個別記事の管理2017-08-04 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

最近ある社員が朝食の席に茹で卵を持ってきてこっそり食べています。母が
「誰かに取られたくないからこっそり食べてるんだね。」と言います。普通人のものを取ってまで食べる人は居ないと、普通は思いますよね。大事なことなので2度言いました。

柿市をなめんなよ!!じつはこの社員が何年か前誰かにもらったコロッケをたくさん持ち込んできたことがあります。それを朝食の時に一人で食べ、残りのコロッケも人に取られるのが嫌でよだれをダラダラと垂らしコロッケに振りかけたのです。

キャー!!これだってドン引きものの大惨事ですが神はさらなる試練を我に与えたもうたのです。

そのよだれまみれのコロッケをあざ笑いながら食ったやつがいたのです。し・ん・じ・ら・れ・ん!!獣会社かよ柿市商店。良い玉揃ってますぜ~

それにしてもそんなことひどすぎるって話に今日なって、その際話に上がった別の社員の話になり
「いくらなんでも彼はそこまではしないだろう。」と言うまかない婦に社長である弟がぼそりと言ったのです。
「でもあいつ、他人の歯ブラシで歯を磨く奴だからな・・・」

そそそ、そうでした。その辺に素っ転がっている歯ブラシを持ち主無しとみなしてそれで歯を磨いていたというのです。

み、磨くなよ。きれいにはならんだろ?

たとえ持ち主の無い歯ブラシでも人の使った歯ブラシを自分の口に突っ込める神経が理解できんです。

歯ブラシを使われた方は即日その歯ブラシに対する権利を放棄したそうです。だよね、だよねー!!

柿市商店恐るべし。日々食の安全を守るまかない婦の使命はかなり重いようです。(「・ω・)「ガオー
スポンサーサイト
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |