FC2ブログ
個別記事の管理2018-02-01 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日のお昼ご飯の主菜は焼きギョーザでした。貯まりまくったおからをもうどうしても使ってしまわなければと思ったのですが、おからは結構手間がかかります。

副菜に手間がかかるため主菜をただ焼くだけで良いギョーザにしたわけです。

1人分7個のギョーザをつけ、お代わり用に30個強の餃子が用意されました。お代わりで減ったり、昼食キャンセルで増えたりしながら最終的には20個ほどのギョーザが残りました。

これはまた明日の朝ごはんの友となる予定なので義妹が別の皿に移してくれたのですが、その際ギョーザの大皿にご飯が紛れているのを見つけたのだそうです。
「意味が分からん。何でここにご飯が入るのか?」と義妹は言いますが、まかない婦にとってはさほどの不思議もありません。だって何でもかんでもご飯にのせて食べるのが好きな輩が多々おります。

つまり今日のところはギョー丼(餃子丼)なのでしょう。

まったくやることが粗い人が多すぎるし、欲望のまま走る獣も多すぎるのです。つい最近では豆腐のあんかけの中から豆腐だけを取って食い、野菜あんはテーブル上にまき散らすという言語道断な食べ方をした社員がいて厨房チームの怒りのボルテージを上げてくれました。

酢の物にキムチを紛れ込ませたり、みそ汁の具をご飯にかけて丼みたくしてみたりとやりたい放題の社員さんたちです。

頼む、普通に食ってくれ!!まかない婦のささやかな願いが叶う日が来るのか来ないのか、遠い目をして思いをはせる今日の日です。
スポンサーサイト
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |