶いた小麦粉でとろみを付けています。

結構いい感じに出来上がっていたのに最後の最後でしくじりました。いつも入れるパプリカの粉末がなかったので同じような赤色のカエンペッパーに手を伸ばしました。

まかない婦の中ではこのカエンペッパーというものはさほども辛くないという認識だったので結構な量を投入してしまったのです。なので辛くなりました。しかもかなり辛く・・・((((;゚Д゚)))))))

ごめん、社員の皆様。自分的には良い感じの辛さなんだけど普通の人にはきついよね。

その割には売れ行きは悪くなかったけどやりすぎ感満載でした。(m´・ω・`)m ゴメン…
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |