個別記事の管理2017-04-30 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

今日は休日なので社員の朝ごはんはおにぎりで代用しています。そのおにぎりを一階のカウンターに置いた後、昼ご飯用の食材などを集めて戻り、もう一度自宅部分に戻ってから歯磨きしたり朝風呂を使ったりしています。

実はとりあえずおにぎりだけ作って身支度は後回しにしてるわけです。

そしてこの休日の朝ぶろがまかない婦の生活の中の楽しみの一つです。そのあと着替えて昼ご飯づくりに向かいます。

ところが今朝朝風呂を使おうかと思っていると自宅部分のドアが大きく叩かれるのに気が付きました。

ゲッ!!その音で何が起こったのかすぐに気が付きました。多分エアコンのフィルター掃除です。自社ビルのすべてのエアコンのフィルターを掃除する業者の方が来たのでしょう。

それでもこのままでは扉を開けるわけにはいきません。見られてはならんひどい髪型と無茶苦茶状態の部屋の中を人に見せるわけにはいかんです。

慌てて部屋を片付け、自身は風呂へGO。いくら熱心な業者の方でも入浴中のふろ場まで入ってくる人は居ません。

ということで今日も危機一髪を回避して何気ない顔で昼飯づくりをしたわけです。

てか、そんな予定あるんなら教えてや!!

自宅部分でカギをかけぐずぐずまったりの時間を過ごしていたのを誰とも悟られないようにきびきび仕事をして業者の方の目を出来うることならそらせたと信じながら働きます。

もー、ホントに先に言っといてくれんかな?

特に悪いことをしているわけでもないのに、微妙な罪悪感にかられセコセコと働く今日のまかない婦でした。
スポンサーサイト
* Category : 日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-29 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日まかない婦の友人のダンナがまたも酒屋に来店しました。この人は毎週のように当店にいらっしゃいます。酒ではなく野菜を買いに来るのです。

直接本社の方に行ってくれれば都合が良いのですがそれはいやなようで注文も引き取りも酒屋の方に言ってくるのです。それは少々面倒くさいけど良しとして、困るのは酒屋と本社が別会計だと言うことを理解しようとしてくれないことです。

それでもまあそれも許容範囲内なのですが一番困るのは空気を読むと言う日本人なら標準装備の技がまったく備わっていないと言うことです。

昨日も弊店間際にやってきていつもの野菜の他に酒も買うと言うのですがやっと決まった銘柄を箱に収めると熨斗を付けろと言うのです。しかし彼の他に既に二組のお客様がまかない婦の対応を待っています。

ああそれなのにそれなのに・・・彼は焦る様子もなく
「おめーに熨斗かきしろなんて言わんわいや。」と言いながら悪筆のうえ漢字が書けないまかない婦を嗤っています。

自分ですらすらと熨斗を書いてしまったところはちょっと尊敬しましたが出来うれば早く帰って欲しいです。そうこうしている間に三組目のお客さんは店を出て行きました。

するととたんに
「今のが外国人か?」と聞いてきます。・・・支払いも済んだのですから早く帰ってください、次のお客様が待っています。

あくまでも空気読めないその彼は
「誕生日おめでとう。」と言ってきます。

はっ?誕生日はまだ2ヶ月以上先ですが?

どうやら妻と同い年のまかない婦が1つ年を取るのがたまらなく嬉しいらしいです。

ゆがんだ男を追い払い、ようやく待ってくださっていたお客様に対峙します。はー、ヤレヤレ、酒屋の店番も楽というわけではありませんが、最後のお客様を送り出し店じまいしたまかない婦でした。
* Category : 友人
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-28 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日は連休前で社員たちは大忙しです。朝ごはんを食べに食堂まで来る人もほんの数人しかいないのでこんな日には朝ごはん代わりのおにぎりを作って一階のカウンターに置いておきます。ひもじい思いをせずに働いてくれればよいのですが・・・

この会社で働くようになってからも、その前の山小屋で働いていたときもおにぎりづくりはかなりやり込んでいます。病院で働いていたときは丸く握るまかない婦のおにぎりはまずそうだと言われ不評でした。俵型に握らなければだめだそうです。

さて、そのおにぎりですが毎年やってくる暮の忙しさで夜食も出しているのですが、やはり日本人のソールフードはおにぎりですよね。唐揚げを入れたりツナマヨにしたり昆布を入れたりオカカにしたりといろいろ作りますが個人で食べた最高記録は10個です。

おにぎり10個はすごいですよね。

他の記録はロースハムのステーキ1kgとか、コロッケ10個、カレーライス5杯、松茸御飯5杯とか人としてどうなのかという有様です。

特にロースハムのステーキは食べ過ぎるとのどが物凄く乾くらしくお茶の多飲み記録も同時に更新した模様です。

時々怖くなるほど貪欲な様を見せつける社員にやや引きながらも好奇心をくすぐられます。

ねーねー、あんたたちどこまで行くの?あんたたちの行き先ちょっと怖いところだと思うよ。元栄養士のまかない婦と元ナースの義妹にはその行き先が慮れてはいるのですが、カエルのつらにションベン状態の彼らには私たちの声は届かぬようです。南無釈迦牟尼仏、南無釈迦牟尼仏・・・
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-27 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

毎日渡されるヘタレ野菜の中でもちょっと困りものの一品『シャドークイーン』が上がってきました。

色が紫色なのでちょっと料理に使いづらいのです。

DSCF5345_convert_20170427145906.jpg
これが皮をむいた状態なのですがどう思います?

そこでまかない婦はコロッケにしてしまうことにしています。肉をたくさん入れ、フライ衣で不気味な色が隠れてしまえばみんな食べるでしょ?

味は普通のジャガイモとさほど違いません。幾分あっさりした風味と言えるかも?

茹でてつぶして肉と玉ねぎを炒めた具と混ぜ合わせコロッケの種に作ります。

DSCF5372_convert_20170427145949.jpg
これが種にした姿です。

DSCF5375_convert_20170427150044.jpg
これが揚げた姿で、コロンと丸い方がシャドークイーンです。小判型は冷凍のコロッケを揚げたものです。この冷凍コロッケ一応肉コロッケとはなっていますが肉の入ってる様子があまりありません。謎です。

シャドークイーンの方はじゃがいもより肉が多めになっています。

クックパットでレシピ化したのはコロッケではなくて人参の衣で天ぷら風に揚げたものなのですが、衣のオレンジと中身の紫の対比がきれいです。

一応レシピ載せますね。皆さんの手にシャドークイーンがドカドカと乗せられることはないとは思いますがね。

Cpicon シャドークイーンの人参衣揚げ♪♪ by かきいち

* Category : レシピ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-26 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日来月のオリジナル料理を作ろうと材料を揃え、その前にと万年恵方巻の昼ご飯を食べていると銀行員の方がまかない婦を訪ねていらっしゃいました。

遠すぎるメインバンクでは何かと都合が悪いので新しく口座を開くことになったのです。

えーーーー、せっかく料理を作ろうと思っていたのに・・・何で今日なの?せめてアポとってほしかったよ・・・

実は料理を作って写真撮りをする際に天気が良いことが結構重要です。暗くても写真は撮れますが、フラッシュをたいて撮影したりすると色などが暗くなってしまうことがあるからです。昨日はは天気も良かったし、絶好の日だったのに・・・

でもこちらも大切なことなのでもちろん口座開設の方を優先しました。およそ30分ほどはかかったでしょう。

書き入れなければならない書類の多いことにうんざりしました。

実はまかない婦は漢字を書くことが大の苦手です。特に人前で字を書くとなるとてきめん訳が分からなくなります。これは大昔からなので年を取ったからということではないようで一種の障害ではないかとすら思っています。

著しい場合は自分の名前すら書こうとしても書けなくなってしまうのです。恐ろしいことに20代のころからか、今思えば子供の時からずーっとな気がします。

管理栄養士の試験さえ通ったというのに一方では自分の名前さえろくに書けないというこの矛盾、いかがなものか?

そういえば30歳手前で離職し、栄養士の専門学校に入学して自分が九九を忘れていることに愕然としたことも有ります。試験勉強を頑張る同級生をしり目に見ながら通学の電車の中で九九のドリルを目で追う自分がことのほか情けなかったです。

まあ、人生結構長いのでいろいろありますよね。

オリジナル料理を作れなくてがっかりしたのと、漢字が書けない自分にがっかりしたダブルがっかりのお話でした。
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-25 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

ついさっき、電気屋さんが来て酒屋の切れたLEDライトを取り替えていきました。

ん?LEDって何十年も切れないんじゃなかったっけ?天井の高い酒屋の電球交換がすごーーーーく大変だったから思い切って全部LEDに替えたのはほんの数年前の事。これで自分の寿命のあるうちは電球替えをしなくて済むなと思ってたのに・・・なじぇに?

まだほんの2年しかたっていないと思っていたけどすでに2個の電球が切れました。実際には4年ほどたっているのだそうですがそれにしても早くね?

特に最初の一個が切れたとき、そしてその付け替えが終わり請求書が来た時1万5千円の金額を見て社長の怒りが爆発しました。

今回電気屋さんにまかない婦が非難めいた顔を向けると
「あのー、これは電球が切れたのではなくて中の部品が熱でダメになったわけです。こちらの電気の使用時間を考えると9年は持つはずなのですがあたりが悪かったとしか・・・」

うーん、あたりの悪いのが2個連続できたわけね?ふーん、ふーん・。・

何だか納得いかない感じがしますが、とりあえずこの先も電球交換は結構ありそうな感じかな?LEDふざけんなよ。
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-24 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今朝結構大雑把な社員が2人でどっちが俺のお盆なのだろうと言っていたので
「二人ともそんなことにこだわる人じゃないでしょう?」と言うと2人そろってニカッと笑っていました。

そしてそのうちの一人が自分がいかにどうでもいいですよー人間なのかの話をしてくれたのです。

彼曰く、どうしても歯を磨きたかったからその辺に置いてあった歯ブラシで磨いたら持ち主の居る歯ブラシだったということです。

ゲーっ、こここここ怖すぎる!!てか、気持ち悪い。

他人の使った歯ブラシを口に入れるということ自体ができん相談です。

「だってー、なんか古い歯ブラシで誰も使っとらんと思ったし。」
「古いとか新しいの問題じゃないわ!!」悲鳴のように声を上げた別の社員君、私もそう思う。

この話を妹にしたところ、彼は別の社員の歯ブラシを使っていたことも有るらしく、今さらな話だったようだ。ししししし信じられーん!!

しかし気の良い彼は毎年自分の家の筍山でとれた筍を振る舞ってくれる。今朝も持ってきてくれたので泥を落として皮をむいても

DSCF5335_convert_20170424171752.jpg
こんなにたくさんあったので社員全員で食べることができた。

DSCF5337_convert_20170424171828.jpg
直焚きと言って下茹でや灰汁抜きをせずに炊く方法で作った。灰汁抜きするとえぐみも取れるが筍本来の柔らかい甘みも無くなってしまう。

灰汁取りはかなりやったけどもうすでにチロシンが白く浮き上がっていた。まあ、タケノコ好きな人なら構わず食べると思うので残った分は明日の朝食に回す予定です。

ミスターどうでもいい男君、タケノコありがとう。美味しかったわー。

* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-23 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

今日はまかない婦の月に一度の完全休業日でした。そしてついに一日中寝床の中で過ごすという三年寝太郎計画がほぼ完遂されました。

元々昼過ぎまで寝てそのあとカップ麺を食い、風呂に入って、それから外出か? という計画ではあったのですが、ネットで見つけた小説がかなり面白かったのですっかり読み込んでしまいました。

こうなりゃこのままふけっちゃえ。と思っていたら午後2時ごろに母から電話がかかりました。
「寝てるの?」
「うん、まあ寝てる。」
「このままずっと寝てるつもり?」
「そうしよっかなー。」
「外出て体動かした方が良いよ。太るよ。」

母よすまん、すでに絶望的なところまで太っちゃってる。しかも三年寝太郎だ。

限界まで太っているせいかおなかがちっとも空かない。お昼御飯用に持ち込んでるカップ麺を食う気にもならない。これが好物の焼きそばなら腹が減っていなくても食うのだが・・・

あれっ、このおなかひょっとしてラクダのコブみたいなもん?だからおなかすかないのかな?

だったらちょっと都合が良いかもななどと思った三年寝太郎でありました。
* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-22 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日の社食で主菜は混ぜこみオムレツにしたのですが、副菜が6種類にもなってしまいました。いろいろこまごまとしたものが冷蔵庫内に滞っていたことと、明日まかない婦の完全休業日だったことが重なり、出来るだけ手持ちの材料を消費しておきたかったためです。

DSCF5331_convert_20170422173616.jpg
オムレツにはカニ足かまぼこと刻んだネギが入っており、鶏ガラのだしと薄口醤油で控えめに味付けしてあります。

そして問題の副菜の方です。まず気になっていたのは二日前に義妹が茹でて取り置きしてくれてあった蕪の葉です。もう一日でも放置すればせっかく彼女がそこまでやってくれたものが傷んでしまう可能性があります。これは最優先で薄揚げと炊き合わせました。

次に気になっているのは茹でたうどんです。これも前日のものなので素早く処理してしまいたかったわけです。これはごま油で煎り付けてオイスターソースで味をつけ小鉢に盛った後花かつおをトッピングしました。

そして昨日煮ておいた茄子も副菜に回しました。これも食べようと思ったわけではなく早く料理してしまった方が良いとの判断からです。柿市商店従業員食堂には待ったなしのギリギリ野菜が山のように押しかけてきます。

そして魚屋さんの売り込みに負けて買って料理したは良いがほとんど手つかずで存在している甘海老の煮物も副菜に仕立て直して食べてもらうことにしました。冷凍の里芋を持ってきて茹でて戻し、甘海老の煮汁で煮つけて里芋と甘海老の煮物にします。

そして先日作ったサツマイモの煮物の減りが芳しくなかったので皮を取り去り、フードプロセッサーで滑らかになるまでミキシングし茶巾に絞って取り分けておいたあんをかけました。

ホワイトシチューのために刻んだルミネ(赤ピーマン)と普通のピーマンを使い切るためにキャベツと赤ウインナーを組ませて炒め、ケチャップとカレー粉で味付けしました。最近このカレーブルスト風の味付けが結構気に入っています。

そうしてようやく少しだけ冷蔵庫内がすっきりしたと思ったらまたぞろ何やかやと渡されてしまい少しへこんだまかない婦です。

とりあえずはこのほかに40袋ほどあったエノキをばらしてなめたけを作り(こりゃ当分の間の常備菜になるですよ)ました。

それから渡された傷みかけの菜花を一箱きれいにして茹で、昆布締めにしておきました。休み明けの副菜にします。

あと袋詰めにされたカットされたジャガイモが1kgほどあったのは茹でて甘辛く煮つけてあります。こっちも休み明けの副菜決定です。

でもまだまだヘタレ野菜が溜まり続けています。さっき見たらアボカドやエノキ、しめじに茄子などが増えていましたが一番イヤーな感じなのはオレンジが20個ほどに増えていたことです。

今日の昼食にも渡されたメロンを義妹が切って出してくれたのですがすでにだれーも見向きもしません。メロンに誰も反応しないのです。チッ!

そうやってブログを書いている間に今度は足を滑らせ卵が割れてしまったと持ち込まれてきました。ローアンドロー、今日も深くて暗い川を小舟をこぎつつ渡らんとするまかない婦であります。
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-21 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

数日前に酒屋のお客様でもあり、今では飲み友達化したOさんから電話があり一緒に食事をすることになりました。以前に白山菊酒の会でご一緒したMさんとまかない婦の妹の4人での会食です。

場所は馬数さんですでに予約が入っているとのことでした。人数確認の電話はまかない婦がすることになったので電話を入れたところ、のど黒のしゃぶしゃぶのオーダーが入っているとのことでした。

えっ?のど黒のしゃぶしゃぶ?またなんだそれはの世界です。

元よりのど黒は金沢では大変好まれてはいますが、高級魚なので食卓に上がることはあまりありません。大きなものだと一匹3000円以上します。

そしてめったにないのど黒買い付けのその折は焼き魚にすることがほとんどです。脂が多くて焼くと焼き汁が滴るこの魚は本当に旨い魚です。

ですからそののど黒を煮魚ならばまだしもしゃぶしゃぶって金沢人にはあり得ん選択です。でも、馬数さんなら美味しいのかもと思いました。そしてお出かけするカバンの中にデジカメを忍ばせてお店に向かったのです。望は希少なのど黒しゃぶしゃぶの映像です。

平日なのに満席の店内の調理スペースにはいつも通り緊迫感が漂っていました。これだけの人数の食事を提供するのに料理人が一人っきりというのは結構無茶です。

さて、問題のしゃぶしゃぶです。

IMG_4798_convert_20170421162425.jpg
この野菜と

IMG_4801_convert_20170421162520.jpg
この脂ののったのど黒を

IMG_4803_convert_20170421162551.jpg
こんな風にしゃぶしゃぶして食べます。

えっ?旨いよ。予想を裏切って結構旨いよ。実のところ期待してはいませんでしたがホントに旨かったです。

IMG_4805_convert_20170421162624.jpg
特にこれ、鍋の汁で作ってもらったおじやが無茶旨かったです。このおじやのためにのど黒しゃぶしゃぶ頼んでも良いくらいには旨かったっす。

IMG_4794_convert_20170421162401.jpg
他にも生きていてビチビチ跳ねてるガス海老の刺身とか

IMG_4800_convert_20170421162455.jpg
フグの白子の醤油焼きとかめっちゃ旨かったです。やっぱこのお店料理が素晴らしいわ。

他にも小ガス海老の揚げ物とか、手作り豆腐とかいろいろ美味しいもの満載でした。

楽しいひと時ありがとうございますOさん。せっかく話しかけてくださっているのに食べ物や酒に夢中になり、気もそぞろで申し訳なかったです。

そしてやっぱりの飲みすぎでしたが今日はちゃんと定時に目覚めて支障なく働くことができました。

また誘ってくださいね。ホナ
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-20 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は中央市場が休みだったので会社も休みでした。

平日はお昼御飯を食べる人が38人前後でMAXでも40人といったところです。そして休日は出番の人たち7~8人だけなので結構楽して休憩挟みながら作っています。

昨日の献立は治部煮と秋刀魚のみりん干し、それに温かいうどんをつけました。

DSCF5326_convert_20170420163157.jpg
休みの日は少しだけお得感を感じてもらえるように主菜級のおかずを2皿食べてもらうことにしています。

でも昨日はまかない婦にとって哀しい結果になりました。

まず社員の1人が干物の皮を丸々食べ残してきました。それってどういうことかと言えば皮がついてない方をつついて食べた程度ということです。もともと皮がむけるようなものではありません。

傷んだ食材と毎日格闘し、食べてもらえる形にすることに膨大な時間を取られているまかない婦にとって自分の作った食事を食べ残されることは本当に無念です。

更にもう一人別の社員が治部煮に使った生麩を食べ残してきました。確かに食べ物にこの緑色はどうなのかとは思いましたが、だったら横に置いてあったお代わり用の鉢の方に食べる前に戻してくれればよかったはずです。

たった数人の食事の中でこのお残しはまかない婦の心を折ります。

それでも今日も残菜0を目指してあがき続けます。ローアンドロー、深くて暗い川で小舟をこぎ続けるまかない婦です。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-19 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日近江町に買い出しに行ったら今日が水曜日の休みの日だったので魚屋さんたちの売り込みがすごかった件です。

休日前にのこのこ買い物に行ったまかない婦が不用心ではあったと思いますが、まず何も買う気がなかったのに顔見知りで結構仲良くしている魚屋のお姉さんに手招きされました。

カニ中心に売っているお店なので嫌な予感しかしなかったのですが気さくで大好きなお姉さんのお誘いを無下にできずフラフラと近づきました。

「あんたんとこカニばっかやろ?」いくら金沢でもしょっちゅうカニは買いません。高いというのもあるけど食べられるように切るのも、食べるときも結構めんどくさい食べ物です。

「甘海老買って。」まあそれなら良いかと買うことにしました。買うことにしましたが買うことにしていない生のホタルイカまで荷物に突っ込んでいます。どうやら甘海老買ったらおまけに付けてくれたようです。

ですが正直言うとホタルイカも結構めんどくさい食べもんです。目玉と口を取らなければいかんのがビミョーにめんどくささを感じます。ですがせっかくくれたのにこんなことを思っている自分が微妙に恩知らずのような気がします。

良し!!イカ大好き男の弟にやってしまおう。これ決定

さて、今日の主菜となるべき素材を買わねばと一歩踏み出すと、隣の魚屋さんの顔なじみのお兄さんと目が合ってしまいました。まずい、石になる!

案の定
「今日は何か要りませんか?」と爽やかに促され、要るものもないけどそうとも言えず
「えーっと・・・」と目を泳がせます。そしてクジラの刺身に目を止めるとすかさず
「クジラ?」と聞かれクジラを買うことになりました。(´・_・`)

しかも一つ買ったらもひとつおまけで付けてくれたのです。良い人だけど不用心に目を合わせてはなりません。

もう2日分のおかずはこれで良いかなと帰ろうとすると、別の魚屋さんのお兄さんが道の真ん中に立ちふさがって
「ホタルイカ買って。」とすがります。

えー、このお兄さんつい最近までこんなに積極的じゃなかったよ。しかもホタルイカもう持ってるし、目と口とるの面倒なんだよね。重ねて言うけどさ・・・

てことでまたしてもホタルイカを買ったまかない婦です。だってかなり必死だったし、一皿400円くらいはするはずなのに三皿で200円でいいっていうから・・・

そして戦いつかれた鴨葱は家へ帰ってホタルイカの目と口を取る作業にかかったわけです。まあ、茹でたウルイか菜花なんかと酢味噌和えにするとおいしいしね、ホントおいしいしね・・・・

鴨葱は今日も自分を呪います。
* Category : 近江町市場
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-18 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

毎日のようにいろいろな野菜が使ってくれろとまかない婦の元に運び込まれます。今は春を感じさせる野菜が花が咲きました的なものが多いですね。

ちなみに今日現在の在庫はスティックセニョールが10袋以上、塔立ちしかかっているキャベツ、ネギ坊主を内包しているネギ(これがこじれると木琴の棒のように固くなり全く食べられないものになります)、黄色くなってしまったブロッコリの花蕾を取り去った軸の部分、スの入った大根、割れた人参、捨てられる寸前のレタス、しおれた白菜などです。

今日の副菜に使ったのは花の咲いた菜花でしたが、これは茹でて辛子和えにしました。その時ちょっと辛子を入れすぎたようで食べてみたらかなり強烈に辛かったです。ちょっとまずい展開ですよね。

まかない婦、辛さには結構強いのですがそれでも辛いと思うなら一般社員の皆様方には言語道断の辛さになっていると思われます。しかし、今さらどうしようもなくそのままカウンターに並べておきました。

しかし、意外なことに苦情はほとんどなく、反対に辛子が足りないとプラスした人も居たとか・・・

どうやら時間がたって辛み成分が揮発していったようです。よっ、良かったよー。

長ネギがたくさんたまりすぎたので作った主菜のネギと鶏肉の炒め物はいつもなら少ししみ出た汁を片栗でとじるのですが、今日は半端なく汁が出てしまい汁気を切って盛り付けた後、春雨を茹でて残った汁多めのおかずにぶっこんだらいい感じに春雨が汁を吸って大人気のお代わり用おかずになったようです。ヤレヤレ(゚△゚;ノ)ノ

社員は肉も好きですが長くて細いものも大好きです。

ヘタレ野菜に導かれるまま毎日の食事を作っていますが、同じように作っても出来上がりがいつも同じではありません。ちょっと困るけど面白くもあります。

明日は折れた生筍と使ってくれと渡された生麩を使って治部煮風の煮物を作る予定です。臨機応変にヘタレ野菜と戦い続けるまかない婦の日常でした。(〃▽〃)
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-17 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

15日の土曜日妹家族と一緒に夜桜見物に出かけました。金沢公園の中をぶらぶらと散策したのですが桜はかなり散っていて無残な感じでしたが雰囲気だけは楽しめました。

そのあと予約しておいた『むさし』というお店で楽しく食事しました。どちらかというとこっちの宴会の方がメインディッシュかな?

IMG_4772_convert_20170417150006.jpg
店は古民家風で案内された席は個室風でいい感じのテーブル席でした。錫製のチロリが良い感じです。酒は手取川さんの吉田蔵純米大吟醸です。

IMG_4774_convert_20170417150026.jpg
突き出しは甘海老の塩辛、チーズ豆腐、ホタルイカと菜花かな?

この後とりあえずと注文した料理が次々並べられます。

IMG_4776_convert_20170417150058.jpg
酒のみの友エイひれです。

IMG_4779_convert_20170417150122.jpg
じゃこの野菜サラダです。

IMG_4780_convert_20170417150145.jpg
だし巻き卵もあっあつです。

IMG_4782_convert_20170417150218.jpg
カキフライ熱っ!旨っ!

IMG_4784_convert_20170417150246.jpg
トンカツでか!遠慮して端っこ食べたら脂の所でちょっと辛かった。年寄りは真ん中食べた方が無難と理解しました。

IMG_4787_convert_20170417150310.jpg
梅貝のガーリックソテーです。こごみが旨いのです。

IMG_4788_convert_20170417150334.jpg
「誰が頼んだんや?」と非難の声が上がりました。まかない婦の頼んだヤリイカのガーリックソテーです。旨いけど何か問題でも?どうやら一皿のボリュームが予想以上に多く、とりあえずだけで腹がはちきれそうになってきています。

IMG_4790_convert_20170417150358.jpg
最初に頼んだ牛タンがやっと出てきましたが、箸の進みはいまいちです。旨いけど腹が・・・

IMG_4792_convert_20170417150424.jpg
酒のみの友へしこ(鯖の糠漬け)も扱いが雑になっています。

この後〆に蕎麦とうどんを1杯ずつ注文し、みんなで回し食いしました。

イカのガーリックソテーが完食出来ず、とりあえずすらやっつけられなかった5人は店先で二手に分かれ帰路につきました。

なかなか感じの良いお店でしたが、次からは注文のし過ぎに注意です!あっ、行きつけのお店増えたかも・・・
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-16 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

今日は会社が休みでした。とはいっても出番の人が必ずいるのでまかない婦はほぼ出動状態です。

基本的には朝食代わりのおにぎりと昼ご飯の用意がまかない婦の仕事です。

今日出番の人は魚が好きなのでメインの一方は魚にしました。カレイの煮つけです。

その料理を食べながら社長が文句を言っています。
「いつもと全然違う、ダルマカレイか?」どうやら社長はダルマガレイがお嫌いのようです。

魚の名前は地方によってかなり異なるようですが、ダルマガレイはなぜだかかなり安い魚です。ですがそんなに出回っているわけではなく買うのも実は結構大変です。

今日のカレイは口細かスガレイだと思います。そうはいったのですがダルマガレイだと言って譲りません。身がボクボクしていておいしくないのだそうです。

知らんし、しかもダルマガレイじゃねーし。

ずっと文句を言いながら社長は食事を終えました。せっかく用意した煮魚はおいしくないのですよね。かなりダークな気分です。

でも、ダルマガレイではありませんから。(♯`∧´)
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-15 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

土曜日の昼からテレビで『世界なぜそこに日本人』という番組をやっています。昼食を食べる社員と一緒にその番組を見ていると自分の昔もついつい思い出してしまいます。

今日は納得できない話を義妹にしていました。プラプラと外国を旅していたりすると納得できないことに数々突き当たります。

思いつくままにあげてみると。

日本からの乗り継ぎでバンコクのエアポートでロイヤルネパールの飛行機を待っていると小柄なネパール人らしき人がタタタと走ってきてボードのロイヤルネパールの便をキャンセルに素早く買え、タタタタタと素早く去っていきました。

あれっ?どゆこと?

待っていた人たちがざわつき始め大騒ぎになるまでしばらくあったのですが結局その日は飛行機が来ないということが判明しました。

こういった場合航空会社がホテルを用意して待ちぼうけを食らったお客さんを泊めるのが常識なのですが、タタタと走り去ったネパール人らしき人はどこを探しても見当たりません。

このときお客ははっきりと二手に分かれました。一方はまかない婦のようなバックパッカーの人たちで
「あ~あ。」と呆れてシティの方に帰っていきました。理不尽な扱いにすっかり慣れ切っている人たちです。

もう一方は海外駐在員のような人たちで怒り心頭です。しまいにはタイエアーのカウンターにまで苦情を言いに行っていましたが、どうにもならんかったでしょうね。

まあ、翌日には飛行機が来たので何とかはなりました・・・?

その次はインドから日本に帰ろうとして、期日の決まっていないチケットで帰りの便を押さえようとカウンターに行ったら
「今コンピューターがダウンしているのでとりあえずバンコクに行ってそこで帰りの便を押さえてほしい。」と言われたことです。

えーーーーー、インドのデリーのカウンターに行ったら、タイのバンコクに行ってみてくれって言われたんだよ。納得できねー!!

まあ、とりあえずバンコクに行って手続きしたら何の問題もなく一番早い便に乗れたから問題なかったっていえばなかったけどね。

それから北インドでポニートレッキングをすることになったとき坂道で馬が転んでまかない婦も落馬し馬糞まみれになってしまったこと。

何が一番腑に落ちないかというとガイドとまかない婦とその連れで馬を選んだ時一番ダメダメな感じの馬をあてがわれたことです。鞍もぐらぐらしてたしなんでガイドの方が良い馬に乗るのか全く納得いかないです。おかしいやろ、ダメ馬ガイドがのるべきやろ。こっちは客だよ。

それからオーストラリアで気球に乗った後気球をたたむ手伝いをさせられたことも納得いかねー。

なんか納得いかないことが多すぎるので今日はもうやめておきます。これらはあくまで小ネタにすぎず、本当に腹立たしかったことはほかにかなりあります。

外国をプラプラするってことはそんなことの繰り返しですよね。今は笑えることも多いけど、笑えない話もかなり抱えてるまかない婦です。
* Category : 昔話
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-14 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今換気扇をガンガン回しています。ワカサギの南蛮漬けを作ったのですが(当家では焼いて作ります)厨房中煙で充満してしまいました。

これを義妹が見たら
「大変大変、また火災報知機をぶっ壊される。」と騒ぐことでしょう。大丈夫鳴ってない火災報知器は壊さないことにしています。

DSCF5314_convert_20170414174009.jpg
これが作った南蛮漬けです。えっ、焦げてるって?わざとですよ。これくらいカリカリに焼いた方が旨いのです。負け惜しみとか言い訳じゃないよ。

これ一皿500円で売っていたんだけど3皿で400円にしてくれたから断れなかったんだ。どんだけすごい値引きだよ。1500円が400円になるマジックの種教えてほしいよ。

でも結構いつも言いなりだからこんだけ安くしてくれるんだと思う。当然仕入れ値、切ってるよね。

この前もなんかすごくおまけしてくれたのを隣で聞いていた別のお客さんが買うって言いだして焦ってたからね。お得意さんじゃない人にはできない値引きなんだと思うよ。

そうそう、今日は値引きの話もあれなんだけど、うちの酒屋に磔みたいにディスプレイされてる姪の作った天空の城ラピュタのロボットを見てもらおうかなーって思ったんだよね。

お客さんに
「クオリティ高いですね。」って褒められてなんとなく嬉しくってね。

DSCF5312_convert_20170414180029.jpg
どうです?いい仕事してるでしょ?

このロボットの哀愁漂うキャラクターが良いですよね。

勝手に触られても困るので柱に磔みたいになってるけどちゃんと見る人は見るのね。ちょっと驚いたですよ。

てなわけで背後にラピュタのロボットを従えて、魚臭ーいおばさんは酒屋の店番してる中でーす。
* Category : お気に入り
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-13 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日メールを開いてみると名古屋と千葉の親戚から桜の便りが届いていました。どちらも見事な桜が咲いています。もちろん金沢でも今が盛りと咲いているはずです。ほとんど外に出ないから実際には近くの神社の桜ぐらいしか見ていませんが・・・

ちなみにお宮さんの桜は散り始めました。

さてここで花より団子的な話題にチェンジです。

DSCF5305_convert_20170413170233.jpg
ジャーン!地物の筍の初出荷でーす。

とはいっても筍って地味にお高い。

とてもではないけど従業員食に出せるわけがねーよね。でも、社員の中に筍山持ってる人がいて毎年筍くれるから何とか一回は作ってあげられます。

結構手がかかるからなんなんですがありがたくいただいています。今年は筍昆布も仕入れとこうかな?

そういえば今日宮崎の太陽の卵も初出荷で二個入りで40万円だったとか。あれ見て食べたいなーって母が言ってたけども少し穏便な値段になるまで待とうよね。

金沢ではこのほかにも太胡瓜が出始めています。それに山菜の類がすごく豊富になっていて店先に春が来てますよ。

ちょっと遅めだけど週末に花見に行こうかとの話になっています。やっと桜が見れるかな?舞い散る夜桜も又怪し美しですよね。楽しみです。

追伸 今日うっかり口を滑らし『アベック』って言ったら妹と姪に不憫な子を見る目で見つめられました。あれれ、どうやらアベックなる単語は当の昔に鬼籍に入っていたようです。知らんかったわー
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-12 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

どうも体調が良くない。まー花粉症がひどいというのが一番かもしれない。今年の花粉はえげつない。

そしてどうやら風邪をひいたらしい。異常に激しい咳が出たりする。これって以前のように肉離れとか起こしそうだがじっとしていればなんということもない。

そんなわけで今日も1日建物からほとんど出ていない。例外は頼まれていた蕨のあく抜きのため井戸水での水さらしをするために少し戸外へ出た程度だ。週に1~2回大量の蕨を取り扱っているが自分では食べていない。なんか空しい。

風邪をひいても一向に痩せないがどうなっているのだろう?実は妹もかなり太ってしまい遠慮のない取引様から散々にディスられているらしい。いわく
「エプロンで腹は隠せても顔はむき出しですよ。」
「以前はそれなりだったのに今は・・・それなりですね。」

お客様容赦ねー

絶対会いたくないわあの人。そういえばこの前会ったときも太ったしまった妹をディスっていたけどこのまかない婦の目の前で
「それじゃあお姉さんとおんなじじゃないですか。」って言ってたよね?それって二重に酷くねぇか?いくら大切なお客様手でもそこまで言って委員会?

それにしても言われてもしゃーねーなーの太りまくった体に、着けたエプロンさえパツパツに張り切っています。どこまで太るか我が体?ギネスにでも載る気かな?
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-11 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今朝の食卓で古参の従業員の話を熱心に聞いてた社員に言いたい。
「そんな話聞いてどうすんの?」

そんな話とは異常に喧嘩っ早い古参の従業員の過去の戦歴である。

いわく、健康ランド系の場所でいちゃもんを付けられたうえ唾を吐きかけられ切れてボコにした。

聞いていた社員の方が
「その人今生きていますか?」と笑いながら聞いている。

まかない婦は知ってるよ。唾吐きかけた人の奥さんらしき人が
「死んでしまうからやめてくれ。」と必死に止めたので殺し損ねたんだよね。嬉しそうに以前話してたから覚えてるよ。

そういえば先日も警察官ともめたときの話熱心に聞いてたよね。そんなン聞いてもあんたの人生に小指の先ほども参考にならんよ。てか、参考にしようとしたらヤバいことになる、間違いなく。

なんか年とってもたいして丸くはならず、相変わらずの喧嘩っ早さを保ち続けてるおっさんの過去の戦歴は誰の人生にも参考にならない。しいて言えば反面教師?

このおっさんと妙に馬が合ったまかない婦の父は、あの世で家を建てみんなが来るのを待っているそうです。by喧嘩っ早いおっさんの夢

ずーっと待ってろや!!o(`ω´ )o
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-10 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今年の花粉は酷いですねー。ここ1か月ほどまったく外出していません。もちろん平日は買い物に行ったりして外には出ていますが、休日はほとんど部屋にこもっています。

それでなくても鼻が壊れた蛇口になったり、こすりすぎた瞼が擦り切れ土偶顔になったりしているのに、これ以上だと白目デロデロぐらいしか思い浮かびません。とじた瞼の間からブヨった白目がはみ出すのはもはやホラーの世界です。

ですが近づく法事を前に三年寝太郎状態を放置するわけにもいかず美容院へと向かいました。

美容室の大きな鏡に映った自分の姿にうんざりしながらそれでも髪の毛だけは普通になりました。

そしてあきらめてワンサイズ上の喪服も買ってきたのです。しびれるほどの高額商品のくせにちっとも素敵な服ではないのが納得いきませんが、持っていない、着られないで済む話でもないので仕方がありません。

それに素敵な服でないのは太りすぎてしまった己の失態です。

あきらめの境地で買った喪服をタンスにしまいました。

ああ、それなのにそれなのに・・・

今朝出社してきた義妹に肩をたたかれ告げられました。
「あんたは法事に出なくていいんだよ。」

・・・ナヌーーーーーーー、およびじゃなかったってこと?

義妹が正直に告げてくれたことは嬉しかったし、不細工な喪服を着なくてもよくなったことは更に嬉しかったけどちょっとだけ恥ずかしい気もしました。そうか、およびじゃなかったわけだ・・・(∀`*ゞ)テヘッ

嬉し恥ずかしことの顛末、またしてもお呼びで無い女の称号をいただいたまかない婦であります。
* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-09 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

法事が迫ってきています。ここでまかない婦を苦しめる問題があります。・・・・ひょっとかしたら喪服に体が入んない・・・

ここ一年で元々太っていたからだがさらに爆太りしました。喪服着られるのか?

前回着たときは肩のあたりがパツパツで超人ハルク化していたけど・・・そんでもって子供のころ食べた楊枝を刺すとツルンと皮がむける羊羹みたいになってたけど・・・楊枝さしたらきっとはじけてたと思う・・・

だ、大丈夫かな?実は前回よりさらに太った自覚がある。

なんなんだろう、もうどうやったら痩せるのかわかんなくなってる自分がいるのよね。栄養士なんだけど・・・

まあ、食べるのやめれば痩せるよね。それは分かってんだけど喪服着るためだけのために実行するには強硬手段すぎるし、すでにノータイム!

どおすっかなー
* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-08 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今朝の食卓で従業員がしていた話が面白かったので今日のネタにすることにしました。

その人が配送するお得意様の中にあるゴルフ場があり、そこのもみじの木にいつもカラスが二羽いるのだそうです。

多分大した理由もなく石を投げつけてカラスを追い払ったのでしょう。そしてその後から配送に行くたびに車に糞をかけられるのだそうです。

「あのカラス殺す!!」もともと凶悪な悪人面をゆがめて殺し屋の顔で言い放っていました。良かったよまかない婦カラスでなくって・・・

そして律儀に毎回爆糞攻撃をかける二羽のカラスよ、生き物としての危険回避能力がややダウンしているようだよ。その男凶暴につき・・・

DSCF5282_convert_20170408175309.jpg
殺伐とした話題で盛り上がる黒い会社のすぐそばで、神社の桜が見事に咲いています。来週の半ばほどが金沢の桜の見ごろになりそうです。

酒もって出かけようか?
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-07 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日も今日とてギリな感じて働いて顰蹙を買っています。

実は今日のお昼御飯はキャベツメンチカツでした。これは肉種の中に大量の千切りキャベツを混ぜこんで作るのですが結構手間がかかります。なのでいつもだったら前日のうちに肉種を作ってあとは衣をつけて揚げるだけの状態まで進めておくのですが、昨日は全く下ごしらえができませんでした。

これはとっかかりが遅くなったのもあるのですが中途半端なことになるのが嫌であえて手を出さなかったためです。

それなら副菜の方を簡単なものにすればよかったのですが、すでに一日先延ばしにしたかぼちゃのサラダを作ってしまいたかったので無理くりGOにしてしまったのです。

結果、一人でいきり立って仕事を進めることになってしまいました。

それでも義妹と母の協力で何とか昼飯時までには間に合いました。

ですがまかない婦の余裕のないキリキリ具合が母と義妹の気に障ったようです。とりあえず誰の気持ちを逆なでしようと時間に間に合わせること、これ大事です。

まあ、巻き込まれる方は災難だとは思いますがね。

* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-06 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

金沢でもようやく桜が咲き始めました。

DSCF5272_convert_20170406170241.jpg
近所の市姫神社の桜です。5分咲きといったところでしょうか?大手掘りのたもとの小庭園の桜はすでに満開に近いとか、あそこの桜は金沢でも最も早く咲きます。

桜の咲く季節になったというのにまかない婦の花粉症はあまり改善していません。発作の時に飲むようにと渡されている頓服薬を多い日は3個も飲んでいるのでのどの渇きが半端ないです。乾ききった口の中で自分の舌がカサカサのスポンジのようになっています。

ですが薬を飲まねば鼻血交じりの水洟がエンドレスで垂れてきます。この時期は本当に辛いです。

さて、今日市場に買い物に行って肉屋さんで鶏ひき肉を頼んだのですがどうやらひき肉を作る器具の調子が悪いようで分解掃除をしていました。今日は比較的時間に余裕があったのでじっくりと見てしまいました。

どうやら鶏皮が引っ掛かってうまく機能しなかったようです。結構時間がかかったのでお店の人は恐縮していましたが珍しいものを見せてもらったのでイライラなんかはしていませんよ。ほんとに。

最近花粉が怖くて休日はほとんど外出していません。これで良いのかと不安になるような引きこもり生活です。母はかなり呆れているようですがパソコンの中の小説の世界に逃避しているので自分的にはかなり楽しい休日ライフです。

でもそろそろ外に出られそうかな?最悪時につきものの目のかゆみが少しましになってきたように思います。この分なら花見にも行けるかも・・・

スギ花粉よ早くどこかへ消えてくれ。マジ頼む。
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-05 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

どうやら会社の中でまかない婦は口が悪いということになっているようです。

それに気づいたのは先日の研修旅行の折に水路を覗き込んだある社員が
「あれっ?雷魚かな?」とつぶやいたのを聞いて
「自分の顔が水に映ってんじゃねーの?」と思わず言ってしまったまかない婦に
「出たー、口が悪いー!」と呆れたある社員の叫びにそこにいたすべての社員が同意している様子を見たときです。

えっ?あたしって口が悪いことになってんの?

正直言ってまかない婦なんかより妹の方がよほど凄いけどね。まかない婦のことを『ドブ』って言ったときは何のことかと思ったけど、ドブス、ドデブ、ドブネズミなどを表すスーパーマルチな文言なのだそうですよ。すげーな妹。(;゜0゜)

まあまかない婦は妹ほどの悪口大魔王にはなれそうもないけど日々頑張りますよ。

そういえば数日前食事時に何らかのことで言い合いになった古参の従業員がまかない婦に向かって
「えーな、このデブ!」って言い放ちました。

聞いたこちらは『この死にぞこない』と返そうとしたけど丁度エレベーターの扉が閉まってしまい素敵なお返事を返すことができなかったのが残念でした。

でもまあこの程度の応酬は当社では日常茶飯事、このお返しはいつかまたということで『オイ、楽しみに待ってろよ!!』 (「・ω・)「ガオー
* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-04 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

ついさっき買い物から帰ってきたのですが近江町市場の中で謎の食べ物を貪り食うグループを見かけました。

ナイロン袋にカバーされた何かを食っています。

 じーっと見ると小さなのど黒の焼魚であることが分かりました。

チキンの手羽元ほどの大きさののどぐろは謎のグループのすぐそばの魚屋さんが焼いたもののようです。

そういえば最近この魚屋さんのお惣菜が話題になっています。鯖や鰯、鱈のフライやもずくの酢の物、焼魚、煮魚とバリエーションも豊富です。

しかもかなり安い。この前かったネギとトリ貝の酢味噌和えは2個で200円でした。ほんと安いよね。

まあ、当社のような八百屋でさえ日々廃棄される野菜があります。それを何とかしようと頑張っておかずづくりをしているまかない婦ですが、それでさえ捨てる品物を何重にも箱に詰めて捨てている従業員がいるわけです。

魚屋さんなら単価も高いし、さらに廃棄分は高額になっていることでしょう。

それに今ではまかないをやっている店自体が少ないはずです。

魚屋さんのお惣菜は結構売れているみたいですよ。お客さんも買って帰ってチンするだけなら助かりますものね。特に一人暮らしの人だと材料買っても使い切るのが大変そうです。

時流に逆らいまかないの食事を提供し、さらに廃棄が出ないように目を光らせているまかない婦付きの食堂は社員にとって良いのか悪いのか?窮屈なら弁当持ち込みでも外食でも構わない、むしろそうしてくれと好き嫌いの多い人たちに念を送るまかない婦であります。
* Category : 近江町市場
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-03 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

先月末の3月31日、自販機の清算などで閉店時間を少し過ぎてしまいました。さて片付けるかと席を立とうとしたら外国人3人のグループが来店されました。

閉店のタイミングを逃したうえ、それからその3人の質問攻撃が始まったのです。
「お勧めの酒はどれか?」
「試飲できるか?」
「もっと安い酒でお勧めはないか?」
「アルコール度数は何度か?」

ようやく1500円くらいの酒を買ってくれたのでこれでお店も〆られるかと思ったら今度はカップ酒に興味を示しだしました。
「お勧めはどれだ?」
「アルコール度数は?」

そして『お酒は20を過ぎてから』の20に着目しこの数字は何だと聞きます。もちろん数字しか読めないのでしょう。一応説明しましたが納得できてはいないようです。言葉のアクセントからロシア人かなと思いましたが、飲酒に対する決め事は日本と違っているのでしょうか?

それでも何とかカップ酒も決まりようやく3人が出て行ったと思ったらすぐに戻ってきました。男性の1人が常きげんさんのカップ酒をすでに飲んでおり、気に入ったのか同じカップ酒をあるだけほしいと言われたのです。

結局そのカップ酒はお土産にするそうで、簡単に包んでお渡ししました。やっと閉店できたのは8時10分過ぎ、およそ1時間の攻防でした。

大急ぎで店を閉め、トイレを使おうとするとトイレの水が流れっぱなしになっていました。

あーーーーーー、もう見なかったことにして帰ろうかと思いましたよ。でも仕方がないのでタンクの蓋を開け中を覗いてみました。チェーンを引いて一度水を流すとようやく流れっぱなしだった水道が止まりました。何かの拍子に止まらなくなっただけだったようです。良かったー。

散々遅くなったけどようやく帰れます。と思い酒屋を閉めて本社ビルに向かったのですが今日に限って鍵がかかっています。

あーーーーーー、踏んだり蹴ったり、泣きっ面に蜂だよ。

別棟のカギを置いてある家から鍵を取ってきてようやく母の待つ厨房に帰ったのは夜の8時半を過ぎていました。それから夕食を作り食べ始めたのは9時過ぎです。

こんな日もある・・・力無くうなだれた月末の1日でした。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-02 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

最近当社食堂でご飯を食べるようになった別会社の人がいます。今のところ当社の専属で働いてくださる方なのですがこの人の食べ物の好き嫌いが結構ネックになっています。

カレー、ケチャップ、フルーツ、トマトがダメだそうでうっかり忘れてほかの人と同じものを出してしまうことが結構あるのです。

ですが先日うっかりして豆のシチューを出してしまったのです。この中にはつぶしたフルーツやトマトがとってもたくさん使ってあったのです。ですが嫌い発言の割には全く気付かず食べてしまったようです。

厨房チームの中では『ホントはたべれるんじゃねーの?』ってことになっています。

ですが彼に限ったことではないのが現状です。

ある社員がおかずがオムレツの時は小さいオムレツにしてくれというので訳を聞いてみました。すると卵を食べると具合が悪くなるというのです。

その話を聞いて我が母が
「何言っとるんや、あの人朝ごはんの時卵とじを山ほどかけて食べとるぞ。」と顔をしかめて言っていました。

今朝たまたま朝ごはんの食卓に卵とじが出ていたのでまかない婦も注目して彼を見ていました。すると母の言う通りたっぷりと卵とじをかけた御飯を食べていました。母の目はまかない婦と違い節穴ではないようです。

厨房チーム3人の中では『単にオムレツが好きじゃないというだけではないのか』と意見のすり合わせができています。

そうそうもう一品
「メロンを食べると思わず口から出てしまう。」とメロン大嫌い、体が受け付けません宣言していましたが、先日大根のサラダに1/3ほどちっとも甘くないハネジューメロンが入っていたのですがメロン嫌いのことをすっかり忘れていたのでそのまま出してしまい、言ってた割には気が付くでもなく食べていたので『それも単なる思い込みでは?』という話になっています。

アレルギーではない単なる好き嫌いは結構道理が通らぬもののようです。

不条理の世界で今日も頑張るまかない婦であります。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-01 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

先日の吉田蔵の会に出席したお礼にと吉田酒造さんが菓子折りを持ってこられました。

DSCF5255_convert_20170401163003.jpg
ジャーン!これでーす。金沢の和菓子店の中でも老舗中の老舗『森八』さんの和菓子の詰め合わせです。しかもその森八の和菓子の中でも特に歴史ある長生殿と千歳が入っています。これはかなりの高額商品です。

ですがこの和菓子を最近食べた覚えがありません。懐かしくて千歳を一個食べてみましたが強烈に甘かったですよ。ああ、昔は甘いが旨いだったのだなあとそんな風に思いました。

菓子折りには吉田酒造さんからのお礼状と全員で写り込んだ集合写真が添えられていました。

その写真を見て当社の社長が大うけしています。
「ウケケケケ、なんや、一番小せぇ酒屋がこんないい場所に座っておかしいがんないかいや。ウケケケケケケ」

どうやらほぼ真ん中に座って写っているまかない婦とそのすぐそば一列目の端の方に座っている妹の図々しさを笑っているようです。

オイオイあんちゃん、その嘲笑の的になっている小さい酒屋の社長ってあんただよね?

しかもこれは不可抗力なんですよ。最初はど真ん中の杜氏さんの隣に若様に引っ張って行かれたのをぷっとい体をくねらせてようやく少しだけわきに逃れたんだからね。本当はホントの最前列のど真ん中に座らされそうになったんだからね。そこ、逃げたんだからね。

まったく笑っている場合でもないだろうによ!それとも自虐ネタか?

大うけの社長の隣で憮然として写真を見たまかない婦でありました・・・後ろの方で顔の1/3ほどだけのぞかせる予定だったんだけど・・・

* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |