個別記事の管理2017-03-31 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

先日の旅行で撮りためた写真を姪が一冊の本にして母にプレゼントしていました。その写真を見ていて思ったのです。『やっぱり我が母のパーソナルスペース小さっ!!』

そこにはぴったりと寄り添う母と姪の写真が何枚もありました。

実は母と一緒に出掛ける時など彼女のパーソナルスペースの小ささにかなり困惑するまかない婦です。

一緒に歩いていても母が近づきすぎてしょっちゅうぶつかってしまいます。てか、そんなことよりまかない婦にとって適度なパーソナルスペースは絶対必要なのです。ひょっとしたらまかない婦のパーソナルスペースはほかの人より広いのかもしれません。

そこでぶつかってくる母との距離を少しでも広げるためまかない婦は片足を斜め後ろに一歩踏み出しています。それ以上には踏み込んでこれなくするためです。

そうして距離を取りながら『自分は冷たい人間なのだな』と自己嫌悪に陥っていました。

その話を妹にしたところ彼女の娘もパーソナルスペースが小さいのでもうちょっと離れてくれとよく言うのだそうです。

あっ、妹も割と冷たい?

でも母と姪はくっつき虫どうし、道理で相性が良いはずです。めでたしめでたしですよね。

話はコロリと変わるのですが今日買い物に出たとき自転車に乗った50代ほどの女の人が歌っているのが聞こえました。
「シメサバー」って、空耳か?

スポンサーサイト
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-30 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日冷蔵庫内に置いてあった使いさしのコンニャクを使おうと思って取り出してきたところ、指がズブズブとこんにゃくの中に潜り込んでしまいました。

ゲッ!傷んでいやがる

あれれ、こんにゃくって傷むもの?なんか納得いかねー

まあ仕方がないので次は義妹が茹でてくれた蕪の葉を納豆で和えようと思って冷蔵庫から出してきて念のため触ってみたら・・・

ゲッ!溶けていやがる。こっちも無駄になったのかよ?

2連発で出鼻をくじかれたまかない婦は。新しく用意したこんにゃくと花が咲いてしまった菜花で副菜を作ったのですが人数分ギリギリでした。

ギリセーフだけど明日の朝みんなに食べさせるおかずがないのは大問題です。

あー、またつくるか?天かすの卵とじ・・・
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-29 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は吉田酒造さんの吉田蔵の会(全国バージョン)に参加してきました。

IMG_4742_convert_20170329154141.jpg
会場は駅前の日航ホテルさんです。

全国の吉田蔵の会の方がいらっしゃっていて吉田酒造さんの底力がうかがい知れます。うちみたいな弱小酒屋がトト交じりしていることに若干違和感を感じています。

IMG_4744_convert_20170329154227.jpg
まずは社長さんのご挨拶です。

IMG_4747_convert_20170329154306.jpg
続いて専務さんのプレゼンが始まりました。隣に座った七尾の酒屋さんの櫻子さんが別世界へと旅立っています。まかない婦も引きずられて二度三度と意識を失いかけました。

いかんいかん、櫻子さんの妖力に引きずられてる。

IMG_4750_convert_20170329154336.jpg
そのあとは18種類のお酒の試飲会になりました。いつも売っていても改めて飲んでいないもの、まだ若い銘柄等々意外に把握していなかったことを思い知らされます。

特にUの生酒が想像以上においしかったのに驚きました。

IMG_4751_convert_20170329154411.jpg
この後会場を移し食事をしながらの懇親会になりました。今日は日航さんの料理と手取川さんのお酒のマリアージュを楽しむ趣向のようです。

IMG_4754_convert_20170329154444.jpg
田鶴酒店の田鶴さんが地元代表であいさつに立ちました。いつもにない背広姿に違和感を感じ
「今日はトレーナーじゃないんですか?」と失礼にも声をかけたまかない婦に意味不明の言語で何やら言っていた答えがここにあったわけです。

田鶴さんの音頭で露燦然で乾杯です。うーん豪華ですよね。

懇親会の前に名刺交換が激しく行われていました。良かったー、偶然名刺入れを持ってきてたよ。セーフo(^▽^)o

IMG_4755_convert_20170329154515.jpg
この前菜には吉田蔵純米大吟醸がカップリングしています。確かにこのお酒ならどんな料理も受け止められます。

IMG_4757_convert_20170329154544.jpg
お刺身半分ほど食べちゃいました。コラボは大吟醸おり酒の吟白寿です。ベストマッチ。

IMG_4759_convert_20170329154614.jpg
茶碗蒸しの桜風味といったお料理です。お酒はUの生酒です。

IMG_4763_convert_20170329154718.jpg
まわりでは吉田酒造の方々がお酌をして回っています。杜氏さんは
「この人にはどんだけ飲ませても大丈夫だ。」といらん情報を周りにぶちまけていきました。勘弁してください今日はおとなしい感じで行こうと思っています。

そのあと吉田社長がいらっしゃって
「柿市さんの従業員食堂では200円で食事ができる。」と、また酒とはまるっきり関係ない話をぶっちゃけていかれました。勘弁してください、今日はおとなしい酒屋として参加しています。

IMG_4761_convert_20170329154642.jpg
イイダコの煮物にもUだそうです。ピリピリした若々しい酒が春の旨味に合うのでしようね。

IMG_4765_convert_20170329154750.jpg
のど黒の焼きものなのですがまるで揚げたようにカリッとしています。脂の多いこの魚には酸の効いた梅舞花という古酒がお相手です。

まかない婦的には今日の食事会はとても参考になります。

IMG_4767_convert_20170329154818.jpg
留椀の蕎麦には吉田蔵の純米酒です。さっきの試飲会でも思ったのですがこれの冷や酒がかなり旨い。

IMG_4769_convert_20170329154844.jpg
さすがにデザートにはコーヒーが出てきました。

IMG_4771_convert_20170329154912.jpg
最後に我らが山本杜氏がご挨拶されました。優しい人柄がしのばれる挨拶でした。

山本杜氏は
「また一緒に飲みに行かんかね。」と誘ってくださいました。嬉しいけどこの前みたいに店主と険悪になるのは勘弁してくださいね。まああれは店主の方に問題ありだったとは思っています。

そうそう、以前に山本杜氏に吞み潰されたとき妹ともども道路に転がっていたのは聞いていましたが、その時お土産に渡された酒も一緒に転がっていたと昨日初めて聞きました。

爆弾発言小出しにするのは止めましょうね。

そんなわけでこの後また妹と2人飲みに行った二匹の蟒蛇物語でした。
* Category : お取引先
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-28 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

昨日胡瓜がたくさん上がって来たので薄切りにしてわかめと一緒に小鉢にしました。トッピングにカニ足かまぼこを裂いてのせたのですがお代わり用の鉢からカニ足だけがきれいに消えてしまいました。

見ていた義妹によると混ぜこまれたかに足かまぼこを箸で一本残らず引き上げていった豪傑がいたそうです。

そのカニ足の無い胡瓜とわかめの鉢を今朝の朝食用に出し、カニ足を散らしたのですが足しても足してもカニ足だけが消えていきます。ああ、これも又無間地獄ですわ。

今から昼ご飯に突入ですが義妹にカニ足補充係を頼んだところ
「足してもなくなるんならそのままにしておけば?」と言われました。正論ですが、そうすれば胡瓜がはける見込みが亡くなりそうで小心者のまかない婦はちびちびとカニ足をインしています。

せこい、せこーい戦いが続く柿市商店従業員食堂でした。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-27 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日のブログは花粉症のことオンリーでした。それほどに症状がひどかったし、外出せねばならなかったのに鼻にはティッシュU字に詰めてるしみっともないのとこれ以上症状がひどくならないように引きこもりを決定させたのです。

でもその前日には楽しい宴会があっていつもの顔ぶれで飲んだり食べたりを楽しみました。

DSCF5235_convert_20170327161053.jpg
まず、これなしでは当家の宴会ではないとまで思えるお寿司です。出前ですが食べた車エビの握りずしがビクビクと震えました。外国人ならクレイジーと騒ぎ立てるところでしようか?

まあそれほど活きが良くおいしかったです。

DSCF5237_convert_20170327160851.jpg
チーズの盛り合わせとハード系のパン(フルーツぎっしり)、プルコギテイストのピザ、角切りのローストビーフです。

DSCF5239_convert_20170327160936.jpg
こちらは鴨ですが、いつも美味しいつけ汁がいっぱい余ってしまうのでこふき芋を作って添えてあります。でもこのこふき芋売れ残りを渡されて作ったのであんまりおいしくないのが残念

このほかにバースデーケーキとしてクレームブリュレもあったのですが写真撮るのを忘れていました。これも又残念

飲み物は萬歳楽と常きげんの初しぼり&奥能登の白菊さんの純米大吟醸のそのまんまという超豪華な顔ぶれです。焼酎は地元のメーカーが九州で作っていて販売は北陸三県だけの『天使のわけまえ』という麦焼酎です。

一般の人に人気がある赤霧島もあるのですがわけまえの方が旨いと身内のおっさんたちは揃ってそういっています。

で、あの飲みさしの赤霧島どうすんのかな?これ以上無視するんなら誰かにやっちゃうよ、ホント。o(`ω´ )o

* Category : 宴会
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-26 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

せっかくのお休みなのに朝早くに目が覚めそのあと地獄を見ました。

でっかいくしゃみが30連発ぐらいして頭蓋骨が飛び出しそう&むち打ちになりそうです。そしてそれから鼻水が止まらなくなりました。

鼻水が止まらないのに鼻がつまります。これってどゆこと?せめてどっちかにして!!

点鼻薬をさす、くしゃみが出る、鼻水垂れてくるので鼻をかむ、かむ、かむ、かむ・・・・無間地獄

どうしようもないのでティッシュで鼻栓をする。もったいないのでティッシュはU字に曲げ二つの鼻の穴に差し込む。薬の副作用でのどが渇く、ティッシュを押さえカップに浸らないようにして水を飲む、じきに鼻栓がズクズクになり新たなUの字を鼻に突っ込む、水を飲む・・・無間地獄

しかもこのU字の鼻栓がビジュアル的にかなりまずいのは見なくてもわかっている。抜くとすぐに鼻水が垂れてくる、Uを突っ込む、ズクズクになる、栓を抜く、鼻水垂れる・・・無間地獄

枕元にはゴミ箱、ティッシュ、水、点鼻薬などでバッタバタ・・・もう、起きる前から疲れちゃってるから(っω・`。)

今日墓参りに行くつもりだったけど杉だらけの菩提寺に行くのがどうしてもいやだ、後どうなるかと考えると怖すぎるキャ━━━d(○`□´○)b━━━!!

今日も一日鼻栓をして引きこもります。父よ、祖母よ我を許したまえ。
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-25 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日天狗舞さんの営業の方が来店され妹と三人ですっかり話し込んでしまいました。

その中で共通のお客様であるある会社の重役様と飲みに行った時の話になりその方が理不尽な目にあった話で盛り上がりました。

お店をセッティングしたのはまかない婦と妹の方です。小さなお店なのですが大変な人気店なので飛び込みで行っても入れたためしがないお店なのですが、ちょっと重役様には面目の無いことになってしまいました。

まず日本酒の品ぞろえがかなり少なく、3種類ぐらいしかありません。今は変わっているのかもしれませんが・・・

ですがヘビーな日本酒好きのまかない婦と妹は当然日本酒に突進です。手取川さんの山廃純米酒だったので燗してもらおうと思ったのですが
「この酒は冷やで飲む酒だ」と突っぱねられました。このお店では燗酒は立山だけに決まっているらしかったです。

重役様は粗い客扱いに少々驚いているご様子でしたがご本人曰く『温厚な性格』なので何事もなかったように流してくださいました。

私たちは冷やした山廃純米酒を切子のグラスで飲んでいたのですが最初ビールを飲んでいた重役様が
「僕も同じものをもらおうかな」とおっしゃったのを不愛想に受けた店主が切子のグラスをゴロンと転がしてよこしたのです。いや、転がしたというより投げた感があります。

背中に冷たいものが走りました。

いくらなんでもあまりな扱いです。ですが事なきことは美しきなりの三人組はなあなあで受け入れてしまったのです。

この話で天狗舞の営業の方と盛り上がっていたとき、そのご重役様と同じ会社のもう一人の方だったら大変なことになっていただろうという話になりました。

何しろその方は『あの店にはヤクザがいる』とまで言わしめた目つき鋭く広島弁を操る山椒は小粒でピリリと辛い方なのです。

大笑いしながらおしゃべりした挙句またしても初しぼりの追加をお願いしたまかない婦でした。だって、天狗舞さんの初しぼりもおいしかったからね。
* Category : 昔話
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-24 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

この時期のお楽しみ、初しぼりのまかない婦杯優勝者が決まりました。

DSCF5220_convert_20170324175203.jpg

結局萬歳楽と常きげんが良かったと思い飲み比べてみました。うーん、どちらも旨いな。

どちらを買ってもうっとりコースです。でもどちらかと言えば常きげんさんかな?優しく穏やかな味でありながら味の余韻がきれいに広がっていくような感じです。まあ35%まで米を磨いて作った大吟醸ですからうまくて当たり前なのかも。

価格は300mlで1500円とすべての蔵の初しぼりの中で一番高いのですけれど、本来のこのお酒が720mlで5400円なのですからこれは結構お買い得です。3本買っても4500円、900mlで4500円にしかなりません。

美味しいのを見越して多めに入れたはずだったのにすでにあと数本になっています。注文したらまだ入ってくるかな?も少し買っておいた方が良いかな?悩ましきところです。

さて、悩ましきところその2です。

ソーセージとスティックセニョールの炒め物を作って社食の主菜にしたのですが余った分をお代わり用の大鉢に入れて出しておきました。

DSCF5186_convert_20170324175505.jpg
出来上がりがこれで

DSCF5230_convert_20170324175310.jpg
獣たちの饗宴の後がこれです。オーイ、ウインナーどこいったー?しかもひびの入った器に入ってるし・・・あっ、髪の毛みたいに見えてる筋、大鉢のひび割れですからご安心ください。

てか、安心できないのは当社の獣軍団か?ガオー
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-23 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

ここのところメロンがたくさん上がってきます。大きなハネジューメロンが2個も上がって来たので切って出そうとしたら胡瓜のような味しかしません。仕方がないのでフードプロセッサーで薄切りにして大根のサラダの中に混ぜて消費しました。

しかし、腐ってもメロン、大根なんかとはけた違いに果汁が滴ります。これを絞るのにまた手間取り作業が滞りました。

やっと使い切ったと思ったその日にまたどでかいハネジューメロンが上がってきました・・・しばらく食堂の冷蔵庫でおねんねしてもらうことにします。

そして今日、エレベーターの中に3個のマスクメロンが入っていました。噂によるとどこやらから返品されたとか・・・

確かに熟しすぎていますが、今食べれは至福のおいしさです。なんて考えていたらさらに1個追加で上がってきました。

でもこんなことずーっと続けているので食べごろのメロンを切って出しても社員の反応が薄いのです。
「もう、半個ずつに切ってほしい人にあげちゃって。」

義妹に丸投げしてとりあえずマスクメロンは完売することができました。でもハネジューはねんねこしてるんだよ。

あー、どうしようかなー?義妹がクックパットで検索していたようですがそれも又恐怖です。

とりあえず潰してカレーのときぶっこむか?野菜ならまだしも果物の波状攻撃は結構きついわ。

そんでね、今まで渡されたものの中で一番困ったのは羅漢果です。あのラカントの原料になる果実?なのかな?

結局ずーっと『どうしよっかなー』なんて静観している間にダメにしてしまったのだと思います。わけわからんにも程があるもの渡すのやめてほしいよ。頼むから・・・
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-22 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日大変なことをやらかしました。

食事が終わって、昨日も又パソコンでの読書を楽しんでいたところまでは覚えています。

そのあと気が付いたら三階食堂の火災報知器が物凄い音量で鳴り響いていました。

ハッとして飛び起きると厨房でフライパンから尋常ではない煙が上がっています。見るとフライパンで湯銭にかけていたらしいレトルトのカレーが無残な姿で煙を上げていました。

すぐさま水道で冷やし、火災報知機を止めようと突進します。ですがどこにオフのスイッチがあるのかわかりません。

もうすでに黒焦げのカレーは無害なものになっているというのにこの警報器はまかない婦の罪を世界中に喧伝するつもりですか?

どうしても鳴りやまないのであれば火災報知機などぶっ壊してやる。ジャックニコルソン様、シャイニングの時の斧を貸してください。

でも斧はどこにもない・・・冷静になれば引き出しに大振りの金づちがあることを思い出せただろうに・・・てか、それダメだよね。破壊行為半端無いよね。

多分飲み比べで飲みすぎた日本酒がまかない婦の前頭葉に悪さをしていたのでしょう。よくよく考えれば以前に焼き肉の煙でこいつが大騒ぎしたときにこの警報を切ったことがあったのですから落ち着けば思い出せたのかもしれません。

ですが酔っていたのと寝ぼけていたのが相乗効果となりまかない婦の中に黒い破壊衝動が膨れ上がっていきました。とにかく非常ベルがうるさすぎます。このままこの音を放置すれば消防が駆けつけてくるかもしれません。

その前にこいつをぶっ壊せ!!

とにかくカバーを開いてみればオフすることができるかもと思い、ドライバーでカバーを開けてみました。

鳴り続ける赤いベルを何とかしたいけどどこにも手が出せそうなところがありません。こうなったらこの渦巻く電線をぶっちぎってやる。とはいうもののどこを押しても引いてもびくともしません。

酔っていたはずなのに意外と冷静に引き出しからラジオペンチを持ち出してきて線をぶち切ることにしました。しかしいちどきには切れないので一本ずつ切っていきます。束になった線の最後の一本を切ったときようやくベルが鳴り終わり火災報知器はご臨終の時を迎えたのです。

やった、このうるさい化け物にまかない婦は勝ったのだ。狂った頭の酒のみが暗い食堂の中で勝利の笑みを浮かべていたのです。誰も見てなくて良かったよ。

斧はないけどぶっ壊したことに変わりはなく、ようやく心の平安を取り戻したまかない婦は窓を開けて換気をし、焦げたカレーの後始末をして何事もない普通の日のように風呂に入って眠りました。

そして今日、なぜかまだゲロしていないのに火災報知器が壊れたことを知っていた社長が電気屋さんを呼んでいました。

顔なじみの電気屋さんにぶち切った線を見せると
「やってくれるなー」とにやにや笑いで呆れられました。

そうよ、私ってやるときゃやる奴よ。反省していないわけではないけれど昨日の火災報知機に抱いた破壊の衝動があまりにも大きすぎて、抗うことのできなかった哀れな女がここに居ます。

社長、ごめんなさい。🙇

修理費の伝票はあなたの愚かな姉に渡してくださいね。本当に申し訳ないことで御座いました。

久方ぶりにやらかした超ド級の失敗の巻きです。
* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-21 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日はつい最近3階厨房チームに加わった方を紹介します。

DSCF5167_convert_20170318173544.jpg
当食堂の集金係です。素朴な感じに見えますけど顔はどくろみたいなんですよ。ちょっと怖いです。

結構ちゃちい作りなのでこんなことしていたら壊れるのではないかと社長が心配しています。ま、大丈夫ではないかと思っているのですが・・・

さて、最近調理場のガス台の火がかなり付きにくくなっています。これは天然ガスに切り替わってから見られる現象ですが最近それがひどくなってきて4つある火口のうち2つしか火が点きません。

仕方がないのでチャッカマンで点けていたのですが、それもガス切れになりろうそくで火をつけています。

このろうそくは誕生日会の時の使いさしなのですが、これも3cmほどになるともう危なっかしくて使えません。でもけち臭いまかない婦はこのちびたろうそくがもったいないと常々思っていました。

そして今日この問題をとうとう解決したのです。

DSCF5174_convert_20170321173144.jpg
ジャーン!!これです。お尻の所を炙ってくっつけてみました。

これで最後まで使いきれそうなのでちょいとご機嫌になっているまかない婦でした。

割と単純でーす。
* Category : お気に入り
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-20 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日はブログをお休みしてしまいました。最近花粉症がひどくて外出も控えています。当然グタグタしているだけで書けるネタもないもんね・・・

て、今日は土曜日に行った馬数さんでの割り勘会の話です。話題あるじゃんと突っ込まないで・・・

IMG_4722_convert_20170320180248.jpg
その日も馬数さんは満員御礼。いつも通り緊迫した空気の中働くご主人夫婦と妹さんです。これは必ず頼む野菜サラダですが珍しい野菜ばかりで目にも楽しいですね。たくさん種類のあるドレッシングから柚子を選びました。

IMG_4724_convert_20170320180315.jpg
刺身の盛り合わせも必ず頼みます。これで一人前です。友禅作家の叔父が弟が刺身を4人前も取った話を持ち出して笑いました。絶対食えん量ですわ。

刺身はあまり好きではないのですが、この程度の量なら食べられます。美味しかったです。

IMG_4726_convert_20170320180338.jpg
ふかひれの茶碗蒸しです。もちろん旨し!!

IMG_4728_convert_20170320180407.jpg
フグのひれ酒を頼み3人で回し飲みしました。ひれがいい仕事しています。

IMG_4730_convert_20170320180433.jpg
軟らかく煮えたイイダコです。春の味だね。

IMG_4732_convert_20170320180501.jpg
春の味その2のホタルイカの酢味噌和えです。添えられた野菜類も旨いです。

IMG_4735_convert_20170320180526.jpg
アワビのバター炒め特大です。これで1980円は激安だと思います。これが目当てってのもちょっとあるまかない婦です。

IMG_4736_convert_20170320180555.jpg
アワビで満足したので締めに入りました。卵かけごはんをそれぞれ頼みおにぎりも頼んだのですがまたしても叔父がほとんど食べてしまったので母は不満そうでした。

IMG_4738_convert_20170320180621.jpg
まかない婦は卵かけごはんだけで満足です。おやっ、器が赤から青に変わったようです。

戦場のようだった作り手側もようやく穏やかになっています。美味しいんだけど忙しすぎるんじゃないかなこのお店。

見送られてそれぞれ家路についた割り勘会の3人でした。
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-18 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今年の花粉はかなり強力なようです。R1ヨーグルトを飲み続けたためもう花粉症が良くなったのだとうそぶいていた社員が腫れた瞼と垂れる鼻水をマスクで隠し背を丸めて苦情を言っています。

でしょうね。まかない婦もここ数日地獄を見ましたよ。

でも昨日薬局で洗眼液と目薬を買ってせっせと使ったためか今日は少し楽になっています。この少しの差が大きいです。

さて、金沢ではこの連休に大きな学会があるらしくホテルも旅館もいっぱいらしいです。当然気前のよいお客様が街にあふれる予定です。

そこで酒屋も久しぶりに休日営業します。明日だけね。

すでにそれ風のお客様が来店しているもようです。石川県のおいしいお酒をいっぱい飲んでほしいですよね。特に今は初しぼりがずらりと並んでいて酒飲みたちに秋波を送っています。

旦那、良い子がそろってますぜ状態です。ウェルカムお客様、金沢へようこそ。たーんと飲んでってたいね。(たくさん飲んでいってくださいね)(っ*^ ∇^*c)

* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-17 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

まかない婦の小さな敵、花粉がさらに攻撃を仕掛けてきています。気づいたら瞼が赤黒くはれ上がり、白目の部分は血走って真っ赤です。瞼はどうやらこすりすぎて擦り傷状態になっているようです。

妹に借りた洗眼液で目玉を洗ったら目玉ではない瞼や目頭、目じりに染みてヒリヒリしました。ああやはり今がMAXということらしいです。

そんな悲しいまかない婦を慰めてくれるのが初しぼりの飲み比べです。

DSCF5158_convert_20170317190201.jpg
昨日はこれ、常きげんさんと夢醸さんです。やはりどちらもおいしいけど常きげんさんの三五磨きの大吟醸は秀逸です。これ一本1500円だけど火入れの三五磨きは720mlで5400円、こちらは300mlで1500円ですから圧倒的にお買い得です。

ちょっと多めに仕入れたのですがもっと多くても良かったかなと思っています。

さて、話はまたもコロッと変わるのですが、今日酒屋に来た姪がサントリーのグリーンダカラを買いました。それを見ていた妹が面白い話をしてくれました。

義妹のお母さんが酒屋にやってきて妹に
「カラダちょうだい。」と言ったというのです。体ではなくダカラの間違いなのですがまかない婦の母だけではなくこちらのお母様も言いまつがえしたということですよね?

それにしても妹のカラダは誰も欲しがらんでしょう。笑えます。。゚(゚^∀^゚)σ。゚

楽しい話と美味しい酒、なんか幸せですね。
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-16 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日一日ずーっと鼻水を垂らしていました。

そして今日は目のかゆみ唾液腺の内側、耳の穴、頭皮などいたるところがかゆく、特に目のかゆみがひどいです。

ずっとマスクをしていますが、今現在当社でインフルエンザ&風邪が流行しているようで全く油断ができません。とりあえずマスクは必帯です。

それにしても今この時期にインフルってちょっと遅いですよね。季節はもう春に差し掛かってきています。

現にまかない婦を苦しめている花粉は今が盛りです。花が咲かねば花粉も飛ばんはずですもんね。

でも目がかゆいってことは今が花粉のピークだってことです。毎年この目のかゆい時期が1週間ほどあって、それをやり過ごすとほんの少しだけ楽になるのです。早くその時期が来てほしくてやきもきしますわ。

さて、昨日の飲み比べです。

DSCF5154_convert_20170316180917.jpg
神泉と加賀の月です。なんか似た感じでした。もちろんおいしかったですよ。

今日は魚料理なのでまたしても飲み比べやっちゃいます。でも鼻に詰め物してると食べてる間呼吸できなくって苦しいんですよね。早く楽になりたいです。って、死にはしないよ!!
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-15 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

たーすーけーてーーーーー昨日の夜から鼻水が止まらない。なのでぐっすり眠れない&ティッシュが恐ろしいほど減り、ゴミ箱はすぐにいっぱいになってしまう。

これは今日も外出不可能、これ決定!!

仕方なくティッシュでハナセンしてたけど抜くとだらりと鼻水が垂れるし、油断してたらリアル鼻提灯が出たよ。漫画か?

地味に鼻提灯を出してしまった自分に傷つくよ。

ああ、それにしてもこの鼻水どこから来るの?助けてクラシアン。ここに大きな水のトラブル発生してっけど、お宅で何とかなる?

なんか軽く頭痛もするので今日もおとなしくしてるよ。てかここのところ休日もずっと引きこもっているまかない婦を見てお出かけ命の我が母が軽く焦れています。

今日こそは無理して外出しようと思ってたけどこの状態では無理です。人前で鼻提灯が出たらいくらまかない婦でも立ち直れそうもありません。

てことで、今日も沈没ーーーーー!
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-14 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

うー、昨日の飲み比べすっごく旨かったー!!

DSCF5144_convert_20170314142302.jpg
萬歳楽、天狗舞、手取川、3本ともめっちゃ旨いです。どれと言って選べないほどです。これは3本とも二回戦進出決定です。

ああ、今日ホワイトデーですよね。まかない婦もいろいろお返しもらいました。

なんかあげたものより帰ってきたものの方が高そうで気がひけます。良いのかな?

いかにも高そうなホテルのスイーツや、おいしそうなお茶、お風呂前に敷く珪藻土の水を吸い取るマット、ゴディバの詰め合わせなどです。ちょっと引いちゃうね。

巷では4倍返しとか言われてるとか・・・等価もしくはお印程度で良いのにね。なんかあげて悪かったみたいになってるのが残念です。

さて話は変わりますが今日大変なことがあったのです。

まず朝出勤してきたら炊飯器に米が用意されていなかったのです。大急ぎで研いでお湯を入れて炊きました。

そして炊き上がっているはずのご飯をジャーに移そうとしたらとんでもないメッコご飯になっていました。ジブジフと小さく泡立つ重湯状のものから生米であってそうではないような絶望的な米が盛り上がっていて、今まで何度か見たメッコご飯の中でも最強にダメな感じでした。

一瞬破棄かとも思いましたがとにかくやってみようと蒸し器に蒸し布を敷きメッコ飯を蒸しました。途中で何度か様子を見てそのたび絶望しましたがあきらめず蒸し続けること40分。ついに芯の無い、しかしグズグズのご飯までこぎつけました。

とりあえずは食べられる程度ですが破棄しなくてもよさそうです。

このやり方は山小屋で学んだやり方です。今日ほど山で働いてて良かったと思ったことはありません。

何が原因でメッコになったのかはわからずじまいでしたがとりあえずの危機は回避しました。ヤレヤレです。

今日も又旨い初しぼりに癒してもらいたいまかない婦です。フー、チカレタビー
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-13 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日遠い親戚の方が亡くなられました。曾祖母の妹さんの嫁ぎ先の家の方です。

かなり遠い親戚なのですが細く長く親戚付き合いが続いているお家です。

母と弟がお通夜に出かけていきました。本当ならまかない婦も参加した方が良いのかもしれませんが爆発的に太ってしまい喪服がかなりキツキツになっていますし、花粉症がひどくて最近外出を控えています。

発作の時に飲むようにと渡されている薬を4倍も飲んでいますがそのせいかのども乾くし唇もパシバシしています。そして天気が良かったりすると憂鬱になるのです。

おきて破りな薬の増量を聞き義妹がまかない婦に聞きます。
「あんたは象か?」パオーン、たぶん違うと思うの・・・

さて、キツキツ喪服のまかない婦ですが、実は妹もかなり太ったらしく自分の喪服が着れなくなったそうです。

今日お隣の家のお爺さんのお通夜に行くのに友人の家に喪服を借りに行くと言っていました。ダブルハルク状態です。

ハルクの片割れは今現在初しぼりの飲み比べにはまっています。

DSCF5137_convert_20170313174210.jpg
この3本の飲み比べですがどれも旨いけどどれか一本ということなら福正宗かな?妹にも試飲させたけど3本とも実は期待していなかったのに(妹が)予想を裏切るうまさ。しかも福正宗が上手いことに心底驚いていました。

ほらね、固定観念にとらわれたらアカンぞよ。

福正があまりに旨かったので今日追加注文しちゃいました。入荷してくるかな?

飲み比べの日々はまだ始まったばかり。しばらくこれで楽しめそうです。
* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-12 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日中国系のご夫婦が酒屋に来店され加賀梅酒を買っていかれました。ご夫婦は本当に小さい赤ちゃんを連れており小さいながらも暖かそうなふかふかの服を着ていてぬいぐるみのようでとてもかわいかったです。

ですが眠いのかかなりぐずっていました。

そこで当店自慢の景品の棚から子供の喜びそうなおもちゃを出してきてあげようと思ったのです。

ガキガキと動く何やら剣士のようなおもちゃを目の前で動かしてみました。子供って動くものが好きですよね。

でもあんなにちっちゃくても好みはあるようでトボケた顔のマスコットを手につかみました。ああ、それが良いのね。

しかしまかない婦の目から見ても立派ながらくたぞろい、誰がこんなの欲しいかなって思うけど子供はやっぱり欲しがりますよね。

もう一個グニャグニャしたタコみたいなオモチャを握らすと思いのほか賢そうな顔をしたその赤ちゃんはもう泣き止んでいました。ヤッター、下らんオモチャが役に立ったよ。

ご夫婦は遠慮して一個帰そうとしていましたが何なら箱ごと持ってってもらってもいいくらいです。

明日も来店すると言われましたが日曜日は休みだと伝えると残念そうでした。大丈夫、金沢には良い酒屋が結構あるから。

穏やかな気持ちでお客様を送り出した昨日の話です。

あーでもこれ以上下らんオモチャ増えるのも困るから持ってこないでね。なぜか身内以外にも使ってくれといろいろ置いて行かれるお客様も数人いらっしゃいます。

ありがたいけど、景品の籠が今は景品の棚になっちゃってますからね。ちょっとでかくて困っちゃってますからね、ホント。
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-11 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日『初しぼり』のキャンペーンが始まりました。これは大吟醸や吟醸酒のしぼりたてを300mlの瓶に詰めたものです。実はキャンペーン以外で大吟醸、吟醸酒のしぼりたてを発売していた蔵はそんなにもありませんでした。

熟成させて良い値段のつく大吟醸として売った方が良かったからなのでしょうが、6年前からこのキャンペーンが始まりいろいろ飲み比べなんかして楽しんでいます。

DSCF5132_convert_20170311172555.jpg
一応発売されたものは全種類仕入れました。2段で済むのですから最初の頃よりは参加する蔵が減ったかな?

この初しぼりが初めて発売された年に東北の震災があり、その数日後にキャンペーンが始まったのですが街ごと沈み込んでいて全く商売にはならなかったです。

あの時の悲哀がまかない婦の中にもまだわだかまったままです。

ですが初しぼりの飲み比べは早速初日からやりましたよ。

DSCF5125_convert_20170311172459.jpg
このキャンペーン品においしくないものは無いようには思いますが、やはりなかなかのお味でした。長生舞と御所泉、どちらかと言えば御所泉の方が良かったかな?

これからしばらく飲み比べの日になりそうです。
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-10 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日はお茶の話をしようかなと思います。とっかかりは今日紅茶とコーヒーを間違えてしまいコーヒーメーカーで世にも恐ろしいストロングティーを作ってしまったことからです。

休憩室の珈琲用の備品が置いてあるところにいつの間にか袋に入ったコーヒーのポッド状のものが置かれていました。『あっ、また義妹が自分の家で要らなくなったコーヒーを持ってきたのかな?』程度に思っていたのですが、以前こんなコーヒーを別口からいただいたことがありました。

紙袋を破けばたぶん挽いたコーヒー豆が入っているはずです。自宅用の珈琲豆もやや品薄になってきていたので使ってみるかと中身を出し、コーヒーメーカーにかけて抽出しました。

カップに出来上がったコーヒーを注いだ時ちっとも香りがしないことに気づきました。あれ?なんか変。

一口飲むと髪の毛がブワッっとなるほど濃い紅茶になっていました。少し湯を注してみましたが一向に薄まる様子はありません。仕方なくシンクに空けるとポピドンヨード並みの悪魔的に濃い液体がぶちまけられました。

オイオイ紅茶だったのか?でもこれは飲めた代物じゃないな。何かに使えるとしたら染物ぐらい?

誰が置いたのかは定かではありませんが、紛らわしいものを紛らわしい場所においてまかない婦を翻弄するのは止めていただきたいです。

そして厨房にはいつの間にか昆布茶も置かれていました。こっちは昆布茶と表記されていたので間違いありません。煮物に昆布だし代わりにぶっこんどきました。

ふと思い出します。遠い昔にドミトリーの部屋で仲良くなった外国人の人たちとお茶会をしたことがあり、まかない婦はとっておきの昆布茶をご馳走しました。

あっ、ドミトリーというのは相部屋のことで4人~10人程度いろいろな部屋があるのですがその時泊まっていたデリーのドミトリーは8人くらい泊まれる細長い部屋でした。

まかない婦の昆布茶を飲んだのは西洋人で一人旅をしていた年配の女性でした。その方が言うには
「これはお茶ではない。スープだね。美味しいけど。」てな感想でした。

なるほど言われてみればお茶というよりスープに近いかも?

緑茶にしたところで砂糖を入れて飲みたがる外国人が多かったです。『昆布茶はお茶。緑茶には別に何もいれずに飲む。』という日本人の常識はいったん国を離れてみてみると何が根拠なのか確かに不思議でした。

外国人の人にもらったもので嬉しかったのは腹を壊して寝込んでいたときに中国系の旅行者にもらった薬かな?正露丸を巨大にした感じでグミほどの軟らかさの丸薬でしたが、ちぎって飲むらしいです。

ひどい下痢だったけどかなり素早く効きました。外国人すらほとんど見かけない南インドの街で知り合ったアジア系の人たちにやはり心は東洋系の人たちの方が近いかなと安心感を抱いたのを覚えています。

今では遠い昔になってしまった旅の思い出話でした。

そうそうお茶って中国ではチャー、インドではチャイ、英国ではティー、フランスではテですよね。やっぱみんな似てるよね。
* Category : 昔話
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-09 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

当社社員食堂の掛け時計は正確な時刻を知らせてはいませんでした。いつの間にか少しずつ狂った時刻はここ最近は5分ほど先走っていたのです。

その先走った時間に合わせて毎日仕事を進めていたので昨日突然正確な時刻に直されていたのを知らず、まだ時間があると高をくくっていたまかない婦は7時の時報とともに食堂に姿を現した社員を見て心底ビビりました。

まだ味噌汁すらできてないんだよ。

勝手に時間を合わせるのは勘弁してほしいです。と、まかない婦ばかりではなく朝食を食べていたほかの社員も言っていました。

まあ5分で支度ができると踏んでいた朝食の用意ですから5分後には形が付きました。自家製のガリが上手く鉢に移せずにもたもたしていたのも敗因でしたけど、他のものはほとんど冷蔵庫から出せばよいだけだったのでね。

さて、当社の従業員食堂ではご飯を食べる箸は輪島塗の塗り箸を使っています。これは義妹がやや難ありの箸をたくさんもらってきてくれたので重宝しているのですが、細い箸やら太い箸、丸い箸やら四角く角ばった箸など様々なのうえ柄もかなり違うので神経質に箸を揃えようとする人には結構時間を取られる作業になっています。

でも中にはそんなことに一切頓着しない豪傑君も数人おり、丸くて細い箸と角ばった太い箸でご飯を食べている人さえいるのです。

これってまかない婦には信じられん暴挙ですよ。

毎回のように長さのそろった菜箸を選ぼうとモダモダし、社長にどやしつけられていたまかない婦はある時ふと思ったのです。そろってないなら揃えればいいじゃないかと。

そろわなくなっている主な原因はどちらか片方が焦げてしまって短くなっているからです。箸炎上事件は結構な頻度で起こっています。

そこで厨房で使う箸は柄のそろっている者同士ラジオペンチで長さを揃えました。箸先がぶっとくなってしまったものが結構あってちょっと使いづらいことも有るのですが、まかない婦のストレスが少しばかり軽減されました。

まかない婦的にめでたしめでたしな感じです。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-08 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今日は中央市場が休みなので八百屋業である当社も休みです。休みと言っても出番の人たちがいるので朝昼の食事は用意しなければなりません。

とはいえ朝ごはんはおにぎりだけ、昼も平日は40人近くの食事を作っているのに休日は多くても8人ほどだけです。

実は先代まかない婦であった祖母は従業員の食事に信じられないほどのお金をかけて食事を作っていました。

例えば休日の出番の人には必ず刺身が付いたものですが、その刺身一切れの予算が100円ほどで小皿に形ばかり盛り付けられた5切れほどの刺身が500円もかけられた度外れた従業員食でした。

もちろんそんな少しの刺身ぐらいで社員の胃袋が満足するはずもなく、必ずほかのおかずも用意されていて下手をすれば一食の材料費が1000円を超えていたのです。

東京の病院栄養科で働いていた栄養士であったまかない婦ですが、家に帰ってきてこの事態を知り愕然としました。

しかも祖母はつまみ食いをねだる社員にNOと言えず全員の食材からハムやウインナーなどを押しの強い社員に振る舞っていました。

最初にそこから手を付け、つまみ食いをねだる社員に強くNOと言ったため
「けっちくせー」とまるでシャイロック並みの吝嗇な輩のようにさげすまれましたが、正義は我にありとその誹謗中傷に耐えたものです。

そしてけちくせーまかない婦は休日の献立にも大鉈を振るいました。大体そんな刺身など必要か?それだけの予算があればトンカツでもハンバーグでももっとおなかに溜まる万人受けするおかずが出せるはずです。そしてそこまで材料費はかからないはずです。

ボディーブローのように『けちくせー』認定が効いていたまかない婦は『主菜二本立て作戦』で対応することにしました。たとえば今日は焼き魚とソーセージステーキ&きしめんです。

DSCF5114_convert_20170308180720.jpg
目玉焼きをONしたソーセージステーキと北海道産の大振りの塩マス、名古屋の叔父にもらったきしめんを熱々で提供します。社員が食べにくる時間がバラバラなので熱々は麺だけなのがちょっと残念です。

20年以上前に祖母から業務を引き継いだまかない婦の休日二本立て献立は次の代のまかない婦に贅沢すぎるとダメ出しされまた大きく変更されるかもしれませんが、こうなった原因が実はあったのだという話です。

まあ、休日出勤してくれている社員たちが少しでも『休みに働いてもまあ良いか』と思ってくれる程度には予算増し増しでやってもいいかなと思っています。

今日は休日の献立の話でした。じゃね
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-07 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日驚くべき発見がありました。酒屋に顔を出してくださる萬歳楽さんの営業の方がまかない婦の仲間であることが発覚したのです。(と言ってもまかない婦側の勝手な仲間認定です)

どうやら若い時に(今もお若いですが)1か月ほど友達と海外を旅したらしいです。多分まかない婦のように地を這うような旅ではなかったのだろうけれども、自分のそばにそんな人がいるということだけでうれしくなります。

やはりまかない婦にとってはザック背負って旅をしていたあの頃が本当に大事なのですね。勝手な仲間認定は要するに旅をしていた自分に対する思いなのでしょう。

実は以前に海外に旅行に行ったときクロックスを履いて行って同行していた知り合いに驚かれたことがあります。
「お前はそんなものを履いて外国に行くのか?」だそうです。

えー、自慢じゃないけどビーサンで飛行機乗ったことあるよ。それから比べればクロックスは立派な靴でしょう?驚かれたことにこちらが驚いたよ、まったく。

とにかく思考や風習の全く異なった国を味わうのは楽しいことですよね。まあ、もはやまかない婦自体が思考も風習も取っ散らかっちゃっているのではないかという密かな恐れがあることはあります。

そうそう、昨日M山さんから頂いたチョコレートはとろけるようにおいしかったです。あー、でも痩せねばと思っているのにこれではデブまっしぐら。もともとかなりのデブチンなのにさらなる高みに駆け上るロケット並みの突っ走りになりそうです。

チョコが旨いのがいかんよ、ホント。
* Category : お取引先
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-06 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今日出社した妹からいかにも高そうなチョコレートを渡されました。これは土曜日にあった義弟の友人たちを招いた宴会でその中の1人M山さんから渡されたものなのだそうです。

そしてそのM山さんはこのチョコレートをまかない婦に渡して欲しがっているようなことを言っていました。なんでもまかない婦のブログの熱心な読者らしいです。本当か?

となるとこれはまかない婦の『サン二コラ愛』に対する挑戦状かな?イヤイヤ、そんなひねくれた見方はいかんよね。子供のころからのひねくれまくったこの黒い心には人の好意がしみ込みにくくなっています。

DSCF5102_convert_20170306120902.jpg
これがそのチョコレートです。いかにも高そうだし、何か見たことあるような気がします。ショコラトリー・パティスリー カカオテという金沢のお店らしいです。

まだ一個も食べてはいませんがたぶんものすごーくおいしいのでしょう。M山さんどうもありがとう。感想は明日にします。

さて、話は変わりますが数日前自社ビル5階の自宅部分で母が床に落ちていたゴミを拾おうとしたらそれはごみではなくG様であり、ひっくり返ってはいたもののまだ生きていてガサガサと動いて母の度肝を抜いたとか。

それはそうでしょうね、ゴミだと思ったら生きているGだったわけですから。G嫌いの人だったらちょっと心臓が止まってしまうかも・・・

一匹見かけたら何十匹もいるそうですからアースレッドでやっつけることにします。

多分覚えていないくらい前に退治しようと買ったらしいアースレッドが未使用のまま部屋の片隅に素っ転がっています。使いますよ、今度こそ。

それにしても部屋の中が乱れまくっています。今花粉症がかなりきつくてできれば外出もしたくないし、くしゃみのし過ぎでむち打ちになりそうです。

でっかいくしゃみで花粉ではなく頭骸骨が飛び出しそうです。

そんなこんなで結構体調いまいちなので片付け意欲もありません。ま、軽い言い訳だけどさ。
* Category : ブログ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-05 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

今朝うんと早い時間に右のふくらはぎに違和感を覚え攣る前に何とかしようと湿布薬を貼ろうとする中でその攻撃は始まりました。

イテテテテテテふくらはぎの真ん中があり得ん形にペコリとくぼみ、強烈な痛さで悶絶します。痛みに耐えながらすでに取り出していた湿布薬を貼り付けたのに痛みは一向に収まらずどうしようもなく耐えるのみです。

でもなんとなく足を上にあげれば少し痛みが和らぐような気がしました。

丁度今日月経で坊さんが来ることになっていたので部屋には小さい椅子が用意してありました。その椅子をひきつる足でかき寄せ痙攣し続ける足をのせます。

布団から足が出てしまい寒いのですが痙攣の痛みに比べればさしたることも有りません。

しばらくそうしているとようやく痙攣が収まったようです。何年振りかに経験した痙攣でしたが寝ぼけていても対処はばっちりでした。坊さんが来るからと部屋を片付けた際湿布薬が出てきて手近にあったのも運が良かったです。

朝の苦行が終わり二度寝できた日曜日のありがたさが身に染みた今朝の戦いでした。

そうそう、今日いらっしゃった坊さんですが読経の途中で声が出なくなり四苦八苦していました。彼、線香アレルギーの喘息もちです。

坊さんが線香アレルギーってそれ笑えんシャレだよね。時々吸入器を使ってますからよほど苦しいのでしょう、お気の毒です。
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-04 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日外出していた妹が少し興奮して帰ってきました。丁度彼女の友人が来店していて妹を待っているような状態でしたが、構わずまかない婦に突進してきました。

妹は垂れ目をギラリと光らせてまかない婦の前に小さな包みを差し出しました。
「これ、あんたの探しとったやつ。池田屋のヘシコや。」

えっ?どこに売っとったん?デパートや市場で散々探したけど無かったのに。

聞いてみると近所も近所、酒屋のすぐそばの交差点を渡った斜め向かいにある小さな食材の店です。ピクルスやソーセージ、生蜂蜜や乾物などを売っている小奇麗なお店です。

ああ、幸せの青い鳥はすぐそばにいたというやつかな?

それにしてもうれしいです。妹にはもらったけどさらなるヘシコを求めて今教えてもらったばかりの店に妹の友人とともに向かいました。

彼女はまかない婦に巻き込まれた感じです。

店の中はヘシコだけではなくいろいろと珍しい食材がそろえてあり時間さえあればもっとじっくりと堪能したいと思える魅力的なお店でした。

帰ってきて食べてみると確かにいつものヘシコの味です。でもいつもはもっと薄く切ってあるからあたりがさらに柔らかいのです。やはりこんなところでも料理人さんの腕というものは侮れません。売り物のヘシコの方は切り方がやや雑でした。

それでも本当に探し求めていた味なので嬉しさひとしおです。

弟にも食べさせたら早速買いに行くと言っていました。

いつもしょっぱいものに異常なほど厳しい義妹でさえ
「思ったほどくどくなかった。」と言っています。これって彼女からもらう評価としては最上級かもしれません。

とりあえずは鯖のヘシコ2枚買って心の平安を得たまかない婦でした。

良し、これからいつでも買えるけんね。

DSCF5099_convert_20170304141605.jpg
これが池田屋のヘシコです。ヘシコってのは魚の糠漬けのことで北陸地方ではかなり盛んに食べられています。本来もっと塩気がきついのですが、ここのヘシコはほんのり甘くて抜群においしいです。

と言っても包装が邪魔で物が見えていませんよね、残念。あっ、『こんか』というのは金沢弁で米ぬかのことです。こんか漬けは日本酒と限りなく相性の良い究極のお供です。

弟の話では加賀料理の八百辰さんのヘシコも絶品だそうです。話だけじゃなく今度買ってきてくれ。プリーズ
* Category : お気に入り
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-03 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

先月末は当社の決算月。恐怖の棚卸です。

いやー、酒屋の年末12月31日の棚卸もきついけど、本社の2月月末の棚卸もきついわ。たった3日だけど2月が短いのが結構応えます。

まかない婦の担当の厨房の食材や備品も多肢に渡るのでやる前からビビります。厨房内、5階の自宅用冷蔵庫に預けた品、2階の乾物置き場、特大冷凍室など物を置いてある場所も様々です。

でもこうやってすべてを再点検するとどこに何がどれだけあるのかがわかって、ついでに少し在庫の整理もできたりするので嫌なばかりのものでもないです。

けれど冷凍室は業務用の冷え冷え冷凍室なのでここの在庫取りは正直キツイです。 いつも品物の調達を頼む母は寒すぎるので中には入りたくないらしいです。まあ、入りたい人は存在しないとは思いますが・・・

さてさて、改めてチェックしてみると米、レトルトカレー、カップ麺などの在庫がかなり多くなっています。

米は以前よりかなり値上がりしてしまったので過剰な在庫が出ないように気にはしていますが諸事情により仕方のない感もあります。玄米30kgで2000円以上値上がりしてしまいましたがコシヒカリに替えたのでここは仕方のないところでしょう。

それにしても米の在庫だけで23万円近くいったのにはしびれました。

それとレトルトカレーの在庫数が100を超えているのも厳しいです。でもカレーは賞味期限が長いし、突然のトラブルでおかずを作れなくなった時などに必要になるのでやっぱり在庫は必要です。一度におよそ40ほどは減るのでこの在庫数も妥当と言えば妥当です。底値の時にまとめ買いしているのも在庫の増える要因かもしれません。

それから100均の備品が92ってのも抱えすぎですね。それでも足りないものが出たりして近場の100均に買い出しに行ったりもしている有様です。

食材はおおむね適正な在庫量だとは思うのですが、備品に偏りがあるところなど今後の改善点かもしれません。

まかない婦、さらなる高みを目指して頑張ります。
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-02 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の豆腐ハンバーグの陰でまかない婦やらかしています。

DSCF5085_convert_20170302121715 - コピー
写真右上のサラダですがよく作るのは薄切りにした大根とツナ、グレープフルーツのサラダで時々水菜を混ぜこんだりもしています。

しかし昨日はここにハネジューメロンを投入したのです。

実は皮が汚くなったので食堂で食べてほしいと渡されたのですが、切ってみると硬いわ味気ないわでまるで胡瓜です。

えっ、胡瓜?だったらサラダに入れてもOKじゃねーか?

ということで大根と一緒にハネジューメロンもフードプロセッサーで薄切りにしてサラダにしてやったのです。野菜と違って果汁がかなりあったのでそれは極力搾り取りました。

結果多分だーれも気が付かなかったようです。イヒヒ、うまく行ったぜ。

さて、話は変わりますが今日義妹がまかない婦の北海道土産を会社に持ってきました。それが結構面白いので写真を載せますね。

DSCF5089_convert_20170302121802.jpg
これです。伝統的な鮭熊の逆バージョンで熊が鮭にかじられています。結構面白いと思ってお土産に買ったのですが、もし気に入らなくても素材が炭なので冷蔵庫内の消臭ぐらいには使えると思ったのもこれを買った理由の一つです。

熊のパニックに陥りそうになっている顔がまたまかない婦にはたまらんです。

実は同じパターンで金メッキしたものもありそちらの方が良い出来だと思ったのですがさすがに金ピカピカは悪趣味なような気がして止めました。

他にもメロン熊のストラップも買ったのですが、ゆるキャラの割に凶暴な顔がツボですよね。

ちなみにこの鮭熊はちっちゃいのですが、当家には通常バージョンの鮭熊が二体もあります。木彫り大好きオヤジだった父が買ってきたものです。

勿論家族からは大ブーイングでしたよ。

青森行ってリンゴ買ってきたときも徹底的に叩いてやりました。
「あんた、八百屋の親父がリンゴ買ってきてどうするよ?」

親父は肩を落として
「だってみんな買ってたから、わしだけ買わんわけにはいかんかった・・・」とあまりにも日本人的なこと言っていました。

あんなに横暴なオヤジでも日本人的な縛りからは逃れられんかったわけですよね。ちょっと笑えた昔話です。
* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-03-01 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今日柿市商店でのお昼御飯は豆腐ハンバーグが主菜で副菜はサラダか炒め物のどちらかを選んでもらうことになっています。豆腐ハンバーグは肉以外の混ぜ物が強烈に多いわりに結構おいしいのでこの料理をクックパッドにアップしてくれたゆみコロさんには本当に感謝しています。

オリジナルレシピにさらにエノキの軸のみじん切りをプラスして増量したので肉種?が結構余ってしまいました。いつもなら翌日にピーマンの肉詰めにしたりするのですが今日はお代わり用の小さなハンバーグを焼いてみることにしました。

実は特大でほとんど皿いっぱいのハンバーグも焼いているのでお代わり用は必要ないかとも思ったのですが試しにやってみたのです。そう、こんなことになるとは思わずに・・・

食堂横の小部屋でクックパッドのブログを書いていると義妹がコソコソと近づいてきました。
義妹「ねーねー、特大のハンバーグ持ってった上お代わり用のハンバーグ4個持ってった人がおるぞ。」

ヒョエー!そいつはまかない婦の予想をはるかに超えとるよ。どんだけ食べるんや。
義妹「しかも副菜の方もお代わりしとったぞ。」ますますありえん話になっています。

そのほかにも小さいハンバーグを選びに選んでチョイスした挙句、お代わり用のハンバーグを取りに来た人も居ました。なーにやっとんじゃい、そんなら普通サイズのハンバーグ食えや!!

更に小さめのハンバーグを返して代わりにお代わり用のハンバーグを2個持っていった人がいたとか?なーにやっとんじゃい、それやったらほとんど変わらんやろ!!

意味不明の出来事が多々起こり、納得できんのでお代わり用ハンバーグはもう作らないでくれともっともな申し入れを義妹からされた今日のまかない婦でした。

ホントだね。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |