FC2ブログ
個別記事の管理2018-01-31 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

毎日のようにいろいろな食材が1階から3階の厨房に上がってきます。主には売り物にはもう無理だけど捨てるまでもない食材が多いです。

折れた胡瓜、柔らかくなってしまったトマト、皮に班の浮いたグレープフルーツ、変な形の大根など様々です。

ここしばらくはずーっとメロンが途絶えることなく上がってきて社員の食後のデザートになっています。熟しすぎたメロンは売り物にはならないけれども食べるとかなり旨かったりします。熟しすぎてデザートにすらならなければ潰しにしてカレーのベースに使ったりします。

この食べごろメロン最近柿市商店厨房を訪れる人にかなり無理やりふるまわれています。ヤクルトさん、お米を納品に来た人、銀行員の人などと犠牲者も様々です。

一時期ハネデューメロンが上がってきたことがありました。食べておいしければいいのですが甘みがなく胡瓜かよといった状態のものもあったのでサラダにいれたりしていましたが最近では粕漬にすることになったようです。

幸い酒屋もやっているので酒粕をもらうことも結構あります。粕漬にも使いますが寒い時期の粕汁もおいしいですよね。

そんなほとんどのものを捨てることなく使い切る柿市商店でもまかない婦を困惑の海に突き落とす食材もあるのです。一番困ったのは羅漢果です。どーすんのこれ?甘味料の素材であることは知っていますがどーすんの?

結局は放置されそのまま朽ち果ててフェードアウトしていきました。

そして今、これも困った食材が来ています。ライムです。あんまり料理に使わないよね?モヒート?

好きだけど従食で出すわけにもいかんよね?結局使ってくれそうな社員に引き取ってもらうという方向です。

それでも多分羅漢果は無理だよね?

多少のことは頑張るけどできれば使いやすい食材であってほしいと願うまかない婦です。
スポンサーサイト
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-30 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の従食でまかない婦は肉団子で酢豚風のおかずを作りました。渡された紫玉ねぎが結構あったので使っても違和感のないおかずということでここに落ち着いたわけです。

ですがなぜかこの肉団子を徹底的に嫌っている人がいます。安物の肉団子なのでいったいどんな素性正しくない肉が使われているのだろうと危惧しているのだと思います。

実はまかない婦も一度そのことを疑って調べてみたことがあるのです。丁度そのころ中国でおかしな鶏肉の話などがあってひょっとしたらと思ったのですが、よくよく調べてみると肉より大豆たんぱくなどが使われており『どんな肉を使っているのか?』との心配は肉ですらなかったという肩透かしの解決を見たのでした。

ですからある意味安全な肉団子なのです。肉団子と言っていいのかどうかは少し不安なのですが・・・

そしてその肉団子を使った酢豚風のおかずをお代わりできるように大鉢に盛り付けて置いておいたのですが、全く減りもせず、むしろ増えていて、しかもその増えたもののほとんどが肉団子だったのでちょっと凹んでしまいましたよ。

でもね、心の中では思っていたのです。『明日の朝朝食のおかずとして出せば結局はおかずの中から肉団子が消える。そして最終的には野菜だけで肉っぽいもののないおかずになってしまうのだ。』と・・・まかない婦の心の中でこのような状態になった酢豚風のおかずを酢豚のスと呼んでいます。結局入っているものが豚であろうと鶏であろうとはたまた肉ともいえない団子であろうとその属性のものはすべて社員の腹の中に消え、残るは野菜ばかりなり・・・いとあわれ

そして今日の朝ごはんが過ぎるとまかない婦の予想通り肉団子の消えた酢豚風のおかずと寒いからと勝手にIHヒーターのレベルを上げられ煮え立った味噌汁が悲しく残されていたのでありました。

肉団子が残るのではないかだと?心配するに及ばず!!by柿市商店
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-29 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

つい最近当社でも年末調整のお金を渡してくれました。ごくわずか返金しなければならない人もいたようですがほとんどの人はいくばくかの戻りがあったようで少しうれしそうにしています。

今朝も古参の従業員がお金の入った袋を恭しく押し頂いていました。
「どうせ保険も入っていないからあまり戻ってはこないはずだ。」と言っていたので
「30円ほどは戻ってくんじゃないの。」とからかっておきました。引きつりながらも袋を透かして見て
「あっ、札がはいっとる。少なくても1000円はあるわ。」と嬉しそうでした。

まあ30円にしても不足分の請求金額を書いた紙っぺらでなかっただけありがたいってことですよね。

そんな中一応退職したものの当社で働いている義理の叔父がその年末調整のお金をもって帰宅し、その中から1万円札を取り出して叔母に
「この金で焼き肉でも食べに行こう。」と誘ったのだそうです。

ですがもう食事の支度が済んでいたためそのお金はいったん預かり、次回の外食に使おうと叔母がとり置いたのだとか。

そして今日親戚のお通夜に行くことになり丁度良いとそのお金を香典袋に詰めて持ってきたのだとか・・・

ここに鬼がいるよ。

「ちょっとそれはだめじゃないの?」と母が笑いながら咎めると
「行くときに戻しとくから良いのだ。」とあくまで強気な叔母です。

さてさてこの1万円は補填されるのでしょうか?はなはだ疑問と思われるのですが・・・
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-28 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

転んで打った打ち身はようやく少しずつ良くなってきました。今日初めてさほどの痛みもなく眠ることができました。

ここ最近なんだか眠いと思っていたのですがどうやら痛みのために熟睡できていなかったからのようです。

ですがここにきて別の場所が痛んでいます。実は2日ほど前に風呂場で足を滑らしずっこけて太ももをしたたかに打ち付けました。昨日見たら見事な青たんになっていました。

まあ打ったのが太ももで良かったです。同じ場所打ったら今度こそ再起不能に陥っていたかもしれません。

足を滑らせた原因も分かっています。打った場所が痛いので手を伸ばしてもなかなか思うようにはいかなくて浴槽の中から無理な体制で手を伸ばしたこととお気に入りの入浴剤が本当の温泉の様につるつるする成分が入っていてとても滑りやすいのです。

内心この入浴剤はやばいとは思っていたのですが良い意味でもやばいので手放せません。

打ち付けて傷めた胸骨のほうは少し回復。でも風呂場でとっ滑って太もも強打。色々痛いまかない婦です。
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-27 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

金沢は雪が降っているうえに寒いです。でも大雪というほどではないのですが富山方面に配達に行っている人たちは富山の雪の多さに驚いているようです。かなりの積雪らしいですよ。

まかない婦の怪我のほうはやや改善方向といったところですが一日三回の痛み止めが切れてくると無茶苦茶つらくなるので先はまだ長そうです。

くしゃみ、咳、しゃっくりで傷んだ箇所がさらにダメージを受け痛さに悶絶するこの頃ですが笑ってもかなり痛いです。

それなのに妹が笑わしてくるのでついさっき痛さに涙を流しながら
「頼むから早く帰ってくれ。」と懇願しました。

笑わかされた理由はまかない婦の頬が垂れていてブルドックの様になっていると言いながら
「にっちもさっちもどうにもブルドック」と、超古い歌を歌ったからです。今は亡きフォーリーブスというグループのヒット曲です。わっかるかな~?わかんねーだろうな~?


とこちらも超古いギャグをぶちかましておきます。わっかるかな~?わかんねーだろうな~?
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-26 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今回の大雪情報はガセだったかと思っていたら今日の昼過ぎから吹雪いてきましたよ。昼頃までは晴れていてズルズルになった道に往生していましたが今はかなりな降り方です。

そうそう近くのデパ地下で大江山のお嬢さんに会いました。しぼりたての紹介に金沢まで来られたようです。

「よく会いますね。」の後に
「除雪大変でしたか?」と聞かれたので雪道ですっ転んでけがをしたことを話すと自分が痛い目にあったような顔をして同情してくれた上試飲用に持っていらっしゃったしぼりたてを2杯注ぎあわせてふるまってくれました。いい人です。

いえ別に振る舞い酒にほだされたわけではありません。

お互いに雪が早く融ければいいと言いおいて別れました。

酒屋の店番をしていると昨日飲んだお酒がおいしくって、この店で売っているからと聞いてきましたとご夫婦連れのお二人が来店されました。飲んだお酒は加賀の月の純米大吟醸月光の無濾過袋絞りです。

よほど気に入られたらしく加賀の月さんのお酒を3本も買っていかれました。

それにしても雪の降り方が厳しくなっています。県外からのお客さんがちょっと引いている模様です。

今も別口の観光客のお客様に
「雪はまだしも道が凍ってツルツルなので気を付けてくださいね。うちの会社でも雪道で転んで骨折した社員が2人もいます。」と涼しい顔で言ってみると
「雪には慣れているのではないのですか?」と聞かれたので
「積雪には慣れていますがツルツルは得意ではないのです。」と返しておきました。

人知れぬ自虐ネタに自分で笑っています。徹底的に曲がりくねった性格のまかない婦は痛む怪我の痕を抑えながらククㇰと笑いました。

雪、早く止むと良いなぁ・・・
* Category : お取引先
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-25 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

金沢では言われていたほどの大雪にはなりませんでしたが気温が異常に低い状態が続いています。

自社ビル正面の巨大シャッターが凍り付き動かなくなりました。社員が退社するころには何とか稼働するようになっていましたが大きな三脚を立てていましたから誰かが苦労して動かせるようになったのだと思います。

そうそう、凍り付いた雪を社員たちが何人かで粉砕していました。さながら『柿市除雪隊』といった感じで5人ほどでチームを組んで除雪に励んでくれたようです。ありがたや、ありがたや

さて、今日当社を訪れた伯母にけがの心配をされていたら義妹が
「もう治ったみたいよ。」と言い放ちました。

オイオイ、治ってねーよ。3日ほど前まで悪化する一方だった怪我に所詮できることは痛み止めと湿布、固定くらいで結局は自力での自然治癒しかないわけですよ。たった3日で治るほど自然治癒力高くねーし。

とりあえず『雪道、転倒、骨折』の三点セットは高齢者の勲章らしいです。今年当社で栄えある叙勲をしたのはまかない婦と従姉?

3人目の叙勲を恐れて社員はツルツルペカペカの雪道をそろりそろりと歩いております。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-24 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今年二度目の大雪の来襲情報に怯えています。

DSCF6292_convert_20180124142923.jpg
今大体こんな状態です。地元の情報番組で近隣の状況を見てみると積雪はそれほどではないけど激しく雪が吹き付けホワイトアウト状態だというのが多いみたいです。

金沢にしては軽く細かな雪が吹き付けています。いわゆる粉雪?いつもは重くて大きなボタン雪なのでちょっと勝手が違います。

体が痛いのでもともと外出する予定ではなかったのですがこれでは健康な人も家に籠っていたくなると思います。

あ、そうそうまかない婦の打ち身の状態ですが今まで悪化しかしなかった状況が少し良くなってきたように思います。起き上がるときもイテテテテテテくらいで起きれるようになりました。

今までだったら何とか痛みの少ない状態で体を起こそうとしてもがくも叶わず、結局異常な痛みに身をさらしながらあきらめて体を起こししばらく痛みで悶絶するという状態でした。

イテテテテテはそこ迄ではないただの痛い状態です。わっかるかな~?わかんねーだろうな~?

というわけで痛み止め、でか湿布、咳を寸前で止めるための龍角散の三種の神器を携えてまかない婦はこれからお昼休みに入ります。あっ、今日会社休みなんだ。だから出番の人たちの食事も終わって後片付けも済んだから夕食まで母の用意してくれたベットで休むつもりです。

本当を言えば介護用の電動ベットも当家にあります。亡くなった父が使っていましたからね。でも超重量級のベットを移動させるより自分が治るほうが道が近い気がします。

幸いなことに今年なんだか中央市場が休みの日が多く、会社の休みもかなり多いみたいです。こんな状態の悪い時には何にもしなくていい時間がつくづくありがたいです。

ホナ皆様お休みなさいませー。
* Category : 金沢
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-23 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

シップと痛み止めをもらってきたのですがそれだけで楽になるはずはなかったのです。ですが寝起きしている仏間に母がベットを用意してくれました。

これは亡くなった祖母のために用意したベットで普段は折りたたんで部屋の隅に置かれています。寝ようと仏間に入るとベットの上に布団まで敷いて寝るばかりにしてくれてありました。親とはかくもありがたいものです。

実はここ数日布団の上げ下ろしがかなりつらくなっていました。やはりただの打ち身だと軽く見ている間に確実に状況は悪化していたようです。

ですがせっかくのベットに寝てみれば手の届くところに飲み水や薬を置いたはずなのにそこに手を伸ばすのがヒジョーニ痛いのです。しかも起き上がるのは布団の上とあまり変わらず寝苦しさはアップしていました。

あれっ?思ったほど快適じゃない?

そんな残念な気持ちが態度に出ていたのか母はせっかくベットを用意してやったのにさほど嬉しそうではないまかない婦にじれているようです。気持ちだけはとても嬉しかったのだけどとにかく何をどうやっても痛みがこの身を苛みます。

起き上がるのにあちらをむいたり転げたり、足で体を動かしたりして何とか傷みの少ない方法で体を起こしたいとあがきましたが結局は痛みをこらえて起き上がるしかありませんでした。

あと何日こんな状態が続くのかなー、哀しいです。

今朝出勤してきた妹にベットの話をして
「あー、あれじゃなくて介護用のベットの方が良かったな。あれなら自動で上半身起こせるよね。」と言ったら
「ババア甘えとるなや!」と妹に一喝されました。

ちょっとその言い方ひどくない?またしてもツボにはまって痛いクツクツ笑いが止まらなくなった哀れなまかない婦です。痛いんた゛よーーーーーーー

そうそう、東京の大雪大変でしたね。金沢は今のところさほども降っていませんが風が強く、当家の出入り口のガラスが風で割れてしまいました。今キノコの入っていた段ボール箱をたたんで貼り付けてあります。

まあ短ボール箱だけは沢山ありますよ。社員の中に何名か箱男が混じっていますからね。 チャンチャン
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-22 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

また雪が降り始めました。うっとうしいです。

痛み止めも湿布薬もなくなったので近所の総合病院の整形外科へ行こうと雪を押して出かけたのですが、手術が入ったので休診になったそうです。義妹からそんな場合もあるから電話してから行けと散々言われていたのに無視して出てきたので帰ったらまたさんざん言われるのだろうなと思いながらUターンしたわけです。

ですが切羽詰まって薬は欲しい。こうなりゃまたいつもの内科のクリニックで痛み止めをもらおうかと思ったのですが帰り道の途中に別の整形外科があったのでそこに飛び込みました。どこでもいいのよ薬さえもらえればね。

そしてレントゲンとかも撮ってもらい一応胸骨の亀裂骨折ということで固定するためのバンドと薬の処方箋を手に入れました。

固定したためか少し楽になったような気もします。

ただ、会社に戻ると義妹とわが母の口撃が待っていました。特に母にはまかない婦の受信した整形外科がお気に召さなかったらしく『バカ、アホ、ダラ』と延々と繰り返されあまりのことに嗜虐趣味が刺激され笑いが止まらなくなりました。

都合の悪いことに今笑うと強烈に怪我した部分が痛みます。ですが母の口撃鳴りやまず、まかない婦のクツクツ笑いも止まりません。痛い、痛すぎる、怪我も向けられる悪口も痛すぎるのでございます。

そして酒屋に戻り妹にこの話をすると
「ドMやね。あんたもAさんも。めっちや嬉しそうやもん。」だそうです。

あ、Aさんとは先日雪道で転んで右手を骨折した社員で実をいうとまかない婦たちの従姉でもあります。

えーーーーーー、Aさんは確かにドMだけどまかない婦は違うと思うぞ…多分な・・・
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-21 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

大雪のあと転んで胸を打ったのは一週間以上も前のことです。普通の打ち身ならもうかなり良くなっていないとおかしいのに一向に痛みが去らないばかりかひどくなっている気がします。

おかげでここ最近は痛み止めをバリバリ食っています。胃が丈夫なので今のところ何ともないですが痛い場所がだんだんずれてきているように思います。

打ったのは胸の上で喉と胸の真ん中あたりだったはずで最初はそこが痛んでいました確かに・・・

でも最近はなぜか左胸が重く痛みます。ただしゃっくりしたり咳き込んだりすると本来打った場所が激しく痛むのです。これってどうなってんの?

尋常じゃ無く痛むので明日は整形外科に行くことにしました。でも行ってなんでもないって言われたらそれはそれで少し恥ずかしいかな?でもそんなことも可能性ありですよね?

以前風邪を引いたからとお医者様に行って検温したら35度台だったことがあってかなり恥ずかしい思いをしました。せめて36度は超えていてほしかったです。

まあ湿布薬と強力な痛み止めをもらうためだけのためにも行こうかな?

なんだかこの痛み以前酔っぱらって階段落ちをし尾てい骨を打って3か月ほど痛い思いをした時と似ています。痛くてもどうしようもないところも似てますよね。

とりあえず湿布薬がもうないので痛みのぶり返しが怖いまかない婦です。
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-20 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日は妹が都合で早く帰りたいからいつもより早めの交代を頼まれました。気安く引き受けたはいいものの常に不確定要素というものは存在するもので、たいてい都合の悪い時に都合の悪いことが起こるものです。

今日はそろそろ妹と交代しようかと思っていたらお義父さんがクルーザーを持っているという社員のUさんが獲れたてのスルメイカを10杯ほど持ってきてくれました。

これってさばくのに結構時間かかるよね?そんでもって明日の休みにこれやっている余裕ないし、今捌かなかったらせっかくもらった活きのいいイカあんまり活きのよくないイカに成り下がっちゃってせっかくの好意が台無しになっちゃうよね?

しょうがない、超特急でさばくか?

でもねでもね、活きのいいイカって捌きづらいもんなんだよ・・・それにまかない婦のすぐ横で弟がそのイカで料理を作り始めちゃったし・・・

結局あんまり早くには交代してあげられなかったまかない婦です。

妹よスマン。

* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-19 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日来月のトップページに載せる料理を作ってみました。

新年会の景品で『のとてまり』のプレミアムという普段なら手が出ない高根の花をゲットしたのでこれ幸いと料理を作ることにしたのです。

使ったのとてまりはたった1個だったし他の素材も大して量がなかったから2人分として作ったのですが出来上がってみれば大皿いっぱいの天ぷらの盛り合わせになってしまいました。こりゃ4人分としても多いくらいかも?

DSCF6275_convert_20180120180601.jpg
できた料理はこんな感じです。奥がスライスしたのとてまり。真ん中の緑は菜花でピンクは甘えび、その横の薄緑はタラの芽です。

そんなわけで今晩は母と2人天ぷら盛り合わせをいただくことになっています。粋に塩と行きたいところですがどうやら天つゆのほうが合うみたいなのでせめて熱々の天つゆでいただきたいと思います。ホナ
* Category : レシピ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-18 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

とうとう我が社でこの雪によるけが人が出ました。

雪道での転倒で腕を折ったらしいです。入院して手術を受けることになったらしいですよ。

まあまかない婦や彼女以外にも転倒した人間は結構いたみたいです。ただ大きな怪我は彼女が初めてかな?

とにかくこの雪はろくなことをしません。

ですが会社の周りの根雪は熱心な数人の社員の努力によりほぼ撤去されつつあります。これが本当にありがたいです。

まかない婦の打ち身はあまり良くなってはいませんが腕の骨折よりはずいぶんとましです。彼女今頃痛くてうめいているのではないかしら?それを思えばたいしたことないですよね。

そういえば今日花粉症の薬を探していたら亡くなった近所のペインクリニックの医師松田先生に処方していただいたロキソニンを見つけました。これでまたしばらく痛みを軽減させられそうです。

松田先生が生きていたらこの状況ももっとずっと良くなっていただろうにと思うとまた残念さが募ります。

たくさんの人に必要とされていた先生がこの世から連れ去られてしまったことに怒りすら感じます。

この世は納得できないことが多いですよね。手のひらに乗るロキソニンを見ながら先生やその奥さんとの楽しかった掛け合いを思い出している今日のまかない婦でした。
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-17 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

イテテテテテテテー!!

夜中に痛みで目が覚めました。雪道で打ったところがいつまでたっても痛い。むしろひどく痛むようになっています。

今現在寝返りが打てないし咳やくしゃみをすると飛び上がるほど痛いです。飛びませんがね。最悪なのはしゃっくりです。もう一生しゃっくりとは縁を切りたいです。必要ないでしょう?しゃっくりなんて・・・

それにしてもこれってホントにただの打ち身?いくら年とはいえ治り遅すぎない?

胸の上のほう、多分胸骨のあたりを打ったわけだけど所詮段ボールの箱だったはずなのに中に入っていたブロック状の冷凍肉のせいかしら?

最悪ここらあたりの骨にひびが入ったとか、腱が断裂したとか?それにしてもできることはあまりないような・・・

忍の一字で耐えるしかないのか・・・とりあえずボルタレン飲んでおきます。寝てる時の急な痛みに対処するため枕元に置いてあったイブプロフェンをむさぼるように食ったらしく、朝目覚めると空になった薬の抜け殻のプラスチックが散乱していました。

おかげで寝返りは打てる程度に回復していました。

今日もこれからお昼寝する予定です。何せ痛みのせいで睡眠不足ですから・・・

早く治らんかなー
* Category : 健康
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

整形外科行け! * by いっこ
骨折してるんかもよ。
早くに整形外科でレントゲン撮ってきて下さい。

個別記事の管理2018-01-16 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

金沢の雪は降りやんだのですがたくさん積もった雪がガチガチに凍り付き道や駐車場が狭くなったりツルリンチョになった道で転ぶ人が続出しています。

まかない婦も数日前に転んで打った場所が未だにひどく痛んで咳やしゃっくりのたんびに悲鳴を上げそうになるほど痛いです。

さて、ツルツルガチガチの会社周りの雪を数人の社員がせっせと雪透かしをしてまともな地面に戻そうと頑張っています。まかない婦のお道具も役に立っていますよ。

他にはスキで畑を耕すように雪に挑む人や大きなくぎ抜きで雪を粉砕する人など様々です。地道な努力で少しずつ地面が見えてきました。サンキューサンキューです。

酒屋の裏口表口とも妹がせっせと雪透かしをしてくれているので助かります。やりすぎで手の皮がむけているというのにまだやっていますよ。

実は雪透かしの好きな人というのがいるものです。そう伝えれば本人たちは否定するかもしれませんがどんどん見えてくる地面が達成感を満足させてくれ、もっともっときれいにしたくなるものです。

まかない婦は今普通の生活もままならないので手出しはしていませんが嫌いなほうではないですね。何せ自費でのお道具持ちは多分会社でもまかない婦だけでしょう。

それにしてもスキをふるう社員の姿が農耕する人にピタッとはまっているのと、おっそろしく寒いのに巨大くぎ抜きを振り下ろすおにぎり君が汗だくなのには驚きます。今日は社長であるわが弟までがまかない婦のお道具で根雪を突き崩していました。

結構はまるもんです、雪透かし。でもかなりの重労働なんですよ。頑張る社員の皆様ご苦労様でーす。( ̄^ ̄)ゞ
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-15 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

金沢の雪ようやく降りやみました。ただ気温がかなり下がって雪がツルツルの氷状態になってしまったのでとても危険なことになっています。こういう状態を金沢弁では『キンカンナマナマ』というのだそうです。まかない婦はかなり古い人間ですがこの方言を知識として知っていても使っている人をあまり知りません。

そんなキンカンナマナマの氷を普通のスコップで割るのが難しいらしく妹がつるはしを貸してくれと言ってきました。つるはしがどこにあるのかは知りませんが父の形見のピッケルならあるので妹に貸したところ弟である社長がたいそうご立腹でした。曰く
「親父の大事なものをそんなことに使うなんて・・・親父が泣いとるわ・・・」だそうです。

まあ、あの人なら怒るかもしれませんね、道具をとても大切にする人でしたから。

でもピッケルって雪や岩にぶち込むための道具ではなかったっけ?

まあそれはそれで良いか?まかない婦には秘蔵の氷を割るお道具があります。鋭い釘のような針が付いた氷を割るためのお道具です。

以前冷凍庫にたまったナイアガラの滝のようになった氷の塊を何とかしようと買ったお道具です。それを妹→社員に貸して除雪作業に使ってもらいました。専用の道具なので結構使えたみたいです。

でもいかんせん駐車場や道路の面積が広すぎます。融雪装置もチョロチョロしか水が出ていないのでここまでの積雪には無力です。

ただ張り切りすぎた妹は手の皮がむけ、社員はやりすぎで手がパンパンになったといっていました。今回の雪はほんと洒落にならんわ・・・(゚△゚;ノ)ノ
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-14 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

今日は昨日大雪を押して決行された柿市商店の新年会の様子をお知らせします。

IMG_5133_convert_20180114142210.jpg
数年前にも一度使わせていただいたのですが、今回経営者が変わったということで改めて使わせていただきました、ディスティーノさんです。ウェルカムボードにださい柿マークが書かれています。

IMG_5138_convert_20180114142255.jpg
オープニングは和太鼓『大地』さんです。太鼓っていいですよね。日本人の心に響きますよね。

まず社長の挨拶があってそのあと太田取締役の乾杯の発声がありました。

IMG_5156_convert_20180114142907.jpg
柿市商店自慢の歌うたいの生演奏に今回はダンサーもついてきました。かなり受けています。

IMG_5144_convert_20180114142551.jpg
コース料理の最初は蕪とフォアグラのプリン状のご馳走でした。ここのお料理がおいしいのは全開でよくわかっているのでのっけから楽しみです。カクテル類も対応してもらえるのがいつもの宴会と一味違います。

まかない婦はビール、赤ワイン、赤ワイン、キールロワイヤル、赤ワイン、ビール、ビールの次にソルティドックをお願いしたのですがまだ届いていません。

IMG_5146_convert_20180114142615.jpg
二皿目はお刺身サラダでしょうゆドレッシングでいただきました。旨し!

IMG_5147_convert_20180114142638.jpg
次は加賀野菜五郎島金時(サツマイモ)のスープです。

IMG_5150_convert_20180114142749.jpg
そんでこれが近年ブイブイ言わせているのどぐろの焼き物です。

IMG_5152_convert_20180114142823.jpg
メインは牛ひれ肉のステーキでかなり旨かったです。でもこの時歌うたいとダンサーが頑張っていたので肉に集中できませんでした。

IMG_5161_convert_20180114142947.jpg
これは〆のお茶漬けです。

IMG_5164_convert_20180114143013.jpg
それでこれがデザートなのですが既に恒例のプレゼント大盤振る舞いが始まりそうだったのでちょっとゆっくり楽しむ感じではなかったかな?

プレゼントの大盤振る舞いはジャンケンや抽選で行われました。

IMG_5168_convert_20180114143234.jpg
毎年のことですが盛り上がっています。

出された商品はテレビ、炊飯ジャー、高級髭剃り、ブルーレイ、5名万円の旅行券、エアウイーブ、ブランドのカバンが2点、掃除機にダイソンの羽のない輪っか状の暖冷房空気清浄機などとおさかな詰め合わせや肉の詰め合わせにビールやコメなどが付いたものと大入り袋に入った現金などです。

まかない婦は炊飯器の争奪戦に参戦しました。でも負けました。

自宅と会社が混在している今の状態で会社としては安い炊飯器しか買っていないので7万円ほどするらしいその炊飯ジャーはどうしても欲しかったけど抽選で負けたので次のチャンスとして食品のほうに行きました。

食品は希望すればすぐにいただけます。まかない婦がゲットしたのは
IMG_5165_convert_20180114143157.jpg
のとてまりのプレミアムという最上級の商品と

IMG_5174_convert_20180114151406.jpg
大きなデコポンの箱です。15入りですが母と2人ではそんなには食えんです。日曜日に出番で働いていた人たちに1個ずつおすそ分けしておきました。

のとてまりはじっくりいただく予定です。できればこの最上級の品で来月の料理を作りたいです。

といった感じの新年会でした。〆の挨拶は今ではベテラン社員になった斉田さんの一本締めで良い感じに引き締まりました。

この後ディスティーノさんのバスは片町、武蔵、金沢駅と社員を振り落としながら回ってくれました。私たちは柿市商店まで送ってもらったので大荷物をしょった身としてはとても助かりました。

片町で降りた人たちも楽しそうに夜に溶けていきましたよ。

大雪のためにここ数日大変だったしなんでこんな日にとも思ったけど楽しい新年会でした。料理も酒も良かったです。(⋈◍>◡<◍)。✧♡
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-13 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

金沢の雪まだまだ日常生活を圧迫しています。昨日近江町市場へ買い物に出かけたら午後3時なのに魚屋さんがほとんどすべて閉店していました。まあ売るものもないし、お客もほとんどいないので仕方のないところです。

酒屋の裏口に見知らぬ車がべた付けされているので台車どころか人間が出入りするのも一苦労です。

そうそう昨日転んで打ち付けたところが強烈に痛かったので痛み止めと湿布薬狙いでクリニックに行ってきました。

その帰り道駐車場の横の道を歩いていた時のことです。

歩道はすでに雪に埋まり不安定な雪の土手になっているので車道を歩くしかありません。そこに対向車がやってきました。

伸びたバッタのような顔をした運転手は『わし、絶対にどかんもんね。』と黒い思念を秘めた目でまかない婦をにらみつけ全く譲る様子もなく向かってきます。

どこにも避けようがなくて『轢く気かよ?』と小さくつぶやきましたがまさかと思っていました。でもやっぱり車は少しも道を譲らずまかない婦は車のミラーでぶっ叩かれました。

マジか!!

一部始終を見ていた歩行者の人に
「ひどいと思いませんか?」と聞くとコクコクと高速で首を縦に振っていました。

ほんとにひどいと思います。

けがのケアのために行ったクリニックの帰り道、車にぶっつけられたまかない婦はまさに踏んだり蹴ったりです。

車はそのまま走り去っていったけどあれってどうなん?車降りて謝るとこじゃないん?

まあ、雪国以外の居住者には理解できんかもしれませんが、こんなことがやすやす起こるもんです。

あと雪透かしとか屋根雪下ろしにまつわるトラブルもありますよ。最近とんとなかった大雪は雪に慣れてるはずの金沢人にも厳しいものです。

早く雪が解けんかね?
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-12 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

金沢の雪洒落にならんことになっています。社員が出勤してくるのが軒並み遅れています。宅急便や取引先の納品が今日は中止になりました。

そしてまかない婦は雪道で転んで今痛み止めを飲みつつ働いています。

毎朝その日使う食材を取りに行くのですが、こう寒くては冷凍の肉を解凍するにも2日ががりなので今朝は2日分の肉を冷凍庫から出してきました。鶏もも肉が6kg、豚小間は3.2kg、これに500gのウインナーと2kgほどの鶏皮をいっぺんに持って雪道を横切ろうとしました。

なぜこんな強引なことをしたかというとすでに卵やら何やらで2回行き来していたのでこれ以上出入りするのが嫌だったからです。

結果、重いうえに二段に重なった箱のために足元が見えなくなり、冷えて固まった雪と、融雪装置の水でぐずぐずに溶けたシャーベット状の雪がいりみだれまかない婦太いだけでの脆弱な足をすくいました。

転んだだけならまだよかったのですがテコの原理でボール箱に体を打ち付けられたようになり痛さのあまり起き上がれませんでした。

道に転がったまかない婦と10kgを超す肉に驚いて社員のおにぎり君が飛び出してきました。
「何しとるが?」って聞くけど聞くまでもないよね、転んでんだよ!!

笑いながら散乱した肉を集めてエレベーターまで運んでくれたのはうれしいけど
「履物が悪いんじゃないの?」っと聞かれて、『ゴアテックスの登山靴だけど、これ以上のものってあるかな?』って考えました。口には出しません白山登山が趣味のおにぎり君に激しく負けた気がするからです。

そんなわけで打ち付けた胸部にシップを貼り、それでも傷みが我慢できないので痛み止めを飲んでいます。それでも咳をしたりするたびに痛くて悶絶しています。そうそう、着替えするのもね痛いよー

さっき妹から秘蔵のボルタレンをもらったから今日一日これを握りしめて働く予定です。

予定といえば、明日はもっと痛くなる予定ではあります。そして当社の新年会が夜に催される予定も組まれています。

大丈夫なのか?はなはだ不安な今日のまかない婦です。
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-11 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日に引き続き大荒れの天気が続いています。

DSCF6233_convert_20180111184608.jpg
これは今日の午後ですが一時的に雪がやんでいます。久しぶりに雪透かしが必要な降りです。

気温もぐっと下がっています。今日近江町市場に買い物に行ったらお客さんがほとんどいなくて隅から隅まで見通せるような感じでした。店員さんのほうがはるかに多く、だれもいない店先でみんな立ちんぼしていました。

顔見知りの女の人に
「寒いわー」と愚痴ったら
「ハウスから出てくるからや。」と返されたので
「ハウスに帰ります。」と市場から逃げ出しました。

かの人は犬を飼っているのですよ。今飼っている犬は先代のイヌと違っておとなしいかわいい子です。先代のイヌは吠えイヌだったので可愛さはあまり感じませんでした。

まあ噛みついたりはしなかったので幾分ましな部類です。

そうそう、昨日の雷が放送局の電波塔か何かに落ちて昨日金沢ではローカルテレビが映らなくなりました。地元民にとれば地味なダメージです。

当社ではさっき玄関の戸が雪で開けづらくなっていたので隙間から体をひねって出てきました。地味なダメージが続いていまーす。
* Category : 天気
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-10 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今日金沢は大荒れの天気です。雪がバタバタと降るだけではなく強い風が吹いています。

そして極めつけは雷です。

一応日本で一番雷の多い街だといわれているので多少の雷には驚きませんがピカとドドーンがほぼ同時でしかも音が大きいとちょっとビクッてしますよね。慣れていない他県の人なら竦むレベルです。

これだけ雷の多い町に生まれ育ったわけですが、まだ雷に打たれたことはありません。菩提寺では庭先の木に落雷して家電がことごとくだめになったらしいです。

当社でも避雷針に落ちたことがあるようなのですが定かではありません。

てか、この後さらに天気があれるらしいのでちょっと憂鬱になっています。何しろ自社ビル5階の自宅部分である仏間で仮寝しているので風の音などがとてもうるさいのです。

でもまあ本来の部屋なら夜中から騒ぐ社員に悩まされたうえ出勤しようとしても扉の前に荷物が積みあがっていて脱出不可能の状態が毎日になるのでそれよりはずいぶんとましだと思っています。

今道はシャーベット状になった雪にまみれて歩くのに困る状態です。

まかない婦はゴアテックスの登山靴を履いて買い物に出かけました。水の侵入もなく歩きやすいです。

山に行かずに近場の市場に登山靴で買い物に出かけているのは少しおかしい気もしますが、ゴアテックスの雨具を2着も持っていながら一度も山にもっていったことがありません。もっぱら雨の日に自販機に飲料を補給するために使っています。

高価なお道具をつまらんことに使うまかない婦ですが、こんなに天候不順な街に住むにはゴアテックスはもはや必需品なのかもしれません。

ならば適材適所ということでよかろうな?そんなことお思う今日の日でした。
* Category : 天気
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-09 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

年が明け、小さな酒屋にもお正月のご挨拶に来てくださる蔵元さんがいらっしゃいます。手土産にお酒をいただいたり酒粕をいただいたりするのですが変わったところでは天狗舞さんに円八のあんころ餅をいただくことでしょうか?それが毎年柔らかでおいしいのです。

IMG_5132_convert_20180109184417.jpg
竹葉さんは毎年干支の置物をくださいます。今年のイヌの置物は小さな破魔矢付きでとてもかわいいです。

そうそう、加越酒造さんから酒粕をいただきました。純米酒の酒粕だそうで封をしてあるのによい香りが漂ってきます。

その時蔵人の奥田さんがおっしゃっていたのですが加越酒造の杜氏さんが当社のホームページを見てくださっているのだそうです。トップだけではなくブログやクックパットのご飯日記まで見てくださっているのだとか。もちろん地酒のページも見てくださっているのでしょうね、ありがたいことです。(´ω`人)

でもちょっと緊張しちゃうな。もともと闘病中の親戚を慰める目的で始めたメールがもとになっているこのブログではなるべく楽しいこと、面白いことを書くようにしています。

母がよくくだらないことを書くなと言いますが、むしろくだらないことしか書かないブログです。

誰かがほんのちょっと笑ってくれればうれしいですね。

くだらないことオンリーでくだることは書かないまかない婦のブログを今年もよろしくお願いします。(^∇^)ノ

色々くださった皆様、どうもありがとうございます。当酒屋では常連のお客様に熨斗を付けた加賀棒茶を2本ばかりお渡しして失笑されています。

まあ、ご笑納ってことで小さな笑い付きの粗品でございまーす。\(//∇//)\
* Category : お取引先
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-08 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は妹の誕生日を祝う宴会をやりました。丁度甥も帰省していたので寿司を食べさせてやれて良かったです。

IMG_5126_convert_20180108180841.jpg
これがその寿司です。つい最近も食べたような気もするけどまあ良いか。

IMG_5127_convert_20180108180915.jpg
そうそう、その寿司の中の梅貝が活きがよすぎて名古屋城の金のシャチホコみたいになっていました。スゲーでしょ?

IMG_5123_convert_20180108180817.jpg
他にカモとじゃがいもも用意してイクラもあり、チーズとチョコの盛り合わせもあったんだけれど早々に鴨が無くなりました。

すぐに千葉の叔父さんからもらった焼き豚を温めて切って出しました。当家の冷蔵庫は魔法の箱化しています。

IMG_5122_convert_20180108180744.jpg
ケーキは近くのハコマチという商業ビル内にあるチーズケーキのお店で調達してきました。程よい大きさの、むしろ小さいケーキが老いた腹にはちょうど良いのです。

楽しく飲んで食べてのいつもの宴会です。最近体調のすぐれない母がそれでもこまごまと働いていました。

明日から今度こそ通常営業の労働が始まります。

皆様、改めまして明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。( ̄^ ̄)ゞ
* Category : 宴会
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-07 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

今日は昨日に引き続き頂き物の松飾を紹介しようと思います。

IMG_5120_convert_20180107161921.jpg
これです。前年までは近い親戚の方に頂いていたのですが、今年からは無理そうなので自分で用意せねばと思っていました。あっ、これは仏壇の花活けに入れる松飾です。

近江町の花屋さんにも売っていますがここまで立派なものは見たことがありません。

とりあえず一番大きなものを買ったのですが思わず
「小さいね。」とこぼしてしまいました。顔見知りのご主人がその声を拾ったらしく
「これはもう作る人がいないんだよ。もう職人芸だからね。」と言いながら松を切ってきて俵部分に添え2倍ほどの大きさに作り直してくれました。それでもこの写真のものの1/3ほどの大きさです。

ところがいつもいただく松飾を用意してくださる花屋さんからタダでいただいたのです。作っている人がご高齢でいつまで作れるかはわからないのだと言いながら渡してくださいました。

ひょっとしたら今年からは注文はないのだとそのご高齢の松飾づくりの方に言い難かったのかもしれません。実際かなりの高額商品らしいので申し訳ないです・・・

結局まかない婦の用意した松飾は神棚に飾られることになりました。

来年どうしよう・・・(゚△゚;ノ)ノ
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-06 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今更気づいたのですがお正月飾りをブログに載せたいと思います。そんなのどこでも一緒だと思っていましたが結構地域色があるようです。それにもうお飾りを下すころあいですものね。

DSCF6219_convert_20180106185615.jpg
まず、店や家の前に飾るお飾りですが基本的に輪飾りです。大きな店にはまた違った形になります。

DSCF6224_convert_20180106185721.jpg
それから鏡餅は金沢では紅白の重ねです。これがかなり珍しいらしいので反対に驚きです。

DSCF6217_convert_20180106185545.jpg
店には柳の枝に最中の皮のようなもので作った球をいくつも重ねたものを飾ってあります。ここに鯛や小判など入れ込んであるものもあります。

DSCF6221_convert_20180106185647.jpg
本式には紅白の餅玉を連ねます。これは赤の色が濃すぎるので気に入らないと花屋さんがタダでくれましたが、とても気に入っています。

これの大規模なものがしびれるほど高値で売っています。すぐに廃棄されるものにさほどお金をかけられない弱小酒屋でございます。

まあ、こんな感じ?やっぱり地域によって違うのでしょうね。金沢の正月飾りでした。
* Category : 金沢
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-05 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

近江町市場は今日から通常営業です。当社柿市商店も同じなので数日ぶりに市場へ行くとそこかしこで新年のあいさつが聞こえてきます。

もちろん当社でもかなりきちんと挨拶が交わされています。そこ商売的にも大事ですよね。

市場でも何人かとあいさつを交わし今年もよろしくとお願いしてきました。

いつの間にかこの場所が自分のテリトリーになっていたようです。

会社では蕪と鶏肉を煮たおかずが主菜になりました。もちろん蕪は渡されたものです。柔らかくは煮えているのですが鶏肉から染み出た脂が半端ねぇことになっています。特に今回は皮つきで料理したのですごいですねー状態です。

知っていますか?鶏のから揚げを作ると揚げ油の量が増えるんですよ。ほんとです。

年末が終わりやっとホッとしたと思っていたのですが、実は連休前であったと気づきまたぞろ切迫した様で働く社員を見て少しかわいそうに思いましたが、基本1月2月は暇なので良いのかもしれません。

食材の補充がかなり厳しいことになっているので手持ちのもので料理を作るしかないようです。明日は大丈夫だけどあさっては?

なんだか年が明けても綱渡り状態の続くまかない婦でした。
* Category : 近江町市場
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-04 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今朝起きたら窓に降りかかる大きな雪が見えました。この雪は積もる雪です。

外を見てみるとかなりの積雪でたった一日で雪国になっていました。

今日はこれから墓参りに行くことになっているのでちょっと哀しい気持ちです。

ですがそうもいっていられないので行ってきました。

実は母の体調がいまいちなので今回はタクシーで菩提寺に行き、しばらく待ってもらって同じタクシーで戻ってきました。

そんでせっかくなので東急ホテルで降ろしてもらいラウンジでカクテルを楽しんできました。

顔なじみのスタッフと新年のあいさつをしていつものやつをいただきます。

IMG_5111_convert_20180104185043.jpg
チーズの盛り合わせと

IMG_5114_convert_20180104185115.jpg
カクテルです。あーやっぱこれやね。まったりして帰ってきました。

そのあとデパートを回ったので母は今ぶっ倒れるように眠っています。

早く引き上げて帰ろうと何度も言ったのですがお出かけ命は結構粘りました。ま、こうなるよねー。((´・ω・`;))

* Category : 天気
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-03 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は年明けの宴会でした。どうやらそこで飲みすぎたらしく今日1日使い物にならなかったまかない婦です。

とはいえ今日から普通の休日バージョンに戻ったので朝ごはんのおにぎりから昼の食事まではこなしました。そのあと沈没です。

それで昨日の宴会の話に戻します。

DSCF6207_convert_20180103185755.jpg
当家の宴会になくてはならないお寿司です。このほか昨日のお節料理と新しくローストビーフも切り、昨日のうちに作っておいたカズノコも並べました。どちらも高評価いただきました。まあローストビーフは作ったのを買ってきて切っただけだけれどもね。

あっ、義妹がピザを買ってきてオーブントースターで焼いてくれました。それも完売したようです。

それと妹が頂き物の特大卵焼きを持ってきてくれてどうせ食べきれないだろうから明日の従食に使ってくれと言われたのですが、今朝確認したら従食に使うほどは無くなっていました。いつの間にこんなに食べたの?

宴会参加者はいつものごとく弟夫婦と妹夫婦、それに妹のところのJKです。肉好きのこの姪が可愛いので肉多めで宴会の用意をしています。

お酒は宗玄さんの創業250年記念の大吟醸酒と手取川さんの斗瓶どり大吟醸生酒露燦然です。飲みすぎました。

この宴会に以前当社で働いていて、今は取引先の偉い人になっっているコージ君が参戦して宴会は果てしなく長引いたようです。ようだというのは途中から記憶がなく気づいたら布団の中だったからです。

結局このお客さんが泊っていくことになってまかない婦以外の当家の女性陣はかなり大変な目にあったようです。まかない婦は知らないけれどもね。

てことで今夜はお酒なしで行こうかなーなんて思ってまーす。

* Category : 宴会
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-02 (Tue)
明けましておめでとうございます。まかない婦です。

1月2日ですね。今日も完全休業だったので昼までグダグダしていました。

さて、当家にとっておせち料理は作るものではなく買わされるものなのです。これはレストランや料亭との商売上仕方がないことです。

そして今年のお節料理がこれです。

DSCF6195_convert_20180101174512.jpg
DSCF6198_convert_20180101174613.jpg
DSCF6197_convert_20180101174541.jpg
ジャーン!!これでーす。

実をいうとこのお節今までで一番上出来ではないかと思います。出来合いのものではなく本当に手作りなので当社から行った素材がかなり使われています。

今までになくうまいです。でもたった二人では食べきれないので荷が重いところ・・・このままでは休み明けに柿市社員の太っ腹に消えゆく運命となる予定です。

今日はこれから身内の新年宴会です。寿司&写真のお節、そしてまかない婦が作った棒鱈やカイボシたちの出番です。

今、待っているとこでーす。(^-^)/
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |