FC2ブログ
10 << 2018/11 >> 12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2018-11-03 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日は先日の続き、吉田蔵の会の懇親会のお話です。

鈴おきさんは白山市の名料理店です。この吉田蔵の会の懇親会で何度か来ていますがとてもおいしいお料理です。しかも宴席も群青の間と紅殻の間をぶち抜いて目にも美しいお席です。

くじ引きで決まった席は吉田酒造の社長さんと田鶴酒店の社長さんの間という気の小さな人なら引きつってしまうような席だったのですが、すでに12年の付き合いなのでそれなりになれています。しかもなぜか吉田酒造の社長さんの隣というのが妙に多いまかない婦です。

IMG_5560_convert_20181101183257.jpg
この前妻をいただきながら隣で田鶴さんが「旨いわ~、旨いわ~」と悶えています。た、確かにおいしいけどね・・・

IMG_5562_convert_20181101183325.jpg
甘えびの真薯だそうです。だしは極めて薄味で真薯の味が際立っていました。これは本当にうまいです。田鶴さんでなくても悶えます。

IMG_5564_convert_20181101183415.jpg
お刺身は鰹が結構な量盛り込まれていました。鰹もおいしかったけど白ガスエビも美味しかったなー。

IMG_5563_convert_20181101183350.jpg
ここで恐怖の自己紹介が始まりました。もう12年もやっているのに今更必要なのか疑問もありますが、すでに次の世代の人たちが来ていたりして顔つなぎには絶好の場です。今立っているのは田鶴さんの息子さんで英語フランス語がペラペラだそうです。

いえいえご本人が自己紹介で言ったわけではなく、隣で悶えている人からの情報です。

IMG_5570_convert_20181101183602.jpg
天ぷらが出てきました。やはりハロウィンなのでかぼちゃなのかしら? 生麩の天ぷらも美味しかったです。

IMG_5566_convert_20181101183440.jpg
ご挨拶は吉田酒造の杜氏でもある専務さんです。

IMG_5567_convert_20181101183505.jpg
小さな切り身のブリの照り焼きです。小さくても存在感のある美味しさでした。

IMG_5569_convert_20181101183532.jpg
食べたり飲んだりするうちにもう吉田酒造の社長さんの番になっています。社長さんからは会員の私たちへの感謝の言葉が多く聞かれました。次はまかない婦です。

そして誰一人マイナスなことを述べず、吉田酒造さんを持ち上げ、支えていくとのけなげな話ばかりだったこの場にたった一人まかない婦だけ不安や不満をぶちまけたのです。隣で田鶴さんが「言ったな」と小さく言っているし、吉田酒造の社長さんは「よく言ってくれた」とまかない婦の手を取っています。

何か思うところがあったら言ってくれと言われていたし、反対に顧問杜氏の山本さんには「いらんことを言わんといてくれやな」と頼まれていたので迷ってはいたのですが耳に痛いことを言うのも必要だと思ったからです。

この後田鶴さんがまたいいスピーチをして場をまとめていました。終わり良ければ総て良し。懇親会はさらに盛り上がりました。

IMG_5572_convert_20181101184138.jpg
水菓子と蕎麦、かぼちゃのきんとんが出てお料理も終わりました。今気づいたのですが途中で粟のあんかけも出ていました。いつもいただくけど本当においしかったです。

この場を提供してくださった鈴おきさんと吉田酒造さんに感謝しながらお土産のお酒をもって帰途に就きました。めでたし、めでたし・・・かな?
スポンサーサイト
* Category : 宴会
* Comment : (0) * Trackback : (0) |