FC2ブログ
10 << 2018/11 >> 12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2018-11-01 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は今年度の吉田蔵の会の日でした。いつもだったら吉田酒造さんの蔵にお邪魔してお座敷でいろいろなお話を聞いて、その後蔵見学、そのあと懇親会という流れなのですが、今回は会員に広く声をかけ参加者を募ったため公民館でのお話になりました。

今は杜氏になられた専務さんの話をみんなで聞いたわけです。どんなお酒を作りたいのか、どんな取り組みをしていきたいのか意気込みと思いが伝わってくるお話でした。

そして主要な銘柄の試飲が始まりました。

IMG_5556_convert_20181101183138.jpg

IMG_5557_convert_20181101183233.jpg
比べて飲むに適した2銘柄を飲み比べ、手持ちの資料に味の感想などを書き込んでいきます。

飲んで、味わって、考えて、書き込む。この作業がいつもより冷静に酒の味をきくことになったようです。おおむね好感触でしたが中にはやはり自分的にどうかと思うものもありました。

試飲を終え、この後は意見交換の場になったのです。売る側としても色々物申したいところはあります。酒を売る側としては決まった銘柄のお酒の味わいが大きく変わるのは困ります。

作りたいお酒があるならまず新しい銘柄だけでやってほしかった・・・それが正直なところです。

ですが居並ぶ名店のお歴々を差し置いて挙手して発言するほど強い心臓の持ち合わせはないので黙ってこの場をやり過ごします。

そして松任の名店『鈴おき』さんでの懇親会に場を移しました。

ここでまかない婦はかなりやらかしました。いえ、酒の上の阻喪ではないのですが・・・

まあ長くなりそうなのでこの続きはまた明日お知らせします。
スポンサーサイト
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |