個別記事の管理2017-04-01 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

先日の吉田蔵の会に出席したお礼にと吉田酒造さんが菓子折りを持ってこられました。

DSCF5255_convert_20170401163003.jpg
ジャーン!これでーす。金沢の和菓子店の中でも老舗中の老舗『森八』さんの和菓子の詰め合わせです。しかもその森八の和菓子の中でも特に歴史ある長生殿と千歳が入っています。これはかなりの高額商品です。

ですがこの和菓子を最近食べた覚えがありません。懐かしくて千歳を一個食べてみましたが強烈に甘かったですよ。ああ、昔は甘いが旨いだったのだなあとそんな風に思いました。

菓子折りには吉田酒造さんからのお礼状と全員で写り込んだ集合写真が添えられていました。

その写真を見て当社の社長が大うけしています。
「ウケケケケ、なんや、一番小せぇ酒屋がこんないい場所に座っておかしいがんないかいや。ウケケケケケケ」

どうやらほぼ真ん中に座って写っているまかない婦とそのすぐそば一列目の端の方に座っている妹の図々しさを笑っているようです。

オイオイあんちゃん、その嘲笑の的になっている小さい酒屋の社長ってあんただよね?

しかもこれは不可抗力なんですよ。最初はど真ん中の杜氏さんの隣に若様に引っ張って行かれたのをぷっとい体をくねらせてようやく少しだけわきに逃れたんだからね。本当はホントの最前列のど真ん中に座らされそうになったんだからね。そこ、逃げたんだからね。

まったく笑っている場合でもないだろうによ!それとも自虐ネタか?

大うけの社長の隣で憮然として写真を見たまかない婦でありました・・・後ろの方で顔の1/3ほどだけのぞかせる予定だったんだけど・・・

スポンサーサイト
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |