個別記事の管理2017-05-31 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

しばらく3階従業員食堂の冷蔵庫はすっきりとして在庫がなく清々しい感じだったのにまたぞろ野菜や果物が押し寄せて大変なことになっています。

今一番頭を悩ませるのはハネジューメロンの在庫5個ほどです。すでにカットして出しても誰も食べません。かといって潰して使える料理も限られています。

そしてオレンジが30個ほどあります。これは地道にむいて刻んでサラダに付けるつもりです。

次に多いのはキャベツかな?これは明日野菜炒めの中にでも入れこんじゃう予定です。主菜が野菜炒めなら副菜はライスマカロニにでもしようかなと思っていたのですが、買い物に行った先の魚屋さんに鰯を押し売られました。

言いなりに買ってこれは副菜を鰯の有馬煮にでもしようかと思っています。

って、今現在かなりお疲れモードなのになぜ手間のかかる魚などを買ってくるのかと我乍ら呆れてしまいます。

バカですけど何か?
スポンサーサイト
* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-30 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

何の花粉かは知らねど症状が半端なくひどいです。


ハックシュンでっかいくしゃみをしたらすぐそばで作業をしていた義妹がびっくりして飛び上がりました。

「うわー、びっくりしたー、あんたのくしゃみで私は飛んでいくわ。」って、おめーは木っ端か?

まあ、まかない婦がヌリカベなら、義妹は一反木綿というところでしょうか?

それにしても何の花粉?本当に辛いんだけど・・・酒屋でまたくしゃみしてたら妹が自分の薬をくれました。

薬中のようにその薬をむさぼるように飲み、しばらくすると猛烈な眠気と渇きがまかない婦を責めさいなみます。オイオイ、中道ってものはないのかよ?

それでも当然のごとく鼻水もくしゃみも止まりました。一応めでたしめでたしかな?

親戚の葬儀も終わり、千葉の叔父は帰っていきました。名古屋の叔父と一緒に当家の仏壇掃除をしてくれたみたいで仏壇は今ピカピカだそうです。

都合よく明日は叔父たちの父親の祥月命日です。お酒が好きな人だったそうだからお供えしようかな。

明日は花も買いましょう。伯父さんの葬儀でおすそ分けされた花で仏間は良い感じになっているはずです。これも又何かめぐり合わせかな?

実の息子たちに仏壇掃除をしてもらって祖父も嬉しいでしょうね。働き者の叔父たちに感謝感謝です。
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-29 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

ついさっき亡くなった伯父を見送って会社に帰ってきました。

朝8時代から出かけていたので昼ご飯を作ることができず社員にはお弁当を食べてもらっています。

今回初めてお葬式の裏方、香典の管理にあたりました。2人の妹と伯父の親戚で銀行員の方がいるので4人でやったわけです。

そして香典帖はパソコンの中にソフトが入っており入力していけばいいので全く字の書けないまかない婦でもお役に立つことができました。

エクセルなので計算する必要もなく、銀行員の方のお導きで確実にミスを防ぐことができ金額はぴったりと合ったので気持ち良かったです。

ただ困ったのは、人名の中に普通に入力しても出てこないもの、達筆すぎて正確な字が判読しづらいものなどがあり結構大変でした。

一番悩まされたのは『昶』という字と『麟』という字です。

昶の方は変換の候補に挙がってこないうえマウスで書いても認識されませんでした。2人の妹がやってもダメだったので後刻まかない婦がマウスで書いてみたところすぐに候補に上がって来て
「なんだ、字が汚い人の方がマウスで書くのは上手いのか」などと決して褒めてない貶めにあってしまいました。

でも今このパソコンで入力したら普通に変換候補に上がって来たのでちょっと驚きました。

あと麟の方は達筆すぎてこの字だとの判断に迷いました。

それ以外はすごく便利で助かりました。

初めてのお手伝いは勉強になったし、奇しくも亡くなった祖母の葬儀の際この役をやってくれたのが今日の喪主である従兄夫婦でした。

何だか感慨深いものがありますよね。そんな事ふわりと思った今日の日でした。
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-28 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日店を早じまいして伯父の仮通夜に行ってきました。母のお姉さんの連れ合いの方で伯母と当家は特に親しくしています。

ですが伯父さんはここしばらくお顔を見ていませんでした。挙句にこんな始末です。

本当に久しぶりに見た伯父さんはまかない婦の知っていたその人より2回りほど小さくなったような気がしました。

お経が上がりお坊様が帰られた後、通夜振る舞いの食事が出されました。仕出し屋さんが用意した煮物や揚げ物、海苔巻きやおにぎりなどが所狭しと並び、他にも冷たい素麺など出してくれたのですが、本当の所そんなことせずになるべく体を休めてくれた方が良いのにと思いました。

ここに来るまで家族の人たちは疲労困憊しているはずです。そのために仕出しを用意したのにさらに何か出そうというのは痛々しいです。

この家の人たちは優しすぎる人たちです。

一通りご馳走をいただいて、せっかくだからと家の中を見せてもらった後お暇して、仮通夜にきていた従弟に車で送ってもらいました、他のお客様方も早く帰ってくれたかしらと気になりました。

家まで送ってもらったついでに友禅作家の叔父に今日作った野菜と刺身の昆布締めと冬瓜の煮物を渡して別れました。

今日は本通夜です。今晩は会館での通夜なので伯母たちの負担も少しは減るはずです。

遠方からの親戚もそろそろ金沢に着く頃でしょうか?久しぶりに顔を観れるのは嬉しいけどこれじゃね・・・

でも亡くなった方が会わせてくれたのだと思って久しぶりの邂逅を楽しもうとも思っています。合掌。

* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-27 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今朝の朝ごはん時、古参の従業員がやってきて伊藤園のそば茶のペットボトルを見せながらまかない婦に言うのです。
「酒屋でこれ買ったけど、このペットボトル棚から取り出しにくいんや。そんで隣のペットボトル倒したらジジイ何やっとるんやって言われたけどお前の妹酷くないか?」

えーっと、疑問符を付けるまでもなくひどいね。ただの従業員ではなく大昔から働いている人だから言葉に遠慮もないんだろうけどそれちょっとひどいね。と心では思ったけどまかない婦の口からは悪役令嬢のような高笑いしか出なかったよ。だって面白かったから.。

そのおっさんそんなこと言われておとなしくしている玉じゃないから。むしろ牙むき出して殴りに行くようなおっさんだからね。それがそんな風に言われて目をまん丸にして呆れてるとこ想像したらおっかしくってさ。。゚(゚^∀^゚)σ。゚

あっ、それどころじゃなかった。親戚に不幸があって、そこがかなり近い間柄なので2~3日かなり忙しいことになりそうです。ひょっとしたら毎日更新は無理かも・・・

そうなったらごめんね。先謝っときます。
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-26 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

金沢は昨日とは打って変わり少し肌寒い一日です。

しかしそんな中でもビール好きのお客様は律儀にビールを買っていかれます。

ついさっきもいつも買ってくださるお客様が寒そうに半袖Tシャツから出た腕をさすりながらビールを買っていかれました。

そしていつものように6缶パックのビールをグワシとつかみ
「このままでいいわ」と去って行かれました。

漢らしー!!

ただその雄姿に感動した今日のまかない婦です。
* Category : お客様
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-25 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

杜氏さんとの飲み会からワープして不安な1日を過ごし、今朝妹にどやしつけられるであろうことを半ば覚悟していたのですが、大した風は吹きませんでした。

なに、妹もほとんど記憶がないようです。まあ、まかない婦より幾分かまし程度の状態だったみたいで2人の話を聞いて母が
「なんちゅう姉妹や。」と激しく呆れていました。

2人ともあんたさんの子供だけどね。

何故にそこまで捨て身で飲むのか自分でも理解不能です。

さて、そんなこんなのはた迷惑な私たちに杜氏さんはさらに酒粕をプレゼントしてくださいました。酒粕を焼いたものが大好きな母と義妹にぶっちぎって渡すと、早速焼いてウマウマと食べていました。

まかない婦は従食で粕汁を作るのに少しだけ袋にとってキープしました。

でもこれって『泥棒に追い銭』じゃないかしら?杜氏さんにこんなに親切にしてもらって私たち何も返せないけどなー・・・

何か素敵なお返しをしたいなと思った今日のまかない婦でした。
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-24 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日酒屋を早めに閉め妹と2人出かけていきました。手取川の杜氏さんたちと飲みに行くことになっていたからです。

お店は杜氏さんの縁故の方のお店で今回で2回めです。

すでにテーブルに座っていた杜氏さんたちは手土産の一升瓶をドカンとおいていました。早速飲んだそのお酒は決して店売りではありえない味でした。本当に蔵で飲ませてもらうしぼりたての日本酒です。

ああ、日本酒が旨すぎて辛いわ

早速目の前に置かれたナメロウを食べながら酒を飲みます。

次は刺身の盛り合わせ、それから筍の煮物、そしてのど黒の塩焼きです。

飲んでしゃべってまた飲んで、のど黒の半身を食べ終わりくるりと返したまでは覚えていたのですが・・・

はっと気が付くと自宅の居室に素っ転がって寝ている自分がいました。

ワ、ワープした?((((;゚Д゚)))))))

どんだけ考えてものど黒の後の記憶がかけらも浮かんでこないです。なんかやらかしてなきゃいいけど・・・

少なくても明日出社してきた妹からどやしつけられるであろうことだけは間違いなさそうです。

嫌な予感しかしねー:(´◦ω◦`):
* Category : 出来事
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by いぬこ
こんにちは。
店売りではありえない味って、どんだけー旨いのかしら?
店売りの手取川さんのお酒でも非常に旨いと思ういぬこは、担当のドクターが「手取屋」先生というのですが、すぐ手取川先生と言ってしまうのです。
明日は久しぶりの受診日、間違うませんよう緊張します。

Re: タイトルなし * by まかない婦
いぬこさんお久しぶりです。

杜氏さんの持ってきてくれたお酒は本当に旨かったです。生まれたての酒のピリピリした感じ、広がる香りと深い味わい、すべてが別格でした。

実は普通に売っているお酒のしぼりたてバージョンなのですが全くの別物です。

覚えてはいないのですが4人であっという間に1升瓶を空にしてしまい(主にまかない婦と妹が)杜氏さんに
「1升じゃ足らんかったな」と言わしめました。

それも又忘却の彼方、深い闇に沈みまかない婦の記憶には一切残っていないという恐ろしき有様であります。v-12

個別記事の管理2017-05-23 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日市場へ買い物に出かけたときのことです。今日は100均で買いたいものがあったのでまず先に近くのデパートへ行くつもりでした。

でしたが途中で遠くの方から声がかかり
「お買い得の品がある」と引き止められました。いえ、引き戻されたという方がいいかんじです。

お買い得の品は鯛でした。20cmほどのそこそこ大きな鯛を2尾で200円にするというのです。目もキラキラと澄んでいて悪い品ではないようです。

でも本当のことを言えば要りません。だって鯛を捌くのは結構大変なんです。鱗がガッチリついているし、骨もぷっとくて硬いからまかない婦風情のへなちょこ出刃ではきれいに捌くのは難しいですよ。それに明日は会社が休みです。

当然魚屋さんも休みなのでさばいてしまいたい気持ちは分かります。そのため1尾100円などという超破格値が付けられたのでしょう。

でもこの魚屋さんつい最近までお話したこともなかったはずなのに最近妙に積極的に売り込みをしてくるようになりました。これってややまずい状態です。売り込みのキツイ魚屋さんがどんどん増えています。

そして結局断り切れずに6尾もの鯛を購入し、今に至るです。

すでに捌き終えましたが思った通り大変でした。

特に今時季外れに花粉症の症状が悪化しています。この時期にこれほどくしゃみ鼻水鼻づまりに悩まされるはずがないのですが・・・

くしゃみをしたり鼻をかんだりしながらの大奮闘でした。鼻をかむ前に魚でぬるぬる担っている手を洗わねばなりませんし、反対に鼻をかんだ後魚を汚染しないようにまた手を洗わねばなりません。

鼻の穴に詰めた鼻ポンも鼻水を吸いきれずに流れ出てきそうで取り去ってしまいました。

て、そんなわけで明日のお昼には鯛と牛蒡の炊き合わせが登場することになっています。出番の人の中にはあまり魚が好きではない人も居るのにご愁傷さまです。( ̄^ ̄)ゞ
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-22 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は会社に業者の人が入りお掃除してくれる年に2回のお掃除デーでした。

なのでいつもの休日より1時間ほど早起きして対応したのです。何せお掃除中の場所は1時間ほど立ち入り禁止になります。床を磨いてワックスをかけ、それを乾かさねばなりません。

なのですべてが終わった後は少し昼寝でもしようと思っていました。

ところが突然社長から電話が入り、社長夫婦の代わりに日航ホテルでリニューアルオープンした鉄板焼きのお店『銀杏』さんへ食事をしに行くことになりました。 

と言っても太りすぎてあまり着れる服がなくなっている状態です。ブクブク

何とか着れる服を引っ張り出して母と2人出かけました。

鉄板の向こうは金沢の街並みが見えていて、夜になれば夜景が楽しめそうです。

コックさんとも挨拶を済ませ、目の前で始まった料理パフォーマンスを楽しみます。

まずは目の前でさやに包まれたままのヤングコーンが焼かれ、トウモロコシのスープに添えて差し出されました。

IMG_4860_convert_20170522180726 - コピー

これがまた旨かったです。コーンの味が濃厚です。

IMG_4862_convert_20170522180749.jpg

その次はカリッと焼いたマトウダイと春野菜のスープ状の一皿でした。野菜がおいしいです(別に当社から仕入れてもらった野菜だからというわけではありません)。

IMG_4864_convert_20170522180819.jpg

今度はソーセージを焼いているのかなーと思っていたら薄切りの能登牛をソーセージ状に巻き焼いたものと鉄板で焼いた堅豆腐を使いすき焼き風の一皿を仕立ててくれました。

IMG_4867_convert_20170522180843.jpg

焼きたての肉を切っているときコックさんに
「熱くないのですか?」と聞いてみたら
「我慢してます。」のお返事が返ってきました。でしょうね、熱いはずです。添えられた温玉の黄身をかけ混ぜて食べました。確かに鉄板で料理されていますがすき焼きです。

IMG_4869_convert_20170522180913.jpg

その次は白エビを鉄板で焼き、ぶっかけたサラダでした。

IMG_4870_convert_20170522180941.jpg

その次はメインのステーキです。小さなお好み焼きと車麩のピカタ、UFOズッキーニも焼いています。あの、そこで温めてるガーリック、全部つけてくるのですか?

IMG_4873_convert_20170522181008.jpg

瓦のような器に盛り付けられたステーキを能登の竹塩か甘口の醤油とワサビでいただきました。

IMG_4874_convert_20170522181032.jpg

そしてガーリックライスを作ってもらい美味しくいただきました。鉄板に押し付けて作ったおこげが又嬉しかったです。

IMG_4876_convert_20170522181100.jpg

口直しのグラニテも爽やかでおいしかった。

IMG_4878_convert_20170522181122.jpg

最後に鉄板で皮を焼いてきんつばを作ってくださいました。

どれもおいしくておなか一杯になってしまいました。帰る頃には窓の外はキラキラの夜景に変わっていましたが、また来たいなとつい思う楽しいひと時でした。

たまには社長の代わりも悪くないかな?
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-21 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

きのう久しぶりに叔父と3人で口福さんへ出かけました。珍しくあっさりと予約が取れたからです。

実は前回口福さんに行ったとき、あまりの混雑にいささか呆然としてしまいました。人人人の店内の中、もうここまでになってしまった店ではゆっくりと食事を楽しむことはできないなと思ったのです。

ですがいささか粘着質なまかない婦は一度ダメと思っても2度目を必ず試す主義です。

今回はそんな自分で良かったと改めて思いました。顔を覚えた店員さんたちはにこやかに迎え入れてくれます。

料理もおいしいし、いつも店長さんからのサービスでデザートが振る舞われます。以前は甘いものが苦手だと言って手を付けなかった叔父もおいしそうに食べています。

珍味の盛り合わせ、刺身の盛り合わせ、金時草とカニの酢の物、ホタルイカの石焼、茶碗蒸しにハス蒸し、根菜とジャコの温玉サラダ、茶蕎麦と食べた料理はいつも通り美味しかったです。

叔父も
「久しぶりにおいしいものを食べた」と嬉しそうでした。

昨日煮た大根が良い感じに煮えていたので、明日届ける焼酎と一緒にお届けすることを約束して別れました。

伯母さんを早くに亡くした叔父はレトロなおかずが懐かしいようです。まあ、大根くらいならまかせてちょ。(・Д・)ノ
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-20 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日手取川の山本杜氏が酒屋に顔を出してくれました。能登の自宅に戻る途中にまかない婦と妹にお酒を持ってきてくれたのです。

夕方4時頃に来られるという話だったのですが、道に迷っているようで一向にたどり着きません。時々電話が入るのですが全くたどり着けず同じようなところをぐるぐる回っているようです。

杜氏さんと妹の話を聞いてふと疑問に思いました。妹は神社の斜め向かいと言ったと言い、杜氏さんは神社のあたりに酒屋がないと嘆いています。

酒屋の斜め向かいの氏神様はぱっと見神社に見えるかな?まかない婦の目には大きめの桜の木しか見えんけど・・・それに杜氏さん赤い鳥居の神社って言ってるし、それって尾崎神社の方じゃないかしら?

改めて杜氏さんから直接話を聞いて間違いないと思いました。間違いなく間違った神社です。

「杜氏さん、ぶっちゃけどこなら分かりますか?」返された答えは近くの駐車場です。そこに妹を派遣し杜氏さんをゲットすることにしました。

ようやく巡り合えた山本杜氏は約束の時間から小一時間近所をさまよっていたようです。迷える杜氏はいつも血色の良い顔を更に赤くして汗をかいていました。

お疲れ様です。

手土産にいただいたお酒はたった二人の人間にくれるにしてはやけに多く、どんだけ飲むと思われているのかとおかしくなってしまいました。

また数日後に一緒に飲みに行く約束をして別れましたが、自宅では息子さんの奥さん以外ビール党だそうで、なんとももったいないことです。

早速いただいたお酒は杜氏さんの人柄も相まって最高に旨かったです。ありがとうございました。
* Category : お取引先
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-19 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

ここ一週間ほど花粉症が悪化しています。出入りの佐川急便のお兄さんもマスクをしてぼやいていました。

えーっと、何の花粉?杉は終わったはずだし檜もそろそろ・・・アカシアか?同じ会社でアカシア団地に住んでいる人が当然のようにアカシアの花粉症なんだけどまだ若干早いような・・・

何だかイネ科の植物らしいという話だけど、ものが分かっても避けようもないからどうしようもないんだよね。

なんかひっどいくしゃみは出るし、鼻もむずむずしてて結構大変です。

それに時々ひどくせき込むのでちょっと困ってます。風邪にしては長すぎるので何が原因の咳かは意味不明です。

さて、話は変わりますが昨日の夕刻酒屋に外国人のお客様がいらっしゃいました。しゃべっている言葉は中国語のようだったので中国の方なんだなーと思っていたのですが、香港からのお客様だったようです。

結構日本語が話せるようだったので
「日本語お上手ですね。」と褒めたのですがそれは通じなかったようで、ちぐはぐな会話になってしまいました。

とりあえず英語はたいていの外国人の方が喋れるのでそのあたりも感心してしまいます。

まあ香港の方ならイギリスの統治国だったので当然英語は喋れるでしょうが、まかない婦がよく旅行していた30.年近い昔は中国本土で大きなホテルぐらいしか英語は通じませんでした。

それを思うと今の中国は飛躍的に発展したということなのでしょうね。数年前に上海に行ったとき、スーパーのレジみたいなところでもやすやすと英語が通じたので驚きました。

更にその中の1人が英語で『日本人は英語が喋れないからな』とディスっていたのを聞き複雑な思いを抱きました。わざわざ英語でディスるところに冷たい悪意を感じたものです。

眠れる龍はしっかりと覚醒し、火を吹きながら威嚇しているようですね。時は流れたということでしょう。

花粉症の悪化にも黄砂が影響しているようですし、いろいろと厄介なことです。みんななあなあでゆるゆると暮らしていければいいのにね。
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-18 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

つい最近2人の新人さんが当社に入社してきました。2人とも若い男の人です。入った部署は違いますがどちらも期待の星と言ったところでしょうか。

問題はこの2人がしっかりと居付いてくれるかということです。

当社の社員はかなり平均年齢が高いのではないかと思っています。人は年とともに頑固になったり癖が強くなったりするように思います。現に自分がそうです。

いけないと思っていてもこの年になればそうそう柔軟に変わる訳もないです。ですから2人の職場にも屈強な先輩たちがいるはずです。もまれ、鍛えられて、それでもこの会社に残ってくれるかな?

金沢では相変わらず人手不足が続いています。求人を公示してもなかなか人が応募してくれないのが現実です。

やっと入社してきてくれた新人さん2人を大事にしたいですよね。

今日当社のお昼御飯は鶏のフライだったのですがそれを食べていた新人さんに声をかけてみました。嫌いなものはないと言っていたけど本当に大丈夫かなと思って聞いてみたのです。

ですがまかない婦に声をかけられたことも気づかずフライをぱくつく姿を見て『大丈夫そうだな』と安心しました。とりあえず今日のところはOKのようです。
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-17 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今朝のご飯時のことです。昨日まであった手製の昆布の佃煮が完売したのでいただきものの昆布の佃煮を出してきました。

するとそれに飛びつくようにご飯に載せてる親父たちがいます。

「オイオイ、そんなもの腎臓の弱ったおっさんは食べない方が良いと思うけどな。」とまかない婦が注意すると、振り返った二人とも腎臓が芳しくない人たちでした。

「ワシのことけ?」と振り向いた人を見てそういえばこの人も問題ありだったと思い当たりました。
「どうせワシは肝臓も腎臓もポンコツです。」そうですねそうですね、そのくせ漬物とか味噌汁とか好きですよね。

ポンコツ親父たちは自虐ネタを飛ばしながらも佃煮をぶっかけた御飯を旨そうに食うのであります。まっ、良いか?美味しいものはたいてい体に悪いもの。でもそれら悪いものを一切締め出してもダメになる時はダメになるものだよね。

行く道を決めるのは本人だけだし、この2人なら結果も受け止めるでしょう。

もうすぐ健康診断の月が来ます。検査結果を見て本当に泣いてしまった社員を過去に見たけど、恐ろしい異常値を見ながら
「A先輩の方がひどい値だった。」と何やら安心したように言う馬鹿者も居たりして千差万別です。

会社としては検査結果が芳しくない人たちには治療するなり節制するなりしてデーター改善に向けて努力してほしいものです。

てか、自分が一番ヤバいかも・・・ダメオヤジだけではなくダメオババもプラスってことで、検査結果楽しみにしてまーす。(^∇^)
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-16 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

バス旅行の続編です。

朝5時50分という集合時間も八百屋ですから苦になりません。この時間帯の集合を八百屋時間と言います(柿市商店では)。ですが奥さんや子供たちには辛いですよね。

バスに乗り込んだ途端に宴会が始まるようなものです。ビール、発泡酒、焼酎、チューハイ、お茶にジュース、おつまみや菓子も用意されています。

IMG_4813_convert_20170515141153.jpg
朝ごはん用のお弁当の中には唐揚げや肉団子なども入っていてビールのお供にもいい感じです。

ただ、飲み物を氷で冷やしていた発泡スチロールの箱が通気のための穴あきだったので水漏れで大変なことになり、出発かちょいと遅れたのもご愛敬というところでしょうか?

IMG_4821_convert_20170515141323.jpg
先輩社員にかぶり物を買ってもらってご機嫌の若手社員です。

IMG_4827_convert_20170515141350.jpg
標高が高いために袋菓子がパンパンです。

IMG_4837_convert_20170515141530.jpg
あっ、昨日載せるの忘れたのですがこれは黒部ダムの模型です。全貌は大きすぎて把握し辛いけどこれなら良くわかりますよね。

IMG_4843_convert_20170515141649.jpg
お昼御飯は立山ホテルでいただきましたが大きな食堂は満員で通り過ぎるホテルのスタッフは疲れ切った顔をしていました。ご苦労様です。

ここで富山の地酒を買いました。まだ飲んでいないけど美味しいかな?楽しみです。

帰り道で濃霧が立ち込め妹がビビっていました。それでもちゃんと会社まで帰ってきました、思ったより速くてまだ明るかったんですよ。

IMG_4858_convert_20170515141818.jpg
最後に遅く帰って夕食を作るのが奥さんたちには大変だろうと社長が全員にお弁当を持たせてくれました。

ありがたや、ありがたや。

今回も参加した社員は楽しそうでした。また来年。今度はどこに行くのかな?

* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-15 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今日は昨日の会社からのバス旅行の話を取り上げたいと思います。

行き先はお隣の富山県。雪の大谷と呼ばれる巨大な雪の回廊です。

IMG_4845_convert_20170515141720.jpg
こんな感じになっていて一番高く積もっている壁は昨日の時点で16mだそうです。

IMG_4818_convert_20170515141225.jpg

IMG_4819_convert_20170515141255.jpg

IMG_4829_convert_20170515141431.jpg

さすがの絶景ばかりでした。最後の写真に写っているのは黒部ダムのダム湖です。

IMG_4836_convert_20170515141501.jpg
ダム湖の色が美しかったですよ。

IMG_4841_convert_20170515141621.jpg
自然と人の作り上げたダムは圧倒的な迫力でした。人が大きな自然に対しこれだけのことができるのかと見とれていました。

ダムまではトロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイで責めていきました。バスの車窓からの景色も圧巻でした。

まだいろいろとあったので続きは明日にでも載せますね。ホナ
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-14 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

今日会社から黒部立山アルペンルートの雪の回廊を観にバス旅行に行っていました。詳しいことは明日書こうと思っているのですが我が母の暴走とも思える元気さに社員一同唖然としていました。というか、社長である我が弟が一番驚き
「もう勘弁してくれ。」とつぶやいていました。

今日母は黒部ダムの一番高い展望台まで自力で上がり、ビールを飲んで下りてくるという快挙を成し遂げました。

トンネルの中の坂道をずっと上がり、そのあと厳しい階段をのぼりつめた先に現れた220段の階段に果敢に挑戦し征服して下りてきたのです。

「だってここまで来たのに上がらんなんやろう。」と不敵に笑う母はまだ当分元気路線を走りそうです。

どちらかというと娘であるまかない婦の方が早く儚くなってしまいそうです。

帰ってきて風呂に入り、またぞろビールを飲んで母は自室に帰っていきました。脱帽、そんな言葉が耳をよぎるまかない婦でありました。
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-13 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日会社に在籍している社員が急に集められミーティングが行われました。

主な話題は明日のバス旅行の連絡、冷蔵庫の取り扱いに対する注意、来月に迫った健康診断の話、そして退職する人と新たに入社してきた人の紹介です。

今日の今日まで知らなかったけど週明けに退職する人がいます。そして今日入社してきた人は20代前半の若い男の人です。

更に16日にはまた若い男の人が入社してくるし、夏の終わりで退職を決めた人も居ます。

行く人、来る人があり、当社も少しだけ若返るかも?しかも若い男性二人は今までほぼ女性ばかりだった二つの部署に配属されます。そのことも少し会社を新しくさせるのかもしれません。

出来れば少しでも当社が良きように変わってくれればと思う今日の日でした。

そうそう、昨日また燕が騒いでいるなと思っていたらいつもの猫が平べったくなって会社の前に居ました。あの猫あんな覇気のない様子で燕をとれるわけないと思うのですが、燕たちは強く警戒しているようです。

なんか猫の顔が迷惑そうに見えたけど、あれって演技かな?役者猫?
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-12 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

ついさっきまたしても当社で火災報知器が耳障りな音をたてました。 ピーピーピーピー

最初電話のフックが外れているのか、冷蔵庫が微妙に開けっ放しになっているのかと思ったのですが、まかない婦のテリトリーである3階ではないようです。

階段のほうに近づくと音が大きくなりました。えっ?4階?それとも5階?

とりあえず自宅部分である5階へ行ってみましたが音が弱まったのでここではないようです。4階にも行って確かめたけどここでもない。

音をたどって階段を下りれば2階の水場で社員が戸惑っていました。まったく使用していないガス台と湯沸かし器がありますが火の気はありません。

見てみると3階でしょっちゅう煮物の臭いに反応している火災報知器が鳴り続けていました。

ぶっ壊す!!と不穏な言葉が思わず口から漏れ出してきます。

こいつの止め方なら分かっています。軽くひねればすぐにはずれ音も止むタイプです。丁度通りかかった背の高い社員に外してもらいました。

でもなんとなく気になります。なんで鳴ったんだろう?火の気のないこの場でそればかりが不思議でザワリと心が揺れます。あとは集まっていた社員たちに任せて場を離れましたがなぜ鳴ったのだろう?

さほど多くもない物しか持っていかない泥棒と違って火事はすべてを奪いつくします。そのことに少し寒さを覚えました。

つい最近弟の自宅近くで3軒の家が焼ける火事があったばかりです。

ただの誤作動であればいいのだけれど・・・

ちなみに先日まかない婦がぶっ壊したのは火災報知器ではなく非常ベルです。報知器より数段うるさい気違いじみたベルの音は酒に酔った女を破壊王に代える魔力を持っています。

うるさ過ぎんだよなーほんとに・・・まあ、それが正しいことではあるのですけどね。
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-11 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は結局美女と野獣を観に行きました。平日だったので観客も少なくゆったりと見ることができました。

そしてやはりディズニーは良いです。まさか野獣の歌に感動するとは思いませんでした。

ただ、吹き替え版だったのでオリジナルも観てみたいなとは思いましたが都合の良い時間に外出できる身分でもありません。

そして映画を観終わった後母と同じ建物の中にあるインド料理のお店でカレーのセットを食べ、夕食にしました。

そのお店焼きたての巨大なナンがとてもおいしいのです。まかない婦は3種のカレーとサラダ、飲み物にナンのついたカリーセット、母は2種のカレーとサラダ、シークカバブ、飲み物、ナンのついたカバブセットにしました。

結局量が多くて2人とも完食することができずとても残念でした。てか、あのセット日本人の年配のご婦人方には難攻不落ののぼうの城です。

それにもう一つ言わせていただけるならテーブルが小さすぎるんだよ。巨大なナンがバスケットに入って2個乗り、カリーセットのプレートが2つ、さらにワインやビールがどころ狭しと並んでいます。

あー、すでにフォークを置くスペースすらない。

カレーもナンもおいしいけどこのスペースの狭さ何とかならんかね?珍しく残してしまった白ワインを見て敗北感満載の昨日のまかない婦でした。
* Category : 映画
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ターチK
お久しぶり。連休も休まず減られ野菜と格闘されあっぱれです。色々参考にさせてもらっています。まかない婦さんが時々ブログに書いている「みお料理帖」明日からNHKで放送されるようです。楽しみにしてますし、参考になるかな。

Re: タイトルなし * by まかない婦
ターチKさんお久しぶりです。みおつくし料理帖のテレビ化は本屋で知りました。楽しみです。

個別記事の管理2017-05-10 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

先日の日曜日、相変わらずパソコンと戯れるまかない婦に母が雷を落とした話はしましたよね。その時
「映画でも見に行かんのか?」と詰問され、どうせ水曜が休みだからそこで行った方が空いてるし良いのではないかと思いそう言ったはずです。

妹と姪のお勧めの美女と野獣を観に行きたいのだろうと思いました。まかない婦もディズニー映画は子供のころから大好きです。特にピノキオは弟の娘が小さいころ大好きで
「ピノチー観るよ」と何度も見たのですべての映像が刷り込まれているのではないかと思うほどです。

だから本当に今日は出かける予定でした。

新聞で時間を調べてみると丁度3時50分から吹き替え版が始まります。昼食の後始末をしても充分間に合う時間です。

2時を30分ほど過ぎたころ母に声をかけました。
「映画観に行くんなら3時ごろには家を出た方が良いかも・・・」
「映画?」
「うん、観たいんやろ?」
「う~ん、あんたが観たいんなら行ってもいいよ。」

うそ~ん((((;゚Д゚)))))))

これって絶対嘘だよね。絶対自分の方が行きたいんだよね。なんかこの人時々こんな風に勿体付けるけど腹立てて映画取りやめても良いかな?

でも結局大人の女としてはこの嘘見逃すしかなかったわけです。くそっ!!(*`^´)=3

実のところ年をとっても心は全く成熟していないこの身としてはホントにかなり腹立たしいことでありました。

おっかさん、大人げないおばさんを煽ると、往々にして良くないことが起こりますよ。ご注意ください。(#^ω^)ビキビキ

* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-09 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

皆さんは燕が危機を察知して泣く声を聞いたことがありますか?

まかない婦宅兼会社には燕が毎年巣を作ります。

糞が落ちて社員が迷惑しているのは分かってはいるのですがもう何十年も燕のお宿として燕たちを大事にしているので邪険にできません。

その燕たちが危険な時に鳴く特別な鳴き声があります。まかない婦の耳にはチュリンチュリンと切羽詰まって高く鳴いているように聞こえます。

その声で鳴くときはカラスがすぐそばでひなを狙っているとき、別のツバメが作った巣を横取りしようとしているとき?(確証はないのですがまかない婦の目にはそんな風に見えます)などです。

数日前にもそんな鳴き方で燕が何羽も鋭く飛んでいたので又カラスかと付近を見やれば、何と当家の奥からネゴがのろのろと出てきました。

その猫はここらあたりに住み着いているノラ猫です。燕を取ろうとしているらしいことは誠に遺憾としか言いようがないのですが、その猫にしても誰にやられたのか血みどろになってふらついていたりして心配な相手でもあるのです。

それでも目の前で当家に住んでいるツバメやその巣を襲わせるわけにはいかんのでシッシッと言葉と踏み出した足音で猫を追い払いました。

でもお隣のお屋敷の前から未練たらたらでこちらをうかがっています。仕方ないのでさらに足をダンダンと踏み鳴らし猫を追っ払いました。

こちらの気迫にビビったか通りの向こうまで逃げていきましたよ。あー良かった。

糞害で苦しめる相手とはいえ、落とされた巣や割れた卵、無残なヒナの残骸などを見るのは辛いです。

そんなわけで今年もカラスに投げつけるコーヒーの空き箱を準備するまかない婦です。来るなら来やがれ、箱ぶっつけるぞ!!ε=ε=(怒゚Д゚)ノ
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-08 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日も1日お昼御飯の区切りがついた後はパソコンで小説を読みながら過ごしました。別にパソコンでなくても本でも良いのですが、手にして必ず読める本と、時として全文撤去などという残念なことになりかねないウェブ上の小説では危うさが違います。

そんなわけでまたしてもパソコンとコネコネして過ごしました。

そんなまかない婦を見て我が母はでかい雷を落としました。

「今日も1日そうやって過ごすつもりかいね?あんたもう依存症やわ。」だそうです。

あれっ?おかしいな、なんか今さらって感じ?

てか、依存症なのはパソコンではなくて本だよ。子供のころ本を読みすぎる子供だったまかない婦は親から読書禁止令がたびたび出たものですが、どうしても本を読みたいまかない婦は押し入れの中や炬燵の赤外線の明かりで本を読んだものです。

その挙句目がひどく悪くなりメガネをかけなければならなくなりました。

今またスマホやパソコンを見すぎたこの目がさらに悪くなっています。スマホ老眼?

ですが炬燵で本を読んでいた子供のころと変わらず控えようなどとはかけらも思わぬ異常者です。

何を今さら・・・私がまともだったことなんてないもんね。( ̄^ ̄)ゞ

堂々と異常者宣言をぶちかますまかない婦であります。
* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-07 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

今日は休日なのでひるっばらからパソコンで小説呼んでいました。その中で上役に怒られる下っばの話が有ったのでふと昔のことを思い出しました。

はるか昔まだ高校生だったころ職員室に呼び出されてひどく怒られていました。なんで怒られていたのかは覚えていないのですがいつも温厚な先生が激しく怒っていたのを覚えています。

都合の悪いことにその叱責をおとなしく受けることのできない重大な事由がありました。

私たちを(誰かと2人で怒られていた模様です)叱る前に鼻をかんでいた先生の鼻の穴にちぎれたティッシュが1cm角ほどの大きさで残っており、それが怒声とともにパタパタパタタと激しく揺れていたのです。

怒られながらもその有様があまりにもおかしくて怯えた顔を作ることさえできませんでした。何せ女子校生です、何しても笑える年ごろに鼻パタパタティッシュ攻撃は辛すぎます。

そして先生も仕舞いには何かがおかしいと気づいたようです。それはそうですよね自分の鼻息で激しく揺れる小旗がそのたび鼻の穴を刺激しているはずです。

結局お叱りは中途半端に終わり、全く反省する気配のないダメダメな学生を先生は開放してくれました。

あっ、先生のあだな思い出したよ『グズラ』。なんとなく怪獣ッぽくてしかも徹底的にかっこ悪い見た目の先生を揶揄したあだ名でした。

付けたのはまかない婦じゃありませんよ。でもやっぱり女子校生って大人に対して容赦ないのは今も昔も変わらないようですよね。

お話の中の叱られる下っ端をみてふと思い出した昔話でした。
* Category : 昔話
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-06 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

3連休明けの土曜日、そして明日は日曜でまた休み。そんな中柿市商店の社員たちはまたしても過酷な忙しさに追われ食事もままならないご様子です。

休み前に作ったものや連休中に作ったおかずも全く減る見込みがありません。そこですべてのおかずをリメイクして食べてもらえるよう頑張ったまかない婦です。

主菜だけは鶏むね肉を解凍しつけ焼きを作ったのですが、副菜はほぼリメイクおかずです。

DSCF5397_convert_20170506122146.jpg

まず数日前に上がって来た蕨を灰汁抜きし、千切り生姜を加えて酢の物にしました。自分好みのシャキッとした食感にしてあります。人によっては少しドロッと緩んでいる方が好きな人も居ますがまかない婦はあくまでもシャキッとした食感が好きなので灰汁抜きしただけで再度茹でたりはしていません。

それから休み前に作った胡瓜とコーン、魚肉ソーセージのサラダをマヨネーズと芥子で和えなおして目先を変えたサラダにしました。これ今日中に食べてもらわないとまた休みが入るので傷んでしまわないかと不安です。ですから一番前に出して手に取ってもらいやすいようにします。

休み中に作ったキャベツとチョリソーの炒め物は特に手を加えるまでもなくそのまま使いました。副菜にしてはチョリソーの割合が多すぎるのですが強引にGOです。

昨日作ったガンモと長ネギの炊き合わせを切り分けて副菜に仕立てました。

渡されていた甘長唐辛子を時間をかけてきれいにし甘辛く焚きしめたものには花かつおをトッピングしました。

自宅で食べるために買ったウナギが余ったのでささうち切りにした胡瓜と千切り生姜に刻んで混ぜたウザクもこの際食べてもらうことにしました。

最後に胡瓜を千切りにして桜エビをトッピングしたものを作ろうと思ったのですが、今日も何人もの社員に昼食キャンセルを食らうと困るので海老はかけずに控えさせてあります。キャンセルが出たらこれをまとめていってまたリメイクおかずにする予定です。

さてさて、これで何とか手が付いた食材は回しきれるはずです。ですがまだ白菜が4玉くらいとキャベツが3玉ほど、レタスはグリンリーフやクリスプレタスで20個近くあるし、胡瓜も20本ほど残っています。あとはアボカドやオレンジ、大根なんかが多いかな?

とにかくこれらのものを腐る前に何とか使い切るのがまかない婦のお仕事です。

あっ、豆腐屋さんから豆乳もらったけどあれどうすべー?

悩み尽きせぬまかない婦の日常であります。(ノ_<)
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-05 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日でゴールデンウイークも終わりかな?それとも日曜まで?

とりあえず明日は営業と言うことは確定しています。

さて、まだ本格的に会社が始動していないのにドカドカとヘタレ野菜が上がって来ています。しかもこの時季特有の塔立ちしたものばかりです。

キャベツは花を内包し、その花を取ってしまえばペラペラでいてしかも硬い。葱は葱坊主を中に仕込んでいて棒の様に硬い。白菜も塔立ちしています。胡瓜は先の方が傷んだものや割れたもの、レタスは外葉が茶色くなっています。

DSCF5393_convert_20170505152540.jpg
今日のキャベツ?すべからくこんな感じです。

そしてそんな野菜が厨房の冷蔵庫に納まりきれずに溢れています。

これで何を作ろうかしら?野菜炒めでも作りたいけど最近作ったよね?メンチカツでも良いけど肉屋さんお休みだしなー
それにまたぞろなんかろくでもないものが厨房目指して上がってくる予感がします。まったく嫌な予感しかしねーです。

一番恐れるのはモヤシです。傷んだモヤシはどーしても無理。助けてー。

* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-04 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

5月4日、ゴールデンウイークもそろそろ終盤ですね。明日まで休みで、土曜日働いてまた休み、何だか誰かに申し訳ないような毎日です。

完全な休日ではなく出番の人の食事作りはあるし酒屋も営業しているのですが、平日とは時間の流れが違います。朝はゆっくり寝坊できるし、仕事中にかなり休憩挟んでいます。

その時間に昨日は寝具のシーツ取り換えができたので新しい清潔な寝具で幸せを感じています。

今日は冷蔵庫の中に溜まった目障りな野菜を捌いて一品作ることができました。手のかかる厄介な仕事は平日に組み込むとかなり負担になります。そんな仕事をテレビを見ながらやっつけました。

このゴールデンウイークは天気も良くて金沢は多くの人でにぎわっています。にぎわっている割には来店されるお客様が少ないとは妹の言い分です。

それにしても最近の近江町市場は外国人が多く、どこの国だよと突っ込みたくなるほどです。

酒屋にも外国人のお客さんが結構来ています。

ここ一年以上酒屋を訪れる外国人のお客様の欲しがるもの第一位はサントリーウイスキー山崎の12年ものです。以前は当店にも必ず置いてあった品ですが注文しても入荷しなくなってからもう何年も経っています。

何しろ仕入れ先のメーカーでたった3本だけ入荷してきた山崎のシングルモルト3本を6人の営業職でじゃんけんで取り合いしても、たった一本手に入れたその山崎をどの酒販店に持っていけばいいのか、持っていってもたった1本の山崎で満足してくれるのかと考えると切なくなるそうです。

そんな状況では当店のように小さな酒屋に山崎が入ってくるはずもないですよね。

でも実をいうとつい最近まで当店には山崎の12年が結構な本数あったのです。と言っても50mlのミニチュアボトルなんですがこの品物についているお客様がいらっしゃったので常に在庫はしてありました。そしてその単位が48本とかだったので結構豊富な感じで持っていました。

ですがその50mlもとうとう入荷してこないようになってしまいました。これでは焼酎の100年の孤独を注文したときに100年待っててくれと言われたより望み薄の入荷になってしまいそうです。

最後の山崎ミニチュアボトルを中国系のお客様に売ったとき、
「これは当店のラスト山崎です。」のまかない婦の言葉に嬉しそうにたった一本のミニチュアボトルをしまっていかれました。

さようなら山崎、もうお会いすることもないでしょうが今までありがとう。それでも何とか入荷してきた白州の12年物がたった2本だけ当店にはあるんだよ。でも外国人のお客様山崎と響しか興味ないみたいなんだよね、白秋も良いと思うけどなー・・・
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-03 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

ゴールデンウイークも中盤に入りましたね。当社はお休みですが酒屋の方は営業しています。今年のゴールデンウイークの戦果が気になるところです。

さて、今日は先日従業員から聞いた話が面白かったのでネタにしちゃおうと思います。

彼の知り合いで金沢では有名なあるスポーツ関連の方のお話です。

有名人だからなのか男の方の常なのかその人の4回目の浮気が奥様にバレてしまったのだそうです。

その後の奥様の報復が地味でいながら陰険で面白いのです。

まずタオルが臭い攻撃。スポーツ関係のお仕事なのでタオルは必需品ですよね。そのタオルが臭いのだそうです。
「なんだこのタオルは、いったいいつ洗ったんだ?」と聞くと
「気に入らなけりゃ自分で洗えば?」と返されるのだとか。

いいぞいいぞ奥さん、まかない婦だったら洗濯なんてしないね。ずーっと腐臭漂うタオルを使えば良いよね?

そしてそのほかにも今までとは明らかに食事時のおかずが違うことになったそうで・・・

どんな風に違うのかまでは聞けなかったけどたぶん大幅レベルダウンなのでしょうね。

ちょっと小耳にはさんだ面白いお話でした。ホナ

* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-02 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日の昼の交代の後酒屋から戻ってくると母と伯母さんが部屋で話し込んでいました。いつもなら食堂のテーブルで母と話しているのにおかしいなと思ったのです。

すると義妹が小さな声で教えてくれました。

2人の話題が介護の話で、しかもおむつ替えの話まで含まれていたので小部屋に移ってもらったのだそうです。

あっああああああ、そうだよね。食事中にスカトロはだめだよ。しかも今日カレーだし。

というわけで母と伯母は小部屋でずっとお話していました。まー、その手の話は父、祖母と2人の人を看取った身としてはかなりの持ちネタはあります。でもお昼時は止めてね、お願い。

さて、そのカレーなのですが今日もかなり好評でした。本来ならマンゴーを入れたいところだったのですがあいにく美麗品しかなかったようだったので別のフルーツで代用しました。特に今日のカレーにはリンゴが大量に入っています。それとメロンかな?

メロンとリンゴはカレーのベースとしても悪くないようです。なにしろマスクメロンを切って出しても社員の方々はすっかり食べ飽きてしまい食べる人がほとんどいません。

たまたま訪れた銀行員の方々とか保険会社のセールスレディーに無理やり振る舞ったりしています。

今日1日でアンデスメロン5個とハネデューメロン2個渡されました。切ってもダメと判断してもらってくれる社員に半個ずつ渡したけどハネデューまではさばけなかったようです。残念!!

また潰して次回のカレーに投入か?

フルーツベースのカレー結構おいしいですよ。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |