FC2ブログ
個別記事の管理2019-06-30 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

じとじとの雨の中、気乗りしないままに叔父と3人での割り勘会です。今日は口福さんに予約が取れました。

IMG_6654_convert_20190630084113.jpg
突き出しはミニミニサイズのはちめの南蛮漬けです。たまに見かけるけどこんな風に食べるんですね。佃煮なんかも良いかも・・・

IMG_6655_convert_20190630083044.jpg
最初に水なすのお造りが出てきました。酢味噌で食べるようになっていましたけどポン酢でも良さそうです。

IMG_6657_convert_20190630083122.jpg
次には白エビのお刺身です。白エビは富山県で有名ですがお隣なのでそれなりに流れてきます。あんなちっこいえぴ皮をむくのは大変ですよ。叔父のお気に入りなので最近割と頼みます。

IMG_6660_convert_20190630083151.jpg
こちらはバイガイのお刺身です。安定の美味しさです。

IMG_6661_convert_20190630083226.jpg
茶碗蒸しが出てきました。昔大嫌いだったゆり根が旨いと感じるのはなぜでしょう?年を取るって不思議ですよね。

IMG_6663_convert_20190630083255.jpg
赤いか(標準名では剣先イカ)の刺身は生姜で食べるようです。抜群においしかったです。

IMG_6666_convert_20190630083326.jpg
このお店では必ず頼む根菜とじゃこの温玉サラダです。今日も美味しいですよ。サラダではこれと馬数さんの野菜サラダがまかない婦の中では二大巨頭です。

IMG_6667_convert_20190630083354.jpg
太胡瓜とアワビの煮物です。アワビのおいしさを太胡瓜が受け止め切れていません。負けるな太胡瓜!!

IMG_6669_convert_20190630083432.jpg
アユの塩焼きです。そういえば最近イワナを食べてないな。アユも美味しいけどイワナも旨いよね。

IMG_6672_convert_20190630083507.jpg
〆の茶そばです。

IMG_6674_convert_20190630084144.jpg
叔父と母の〆はカニ卵雑炊です。温かいのも美味しいですよね。

ここで帰ろうとしたら店長からサービスのデザートが出るので帰らないでくれと引き留められました。もちろんいただきます。

IMG_6675_convert_20190630084208.jpg
小さなデザートで助かりました。叔父は昔は甘いものなど全く食べなかったのにいつの間にか食べるようになっています。白玉が柔くておいしかったです。ごちそうさまでした。

てことで、しぶしぶ来てみたらやっぱり楽しかった割り勘会でした。合掌
スポンサーサイト



* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-29 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

金沢ではうっとおしい雨が降りつゆ真っ盛りのじめじめ天気になっています。

天気って人の心に確実に作用しますよね。つまり今現在まかない婦はじめっとした気分です。

ですが前回の割り勘会から2週間経ったということでまたしても叔父からお誘いの電話があったみたいです。こんな日にお出かけ・・・タフな人ですよね。

もともと名古屋の叔父が亡くなってあまり日も経っていないので心は鬱々としたままです。お出かけモードには程遠いのですがタフマンからのお誘いなので出かけることになりました。

母と3人で出かけてもいつも一番食べるのは叔父です。日本酒とビールを交互に飲み続け最後までまだ注文しようと粘る叔父にいつもたじたじのまかない婦と母です。 

さてさて、今晩はお出かけか・・・まあ出かけたら出かけたで楽しいのでしょうけどね・・・
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-28 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

相変わらず大量のヘタレ野菜にさいなまれつついろいろ作っているまかない婦です。(=゚ω゚)ノ

さて今回は白菜が大量に集まってきました。葉先が茶色くなって一部溶けかかっています。これを使って白菜のカレーシチューを作ることにしました。良く煮込まれた白菜って美味しいですよね。

でもこの白菜なかなかの強敵でしたよ。まず白菜を縦に四等分し、芯を切り取ってばらします。そして内側から一枚ずつはがしながら茶色くなった部分を取り去り、洗ってざっくり切って鍋の中に入れます。これを白菜4玉分ほどやったあと人参や玉ねぎを切ってぶっこみ、鍋の2/5ほどまで水を加え加熱します。

この時冷凍のソーセージもぷっこんで解凍し引き上げて刻みます。コーン缶は煮汁ごと入れて肉団子も加えます。

この後白菜がくたくたになるまで煮込んでコンソメを入れようとしたら切れていたので中華味と味の素で代用しゲランドの塩で味付けします。

このとき塩味は控えめにしておきます。切ったソーセージから塩気が出てくるので要注意なのです。

ここにミキサーで攪拌した小麦粉と牛乳を鍋に加え塩梅を見ます。適度なとろみならこの次はカレー粉を加えるのですがカレー味が嫌いな人がいるのでここで取り分けます。約一名分の白菜のクリームシチューです。

この後結構思い切りよくカレー粉を加え味を見ます。普通のカレーシチューよりかなりスパイシーな味付けです。後はトッピング用にピーマンを刻んでおきます。本当はシチューにインしたいところですがすぐに色が悪くなってしまうのであえてトッピングどまりです。

これで当社の白菜のカレーシチューが出来上がります。ルーではなく単なる小麦粉のとろみ付けだということとやはり具材のメインが白菜なのでそんなにヘビーな仕上がりではありません。

IMG_6651_convert_20190630084248.jpg
出来上がりはこんな感じです。当社の社員さんたちも割と好きみたいですよ。てことで残ったシチューはそんなには多くありませんが明日の朝ご飯のおかずになります。

白菜も結構消費できたし、実は人参も小さすぎて売り物になりにくいサイズの物が結構あったので良い在庫整理になりました。

明日も頑張ります。明日のヘタレは卵と玉ねぎかな?卵はパック詰めの物が一部われた商品なのでそんなには深刻ではありません。やれやれの案件といったところです。

ではでは。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-27 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は会社が休みだったので出番の人たちの食事が終わって後片付けをすました後墓参りに出かけました。

まかない婦の菩提寺は無茶苦茶蚊が多いので足首まであるズボンに履き替え、ショールも巻いていきました。墓参り用のカバンの中には殺虫剤、虫よけスプレー、虫刺されの薬の三点セットが常備されていますが肌の露出は極力避けた方が身のためです。

ところが昨日は恐ろしく蒸し暑くて気温は30℃を越していたみたいです。首に巻いたショールが軽い拷問になっています。

街中には今を盛りとアジサイの花が咲き誇っていますが体感的には確実に夏?でも夏にしては湿気が多いけどもともと金沢は湿気の多い街です。

IMG_6643_convert_20190627183148.jpg
近所の九谷焼のお店「順風堂」さんのアジサイです。以前花泥棒に盗られたと聞いたけど別の株かしら?それにしてはずいぶんと立派ですよね。

IMG_6645_convert_20190627183223.jp border=
こちらは菩提寺のアジサイです。このほかにも見事なアジサイがそこここに咲いていてやはり今は梅雨なのですよね。

菩提寺では墓参りの最中に何度殺虫剤を噴霧したかわからないほどです。墓参りにきて殺生をするなんてどうかと思うけど背に腹は代えられません。あくまで利己的なまかない婦です。

墓参りの後はいつものように東急ホテルのラウンジでチーズとカクテルで和み帰宅しました。

無茶苦茶暑かったので疲弊しましたが晩御飯に冷えたロゼワインを空け癒されました。やっぱり夏なのかしら?
* Category : 天気
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-26 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

最近またカラスが増えてきました。少し前までは鷹匠と鷹のおかげでカラスが寄り付かなかったのですが、ほとぼりが冷めたと判断されたのか、はたまた子育てを始めた燕を狙ってかカラス密度が爆上がりしています。

朝は4時代からカラスの鳴き声がうるさくて目が覚めます。小鳥の鳴き声というのも案外うるさいものなのですがカラスの鳴き声との不快度はけた違いです。

特にカラスは居場所を決めてそこで鳴き続けるという拷問のような嫌がらせを続けます。今日はとうとう頭にきて爆音クラッカーを鳴らそうと思いましたがそのタイミングでどこかへ行くらしくイライラマックス状態のまかない婦です。

今日は一応休日なので7時30分までは寝ていようと思ったのにそれどころ出来ありませんでした。

カラスの野郎どうしてくれよう(#^ω^)ビキビキ

多分電線を地下に埋めればカラスの居場所も無くなるのでしょうが、その場合木の多い公園とかに行っちゃうんじゃないでしょうか?

そうするとせっかくの景観が台無しになっちゃうよね。それもどうなのかしら?

いっそのこと鷹匠を常駐させるようにすれば・・・

まあ、そのあたりは金沢市が考えてくれれば良いのだがと思うまかない婦です。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-25 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

数日前の早朝のことです。ふと目覚めると枕元近くに茶色い何かが落ちていました。

目が悪いので『何だろう?まるでゴキブリみたいに見えるけどまさかね?』と思い、眼鏡をかけてじっと見ると・・・

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ、ホントにGだよ!!((((;゚Д゚)))))))

動いてないけど死んでもいなさそうです。どうするよまかない婦?

ひっくり返って、かなり体調の悪そうなGを手近なティッシュでくるみゴミ箱に入れてから棒で潰しました。あーーーー、でもティッシュでつまんだ時手にGの感覚が残っちゃったよ。

何でこんなところでスっ転んでんだGよ。目覚めたらすぐそばにGなんて軽くホラーな展開嫌だよ。(゚△゚;ノ)ノ

そういえばGより嫌いなげっ歯類の方なんだけど、これはリアルではないけど洗面所にかかっている『バムケロ』のカレンダーの今月の絵がげっ歯類の大群なんですけどどうすれば・・・

恐ろしくて洗面所で眼鏡をかけられないまかない婦です。

リアルGより絵の中のげっ歯類にビビりまくっているまかない婦でした。(´・ω・)カワイソス
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-24 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

先日妹が帰宅した後の酒屋の店番をしていた時のことです。男性のお客様がお二人来店され日本酒を買ってくださいました。そのレジ打ちをしている最中に10人以上のおば様方のグループが来店され、小さな店は人であふれかえりとても賑やかなことになっていました。

「あれっ、俺たち呼び水になった?」

そうかもしれません。でも1対10人以上のバトルは圧倒的に不利です。まあ一つのグループだったので腹も立てずに待ってくださいましたが順々にお買い上げいただきました。

関西の方だったようですがかなりパワフルでしたね。まだ日本人にもあれだけの底力があるのだなと少々感心してしまいました。

そうそう、柿市商店でのご飯の食べ控えはまだ続いています。ご飯もおかずも余りがちな今日この頃ですが今現在結構人数は増えているのである意味ありがたいかもしれません。いつも作るお代わり用のおかずや翌朝のおかずの分があまり要らないので通常なら60人分ほど作っているところが40人分強で何とか回っています。この差は大きいですよ。

先日もシャドークイーンという果肉が紫色のジャガイモが古くなったため売れず、使ってくれと渡されました。
IMG_6587_convert_20190624190204 - コピー
皮をむいた時点での姿がこれです。割と傷んだ部分が多かったので1/4は廃棄したかな?

IMG_6589_convert_20190624190236.jpg
これが茹でてつぶした状態です。これでコロッケを作ったのですがいくら何でもこのままだとちょっとキツイですよね?

そこで同量よりかなり多めのメークイーンも使いました。もちろん豚小間と玉ねぎの炒めたものはかなり多めに入っています。

IMG_6592_convert_20190624190409.jpg
衣をつけて揚げてしまえば紫だろうと赤かろうとわかりゃしません。味は甘みの少ないジャガイモと言った感じなので普通においしかったです。◎
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-23 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日来月のトップページ用の加賀野菜の料理を作りました。今回は金時草で増量した魚介のパスタにしてみました。

採り合わせる地酒は奥能登の白菊さんの新しいお酒で純米吟醸酒の『のとのなつやすみ』です。切れと深みのあるインパクト大のお酒なので料理の方も負けるわけにはいきません。

そこでいつものことなのですが補助素材として海の素材も使うことにしました。白貝、赤貝、剣先イカです。

パスタは通常の半分以下にしてその分金時草、オクラ、納豆のねばねばトリオで増量し食べ応えのある主菜にします。

ちょっぴりの量のパスタを茹で、貝を炒めていきます。

IMG_6619_convert_20190623084922.jpg
大さじ1のサラダ油でイカを炒め取り出します。

IMG_6621_convert_20190623084959.jpg
同じフライパンをそのまま使い赤貝も炒めます。そして取り出します。

IMG_6623_convert_20190623085033.jpg
最後に白貝を炒めて取り出します。しみだした貝の汁などがもったいなかったのでこのフライパンに茹でたパスタを入れ貝のうまみも残らずいただく作戦です。

IMG_6627_convert_20190623085108.jpg
そこに増量トリオ(追い鰹だしで軽く味付け済み)を加えて混ぜ合わせ、さらに追い鰹つゆをプラスします。二段に分けた味付けは具材ばかりが濃い味にならないための工夫です。

この後皿に盛り貝を散らして完成なのですが少し魚介が多すぎたようです。レシピ作りの段階で魚介は減量の予定です。

ただパスタの野菜による増量と貝の味をすべて頂く作り方は悪くなかったなとの感想でした。

明日からレシピ化とそのほかの仕事に取り掛かりますが、一番大変な試作ができたので何となく肩の荷が下りたまかない婦です。
* Category : レシピ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-22 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

どうやら今寝ている部屋に蚊がいるらしくいるらしく手や足に虫刺されの痕があります。蚊って血管の近くを刺しますよね。

先日それが相当痒かったらしく半分以上眠った状態で足首の虫刺され後を掻いていました。掻いても痒みは治まらずしまいには掻きむしったようで足首は広範囲のかさぶたが広がっています。

これはやらかしたときは結構血みどろだったはずです。

今はちっとも痒くありません。むしろ傷として痛いですよ。バリバリになっているしね。

近々蚊取り線香をスタンバイさせねばと思っているまかない婦でした。
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-21 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

つい今しがた酒屋から外国人のお客様が出て行かれました。見た目は日本人だったのですが内容はハワイの方だったので会話は英語です。

英語で詳しい話が出来るレベルではありませんがお勧めはどれだとか、常温で持ち帰れるかとか、そのあたりは伝えられます。ギリですけどね。

結局奥能登の白菊さんの純米大吟醸と天使のわけまえという麦焼酎を買っていかれました。もちろんまかない婦のお勧めです。

感じの良い方たちだったので最後に紅白の風呂敷でお酒を包んであげたらとても喜んでくれました。中国系の旦那様と日系人の奥様です。

日系人でもほとんど日本語はだめみたいでした。日本ではさほども英語が通じないだろうから旅行も大変なのかもしれません。

来年また来るとおっしゃっていたので
「待っています」と答えると笑っていらっしゃいました。妹が接客すればポケトークの出番です。

それでも言葉が通じるということは良いですよね。本当にお待ちしてますよ、来年お会いできれば幸いです。

とか言っていたらそのお客様が戻って来られてハワイ土産だとマカデミアナッツをくれました。えーーーーーーーーーーーーーー、びっくりしたなーもう。(゚△゚;ノ)ノ

サンキューでーす。(*´∀`人 ♪
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-20 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

季節も変わり、今は梅雨ですよね。それに伴い店内のディスプレイを妹が変えたのですが蛍の舞う日本手拭いを飾ったは良かったのですがバックサイドが武骨な骨組みがむき出しな感じだったので、大量に持っているまかない婦の日本手拭いの中から適当な物を持ってくるようにと頼まれました。

丁度手に取った手拭いが招き猫の柄だったのでこれで良いなと思い酒屋に持って行きました。この手ぬぐいは酒屋のお客様から頂いたものなのでなおさらふさわしいような気がします。

IMG_6581_convert_20190620185305.jpg
こちらがその手ぬぐいです。

IMG_6583_convert_20190620185357.jpg
そしてこちらが表の柄です。

さて、招き猫の方の手ぬぐいに『春夏冬 二升五合』とプリントされているのにお気づきでしょうか?

これは多分『商い ますます繁盛』と読むものです。春夏冬の方に秋がない=商い。二升五合は一升枡が二つで増々、五合は一升の半分で半升=繁盛というわけです。

以前何らかのおりに聞いたことがあったため分かったけどこれって結構難しいよね。でもって楽しいよね?

洒落の効いた贈り物に今更気づいたにぶちんのまかない婦でした。
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-19 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

警察官襲撃や地震などまたしてもこの国を揺さぶる事案が続いています。ですがこのブログでは極力くだらない話の方向へ行きたいと思っています。始めたきっかけが闘病中の親戚の人たちに笑ってもらうことからなので出来るだけ笑えるような話に持って行きたいと思います。

さて、あの警察官襲撃事件の犯人の父親が
「自分の息子に似ている」と言ったという話を聞いて聞いたことがある話だなと思った次第です。

実は当社の社員がぼやいていた話なのですが、近所で婦女暴行事件があったらしく警察官が聞き込みに来たのだそうです。

その時応対したその社員の父親が
「これは自分の息子に似ている」と告げたため彼は取り調べを受けることになったのだそうです。もちろん無実なのですぐに釈放されたのだと思うのですが、実の父親に対する怒りがその背中から染み出ていました。怒りのオーラです。

まあ、何らかの歴があるならまだしも突然の取り調べに腹が立つのは当然でしょう。

お父さんも似ていると思ったにしても普通息子を信じるものじゃないの?せめて本人に確認しようよ。ねっ。

似て非なる物語、こちらは笑えたからよかったです。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-18 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日はお昼ご飯に高野豆腐の卵とじを作りました。箱売りしかできないのに手を付けられ売り物にならなくなったMサイズの卵がおよそ10kgありますし、捨てられそうになっていたのをかっさらってきたむき玉ねぎもあります。

それに先日名古屋の親戚からもらってきた立派な国産の干しシイタケがあるのです。

IMG_6569_convert_20190618182335.jpg
これが頂き物の干しシイタケです。いわゆる香信という開きの干しシイタケですが見るからにおいしそうです。

IMG_6573_convert_20190618182440.jpg
こちらはいつも使っている中国産の干しシイタケです。それなりにおいしいですよ。

IMG_6571_convert_20190618182408.jpg
国産の干しシイタケを戻してみたらあまりの美しさに驚きました。煮ていてもとても良い香りが広がります。

当社の高野豆腐の卵とじは高野豆腐、干しシイタケ、玉ねぎ、鶏もも肉、卵で作ります。今日は椎茸が良いものだったのでいつもよりおいしいような気がしました。

副菜の一つに大根おろしを作ったのですがそれを作っている『おろし丸』という機械も名古屋の叔父がプレゼントしてくれたものです。身の回りのそこら中に叔父のくれたもの、直してくれたものがいっぱいあって本当に良くしてもらっていたなと改めて思います。

食堂には頂いた叔父の遺影と叔母が書き写してくれた戒名が飾られています。それを見るたびもうこの世の中にあの優しい人が居ないのだと思い知らされ哀しくなるのです。

今は酒屋で店番をしていますが、ここにも遺影や叔父の作ってくれた円空仏が飾られ鼻をかむティッシュでさえ叔父にもらったエリエールのローションティッシュです。花粉症の自分が鼻をかむたび叔父の情けに触れています。

あいがとう、ありがとう・・・
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-17 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

土曜日、おじに誘われての割り勘会です。先日の旅費の精算などもあったので出かけていきました。

今回のお店は馬数さんです。入店してみてびっくりしたのですが椅子席一つも空いていない超満員状態でした。

このお店料理を作っているのはご主人だけで奥様は飲み物のところにほぼかかり切り、妹さんが料理を出してくれます。

ですがこれはさすがに客とスタッフのバランスが悪いのでは・・・特に料理が出てくるのが遅いということもないのですが注文するにも気が引けるほどの忙しさです。

まあ、こちらも食べるのがさほど早いわけでもなくおしゃべりしながらの食事なのでペースとしては問題ないのですがね。

以前に人を雇わないのかと聞いてみたことがあるのですが人を増やすとこの価格が維持できないとおっしゃっていました。

味に比べて価格はかなりリーズナブルなのだから少々値上がりしてもこの満杯のお客様が離れていく気はしないけどね。客としては安いのはありがたいけど常に戦場のように忙しそうな3人を見てるのもやや複雑です。

も少し楽しても良いのではなかろうかと思うまかない婦でした。

〆の卵かけご飯を3人そろって食べていたら隣のお客さんに驚かれました。年寄りだって〆は食べるよ。しかも叔父さんかなり食べる方だよ。

料理は旨いし、リーズナブルな価格のお店です。ごっちゃんでした。
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-15 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

当社の近くで大々的な建物再構築が行われています。パーキングや古いビルなどを何軒も潰し新しくビルを建てています。破壊から新築までの期間は2年だそうです。

いま更地にした土地に鉄骨を組み立てているところですが、昨日見たとび職の人たちの働きっぷりがあまりにもすごくてしばし見とれてしまいました。

五階建てほどの鉄骨の組み立ての途中まっすぐに突っ立った非常識に長いはしごにその人はとりついていたのですが、その梯子から身を乗り出して片足で吊り下げられた鉄骨をけり、目当ての場所まで誘導すると丁度良くはまったのかすぐにその鉄骨に乗り移っていました。

あれだね、お祭りの時に見る加賀鳶のはしご乗りと何ら変わらんことを通常業務でやってるわけだよね。パネェわ。((((;゚Д゚)))))))

鉄骨の組み立てはまだしばらくかかるそうです。まかない婦以上に工事現場の向かいで営業中の肉屋の大将がガン見しています。
「また見てるの?」と聞くと面白いので見飽きないと言いながら見ています。確かにかなり面白いよね。

IMG_6566_convert_20190615172103.jpg
当分の間楽しめそうな工事現場は当社のすぐそばなんですよ。信じられんほど長いはしごも写っています。とび職半端ねぇ。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-14 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

最近当社三階厨房に使ってくれと渡される食材があまりにも多くて処理が追い付かなくなっています。

とりあえず『小さなことからコツコツと』と思い、昨日渡されたテンペから使うことにしました。テンペとはインドネシアの食品で板状になっている納豆だと聞いたことがあります。

日本製のもののようで包材の裏に使い方も書いてありました。その中に味噌汁にいれるとあったのでやってみようと袋から出してみると持っただけでほろほろ崩れて軟らかい大豆のようになっています。

これ味噌汁にいれたら納豆汁だよね。納豆は嫌いな人も居るのでとりあえず今日のところは味噌汁は却下。

ありゃりゃ、これホントに納豆みたいだわ。でも匂いがしないしねばねばもしていません。そこで手でほぐして本物の納豆と混ぜて使うことにしました。ついでに手持ちの茹でた蕪の葉も加え納豆のたれとからしで味付けしました。うん、納豆だな。

そして先日作ったスクランブルエッグを副菜に仕立て直します。卵には刻んだキャベツを混ぜてあるのでこれを盛りつけトマトを添えました。

渡されていたかぼちゃの皮をむき角切りにして茹で、刻んだ赤ウインナーとマヨネーズを混ぜ盛り付けトマトも添えました。

水菜のお浸しもほんの2人分ほど盛り付け花かつおを飾ります。

ここで先日渡された黄色ズッキーニを取り出し、汚くなっている皮は向いて斜め薄切りにしたうえこれも渡されたピーマンを乱切りにして漬け込んだ油ごとツナを中華鍋に入れズッキーニとピーマンを炒め、ケチャップとカレー粉で味付けしました。

あとは先日作った回鍋肉にキャベツを増量してリメイクしました。

渡されていたトマトを切ってつけても不自然ではない副菜には添えていきます。そして軟らかすぎたり割れたりして使えないトマトはミキサーで潰して自家製のケチャップを作ります。冷凍しておいたトマトも解凍して大鍋で煮詰めていきます。

渡されていた長ねぎは主菜の麻婆豆腐に投入しました。

うん、これで大量在庫はむき玉ねぎとレタス、しおれたセロリに落ち着いたかなと思っていたらまたぞろエレベーターに白菜一玉とかぼちゃ半玉がのせられていました。そして積みあがった箱の下からピーマンも出てきたのです。

在庫一掃ならず。無念です。

* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-13 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は会社の休業日だったので出番の人たちの昼食が終わり後片付けをすました後は自由時間でした。

なので久しぶりに外出することにしました。長年休日とは無縁な生活をしていたため休日に飢えていたまかない婦は休日の午後もダラダラ過ごすことを続けていたのですがさすがにどうかと思いだしたので出かけることにしたのです。しぶしぶだけどね。

母が新しい眼鏡を作りたいと言っていたので駅ビル内にある眼鏡屋さんに行くことにしました。母が眼鏡を作っている間に靴下を買い、その後本屋さんに立ち寄りました。

最近の本屋さんにはライトノベルのコーナーが場所を取っていますよね。BLなんて昔は無かったよホントに・・・

まかない婦もライトノベルは好きなので『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった』のコミックを買いました。原作がお気に入りで何度も読んでいます。意外とチョロい読書傾向になりつつある今日この頃です。

その後ぶらついていたお店でゲゲゲの鬼太郎物のTシャツの新作に惹かれ一点買い、すぐそばに売っていた猫又のTシャツも買いました。

IMG_6560_convert_20190613182646.jpg
これです。おどろおどろしくも可愛い絵柄です。猫又とは長生きした猫がなるという物の怪でしっぽが2つに割れているのが特徴だそうです。

これを買おうとしていたら母が
「あんたそんなもの買ってどこに着て行く気や?」と聞いてきましたがどこにも行かないよ。だって私かなりの出不精のデブだからね。ただ絵柄が気に入っただけさ。

てことで、もっぱら仕事着になりそうな素敵な猫又Tシャツでした。
* Category : お気に入り
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-12 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今日は中央市場が休みなので会社もやすみです。なのでほんの数人のお昼ご飯になります。

休日のお昼ご飯は基本的に主菜が2つという組み立てにしています。普段は主菜と副菜なのでほんの少しだけ休日出勤の人が得した感を味わえれば良いなという思惑です。

今日は魚が使えそうな顔ぶれだったのでサバを酢で煮ることにして、もう一品は肉料理で増減できる炒め物が良いなと思いました。

丁度大きなキャベツが1個来ていたので豚小間と回鍋肉を作ろうかなと思いました。でも考えてみたらほとんど作ったことがないことに思い至ります。まかない婦のイメージではキャベツと豚バラ肉の味噌味の炒め物というった印象です。

でもイメージがいい加減だなと思いクックパットで調べてみました。すると思いもかけず、ラー油や山椒、甜面醤などが使われているようでにんにくもほぼ使われているような・・・えーっと、かなり思ってたのと違うな・・・

まあまかない婦風情に本格中華を求める社員もいないだろうからこれらの情報から取捨選択してそれ風に作ります。素材は豚小間、キャベツ、長ネギ、ピーマンで味付けはコチジャン、オイスターソース、中華味、砂糖、ラー油などです。

出来上がったものは素材それぞれの食感が違っていて思ったより食べて楽しい料理になっていました。食べた社員も気に入ってくれたのか旨い旨いと言ってお代わりしていた人が1人いたのでまずまずなようです。1人だけどね。

これは全員の主菜に格上げかしら?肉以外はあり合わせで作ったおかずが意外に高評価だったのでちょっと気を良くしているまかない婦です。

まあ高評価っていっても1人だけどね。大事なことなので2度言ってみました。┐(´-`)┌
* Category : レシピ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-11 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

三月発売のキャンペーン品『初しぼり』が今日ようやく売り切れました。ちょっと完売まで時期が長かったけど数点は秋口まで残したいと思っていたので売れ残って困ったとは全く思っていません。

ただ、今年になって気づいたのですが初しぼりを並べることにより通常のしぼりたての四合瓶が初しぼりの後ろに追いやられまったく売れなくなっています。これはまずいですよね。

そこで来年からは初しぼり用の小さい冷蔵庫を買って別展示する方向で検討することになっています。

それはさておき、先日2人連れのお客様が初しぼりを4銘柄お買い上げになった話しを書きましたが、実はその少し前のお客様がすぐに飲みたいからフルーティーでおいしいお酒を勧めてほしいとおっしゃったので初しぼりの萬歳楽さんのお酒をお勧めしました。

そのお客様は買い求められて店を出て行かれたと思ったらすぐに戻って来られて
「めっちゃ旨い!明日また買いに来る」と宣言されにこにこと笑いながら出て行かれました。本当にすぐ飲んだんだね。

その方が昨日来店されわずかに残っていた萬歳楽の初しぼり2本と加賀の月の初しぼりを買って行かれたため、当店に残った初しぼりは竹葉さんのもの2本だけになってしまったのです。

そこで最後の2本は自分で買い占めて飲むことにしました。めでたしめでたし気分の今日のまかない婦です。

初しぼり完売です。
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-10 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今日も今日とて柿市商店従業員食堂には大量のヘタレ野菜が持ち込まれています。

今現在過剰在庫になっているものはむき玉ねぎ、長ネギ、レタス類、胡瓜、茄子、ピーマン、かぼちゃ、セロリ、キャベツ、白菜に大葉と言ったところでしょうか?

今日はその中で大葉をやっつけることにしました。

IMG_6545_convert_20190610184650.jpg
何百枚あるのか予想もつかんほどの量の大葉です。どうやら契約で規定の量が入荷してくるらしくさばききれなかった場合こんなことになるようです。

これをひたすら軸と黒く変色しているところを取り除きます。一部だけは明日のサラダ用に残し残りは佃煮風に炊くことにします。

IMG_6548_convert_20190610184722.jpg
鍋に入れてほんの少しの水と醤油と砂糖で加熱します。大葉からかなり水が出てくるので加える水の量はほんの少しです。作っている間中強く大葉の香が立ち上がり少ししつこいほどになっています。嵩の減りが恐ろしいことになっているので一緒に大葉を掃除してくれた母が
「ああ、ああ、こんな少しになるなんて」と嘆いています。

IMG_6549_convert_20190610184754.jpg
出来上がりがこれです。およそ1/10以下に減りましたよね。明日から社員の朝食のお供です。

明日は残った大葉とキャベツを千切りにして大量購入したカニカマを裂き混ぜこんで副菜にする予定です。

主菜はこれまた大安売りで購入したベーコン(1kg329円)とレタスを使ってスクランブルエッグのベーコン添えを作ります。

翌日の予定が決まっていると結構気楽ですよね。ホナ
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-10 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の夕方酒屋の店番をしていると年配の男性と連れの若い女性が来店されました。どうも上品な先生とスポーツ女子と言った感じで、日本酒を好きな女子のためにお酒を買ってあげるといった目的のようです。

そしてその先生がおっしゃいました
「初しぼりはないよね?」

先生、その初しぼりが当店にはございます。なぜなら毎年高品質なその季節商品を本来なら発売された3月から2か月ほどの間に売り切るべきところを、一部の銘柄については秋口まで残そうと過剰なる仕入れをしていたためです。

ですがさすがに責任を持って勧められることと買いやすい300mlのサイズということですでに4銘柄、合計10本弱の残数しかありません。でも残っている銘柄は発売された19の蔵元の商品の中でもまずまず良い感じのものばかりです。特に萬歳楽はまかない婦の一押しと言っても良い品です。

他は竹葉、加賀の月、宗玄でどれもお勧めです。仕入れの際にこの品質は特に良いと予測される銘柄を多く仕入れたため優良品がまだあるという良い意味おかしなことになっていますが狙ってのことです。

というかこの方、初しぼりを知っているという事実だけをとってもがまかない婦内での評価がダダ上がりしました。

その後その先生は残っていた4銘柄を1本ずつと試飲して気に入ってくださった加賀の純米大吟醸月光の袋しぼりの四合瓶と菊姫の大吟醸の一升瓶各1本をお買い上げになり、連れの女子からちやほやされて嬉しそうに去って行かれました。

買った先生も、買ってもらった女子も嬉しそうだったのでお役に立てて良かったです。

でもあの女子あれだけ全部一人で飲んじゃうのかしら?まさかね、チームメイトとか居るんだよね?多分・・・
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-08 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日買い物に行く前に酒屋に寄ったら妹から押しずしにするための鮭の購入を頼まれました。良しと思ったものを買ってきてほしいと言われまずは片身で売っている鮭を見つけようと思いました。

刺身用の冊で売っているものは鮭ではなくサーモンなので少し脂がきついですよね。あれば鮭の片身が良いのですが無ければ切り身でも良いのかな?分からんことは魚屋さんに聞いちまえ。

まず鮭の片身らしきものを発見し近づいてみました。うわっ、デカッ!!片身がでかすぎるし脂ののったサーモンだよ。しかも2200円とかなりの高額商品です。これは妹の求めているものとは違うよね・・・

でもその店の魚屋さんは押しずしにするならサーモンで、この片身が骨も無くて最適だというのです。鮭では酢で〆るとパサパサになるともいわれました。押しに弱いまかない婦ですが今日は自分の買い物ではないので大きすぎることを理由に断りました。自分的には断れたということが快挙です。

でもサーモンで良いなら別店の刺身売り場に丁度良い冊があります。刺身売り場にベテランの魚屋さんを見つけ押しずしにはこれで良いよねと聞くと
「サーモンと鮭は違うよ」と呆れたように言いきって、今度は干物の売り場にいる若手社員を呼びつけました。

その人のおすすめは甘塩の鮭の片身です。えーーっ、塩鮭なの?

聞いてみるとこれを酢で〆るのだそうです。ほ、ホントかな?すでに三軒目の魚屋さんです。しかも今回も片身がでかいうえにかなり骨が残っています。ホントにこれで良いのかな?

一応2200円のところ1500円にしてくれた上、魚屋さん引き回しの刑に疲れたまかない婦はその片身を買って帰りました。

しかし、やはり妹には(m´・ω・`)m ゴメン…されましたよ。まあ、そうだよね。これを寿司ネタにするのかなりの困難物件だよね・・・

ということでかなり良い鮭は塩鮭として焼いて饗されることになりました。だよねー
* Category : 近江町市場
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-07 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日北陸地方が梅雨入りしたらしいです。

そのためか一気に涼しくなりうすら寒ささえ感じます。ここのところずっといいお天気だったので久しぶりの金沢らしい曇り空が少し鬱陶しく感じます。

この2~3日肉料理が続いたので魚が食べたいなと思いましたが特にも気に入ったものが見つからず近江町市場の中をさまよっていると、顔なじみの魚屋さんのお姉さまに声をかけられました。
「どうや、今晩はうなぎで」

ここ数年ウナギの値段が異常に高いですよね。金沢で鰻と言えばほぼかば焼きなのですが、最近飲みに行くお店では白焼きにはまっています。わさび醤油で食べるカリッと焼けた白焼きが無性に旨いです。

でも市場では98%ほどかば焼きなのです。そして一尾の値段がほぼ4000円前後です。無茶たけーよ。

勧められたのは国産だけどさほど高くなくて2600円だったかしら?何か安すぎない?中国産で最後だけ日本で育てましたってお方じゃないよね?国籍詐称じゃないよね?

一抹の不安を抱きながら言いなりにウナギを買ったまかない婦でした。

* Category : 天気
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-06 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

検診が近づき、個人の検診予定日が張り出されました。そのとたんおかずやご飯の減りがぐっと減速しています。

以前は前日残ったご飯と合わせて二升八合になるように加減してお米を仕掛けていたのですが、それが二升五合になりついには二升三合になったというのにまだ五合ほど余っています。まかない婦の他義妹も昼に追加で玄米ご飯を炊いてはいますが、全体的にかなり食べる量が減っていますよね。

それを如実に表すことが今朝の食卓で見られました。ある社員が朝ご飯を食べに来たのですがお茶とご飯と味噌汁しか食べなかったのです。スパゲティや茄子のはさみ蒸し、いろいろな漬物類などもあったのに究極の貧しい朝ご飯です。

えーーーーーーーーーーーーーっ、あんたほんの三日ほど前、取り皿からおかずをこぼれるほどチョモランマにして食べてたよね?てか、お盆にまでおかずこぼしてそれもみんな食べてたよね?どゆこと?((((;゚Д゚)))))))

いかにも蛸にも納得できんことがいま目の前で繰り広げられています。今更節制してもせいぜい体重を落とせるぐらいですべての血液データの改善は無いと思われます。血糖値とトリグリセライドくらいしか減らんよ。

見せかけ血糖値下げても今はヘモグロビンa1cというものがあるからね。無駄だよ。

あーーーこの後の振り戻しが恐ろしいよ。

検診後のドカ食いに今から怯えるまかない婦です。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-06 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日も金沢では珍しいような爽やかな晴れの日です。

今日は中央市場が休みなので会社もやすみです。なのでなおのことのんびりと良き日を楽しんでいます。

昼食は365日休みのない部署の社員さんたちと葬儀関連に対応する部署の社員だけでほんの数人です。いつもは冷凍食品の揚げ物などを使うのですが喫食者数が減ったこともありなるべく手持ちの食材を使う料理に切り替えようと思っています。

これが結構な頻度でしかも様々なものが渡されるので管理がかなり大変なのです。

とりあえず今日は渡された木綿豆腐と余った肉種、茹でた蕪の葉先を使って肉団子と木綿豆腐の煮物を作りました。もう一品はアメリカンドックを揚げたのですがレタスやミニトマトの在庫整理も兼ねています。

明日はキャベツがたくさんあるのでチャプスイにしようか、それとも車麩の射込み煮風にしようか迷っています。そういえば牛乳も結構たまってますね。悩ましいところです。

やっぱチャプスイかなー?
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-04 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

最近従業員食堂で小さな異変が起こっています。ご飯やおかずが減らないのです。

いつも『肉肉肉肉にっく肉』と肉に突進してくる当社社員がお代わり用の鉢に手を出しません。それどころか決死の顔つきで2個付けのおかずのうち1個を返品したりしています。ご飯もあまり減らないのです。

それというのも先月末から健康診断が始まっているからです。特に6月は毎年当社にとっての検診の月です。ここで検診を受ける社員がほとんどです。

それにしてもなんてわかりやすすぎる転身でしょうか。やや呆れてしまうまかない婦です。

おかげで翌日の朝食分まで込みで60人分ほど作っていたおかずが実食者39人なのに35人分ほどしか消費されないという怪奇現象が起こっています。

少し作る量を加減してギリギリな感じでやっていくことになりそうです。材料費的には結構助かるかも。

まあ一月すぎれば元の木阿弥ですけどね。(^∇^) ヘヘッ
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-03 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今月から日曜日が休みになりました。今まで月一で休みをもらっていたのですがとうとうすべての日曜日がホカ弁とカップ麺になりまかない婦は朝ごはん代わりのおにぎりだけ作ればいいことになったのです。

その初日が昨日です。おにぎりを作り、余ったご飯をジャーに移し、お茶を沸かしてしばらく浸出し自分の朝食を食べます。

その間にブログを書き、時間が経てば再沸騰させて温かい茶をポットに詰め、残りは水で冷やします。ここまで1時間ちょっとです。

その後は夜まで自由です。昨日は一日ごろごろしていました。

夜には翌日のお米を仕掛けます。最近健康診断が近いせいかご飯やおかずの減りが少ないだけでなく、その日によって酷く差があります。キャンセルする人がかなり多い日もあるのが不思議です。

まあ、まかない婦的にはかなり楽になったですよ。もともと360日出勤体制みたいな感じだったのが月一で休みになり、今回毎週日曜日が休みです。ああ、働き方改革のおかげですね。

まあ立場が特殊なのでまかない婦自体の休みはさほどではありませんが、3Kと言われる青果物業で働いてくれている社員が普通に休みがとれる環境が整いつつあるのかなと嬉しく思っています。
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-02 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日一日かかって本社前のキリンビバレッジの自販機の飲料をすべてクールに変えました。

他の自販機ではもうとっくに全クールになっているのですが、朝の早い当社の社員のため当店の二台の自販機のホット期間はかなり長くなっています。

昔と違い最近の社員は甘い飲料が好きみたいでロイヤルミルクティやミルクとコーヒーなどの飲料が良く売れます。年配の人たちはブラックコーヒーや水などが多いかな?

それらを一掃してアサヒの自販機にはウィルキンソン炭酸水やアセロラのサイダー、アップルジュースなどを入れ、キリンの自販機の方には100%のぶどうジュースやアイスコーヒー、レモンティー、キリンレモンなどを追加しました。

この先、さらにミルク系のものから炭酸系のものに切り替えていく予定です。

すっかり様変わりした自販機にちょっとした達成感を感じたまかない婦でした。v(o゚∀゚o)v
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-06-01 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日名古屋の叔父の葬儀やその後の宴席も終わりそれぞれ帰宅する際、余ったおつまみを大量に渡されました。サキイカ、レーズン、柿の種の大袋です。

まかない婦がそれらをバックに詰めていると千葉の叔父が手を差し出してきたのでおつまみが欲しいのかと思って柿の種を差し出すと
「馬鹿か?握手だよ」と呆れられてしまいました。

ぎゅっと握られた手は痛いほどでつい先ごろお見舞いに来た時に名古屋の叔父が同じように握手をしてくれたことを思い出し、また胸が詰まります。

でも千葉の叔父が握手を求めているとは思わず、おつまみを求めているのだと勘違いするほどには頓珍漢なまかない婦です。

おつまみは渡さなかったのでこれらの大袋のものは柿市商店社員のおやつになりました。旨い旨いと言って食べていたので良かったです。

そうそう、あまりに太りすぎたまかない婦は従妹の一人にマッサージいすに翻弄される姿を写メられました。珍しい動物のように見えたのかもしれません。

まかない婦自体もその写メを見て『誰これ?』と思ったので久々にあった従妹にはなおのこと衝撃だったのかもしれません。体デカッ!!

千葉の叔父は
「お前は栄養不足だ。もっと食え」と鬼畜な皮肉でまかない婦を何度もめった刺しにしていました。許すまじ。ε=ε=(怒゚Д゚)ノ
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |