個別記事の管理2018-05-10 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

急に暑くなったりまたぞろ寒くなったりの毎日ですね。老いた体にはこの気温ジェットコースターが応えます。

昨日もなんだかうすら寒い一日でした。会社は休みだったのですが出番の人たちのご飯は作らなければなりません。

昨日はすき焼き風の煮物とおさかなの天ぷら、そして温かいうどんにしました。

するとご飯を食べに来た社長が
「何や、温かい麺か。」とまるでそれが不自然であるかのように言うのです。

「今日みたいに肌寒い日に氷いれた冷たい麺出せるかいね。あんたはサーモスタットが壊れとるぞ。」売り言葉に買い言葉、大人げなくも非難の言葉を返します。だってどう考えても冷たい麺はおかしい体感気温です。現にご飯を食べに来た女子社員が寒いと言っていました。

まったく当社ときたらサーモスタットの壊れた社員だらけです。うすら寒いのに半そでで働いている人が何人か居ます。

そういえばもう定年を迎えたベテランも寒くなっても半そでばかり着ている人でしたが
「お前長袖の服持ってないのか?」と人に言われてそれから蛍光黄緑のフリースジャンパーを着ています。半そでからフリースって飛びすぎじゃね?それにその蛍光黄緑目がチカチカするんですけど・・・

なんか中道って物のない柿市商店です。

今朝も半そで社員の隣で寒い寒いと呪文のように唱えながらご飯を食べている人がいました。だからほどほどってどこよ?
スポンサーサイト
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |