個別記事の管理2017-06-28 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今日は会社が休みだったのでほんの数人分の食事だけを作りました。出番の1人が魚嫌いだったので肉と肉のおかず決定です。

きのう折れたヤングコーンをたくさん渡されたのでこれで炒め物を作ることにしました。豚小間とヤングコーン、それと新玉ねぎのバター醤油炒めです。

もう一品巨大フランクフルトも焼いておかずとしては十分すぎるボリュームです。ホント。

DSCF5537_convert_20170628224710.jpg
フランクフルトが皿に乗り切っていません。でかいです。

とっ、ところがこの炒め物を来るなり増量しどんどんどんどんどんどん盛り上げてった社員が居ったのです。信じられん、その皿そんなに盛り上げられたんだね・・・

およそ最初の3倍以上5倍未満のかさに盛り上げられた炒め物を見て小さくささやいてみました
「ねえ、お代わりすれば良いんじゃないの?」

まかない婦のつぶやきに食の破壊王は口の端を緩めウヒリと笑ったようでした。コワー
スポンサーサイト
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-27 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

風邪だか何だかわからないひどい咳が少しだけ収まってきました。クリニックの薬が効いたのかしら?

それでもマスクをして働いています。

そういえば以前にハワイへ行ったときやはり咳が出てしまうのでマスクをしていったのですが、現地の人に
「ここではマスクなんてしている人は居ない。」と言われました。そうそう、傘をさすということもあまりないのだとか、ホントか?

まあ、外国のことは置いておいて、日本人的にはマスクは必要ですよね。マスク無しで咳をしていたら確実にジロ~ンと非難を込めて見られるような気がします。

そしてマスクをしているのは我が妹も同じなのです。どうやら花粉症がかなりひどいらしいですよ。

なので2人そろってでっかいマスクをして働いています。

まかない婦の咳も今回かかったお医者様はアレルギー性のものではないかと疑っているようです。それでIgE RASTの検査をしましょうかと聞かれ少し困りました。

昔検査センターで働いていたのでその検査が無茶苦茶高くつくことを知っているからです。でも今回はセットで頼むということでかなり割安にはなるだろうけどそれでもな~

だってアレルギーの原因がわかってもどうやって回避する?敵が見つかってもたぶんどうしようもないよね・・・

だったら高いお金を払う必要があるのかな?けど結局嫌とも言えず検査することになりました。グダグダグダダ

初診のお会計は軽ーく6000円を超えてましたよ。まあ、まかない婦の予想より安かったかな。

ということで1週間ほどしたら結果聞きに行くことになりそうです。それまでにこのしつこい咳治りゃあいいけどね・・・
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-26 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日完全休業日だったのですが咳がひどく出て仕方ないので一日寝て過ごしました。自分で言うのもなんですがひでー咳です。うるそーございます。

それでも食事は作らなければならんと思い夕食を母と食べたのは良かったのですが、調子に乗って食べ過ぎたらしく夜中に苦しくなりました。

体を養うはずの食事がこの体を毒しているのだということが体調の悪い今はっきりとわかります。夜中の2時ころの様子では今日起きて働くのは無理かと思いましたが、4時を過ぎたころから何とかなりそうな感じまで持ち直したのでいつも通りに起きて働きました。

ですがすでにやかましいレベルまで上り詰めた咳が収まらず義妹に
「医者に行ってこい。」と厳しく命じられました。しかもかかりつけ医でもらった薬が全く効かなかったので別の医者に行けと言われました。

どうせどこへ行っても同じではないかとは思いましたが、勧められたところが近所だったのでそちらへ行くことにしました。

幸いおかずはほとんどできており、時間もまだたっぷりとあると思ったので気軽に考えで出かけて行ったのです。おおよそ30分もあれば帰ってこれる予定でした。自分的には・・・

ですがこの世の中は思い通りにはいかぬもの。危惧した通りレントゲンだ採血だ、追加検査のためのもう一度の採血だで1時間半もかかってしまいました。

ああ、私の作ったおかずたちはどうなっているのだろうか?12時までに盛り付けられるのか?

ようやく終わった診察から急いで帰るとおかずを盛り付けるかどうかで母と義妹が相談しているところでした。

ギリ、セーフ!そこから怒涛の勢いで盛り付け、肉じゃががダメな人の主菜も作り終えクックパットのブログ用の写真も取り終わると丁度12時の鐘が鳴りました。サンドリヨン間に合ったよ。

ここまでギリになるとは思わなかった。次から強く言われても安心レベルまで引かずに突進確定です。
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-24 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

ついさっき酒屋に来店されたお客様がまっすぐこちらを見て
「トイレ貸してください。」とおっしゃった。

酒屋のトイレの前には景品の棚や今日来たお酒が置いてあったので急いでどかすと。
「すみません。」と言いながらそのお客様はトイレの中に消えていきました。

まあ良いですよね、まかない婦だって旅先でトイレを借りたことも有ります。あの時は本当に助かりました。

しばらくするとその人はトイレから出てきて一緒に来店された女の人と酒屋の店の一か所にしゃがみ込んでお酒を物色しています。

それが運の悪いことに今荷造りするのに必要なお酒の前なので荷造りもできずやきもきしていました。最近宅急便の会社も忙しいらしく今にも荷物を受け取りに来るのではと焦ってしまいます。

そうやって10分ほどしゃがんでいたと思ったらスタコラサッサと出て行ってしまいました。

えーーーーーー、別に何も買ってくれなくても良かったんだけどだったらすぐに出てってほしかったよ。

無駄に遅れてしまった荷造りを再開しながらちょっと不満に思ったまかない婦でした。

この後妹と店番を替わったのですが、今度は外国人の女の人がトイレを借りたいといったのでかしたそうです。そのあとトイレに入ってみると便器の蓋が手洗いの水でグッチョグチョになっており、トイレットペーパーはあり得ん無残な有様で引きちぎられていたとか・・・

でもその人トイレの後にウイスキーを買ってくれたと言っていました。

どっちがましかな?

そういえば酒屋の前を百万石まつりの行列がまだ通っていたころ(最近は道筋を替えたので当店の前は通らなくなりました)沿道で行列見物をしていた見知らぬ子どもが
「トイレを貸してくれ」の一言も告げづに勝手にトイレを使い出て行ったことがありました。

バカか?それこそ非常識でしょ?それに比べれば今日の2人は随分まともか?

大人でも子供でも最低限の礼儀は必要だと思いませんか?注意すればよかったけれどあっけに取られて言葉が出ませんでした。

まあいろいろあるもんです。

まかない婦の風邪っぴきはあまり改善していません。明日完全休業にしてもらったので寝て曜日になる予定です。

風邪のほかに花粉症も絶賛継続中。さっきでっかいくしゃみをしたら舌嚙んじまいました。まさに泣きっ面に蜂です。

* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-23 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

何だか風邪を引いたみたいです。今までもひどい咳はずーっと出てたけど、昨日からのどが痛くなり、今日はなんだか体がだるいです。

ひょっとして熱が出ているのでは?

早速計ってみると36.6℃こっ、これはまかない婦にとってはかなり熱が上がっている状態です。
「わー、高熱を発している。」すると義妹が
「何度?」
「36.6℃もある。」
「ダラか?」

義妹によるとそんな熱は熱のうちに入らんそうですが、かって風邪をひいて病院に行き検温したら35.4℃という大変恥ずかしい体温をたたき出したまかない婦にとっては大変な熱であるわけです。

その後しばらくしてまた計ってみると今度は37.2℃物本のヤマイだよ・・・

義妹の呆れたと言わんばかりの鼻息を聞きながらめったに見られん高熱に見とれた今日のまかない婦でした。
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-22 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今さっき近江町市場に買い物に行ってきました。市場には体験学習でしょうか、可愛い店員さんたちが
「いらっしゃいませー」と大きな声で頑張っています。中学生かな?

その中のとある魚屋さんで笹カレイを買ったのです。店先にはなぜか中学生の売り子さんしかいなかったので
「これお願いします。」と差し出すと無言で受け取り、お釣りを出すのに四苦八苦しています。

散々へどもどした挙句ようやくお釣りと品物が帰ってきました。

でもこの間、ありがとうございますの一声さえなく、無言無言無言・・・・

禅寺以上の静寂が冷たーく流れています。

オイオイ、それじゃ職場体験にはならんだろう?

買い物に出てくる前に誰より早く帰っていく当社の新人さんを見かけたけど、あれもいいんかね?

なんとなくそんな若者ばかりになったらますます生き辛くなりそうなそんな気がした今日の日でした。ヤレヤレ
* Category : 近江町市場
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-21 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今日、健康診断を受けるため駅ビル内のクリニックに行ってきた。胃カメラの検査を受けることになっていたので結構朝早くから行かなければならないことになってます。

今日検査を受けに行くことになっている顔ぶれを見て自分もその中の1人なのに
「うわー、濃い人ばっかや。」といった死神のエルに似たN君よ、その濃い人の中にもちろんあなたも入っていますよね?毒吐く男と言われてんの知ってるよね?

も一人は人のイラッとポイント的確についてくるNその2さん。長身だけど痩せすぎて長いピノキオみたいになってる人。もう一人は肉肉肉肉にっく肉~って、妙に肉好きアピールしてくるTさんです。

確かに濃いと言えば濃いけど、そうかといってほかの社員が薄いわけでもありません。

まあほかにもいっぱい健診を受けにきているのでところどころでチラッと顔を見かける程度でした。

健診が終わってせっかく駅まで来たからといろいろ買い物して100円のバスで帰りました。のったとたんに思ったけど平均年齢高っ!しかもスマホいじってる人がひとりもいない。これはこれで驚きです。

この後さらに驚いたのはどうやらグループで乗っていたらしいおば様方の中の1人がガーデンホテルを言い間違えてバーゲンホテルと言ったのに誰も咎めず笑いもせずスルーしたことです。

バーゲンホテルって何それ、突っ込みどころ満載なのになぜに誰も無反応?そこも又何だか怖い今日のまかない婦でした。

* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-20 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

最近当社の男子社員が股引のようなズボンを穿いて働いています。もともと一番高齢なおっさんが穿き始めたのが最初なのですがいつのまにかそれが伝染しているようです。

それにしてもアレ・・・
「オッサン、オッサン、あんたパジャマで出勤してきたんか?」
「ナヌー、お前は分かっとらんな、これたっかいげんしな(高いんだぞ)。」

オイオイオッサン、肝心なのは高い安いじゃなくって、そのあんたのお衣装がどうみてもパジャマっぽいてとこが問題だと思っとるわけだよ。

まあ、まかない婦風情が何を言おうとヘンチクな股引状のズボンは穿き続けられ、いつの間にかそれでもいいのだと思ったらしい男子社員に伝染していったのでございます。まあ、中には高い股引ではなくジャージでOKだと思った輩も存在したらしくとてもハイソな取引先にはうかがえないような社員が蔓延しました。

いえ、今現在もさほど改善された風には見えません。ただ一時期の『見せパン』なる言語道断な流行りはすたれたようで、それだけは良かったとオバサンは思うのです。

さて、こちらは若い従業員の話なのですが、こちらも問題山積のような・・・

今日昼食が済んで後片付けをしていると冷蔵庫の中に皮をむいたオレンジが二切れ小皿にのせて置いてありました。んっ?

このオレンジは皮をむいて今日の主菜であるコロッケに付け合わせたものです。でも全員の分は無くて、せいぜい8人分ほどにしか付いてなかったはずです。

う~ん、おかしいな?もしオレンジが食べたくなかったのならつけてない皿を選べばよかっただけのはずです。ラップもせずに冷蔵庫内に放置って干し果物でも作るつもりか?

義妹と母に見せたところ思い当たることがあったらしいです。

なんでも新人さんの中にかなりな変わり者がいるらしく、ここのところデザートとして切って出したメロンを冷やして食べるのだと言って冷蔵庫で冷やしていたとか。このオレンジもたぶん冷やして食べようとしたのではないかとの推察でした。

しかし、日本人の食事時間などほんの20分くらいです。その間冷蔵庫に入れても冷えるかな?

毎回補充される新しい人たちのなかに変わり者%がやけに高い気がするのはまかない婦の気のせいでしょうか?

柿市商店は永遠に不滅です・・・か?
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-19 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日妹に連れられて仏壇屋さんに行ってきました。妹は線香を買いたかったようです。

まかない婦からすればこの仏壇屋さんは歩いていくにはちょっと遠いのでめったに来ることはありません。

近場に何件かある仏壇屋さんにもそういえば最近は行かなくなりました。

金沢は金箔の生産量が日本一というかほぼ独占みたいになっているので、金箔をふんだんに使う仏壇を取り扱うお店も多いのではないかと思っています。

その仏壇屋さんに行って思ったのは結構変わってきているなーってことです。

まず、ろうそくですがスイカやみたらし団子、ジョッキに入ったビールやお寿司屋さんのお茶など様々なものをモチーフにしたろうそくが売られています。正直今までこんなふざけたろうそくをどうするのかなと思っていたのですが妹の
「ビールが好きな人だったらこんなローソクも良いかもね。」の言葉に目からうろこです。そうか、そんな使い方もありだよね。

更に店の奥の方にはペット用の可愛い仏壇があるではありませんか。妹の線香も亡くなった飼い犬のためのものです。うらやましそうに仏壇を見てましたよ。犬のやつね。

店の前には美大生がデザインしたというコンパクトながらも心惹かれる球形の仏壇が展示されていました。こんなのも良いですよね。

更に更に近づいてきたお盆のための盆提灯が劇的な進化を遂げていました。当家にも盆提灯が2つありますが、蓮の花のような形のもの、盆提灯を小型化した対のもの、行灯型の回転灯付の小ぶりなものといろいろあるのです。

仏壇のような伝統的なものがここまで進化するとは思いませんでした。

数珠にしてもネックレスのように華美なものも数多くあります。

変わっていくのですね、どこもかしこも・・・

何だか少しあっけにとられた昨日のまかない婦でした。
* Category : お気に入り
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-18 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日少し日は遅れてしまったのですが姪の誕生日パーティーが当家で行われました。

IMG_4882_convert_20170619120722.jpg
近くの箱街のケーキ屋さんで買ってきたケーキでホールではなくカットされたケーキが詰め合わされたものです。切る手間がいらず好きなケーキも選べて便利です。姪はバナナのタルトが大好きみたいです。

IMG_4884_convert_20170619120748.jpg
当家の宴会で欠くことのできない寿司です。いつもながらうまかったですわ。

IMG_4886_convert_20170619120815.jpg
これも必須アイテム化しているピザです。ただ少し甘いプルコギのピザなので激辛のタバスコが恋しいのですが当家の破壊王である義妹が割ってしまったので激辛ラー油で代用しました。

IMG_4888_convert_20170619120839.jpg
母が買ってきて自分で皿にのせたドジョウのかば焼きです。母が自分で皿にのせたことがすごいと思います。筋金入りのお嬢である母にはそれがかなりハードル高かったようです。

このほかに煮物や鴨肉、チーズの盛り合わせなども用意しました。まあいつも通りな感じです。

友禅作家の叔父も参加して手取川の杜氏さんにいただいた酒で気分よく酔っぱらった我が一族でした。 
* Category : 宴会
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-17 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の夜あたりから右手首が痛くてたまりません。もともと痛みはあったのですが急にここまで痛くなっては仕事にも差し支えます。

この手首の痛みの原因を整形外科で見てもらったところ、長年使い続けてきた腱がビロンと伸びてしまい骨が正常な位置に収まりきっていないため傷むのだとか。

「仕事を辞めれば軽減されますよ。」と若造先生がおっしゃいましたが出来るかよ!!

そのくらいなら痛みをこらえながらも働いた方がましでしょう?

それにしても困りました。三缶パックのビールさえまともに持てやしません。当分左手に活躍してもらうしかなさそうです。

今朝目覚まし時計のアラームを止めようとし手首の痛さに急激に覚醒しました。目覚まし効果は期待できそうです。

長く人間やってるといろいろありますよね。

そういえばついさっき、母がドジョウのかば焼きを買ってきました。これは金沢グルメの1つですがなかなかにうまい酒のつまみです。

今日遅ればせながら姪の誕生日パーティーという名の寿司を食う日なので、その宴席にブラ1として出そうと思ったようです。嬉しそうにかば焼きを掲げる母を見て
「皿にのせといてね。」とまかない婦が言うと母がフリーズしました。

どうやら母の常識の中に自分でおかずを皿にのせるという行為があり得なかったようです。ダメ押しのように皿にのせてくれと繰り返すと
「後でのせるわ。」と、まるでそのかば焼きが禍々しきものでもあるかのように手を放し、カウンターの上に放置していきました。

どこまでのお嬢じゃ?

改めて呆れた今日のまかない婦でした。
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-16 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日の昼過ぎ酒屋から戻ってくると義妹がこれを見てくれと言うので見てみると副菜として作ったカニ足かまぼこをのせた千切り胡瓜が一個だけ取り分けてあった。何?

義妹によると最近入った若い子が何にも言わずに食べなかったというのです。主菜の方は食べたみたいだけどこっちは無視だったそうで・・・

あっ、かなり腹立ててますよね?

実はその人は従食チームにとってちょっと困ったちゃんになっています。副菜は何種類か作ってあるのでその中の1つを選んでもらうことが多いのですが、たいていは多めに作ってお代わりできるようにしてあります。もちろんおかずが多すぎると思えば手を付ける前に余分な分をその鉢に戻してもらえればいいのです。

これを何度も言い聞かせているのに一向に脳内に浸透しないらしく何度も2種類持っていった挙句食べ残してくるのだそうです。

喫食時間はまかない婦は酒屋の店番やクックパットの方のブログを書いていたりするのでお見掛けすることはないのですが、義妹がいつも嘆いています。

販売不能なヘタレ野菜を手間をかけて食べれる状態にしているまかない婦の頑張りをいつも見ている彼女にとっては、無駄にされたおかずが腹立たしいようです。

まあまかない婦にしてもそんなお残しは堪えます。

今日も今日とて大量のカリフラワーとブロッコリがまかない婦の出番を待っています。

DSCF5517_convert_20170616184519.jpg
大きなカリフラワーとブロッコリで10個ほどはあるようです。これが表面に小さいタンポポの綿毛のような種のようなものが張り付いていてきれいにするのが結構大変です。

どうやら社員がただでもらってきたらしいのでまかない婦も何とか頑張っています。これは明日ひき肉あんをかけた主菜になる予定です。

まだ半分もやっつけてないけどすでに十分な量を捌いた感があります。あとはまた明日ってことで。ホナ
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-15 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日社長からルビーロマンの写真があるかと尋ねられました。野菜や果物の写真はかなり撮りためてあります。

特にルビーロマンや松茸の写真はかなり多いはずです。

どうやらお中元のチラシに使う写真が欲しいみたいです。もうそんな時期なのですね。

ところがUSBの中のフォルダーを開いてみると立派過ぎるルビーロマンばかりが残っています。

プレミアムという最上級のランクのものGという特別粒の大きな房のものが多かったです。ですがチラシに載せるのは普通の房が適切です。

となると写真はそんなに多くありません。てか、立派な房しか写真に残そうとまでは思わないよね。普通の房の写真まかない婦的には不必要だったし・・・

そんなわけで意外に使えなかったまかない婦の写真の在庫です。

DSCF6988_convert_20170615180729.jpg
DSCF6977_convert_20170615180753.jpg
DSCF5068_convert_20170615180645.jpg
使えなかった写真の3連荘です。今年はまだ出荷されていませんが、普通の房の写真も何枚かとる予定です。

ホナ、今年のルビーロマンにご期待ください。

* Category : 野菜・果物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-14 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日市場に買い物に行ったのですが、いつものごとく要りもしないものを大量に買ってくるという愚行を重ねることになりました。

今日は会社が休みなので出番の人に出すおかずを買うのが主な目的です。

と、その前に休み明けに必要になるひき肉を買いに行くことにします。なぜならひき肉を作る機械が割と早めに掃除されてそれ以降ひき肉を作らないことを知っているからです。何としても4時前には肉屋さんに行かねばなりません。

何とか間に合って鶏ひき肉3kgをゲットしました。 ケッコー

そのあと魚屋さんで小ぶりな鯵を500円で買いました。8尾でこの値段はまずまずです。しかも新鮮だったよ。

次にお刺身を買い、半額になっていた牛コマも買いました。さらにそのあと自宅用にカワハギを買います。まかない婦この魚を煮たものが結構好きなのですが、実は千葉に住む叔父もこれが好きだそうで叔父が来るときにはなるべく作るようにしています。余談です。

そして魚屋さんで(さっき魚買ったのになんでまた魚屋さんの前をうろつくのかと言うと少し前からフグの白子がないかなーと思って探しているからです)買ってくれと頼まれ活きの良いトビウオを6尾100円で買いました。まさに投げ売りです。こいつは三枚におろしてフライ用に切り身にしておきます。

ここでさらに丁貝を売り込まれました。殻付きのままなのでちょっと厄介だけどまかない婦この貝のお刺身が結構好きです。ヨッシャーと思い切って買うと告げると5個の皿盛りを二皿も入れようとしています。

オイオイ、それはちょっと多すぎですけどと抗議すると
「そうすると1皿売れ残るよね。」と哀しい目をして押してきます。押しに弱いまかない婦心底要らないと思いながらも買ってしまいました。一皿500円の丁貝が二皿500円になりました。一個の大きさが大人のこぶしほどあるので確かにお買い得です。

「刺身にできるかな?」って聞いてみたらそれは止めた方が良いって言われてしまいました。ショボーン(´・_・`)こっちは活きが良くないってことです。

かといって煮物にするわけにはいきませんつい先にも要りもしないのに買った梅貝の煮物を弟にくれてやったばかりです。これでまた似たような貝の煮物を作ったりしたら、痛い人を見る目にめった刺しにされてしまいます。

これは殻から出して肝の部分は捨て、良く洗ってから薄切りにしてバター炒めになりました。アワビほどではないけどそれなりに旨かったです。

この後スーパーで菓子と香り箱というかに足かまぼこを買い、豆腐屋さんでピーナツ豆腐も買いました。しばたさんというお豆腐屋さんなのですがここのお豆腐はとてもうまいです。

これらの荷物をでっかい袋からあふれさせんばかりにして帰宅したわけです。

いつものことですが荷物が重くでついつい体が傾いてしまっています。これを何十年も続けると確実に良くないことが怒る仕組みになっています。

そういえば当社ではそろそろ検診の結果をもらっている人も居ます。良くないことがすでに起きている人たちがうめいています。

まかない婦はまだ検診受けてないけど今年大幅な体重増加があったのでよくない結果決定といった塩梅です。(。pω-。)

ある日のまかない婦、無駄な買い物と迫りくる健診にちょいとブルー入っています。

* Category : 近江町市場
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-13 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。
 
昨日近江町市場へ買い物に行ったら魚屋さんの販台にザルに山盛りになった豆鯵を売っていました。一匹の体長が2~3cmという超ミニミニサイズです。ふと思いました『これってどうやって食べればいいんだろう?』

魚屋さんに聞いてみるとそのまま揚げればいいとのお答えでした。

なんかそんなことを聞いたからには買わねばならないような気がして二山分の豆鯵を買いました。

だって、この鯵ここまでにするのに結構大変だよね。砂とかゴミとかいっぱいついてるはずだし、売り物になる見てくれ整えるにも結構かかるはず・・・

てことは今ここにあるひとやま150円の豆鯵、たぶん漁師さんたち50円ももらっているかどうか・・・

結局捨てるに忍びない自分がとってしまった豆鯵に漁師さんたちは責任取ったってことかな?そんなことが透けて見えるほどには長く生きてきたまかない婦です。

自分が自ら堕ちた呪縛の中で豆鯵を二山買い、素揚げにして南蛮漬けを作りました。

DSCF5506_convert_20170613231552.jpg
ジャーンこれが豆鯵の南蛮漬けでーす。

思いのほか評判の良かった豆鯵の南蛮漬けは1日で完売し、何人かの社員からは『旨い』の高評価いただきました。食べ物を作る立場としては一番の嬉しい対価『美味しい』をもらって、少しヘラっとしているたわいのない自分です。

でもあの豆鯵を美味しいと言ってもらって完売したのはまかない婦の前の前の漁師さんたちの苦労が実ったってことだよね。それが結構嬉しかった今日のまかない婦でした。
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-12 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日食材を取りに本社の1階に下りて行ったら物陰からカタカタと音がして車いすを装着したチワワが出てきました。

あー、びっくりした。でもこの子はよく知っているおとなしい犬です。

ある社員の飼い犬ですが、以前に大型犬に襲われ大けがしたため下半身麻痺になってしまった子です。

飼い主の社員はこの子のために何十万もする車いすを作ってもらいその車を付けてトコトコと歩くその子を連れてよく休日出勤してきます。

うるうるの目をしたごくおとなしい子で当社社員にも人気のスターです。

人懐っこくて目が合うとトコトコと後をついてきます。その姿がとても愛らしいです。まだけがをする前の時にもたびたび来ていたのでけがをしたと聞いた時犬を飼っているほかの社員たちがとても心配していました。

飼い主の社員は
「車いすは高かったけど、これを付ければこうやって歩けるし良かったよ。」と言っています。

実は動物全般が(人も含めて)ちょっと苦手なまかない婦ですが、この子にじっと見つめられると命って本当に大切なものだなあと
思ってしまいます。

小さな姿に改めて感動しました。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-11 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日一昨日と皇太子さまが来県されていました。おかげで数々の交通規制があり当社の社員たちはかなり大変だったらしいです。

そして一昨日は当酒屋の前を皇太子さまが通ったそうです。

さすがにいろいろ決め事があったらしく、まず店の前に出てお迎えするのはNG。店の中からならOKなのだそうでせっかくだからと妹は店を閉めロープを張った近所のお店の前で日の丸を振ってお迎えしたそうです。

何台もの車が通り過ぎた後スピードを緩めて手を振りながら通りすぎた皇太子さまのオーラ半端なかったらしいです。まかない婦も観に行けばよかったかな?

DSCF5499_convert_20170611182935.jpg
てことで、酒屋には日の丸の小旗が2本立ってます。この旗も小さくパタパタと振るように言われたとかで決めごと多!

ちなみに当社からはほかに2名ほど旗振りに行ったそうでーす。
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-10 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

先日また友人の旦那が酒屋にやってきました。本社で用意した野菜を酒屋で受け取っていくのはいつものことですが、出来れば本社の方でやってほしいものです。なぜなら会計が全く別になっているため二度手間になってしまうからですが、彼はそんなことに頓着しません。

そして酒屋の景品を無遠慮に毎回漁って持って帰ります。それがどうにも規則を遵守するまかない婦をいらだたせます。酒屋と本社は別会計なので酒屋で買い物をしない彼が景品を持っていくのは違うのではないかと思っているからです。

それも近所の子供にやるのだそうで、何かあげたいのなら自分で買ったものにしてほしいと思うのはまかない婦の心がちっちゃすぎるせいでしょうか?

自然顔つきが厳しいものになっていたようで
「なんやお前、機嫌の悪い顔してどうしたんや?」

どうしたもこうしたもあんたの遠慮のない景品漁りがイラつくからだよ!!口に出しては言わないけれど顔は雄弁に物語っているだろうことは自覚しています。

その挙句に景品の棚とは全く離れた棚の扉を勝手に開けその中から試飲用のグラスを取り出し
「これもらっても良いやろ。」と言っています。

「ダメに決まっとるやろ!!」カメハメ波並みに怒気をはらんだ声がこの口から飛び出していました。

あまりの怒りようにちょいとビビった友人の旦那は
「そんなに怒らんでもいいやろう。」とまかない婦に言ってきますが、これが怒らずにいられようか?なんで勝手に他人の店の戸棚開けて手を出すかな?

そのあとビビった旦那は仕方なく売り物の200円のおちょこを買って帰りました。神棚に置くおちょこが欲しかったらしいです。

買えや!!
* Category : 友人
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-09 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日の朝ごはんの時です。社長が
「なんやこの味噌汁、具でいっぱいで煮物みたいになっとるぞ。」と言うのです。

えーっと、それには訳があるんだよ。今朝の味噌汁はキャベツと薄揚げだったんだけど、キャベツの味噌汁だと必ず具をガッサリ引き上げてご飯にぶっかけ、豪快な猫まんまにする社員がいるわけですよ。なので具がキャベツの時には多めに入れとかないと後の人たちが寂しーくなりがちなのでの予防策なわけです。

今日もその人、猫まんまにしてたけどいつもより控えめだったから具が残ったってわけなのさ。

その話を聞いて社長が
「そんな非常識な奴がいるのか。」とややご立腹だったけど、こんなのたいしたことじゃねーし。サラダの中からチーズだけ取ってったり、おかずの中から肉だけ箸でつまみ出して、肉だけ、肉だけ食べる人も居るんだよ。それに比べりゃキャベツを少し多めに持っていくくらいなんてことも有りません。

現に今朝、炒め物の鉢の中でウインナーを求めて探求した穴掘り人夫がいたらしくおかずにでっかい穴が開いてたらしいよ。そんなことしなくても充分にウインナー入っていたはずなんだけど、ウインナーのみを求める人が数人いたってことだよ。

恐るべし柿市商店!!

ま、いろんな人がいます。良きにつけ悪しきにつけバラエティに富んでて面白いですよ。

基本生きていくのがそんなには上手くないまかない婦ですが、ここでもまれながら結構楽しく生きていけそうな気もします。

そういえばつい最近新人さんが2人入ったけど、まだ辞めずに頑張っていますよ。大丈夫かな~?
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-08 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日は先日亡くなった伯父のふた七日です。伯母さんの家では今日も坊さんがいらっしゃってお経が上がるのだと思います。

一週間ほど前、初七日を目前にしてまかない婦はどうしようかと思案に暮れていました。7日ごとのお参りに行くべきかどうかです。

本当は行ってあげればよいのでしょう。友禅作家の叔父の奥さんが亡くなったときには母もまかない婦も弟夫婦も7日ごとのお参りに行ったものです。

当家で父が亡くなったときも婆ちゃんの時も身近な人たちはみんな来てくれました。

でも車の運転ができないこの身では7日ごとのお参りごとに参加するのが少々大変です。しかも店を閉めてからでは間に合わないので早じまいせねばならないことになってしまいます。

う~ん、どうしよう?

母に聞いてみてもはっきりしないし、う~ん・・・そうだ!お参りは勘弁してもらうとして花を送ればどうだろうか?

母にそう提案するとそうしよう、そうしようと言って小躍りせんばかりに喜んでくれました。

仕事の速いまかない婦はすぐに花屋さんに駆け付け7日ごとの花のお届けを頼んできました。やれやれ、なんらか達成感があるよ。

そして初七日の花のお礼の電話が叔母からかかってきました。良かった、間に合ったよ。

そして今日、また母のスマホに叔母さんからの電話が入ったのですが、話の行方がまかない婦の予想とかなり離れちゃっています。

届けられた花に恐縮する伯母に花屋さんが
「毎週届けるように言われてますから。」と言い置いて帰ったそうで驚いた伯母が『頼むからもう勘弁してくれ』と言ってきたというのです。

そして母はまかない婦のことを
「あの人頭がおかしいからもらってやって。もうお金も払ってしまってあるらしいから。」と言っといたというのです。

えーーーーーーーーーーーーーーーーーー?小躍りせんばかりに喜んでたのに何?どうしてそんな話になってんのおっかさん?

そしてその話をそばで聞いていた義妹が
「あーそれじゃ、またゴディバが来るよ。」と言い、ダメ押しするように母が
「そうそう、もらいっぱなしにしない人だからね。」と言い放ったのです。

えーーーーーーーー、この前のお返しだけでかなり強烈だったのにこのうえ何もいらないけど・・・

ゴディバ美味しいけど健診も近いのにこれ以上太りたくないよ。喪服も買ったばかりなのにまたサイズアップしたらもーダメだかんね。

伯母さんの美味しいお返しが怖いまかない婦です。でも確かにうちの母は私の案に喜んでたのに・・・頭のおかしなまかない婦がひとり暴走してしつこくお花を送っているみたいな話になっている・・・解せん?
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-07 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

母と義妹と話しながら仕事を進めていたときにこのまかない婦が大変な矛盾を抱えた人間であると指摘されました。あれっ?そうかな?

話題になっていたのは中学生のころ外出するときは必ず制服で出ろと担任の先生に言われて、挙手で銭湯へ行くためにも制服に着替えねばならないのかと質問し、そうです。と言われたためそのあとずーーーーーーーーーーーーーーっと制服に着替えて銭湯に言っていたら母が切れてしまい、先生に文句を付けに行った事件です。

ちなみにまかない婦はこの後先生に怒られました。
「嫌味か。」だそうです。

えーーーーーーーーっ!なっとくできねー。ε=ε=(怒゚Д゚)ノ

規則であるならキチっと守りたい、でも先生に頭ごなしに何か言われるのは嫌だったのも事実です。そんなところが矛盾しているように見えるらしいです。

そして毎日のように買い物に行ってほしくもないものを押し売られてくるまかない婦と、社員旅行で韓国に行った時のまかない婦の態度があまりにも違うとそれももう何度も義妹に言われています。

小銭の出し入れがスムーズにできる財布を探していたまかない婦は韓国のお店で散々財布を見せてもらった挙句、天井裏のようなスペースまで入って品物を見せてもらったのに
「気に入ったものがなかったわ。ありがとう。」と言ってすたすたと店から出て行ったのを見て同行していた弟夫婦とお店のお兄さんが3人ともあっけにとられたみたいです。

えっ?何百個見せてもらっても気に入らなかったんだから仕方ないよね?

だってまかない婦は外国では散々ひどい目にあっているから心が鎧をまとうようで日本人的な遠慮が影を潜めます。

あんたたちも1か月ほどインドあたりを旅行すれば自然とそうなると思うよホント。

まあ、いろいろ矛盾しているのは誰でもだよね?まかない婦の場合やや振れ幅が大きいのかもしれません。どのみち不安定な人間だから仕方ないよね。ゲヘヘ
* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-06 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

最近何だかゴティバの品物をいただくことが多いです。昨日伯母からゴティバのチョコの詰め合わせとトリフの詰め合わせの豪華セットをいただいたのです。これは先日の葬儀の際に少しお手伝いをしたお返しかな?

まあ、妙に葬式慣れしちゃっている当社の社長がいろいろと相談に乗っていたようで、それなりお役に立ったのかもしれません。

そしてそのすぐ後に今度は酒屋のお客様からゴティバのクッキーの詰め合わせをいただいたのです。

このお客様は先日このブログで紹介した漢らしくビールの6缶パックをわしづかみにして買っていかれる女性のお客様なのですが、近々引っ越していかれるとかでクッキーをもってきてくださったのです。

お客様から頂きものをするなど反対のような気もするのですが
「だって楽しかったから。」と言ってくださったそうです。私たちもあのお客様が好きでした。お別れは残念ですが仕方ないですね。

そしてしばらく前にやはりゴティバのレギラーコーヒーをいただきました。これは最近お世話になっている旅行会社の添乗員の方にいただいたものですがいろいろなフレーバーコーヒーがあったので社員の人たちに飲んでもらうことにしました。少人数で飲み切れる量ではなかったしね。

どうです?普段の生活の中でこれだけゴディバと遭遇することってないですよね。なんかゴディバづいちゃってる柿市商店からのご報告でした。( ̄^ ̄)ゞ
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-05 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

先日古参の従業員が食堂に飾ってある婆ちゃんの遺影に手を合わせながら
「ワシは婆ちゃんの飯を30年も食べてきた。婆ちゃんは優しい人やった。」と言っていました。

オイオイおっさん、あんた耄碌したんじゃないかいね?婆ちゃんが優しい人やったってどっから出てきた話かな?

聞きとがめたまかない婦におっさんは正気に戻ったようです。
「そういえば会長といっつも喧嘩しとったな。あと追っかけて文句言うとった。」

そうです、昔の我が家は毎日のように言い争う婆ちゃんとうちの父のバトル場でした。寄ると触ると喧嘩をして口汚く罵りあっていた2人です。

でも婆ちゃんって本当はおとなしい人だったのではないかと今では思っています。だって少しずつ認知症になっていったあと、婆ちゃんはおとなしくて怒ることもなく、しかも感謝の言葉を忘れない人でした。

本来の性格はそんなおとなしい人だったのでしょう。ただ柿市商店という修羅場の中でおとなしくばかりはしてはおられなかったのだと思います。

だからまかない婦たちのよく知っている明るく朗らかで少々喧嘩っ早く、洒落の効いてた婆ちゃんはこの家に嫁いできた後に作られた別人格のような気さえするのです。

食堂で遺影に頭を下げるおっさんも根っからのワルなのにそんなところだけ殊勝です。これも又別人格?

そういえば自分もかとも思えます。人って単純なものでもなく、環境によっても変わるものなのかもしれませんね。

* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-04 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

イッデーーーーーーーキャ━━━d(○`□´○)b━━━!!

朝っぱらから足がつった。自慢の野太いふくらはぎがベコンとあり得ん形に引っ込んでゆがんだまままかない婦を地獄の痛みで攻め立てる。

こっ、これはたまらん。とりあえず湿布薬を取ろうと体制を変えるとさらなる傷みが変形ふくらはぎから駆け上ってくる。

くーっっっっっっっっっっっっっっっっっっっこの上の痛みがまだあったとは

こうなりゃ足のポジションは変えられない。ズリリズリリと大蛇のように這いずって湿布薬のところまで這って行った。

この姿誰にも見せらんねー。早く人間になりたいよ、ベム、ベラ、ベロ。

湿布薬を張る間もさらなる痛みに襲われ、貼った後も速やかに解放されたわけではなかった。それでもようやく痛みが治まり、変形した足はただの丸太足に戻った。フ~ 痛かったよ・・・

せっかくの休日の朝寝の時間が削り取られまかない婦のろくでもない人生の素敵な1日が始まった。も少し寝ていたかったのに・・・
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-03 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日から百万石まつりが始まりました。浅ノ川での友禅灯篭流しや街中での子供ちょうちん行列などがあったのですが少し寒くて灯篭流しの人出は例年より少なめだったらしいです。

提灯行列の時にうたう歌はまかない婦の子供のころから変わっていません。『二つの流れ遠長く、麗澤澄んで湧くところ~』金沢人ならだれでも歌えるであろう歌です。

このほかに『若い力』や盆踊りの『お城とろうか百万石の~』なども高確率で歌えるのではなかろうか?

今さっき市場に買い物に行ったら交差点の所で加賀鳶の纏が見えていました。梯子登りをしていたのかもしれません。結構落ちる人がいるので最近では命綱を付けているらしいです。

行列のメインである大名行列の前田利家とお松の方は今年俳優の保坂尚希さんと佐藤藍子がやっています。テレビで見たらなかなか素晴らしいビジュアルでしたよ。

お祭りなのでさぞかしお客様が多いだろうと思いがちですが、なぜか毎年この日は商売がさっぱりなのです。行列の進路から外れてしまったというのもあるのですが買い物をするお客さんが妙に少なくなるのはなぜなのでしょうか?

そしてこの百万石まつりの日は柿市の社員たちにとっても有り難くない日なのです。行列が通り過ぎるまで交通規制があって通れない場所がかなりあるようです。

ですが社員の心配はさらに先行しています。来週には皇太子殿下が来県されるのでさらに複雑怪奇な交通規制があるそうで、それに比べれば祭りはまだましだそうです。

お祭りの行列は終わったようですが、この後も何らかの催し物はあるみたいですよ。百万石踊り流しとか薪能が今日の夜の予定のようです。

今酒屋で店番してますけど普段の平日より暇な感じです。どゆこと?(゚д゚)
* Category : イベント
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-02 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日は朝から叩きつけるように雨が降り、日本中で一番雷の鳴るこの金沢でさえ首をすくめたくなるような恐ろしい雷鳴が鳴り響きました。

朝っぱらから派手な感じです。

さて6月に入り柿市商店では健康診断が始まっています。いつだれが受診しに行くか1階の事務所前に張り出されているので自分の行く日を確かめようとしたところまかない婦と同じ日に受診することになっているある社員が言うのです。
「なんかこの日のメンバー濃くないですか?癖の強い人ばかりな気がする。」

えっと、それってまかない婦も含めてのご意見かな?仕方がないので言い返しておきました。
「あれっ?うちの会社に存在の薄い人や癖のない人居たっけ?」
「そっ、それもそうですよね。」ちょっと引きつり気味に嗤うそのエルに似た社員も気づいたことでしょう、ホントにいないよね薄い人。

そして健診が始まったからか昼ご飯をキャンセルする人がかなり増えています。これ気を付けないと食材が無駄になりそうです。

とりあえずは40人が37人くらいには減るかも・・・

おかず作りすぎ注意報発令中の柿市商店でした。∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-01 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日の柿市商店のお昼御飯は野菜炒めがメインの食事でした。大鍋いっぱいの野菜炒めです。

豚小間、キャベツ、モヤシに人参、玉ねぎ、紫キャベツとズッキーニ、ピーマンも使いました。大量調理なのでシャキッとした仕上がりにはなかなかならないのですが素材からしみ出た味がなかなかいい仕事をしてくれます。

ただ、肉や野菜からかなりの水分が出てきます。これを捨てるのはもったいないのでいつもこの汁をベースにスープを作ってもらっています。今日は素材も多かったためかしみ出た汁も多かったですね。

そしてこの汁と野菜炒めを分けようとして大鍋を抱えて悪戦苦闘しているときに事故が起こった模様です。

その時は気づかなかったのですがエプロンの右ポケットに汁が結構な量かかってしまったらしいです。

何故気づいたかというと右ポケットに入れておいた日本手拭いで汗をぬぐおうとしたとき肉の臭いかしたのです。

あれっ?と思って日本手拭いを見てみると汁ばかりではなく肉のカスのようなものが手ぬぐいについていました。肉の汁付き手拭いで額をぬぐったまかない婦からもかすかに肉の臭いがかおります。

分かった後も二度ほどその手拭いで汗をぬぐった自分はホントにすべてどうでもいいですよーおばさんです。♪(/・ω・)/ ♪

あっ、それに財布にも汁がかかって肉汁財布になっています。でももともと皮でできているから肉の臭いとはなじみが良いかも・・・

そんな下らぬことを考えながら働くまかない婦でした。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |