個別記事の管理2018-07-04 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今日は会社が休みでした。休みの日の朝ごはんは出番の人たちだけなので人数分のおにぎりを作って食べてもらうことになっています。

大体顔ぶれを見てこの人は2個、この人は1個かなと数をカウントしおにぎりを作ります。

ですが時としてこの数の予想が大きく外れることがあります。例えばいつの間にか出番が交代していたとか、取引先の都合で早くに出発しなければならなかったとか、二日酔いで物が食べられないとか色々ね・・・

そして今日も4個ものおにぎりが返品されてきました。幸い食べると言ってくれた人たちがいたのでリアル返品にはならずに済みました。

でもこんな時まかない婦には裏技があるのです。それはなんちゃって焼きおにぎりです。

昔働いていた山小屋でもせっかく作ったおにぎりが余ってしまうことが時々ありました。お弁当を予約していたお客さんが持って行くのを忘れたり単に数え間違って多く作ってしまったりなどなどです。

そんな時に時々作っていました。フライパンに油を敷きおにぎりを弱火で焼いていきます。全体を焼き上げた後醤油をちょっとだけ垂らしてなんちゃって焼きおにぎりの完成です。海苔も一緒に焼けちゃうけど別に問題はないです。

ただちょっと割れやすくなるのが難といえば難です。

自宅で作るときはフライパンで焼く前にレンチン推奨です。フライパンで焼いたぐらいではなかなか中まで温まりません。温かくなったところを焼いてパリパリにしてください。

ただ美味しいことはおいしいのですが手が油でべたつくのが残念です。

結構おいしいので余ったおにぎりがあった時に作ってみてもいいと思いますよ。母はいつも喜んで食べていて旨いと言っているので焼きおにぎりが好きな人にはお勧めです。

あれっ?これってクックパットに載せても良いかも・・・
スポンサーサイト
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |