個別記事の管理2016-08-31 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

実は我が妹がもうずいぶん長い間瞼の裏にできたブツブツに悩まされています。そしてついに先日裏側から表側にそのブツブツが進出してきた模様です。

月末の忙しい時期ではあったのですがどうしても医者に行かねばと少し早く帰っていきました。その翌日の妹の話です。

眼医者の先生が言うのだそうです。
「おっかしいなー、うちで一番効き目の強い薬を出しているのになんでこんなに治らないかなー、大酒のみでもあるまいに・・・」

あっ先生、なんでうちの妹が大酒のみではないと判断されているんですか?その人かなり、かなーりの大酒のみですよ。

妹もその発言にギクリとしたらしいですが、何でも申告するまかない婦と違って自ら暴露はしなかったようです。彼女曰く
「だって聞かれなかったから。」

言えよ!!

とにかく酒の飲みすぎは薬の効きを悪くさせるようです。実は弟も先日医者へ行ったとき麻酔の効きが悪くてかなり痛い思いをしたとか・・・

まかない婦は今のところあまり感じてはいませんが、健診で胃カメラ飲んだ後の回復が異常に早いとは思っています。

そんな話をしていたら弟の妻である義妹が社長に向かって
「象並みの麻酔にしてくれって言わないとね。」って言いながら嬉しそうに嗤っていました。旦那いじめがツボのようです。

今日はこんな3姉弟のちっちゃいお話でした。
スポンサーサイト
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-30 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

昨日買い付けたプレミアムのルビーロマンが地元ではテレビや新聞で結構取り上げられています。

テレビはまるっきり見なかったのですが新聞での取り上げは結構大きかったです。

DSCF4389_convert_20160830120620.jpg
こちらが北陸中日新聞です。

DSCF4384_convert_20160830120539.jpg
こっちは北国新聞です。

上の写真の人は当社のルビーロマンの係りの馬道さんです。古参の従業員が
「馬道の顔もプレミアムにでかいな。」などと失礼なことを言っております。自分はマッチの燃え殻のような感じなのに人のこと言っている場合ではないと自分を含め思う今日の日です。

そういえば昨日この馬道さんに
「ガチャピンみたいやね。」と言われました。グリーンのTシャツと履物でそう感じたらしいです。
「ムックじゃねーし、良いやろ。」と言っていました。ムックの方が太ってるってこと?あまり変わらないようにも思いますが・・・

それに確かガチャピンって人を食ったことがあるとか聞きましたけど・・・さすがにそれはないわぁ、いくらまかない婦が色んな国に行っていたといっても一番変わったもので水牛のステーキくらいだと思うよ、確か・・・

まあ、そんなこんなでルビーロマンネタでちょっと盛り上がっている柿市商店でした。
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-29 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今日ルビーロマンのプレミアムが出ました。プレミアムというのはルビーロマンの格付けの中の最高峰で今期は初めて出ました。毎年出るわけでもなくこの最後の時期に出たのはとても嬉しいことです。

DSCF4362_convert_20160829160829.jpg
これがそのブドウです。色、糖度、大きさはもちろんのこと傷やシミもなく美しい姿で実落ちした粒もないことがすべてクリアされた最高級品だと思います。

当社の担当者が競り落としてきましたが、すぐに買い手もつきました。茶屋旅館さんという加賀屋系列の料理旅館のリニューアルでお披露目されるらしいです。

金沢ではかなり知名度も上がってきましたが全国的にはまだなのかなぁ・・・

そうそう、当社のベテラン従業員が父の墓参りに行ってくれたらしいのですが、その際柿市の車で寺の駐車場に停めていて、ふと車の中にお届け中のルビーロマン2個がのっていることを思い出し『泥棒に取られたら大変だ』と慌てて車に戻る途中苔むした参道でスッテンコロリと転んだのだそうです。

彼の頭の中で亡き父の高笑いが聞こえた模様です。

菩提寺の道も階段もとても滑りやすいのでかなり危険なので走ることは自殺行為です。

まあ、ルビーロマンの時期ももうすぐ終わりです。せめて一房くらい買って食べようかと担当者に申し入れようと今日も又思いましたが、何かと忙しい月末のここ数日、明日彼と顔を合わせたときにそのこと覚えていられるかどうかちょっと不安です。
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-28 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

相変わらずヘタレ野菜に追いまくられているのですが、とりあえず今日は長茄子と豚小間で作ったことのない炒め物を作り長茄子撲滅作戦成功です。結構評判もよろしかったようなので定番にしてもよさそうです。

ですがまだまだ毎日じりじりと腐っていくかぼちゃの恨み節が聞こえていますし、使い切れていないこまごまとしたものも気になっています。

そんな中じゃがいもを入れておくバスケットの中に信じられんものを見つけました。

DSCF4350_convert_20160827143952.jpg
これです。たった一本だけ上がってきたため放置されていた長芋から芽が出て30cm近く伸びていました。信じられんです。

野菜ってやっぱ生きているんだなぁと妙に納得してしまいました。

もっと処理能力を上げないと・・・

とりあえず明日は30本以上ある茄子と、母に掃除してもらったオクラは使ってしまおうと思っています。ホナ
* Category : 野菜・果物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-27 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

山小屋への帰郷と会社の駐車場バーベキューという2大イベントを乗り越え、日常生活が戻ってきました。何よりまかない婦を待っていてくれたのはたくさんのヘタレ野菜です。

DSCF4358_convert_20160827144448.jpg
ちょっとこれを見てください。今朝からほんの半日で渡された箱単位のヘタレどもです。上から長茄子、かぼちゃ3個、人参です。

使い切れていないヘタレはなめこ何十袋(冷凍しました)、中茄子半箱強、人参、赤かぼちゃ3個、大量のオクラ、ニラ2把、小葱2把、紫玉ねぎ7個くらい、捨てられそうになっていたじゃがいも、グレープフルーツやキウイ、桃、リンゴ、オレンジなどなど・・・

毎日頑張って使っているのですが需要をはるかに上回る供給量です。正直腰が引けています。

使っても使っても湧き出してくるヘタレ野菜。どこかにヘタレ野菜専用の打ち出の小づちでもあるのかしら?どうせならもうちょっと良いもの出してくれると嬉しいんだけど・・・

まあ、そんな有様なので今日は3本ほどあった割れ大根を大根おろしにし、冷凍なめこを7袋だけ茹でてなめこおろしにしました。

そしてルミネと呼ばれる赤ピーマンの売れ残りのダメな部分を切り落とし、拍子木に切ってきんぴら風に味付けして過熱しました。普通のピーマンより肉厚なので食感の残る出来です。

たくさんあったピーマンはやはり傷んだ部分を切り落としルミネと同じように調理しましたがこちらはクタクタに軟らかく煮えています。

それから渡されていたゴーヤをダメな部分だけ削り落とし種とワタを取り除いて薄切りにしました。これまでは塩もみして脱水させそのあと水さらししていたのですがどうしてもゴーヤがしょっぱくなってしまうので今日は砂糖を使って脱水したところ良い感じのゴーヤチャンプルになりました。

今日の主菜は小イワシのから揚げだったのですが魚嫌いがかなりいるので唐揚げの代替品としてゴーヤチャンプルを使いました。あっ、味付けはきんぴら風です。

ということで小イワシ以外はほとんどヘタレ野菜で作った40人分ほどの今日のお昼御飯と相成ったわけです。

DSCF4357_convert_20160827190856.jpg
チャッラーン!これぞまかない飯でーす。

* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-26 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

楽しかったパエリア祭りも終わり山を下りる日、昨日から来ていた石井君が棚卸のため早朝に帰ることになっていました。朝4時の出発のころかなり激しく降る雨の音が聞こえていました。

あーあ、まただね。人のことは言えないけど石井君の雨%もかなり高いです。心の中でご愁傷さまと言いながらも自分たちが帰る頃は晴れる可能性あるのかなとふと思いました。

結局お世話になりましたーと出発するとすぐにまたしても雨脚が強くなってきました。行きも帰りもどしゃ降りで、しかも台風が近づいてきているそうです。

一応被っている山帽子、これって意味があるのかなとふと思う今日この頃。スーちゃんに言わすと蒸れるわ髪の毛がぺちゃんこになるわで百害あって一利無しのものだそうです。

そしてほうほうのていで鳩待峠に辿り着いたまかない婦が呪いの帽子を脱いだ姿を見た途端絶句していました。よほどひどい有様に成り果てていたようですが、自分的には鏡も無いのでさほど気にもなりませんでした。

また彼女の小さな車に乗り高崎駅まで送ってもらったのですが、ちょっとビビルほどの雨風でした。まあ、地元の望岳苑へ行った時ほどの悪天候でもありませんでしたがかなり近かったです。

いつ電車が止まるか分からないと思っていたので来た新幹線にすぐに飛び乗り金沢に帰りました。

スーちゃんサンキュー。そして弥四郎の皆さんお世話になりました。また来年行けそうならお邪魔します。ホナ

* Category : 山小屋
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-25 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

予告通り今日は尾瀬弥四郎小屋でのパエリア祭りの様子をお知らせします。

昼の2時ごろから始まっていたのですが、部屋で本を読んでいたので出遅れました。

とりあえず今日はエルビエントさんの巨大パエリアがあるので夕食の準備は無しです。

IMG_4227_convert_20160823114140.jpg
会心の出来なのかドヤ顔のシェフです。これはシーフードパエリアで二回目は熊肉や白いんげん豆などの入った山のパエリアでした。

熊肉切るのを手伝ったので両方ともしっかりいただきました。数年前と比べ米に芯もなくおいしくできています。ほかにトマトとニンニクのスープもあります。それと生野菜です。

IMG_4222_convert_20160825123251.jpg
キャベツ、トマト、胡瓜などが弥四郎清水で冷やされていました。胡瓜が旨かったですよ。

IMG_4228_convert_20160823114206.jpg
これはじゃんけん大会で賞品ゲットに萌えている図です。500円の寄付で高額商品をゲットした人がたくさんいました。

パエリア食べてモヒートを飲みお祭り気分も盛り上がってきました。

IMG_4232_convert_20160823114229.jpg
リョウタさんがメイドのコスプレで出てきたのでみんなさらに大盛り上がりです。

毎年ベリーダンスの実演がありまかない婦はかぶりつきで度肝を抜かれながら観ていたのですがさすがに何年も見続けていると衝撃も穏やかになってきます。

ですが今年はポリネシアンダンスがプラスされました。

IMG_4233_convert_20160823114302.jpg
IMG_4234_convert_20160823114337.jpg
IMG_4237_convert_20160823114407.jpg
IMG_4242_convert_20160823114438.jpg
ちょっと寒そうですが素敵でしたよ。

IMG_4246_convert_20160823114507.jpg
仕舞いにはお客さんやメイドさんも踊っていました。

この後恒例のベリーダンスもあったのですが山小屋奥様のかおりさんに空いてるうちにお風呂へ入るように言われ、チラ見しながら退場しました。

後片付けは現役の山小屋従業員のみんながやってくれたようです。

まかない婦と友人のスーちゃんはこの後星空観察会に参加し、その後もずーっと2人で外飲みして大笑いしながら楽しく過ごしました。

スーちゃんの笑い声が尾瀬ヶ原にさく裂していました。竜宮小屋あたりでは見晴方面に大声で吠える獣が出たと思われているかもしれません。おとろっしゃ、おとろっしゃ・・・

そんな楽しいパエリア祭りの夜でした。
* Category : 山小屋
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-24 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は会社のBBQ大会があったのですが今日はその話ではなく尾瀬の続きにしようと思っています。

去年から北陸新幹線が開通したので尾瀬へのアプローチが上毛高原駅から高崎駅に変わりました。本来なら高崎から上毛線で沼田駅まで行きそこからバスに乗り換えます。

ですが仲良くしている友達が小さな車で駅まで迎えに来てくれるので便乗して鳩待峠まで連れて行ってもらっています。

今回高崎からすでに雨が降り始めていました。

自称晴れ女の友人は文句を言っています。髪の毛が雨に濡れることを極端に嫌う彼女は傘を差し、髪にタオルをかけてヨタカ風の装いで歩きます。

まかない婦は雨が降っていようとどうしようと関係ないのですが、道が濡れると下りの石の道が恐ろしく滑りやすいのでうんざりします。足をのせるすべての石がぬるぬると滑り、あまつさえ足の下で不安定にひっくり返ります。最悪です。

ここまでになってしまえば降っていても晴れていても関係なくかえって小雨の方が涼しくてよいほどです。

結局歩き出す寸前になって突然激しい雨になりました。
「いやがらせか?」天に問うまかない婦の言葉を友人はそのまままかない婦にぶつけたそうな顔をしています。

ツルリ石にへっぴり腰でヨチヨチ歩くまかない婦は頼んで友人に先に行ってもらいました。下りは全くダメですがそのあと平たんな場所はそれなりに歩いてお茶の時間前には弥四郎小屋まで着きました。

今年もダンスのための舞台とボルダリング用の壁ができていました。山小屋奥様のかおりさんか盛んにボルダリングにトライしろと言っていますが、立っているだけで精いっぱいの巨大化した肉体をあんなちっちゃなでっぱり頼みで上まで行きつける可能性が0%だということが分からないのかな?

着いた当日も土曜日だったためか結構な宿泊者数で新人の多い今年の弥四郎小屋は浮足立っていました。お客様の食事の手伝いはしなかったけど今年は松茸をお土産に持っていったので松茸ご飯を炊きました。

清水で松茸を洗っていると何人かのお客さんに夕食に出るのかと聞かれ少し困ったまかない婦です。出ねぇし。

今年二年目のリョウタ君ととても仲良くなりました。松茸御飯を作るため厨房を使わせてもらったついでにちょっと手伝って現在の料理長リョウタ君に少しは使えると認めてもらえたようです。

私の方も以前から彼には注目しています。誰も働いていない時もまじめに働いているのを目にしていい人が入ったなと思っていました。

舞台などの設営のために来ていた大工さんたちもすでにまかない婦のことを覚えていてくれました。
「去年はブドウをくれたね。」って、そうそうルビーロマン持っていきました。今年の松茸御飯も喜んでもらえたようです。

特に翌朝白米をよそってあった朝食のご飯を松茸御飯に替えてくれと言われてまかない婦かなりテンション上がりました。親方サンキュー。 何よりの評価です。

話長くなりそうなので続きはまた明日。明日はパエリア祭りの写真もあるのでお楽しみに。
* Category : 山小屋
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-23 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

昨日いつもより結構早い時間に帰ってきました。台風に追い立てられるように駅に着くなりすぐに新幹線に乗り土産も買わずに金沢へ帰ってきたわけです。

今朝、古参の従業員がまかない婦に
「お前のリュックの中に台風3個ほど入っとるやろ。」と言い嗤っていました。失礼な、それではまるでまかない婦のために天気が悪くなったみたいじゃん。

とにかく行きも帰りも大雨で、友人のスーちゃんの呪詛の声をずーっと聴きながらの行き帰りです。高崎まで送り迎えしてもらったけど帰りは特に台風が来ている方へ帰っていく彼女の方が心配でした。

まかない婦が尾瀬に通い始めてから何十年も経っていますが、今年が初めてということがまだありましたよ。

IMG_4220_convert_20160823114106.jpg
まずはこれ、白い虹です。雨粒ではなく霧などでかかる虹にこのようなものが出ることがあるらしいです。本当に初めて見ました。

それと木道の途中で熊出没注意のため人が何人も出て注意喚起をしていました。長年鳴らしたことのない鈴を引っ張り出しましたが大雨でザックカバーをかけていたのでチリリとも鳴らず、仕方なくカバーをずらして鈴を出しました。

昔はそんなうるさいもの鳴らすなと叱られたものですが時代は変わりました。なんでも先週熊が木道に30分ほども居座りしばらく通行止めになったのだそうです。

去年餌が豊富で小熊がたくさん生まれ、今年はエサ不足でオロオロと人のそばまで出てくるのだそうです。

とりあえず今日はこんな感じにしておきます。楽しいこといっぱいあったので聞いてもらいたいのですが、今日当社のバーベキューパーティーが開催されることになっており、ちょっと忙しいです。

ホナ
* Category : 山小屋
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ターチK
まかない婦さん、白い虹初めて見ました。幻想的な光景ですね。尾瀬の楽しい話待ってます。

Re: タイトルなし * by まかない婦
たーちKさん、よく見ると小さく月も写っています。朝起きて顔を洗おうとしていたら尾瀬ヶ原の方でお客さんたちか静かに盛り上がっていたので気づきました。

こんなに何十年も通っているのに初めて見ました。

個別記事の管理2016-08-20 (Sat)
今日はまかない婦です。

今高崎行きのはくたかに乗っています。

ドキドキしてます。ドキドキし過ぎて腹壊したみたいですわ。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-19 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今朝、目を覚ますとすぐにテレビをつけ吉田選手はどうなったのかと見てみたのですが、別の競技をやっていました。でもどこか別チャンネルでやっているに違いないと思いリモコンを操作すると突然彼女が負けてしまう瞬間が映し出されました。

あっ、ああああああああ・・・哀しすぎる目覚めになってしまいました。

でも本人の嘆きを見て『そんなことはない、泣かないで。』と心から思いました。たぶん今日本中がガチョーンと落ち込んでいるだろうけど、日本中を上げたり下げたりできる力が彼女にあるということだと理解しています。

一番勝ちたかった勝負に負けたのは残念でしょうが世界で2番目ですよ、充分すごいことだと思います。泣かずに胸を張ってほしいです。

さて、そんな朝、仕事が始まりしばらくすると姪が出勤してきました。あれっ?うちの素敵な妹はいずこ?

どうやら腹を壊してトイレに突入しているようです。それを笑って母が姪に言っています。
「ゲーリー・クーパーやね。」おいおいお母様、女子高生の姪っ子がその名前知ってたら帰って驚くわ。古すぎてもはや意味不明でしょう?

姪はあいまいな顔をして調子を合わせていましたが絶対わかってないと思う。絶対。

それからお母様がおかずの盛りが多すぎるときに時々言ってる『大森かよこ』これまかない婦ですら知りませんからあしからず。

古すぎる情報と度々やらかす言いまつがいに翻弄されながら日々を送るまかない婦でございます。

あっ、明日から3日ほど古巣の尾瀬に遊びに行く事になりました。それでブログやクックパッドのご飯日記もお休みの予定です。ホナ
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-18 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日当社に素晴らしいルビーロマンが入荷してきました。ルビーロマンと言うのは石川県が作った大粒で赤いブドウです。

この『ルビーロマン』ですが、糖度、色、一粒の重さで厳しい基準が設けられており、規格を外れたものは販売できないことになっております。ちなみにその基準ですが
1.糖度 18度以上のもの
2.色  カラーチャート3番から4番までのもの認証タグ
3.粒重 概ね20g以上(粒径 31mm以上)

そしていろいろ品質管理のための検査があります。たとえば
認証タグ
更に厳しい品質基準をクリアした房には、裏面に検査員名が押された「認証タグ」がつけられます。特に品質が優れた房には、「ゴールド」の格付けがされ、更に優れた房にはルビーロマン最高峰の証として[PREMIUM プレミアム]の表記が入ります。
Gのシール
平成22年より、特に大粒のルビーロマンにGのマークが付くことになりました。Gは何かの略ではなく、グレートやグランデなど]をイメージしたものらしいです。Gの付いた房はすべての粒が30g以上。とっても大きいです。

このほかにもありますが詳しくは当社のHP『ミニ知識』のところのルビーロマンのページをご覧ください。

このルビーロマン今年の初競りでは一房110万円という破格の値段がつきニュースにも取り上げられました。

その値段はさて置き、今現在では4000円くらいから12000円ほどってところでしょうか?もちろん今日ご紹介するゴールドやGの格付けがつくともっと高値になりますが、房が小さくて(粒の数が少ない)粒の大きいものなどはお買い得だと思います。

さて、その格付けですが優れた房にゴールドと言う格付けがされ、更にその上にプレミアムと言う格が有ります。これは一年に何房も出るわけでもなく、プレミアムの出ない年も多々あります。

そこまで行くと房の形、色も素晴らしく、実落ちが無く一筋の傷も無い芸術品のようです。

自分で食べる分にはそこまででなくてもいいですよね。実はルビーロマンには種のあるものと無いものがあり、種無しの方が人気が高いのか価格も高めです。ですが当社の社長曰く種ありの方が旨いらしいです。このあたりねらい目です。

お盆も終わり、今は価格も落ち着いていますがもうしばらくすると出回り時期が終わってしまうので品薄になりまた高騰するらしいです。ご用心ください。

さてさて、きょうの逸品です。写真があまり良くないのですが、袋から出すわけにはいかないのでこんな感じにしか撮れなかったです。

DSCF4339_convert_20160818175656.jpg

DSCF5068_convert_20160818181523.jpg
そしてこちらの写真がゴールドでもない普通のルビーロマンを巨峰の隣に並べたものです。

大きさわかってもらえるかな?

まかない婦も今年はまだ食べていません。一房ぐらいは買おうかなーって今思いました。エヘヘ
* Category : 野菜・果物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-17 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今日の朝社長が母に言っていました。
「死ぬまで言われるな。」

死ぬまで言われる人が誰で、何を言われるのか?つらつら考えてみましたが思いあたことがありすぎてどれかわかりません。

えーと、おにぎりにカレーかけた社員のこと?それとも酔っぱらって裸足で帰って行った奴?ウォシュレットで顔洗ったやつかな?グリンピースの代わりにスダチ持ってて怒られた件?どれ?どれ?

そういえばうちの叔父さんもすでに70歳超えてますけどいまだに子供の時カレーライスに肉が入っていないと言って泣いたって話たびたび蒸し返されてますよね。人って案外しつこいよね。

まあ、当社は結構しつこい系の会社ってことで・・・

しつこい記憶がある割に、スッコーンと抜けちゃう記憶もあるようで先日身内での宴会の時食べたものの記憶がない人や、どうやって帰ったか覚えてない人などが続出した模様です。もちろんまかない婦も含めてですが、いまではちーっとも気になりません。(オイオイそれで良いのかよ?と内なる声がささやきはしますが・・・)

ちなみについさっきも車に乗ったイケメンさんがまかない婦に向かって愛想よく頭を下げました。『あれっ?なんか見たことあるような気がするけど誰だっけ?』

喉にかかった小骨のようにずっと気になっていたら当社担当の営業の方だと後で判明しました。アリャリャ、もう何度もあってるのにそこ忘れるかな?

酒に侵され、確実に委縮もしくは梗塞しているまかない婦の脳はかなりヤバいことになってるみたいな・・・

まっ、良いか?(どこが良いんだよ!!)
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-16 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日母と弟と3人で墓参りに行ってきました。

本来金沢の私たちの住んでいる地区では7月がお盆なのですが、郊外の親戚は8月になっているので今日は亡くなった父の実家の墓参りです。

信じられんほど威張りんぼうだった父は、信じられんことに養子でした。あんなでかい顔をした養子もこの世には存在するようです。

会ったことはないのですが父のお母さんはまかない婦に性格がそっくりだったそうです。それはそれは・・・きっと生きるのが大変だったことでしょう。

まかない婦の複雑怪奇な曲がりに曲がったこの性格は花園村方面から流れてきているようです。時々そのことを強く感じます。

以前にも書いたと思いますが金沢では墓参りの時にキリコと呼ばれる紙でできた灯篭のようなものを持っていく風習があります。一応釘が真ん中にあってろうそくを立てられるようになっているみたいですが、あれにろうそくがともっているところを見たことがありません。

てか、誰それが来ましたよー的な千社札状態の扱いになっており、かさばる上に雨でも降った日には目も当てれん状態になります。

まかない婦宅では10年以上前からこのキリコを廃止していますが、今日訪れた親戚の家でも厳しく廃止しているようです。

以前に伯母さんが「キリコ持っていくなら車には乗せんと言われたので持ってこれなかった。」と涙目で訴えていました。

いやいや、うちの従兄もなかなかのイチガイモンらしいです。

その代わり花は少し良いものを持っていくようにしています。誰が来たなどわからずとも誰かが花を持って参ってくれたのかとありがたく思う。それだけで良いと思うのです。

考えてみれば父とそっくりだった伯父さんもいつの間にかこの墓の中です。順繰り順繰り、できれば順番抜かし無しで旅立ってほしいですね。

1か月出しっぱなしになっていた盆提灯も今日でお役御免です。

明日からはまた新しい気持ちでお仕事再開でーす。てか、休んでないか?
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-15 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は酒屋を開けたのですが対してお客様が来てもらえずへこみました。

その代わり読書は結構進んだかな?

でもせっかく店を開けたのに売り上げが少ないのが残念だったので自販機のお金を集金して少し儲かった風に自分を慰めようと思いお金を出してきました。

夏場なので結構入っており小銭ばかりで3万円ほど溜まっていました。それをチマチマと数えているところへ弟から電話が入り従妹たちとお寿司を食べているから『すぐさま店を閉めて合流せよ』との命令です。

けど何百枚ものコインをそんなに短い時間では数えられません。四苦八苦してようやく片付けお寿司屋さんに合流しました。

妹家族と従妹にその息子が待っていて、身内だけの楽しい食事会になっていました。

その中で東京の電車の中での痴漢の話になり、妹は痴漢野郎に『ダラ!』と叫んだけどポカーンとされたという話で笑いを取り、従妹はネクタイをひっつかんで次の駅に引きずり下ろした武勇伝を披露してくれました。

まかない婦も数年東京にはいましたが実は一度も痴漢にはあっていません。どうもそんな気にもならない半端ないオーラが出ていたようです。

まあ単に誰も手を出したくない見てくれだったからかもしれませんが、外国では結構痴漢にもあったので見てくれだけの問題でもないのかもしれません。てか、外国人って守備範囲広し?

たわごとは置いといて、弟は痴漢の冤罪に関する話を熱く語っていました。自分の体験ではないが、そんな被害者が結構いるらしいです。

そうかもしれませんね。

新都知事が満員電車を何とかしたいと言っていましたから少し期待しておきましょう。とにかく痴漢許すまじです。
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-14 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日久しぶりに叔父と3人で外食しました。とんでもなく忙しかった数日が過ぎ、気持ちはぐったりでしたが出先で食べた方が意外と早く寝られたりするものです。

昨日はくすの樹さんの椅子席でした。このお店も忙しいらしく満席の上来店されたお客様をお断りしていました。

お店のすぐそばでよさこいソーランをやっていてあたりはお祭りムードでかなりの盛り上がりです。これで閑古鳥が鳴いていたら店として終わっていますよね。

日本酒をオーダーするといつもいろいろな杯を持ってきてくれてそれを選ぶのが楽しみなのですが、昨日はのっけからこのお店のとっておきの輪島塗の作家物の盃が出てきました。

まかない婦のあやふやな記憶が確かならこの杯は中三郎の大吟醸を頼んだ時ぐらいにしか出てこないはずです。頼んだのは黒龍の純米吟醸だったのでちょっと意外でした。

もちろんお代わりは中三郎にしておきました。そこは礼儀でしょ?

食べたのは池田屋のヘシコ、茶碗蒸し、イタリア蒸し、刺身の盛り合わせ、牛タン、赤西貝、岩ガキ、金時草の酢の物、黒モズクの酢の物、そして氷見うどんです。

満腹満足の3人組、ご機嫌で帰途に就き柿市商店に寄り道して今日作った茄子の煮物や漬物の煮物などを叔父の手土産に詰め、持たせて別れました。

いつもながら遠慮もなく好きなものを食べ飲める気楽な飲み会は楽しかったです。またねっ。(^_^)/~
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-13 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日に引き続き今日も恐ろしく忙しい日になりました。夜中の1時頃にはかなりの人数が出勤してきていたそうです。キャー!

今日のお昼頃に当社ビル前に積みあがった段ボールの空き箱は地上2階ほどの高さに積み上がり思わず「チョモランマか?」と心の中で突っ込みました。

朝からおにぎりは40個ほど下ろし、昼ご飯は本来のおかずが目玉焼きなのですが昨日のカレーも出ていて、その前日のかき揚げもスタンバっているという超混乱した有様です。

社員たちはぐったりとしながらカレーやら目玉焼きやら機械的に食べ続けています。

少々痛みの出た桃も渡されたのでただ一人ハイテンションの義妹が
「桃食べる?」とキンキラ声で社員一人一人に問いかけデザートとして振る舞っています。

明日から青果物部門は3連休に入りますが酒屋の方は16日以外は店を開ける予定です。つまりあまり休めないということですが、ここで営業ないという選択肢がないまかない婦です。

巻き添えを食う妹は哀れですが、なるべく早めに帰してあげようとは思っています。

ひまがあればゆっくり読書でもしながら店番するのが良いなとゆるく願うわたくしです。

あっ、昨日救急車で運ばれた人は命に別状はありませんでしたがしばらく入院することになりそうです。とりあえず最悪のことがなかったのでほっとしました。

何気ない日常の陰に潜むまがまがしき影を改めて思い知らされたってところでしょうか?それにしてもこんなに忙しい日に・・・まあ、そんなもんですよね・・・

とにかく早く救急車に乗れたのが良かったみたいです。

* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-12 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今朝当社にまた救急車が来ました。 配送車の中で具合が悪くなったようです。何の病気なのかまだ連絡が入っていませんが心配なことです。

これを機に健診結果が思わしくない人に病院へ行けの喝が入っています。

さて、昨日まかない婦と母は妹と姪に誘われて郊外にあるコストコへ行ってきました。

何から何まで大掛かりでまるで海外のスーパーに行ったようでした。

枕のようにでかいケーキを見てこれって何人分なのだろうかと首をひねった次第です。

今月柿市商店恐怖のバーベキューパーティーが催されることになっているのでポテトチップスとポップコーンなど買ってみました。

DSCF4324_convert_20160812141632.jpg
けっこうでかいです。

それにしてもバーベキューパーティーの前に救急車来ちゃいましたよ。てっきり近所のどなたかかと思ってたらうちかよ?

あーでもどうなったのかな?心配です。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-11 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

北陸新幹線の開業一年前あたりから外国人のお客さんがかなり増えました。長年当店で細々と商われてきた山崎や白州、余市といったかなり値の張るジャパニーズウイスキーはことごとく外国人のお客さんに買いつくされました。

大好きだった白州の10年物は廃版になり、いまはエイジレスのシングルモルトに変わってしまいました。

時々外国人のお客さんに
「なぜ山崎がないのですか?」と聞かれますが、あなた方が買いつくしてしまったからですとはなかなか言えません。まあ、本当のことなので言ったところで問題はないとは思うのですが・・・

さて、この外国人のお客さんですがほとんどの人が英語に堪能なようです。

まかない婦は以前バックパッカーだったこともあり、英語が喋れるというほどではないけど何とか物を売ることはできるレベルです。大体外国ではサンキューとハウマッチで行けるもんです。あとトイレはどこですか?ぐらいかな?

そこで以前は外国人のお客さんを見ると積極的に話しかけていたのですが、ある時を境に声掛けはやめてしまいました。

それは外国人のお客さんがワインを万引きしていった事件です。

大柄な外国人のお客さんがボルドーワインが欲しいと言ったので店中のボルドーワインを差し出しました。小さな店の上ワインの在庫はあまりないのですが一応小さなセラーもあるので結構大変でした。

結局あまり高くないワインを買ってくれたのですが、並べたワインをもとに片づけるときに1本足らないことに気が付きました。それだとて特に高いワインではなかったのですがとてもがっかりしました。

いまだかって試飲グラスやメッセージカードの万引き以外は無い当店の歴史の中の黒い汚点です。

それ以来声掛けはぱったりやめました。自分も店員さんにまとわりつかれるのが苦手だということもあるのですが、せっかく少しは英語が通じてお勧めのものなども紹介できるのに黙っているのも良いのか悪いのか・・・

最近ちょっと悩んでいます。
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-10 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

毎日のように茄子の売れ残りが上がってきます。

茄子の煮物、はさみ揚げ、挟み蒸し、みそ炒めといろいろやって、今日は郷土料理の茄子素麺を作ったうえ主菜の天ぷらにも茄子を使いました。

茄子素麺は本来茄子と素麺を一緒に炊き合わせる料理です。ですがこの作り方で作ると茄子が異常に味気なくなります。その代わり素麺は抜群にうまいのです。

味などあまりない淡白なような茄子ですが、確実に茄子のうまみというのもあるのでしょう。

そこでまかない婦はまず茄子を多めの煮汁で煮ます。そして茹でた素麺にこの煮汁をぶっかけ茄子をトッピングします。これを冷たく冷やして食べるのが夏のごちそうです。

IMG_4217_convert_20160810174122.jpg
よく冷えていて旨かったです。汁がないように見えても麺がしっかりと煮汁を吸っているので最終的には汁が少し残ります。

ですが県外の人にはあまり受け入れられない料理でもあります。一様に
「なぜ素麺を煮てデロデロにするのか?茄子と取り合わせる必要があるのか?」というところが引っ掛かるらしいです。

まあ、地元の人でも煮てブヨブヨになった素麺は苦手だという人も居るようですが、これを冷やしたものも又本当にうまいのです。

当社でも人気のメニューなのでこの日はご飯の減りが少なくなり素麺に突進するイノシシが何頭も出現します。

大好評の茄子素麺のおかげで茄子は60本以上消費したのですが、やっと使いつくした今日にまた使ってくれろと上がってきています。

テンション下がるわー。

煮物に使えそうな物だけ煮て残りは刻んで常備菜用に作るつもりです。とりあえず今のところは・・・(だって追加でまだたくさん来るようなら変更しないとです・・・)


* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-09 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

毎日暑いですね。言っても仕方がないことですが・・・

それでも言わずにはいられないようで、今朝食事をしに来た社員が
「暑い」と言ったので
「そんなことは教えてもらわなくても知っているよ」と返しておきました。

そうそう、別の社員が仕入れ先のある人のことを憎そうに言っているのです。
「今時携帯持っとらんってありえんやろう?連絡しようもない。そんな商売人居るか?」

あっ、あーかなりご立腹のようです。でもまかない婦も50歩100歩かも・・・持ってるの会社の携帯だし、迷惑メールに何度も返信しちゃってるし・・・

『携帯持たずば人にあらず』なんかそんな世の中になっちゃってるような・・・

まあ、便利だけどね。

あっ、今日も我が母の言いまつがえがさく裂したらしいですよ。

真光教という新興宗教のことを
「手差しや。」と断罪したらしいけどそれって『手かざし』だよね?コピー機かよ?

それから体操の白井君をテレビで見て
「なんや、あのまつげ!」と絶句したとか。眉毛だよね?もちろんまつげもフサフサだけどさ。

本人はちゃんと眉毛って言ったと主張していたらしいけど100%お母様の言いまつがえだと思います。あなたってそんな人です。

毎日の厳しい生活の中にひと時笑いをくれる母の言いまつがえ。本当は結構気に入っています。

金沢は今日雨が降るのだとか?そういえばむっちゃ怪しい雲が空を覆っています。少し降れば涼しくなるのかな?

東京や名古屋に比べればまだしも涼しいのかもしれませんが暑いと体調悪くなりがちなので何とか気温が下がってほしいと願うまかない婦であります。
* Category : 日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-08 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日髪の毛を切りに美容院へ行ってきました。今月は結構予定がタイトなので今いかなければ大変なことになりそうな気がして、読書を切り上げしぶしぶの外出です。

髪を切り終わった後は隣の百貨店で買い物です。もう閉店時間も近かったので上の方の階にはお客さんがほとんどいませんでした。

そんな中、明らかに会計が済んだ後のお年寄りがタオル売り場のレジとシーツ売り場のレジの前で延々と話し込んでいました。

タオル売り場の店員さんは明らかに困っています。レジの前に立ったまま機関銃トークを続けるおばあさんはオリンピックの結果を微に入り細を穿ちしべくりまくっていました。

オイオイおばあさん、レジのお姉さん困ってんぞ。それに会話成り立ってねえぞ、さっきからあんた一人でしゃべってるけどそれってどうなん?

そういえば以前栄養士会のデパートでの催し物で栄養相談やインボディ、骨密度の測定などの手伝いに行ったときたくさんのひまそうで明らかに毎日のように来ている人たちが目につきました。

ちょっとしたものがもらえたり、自分の健康状態がただでわかったりするこんな催しはさぞかし良い暇つぶしになるでしょう。義妹のお母さんも毎日デパートに行くのが趣味だと言っています。

みんな寂しいのかな?それにボケ防止って目的もあるみたい。

寂しい人たちの思いが、そろそろ他人ごとではなくなりそうな今日この頃、忙しさにかまけ先のことを考えるのを失念していた自分のうかつさを嗤うまかない婦です。
* Category : 日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-07 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日まかない婦の誕生日パーティーが開かれました。

とはいってもまかない婦の誕生日は先月ですし、誕生日と言っても特にめでたいわけでもなく、ただみんなで寿司を食べる日という感じです。

他には鴨肉、牛のたたき、チーズやフルーツトマト、レタスなどとお約束の誕生日のケーキ(今回はアップルパイ)でした。

用意した日本酒は手取川さんの大吟醸の生酒『露燦然』と萬歳楽さんの大吟醸生酒、それに宗玄さんの純米大吟醸の生酒。ほかにはありとあらゆる焼酎の中で一番うまいと我が弟が言っている麦焼酎の『天使のわけまえ』、それとスーパードライと姪のための飲料です。

今回は甥もいないし、友禅作家の叔父もいません。ちょっと寂しい気もしましたがたくさん食べて飲んで、楽しいひと時でした。

寿司もトマトもパイも旨くて。日本酒は最高です。

チーズもいつも買うものではなくブルーチーズに蜂蜜を添えて食べたのですがかなりうまかったです。

身内で集まり、旨いものを食べてくつろぐ、やっぱこれはめでたいことかも・・・

そんなことを思った平和な日でした。
* Category : 宴会
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-06 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日のお昼御飯にサラダを作りました。名古屋の叔父さんお手製の梅干しでじゃがいもの梅香和えと、胡瓜と魚肉ソーセージの梅香和えの2種類の副菜を作ったのです。

その胡瓜の方を見て義妹が
「ソーセージが多すぎる」と不満を漏らしています。オイオイ、当社の社員なら絶対そんなことは言わないよ。 どんなサラダの中からでもソーセージだのチーズだのたんぱく質系のものばかりかっさらっていくのが王道です。

そういえば以前に働いていた女子社員の中にサラダの中からハムだけを食べてほかのものは捨てていくという非道な人も居たのです。仮にAさんとしておきます。

ひとしきりその人の話になり、社員旅行でグァムに行った時の話になりました。

Aさんは50代半ばだったと思うのですが、長い髪をポニーテールにしてリボンをつけミニスカートのワンピースを着ていました。それでビーチを歩いていたら外国人の男の人に後ろから声をかけられとても怖かったと訴えていました。

まかない婦は心の中で『それは振り向かれた相手の外国人もよほど怖かっただろうよ。』と意地悪く思っていました。

恰好ばかりそれ風にしても所詮・・・あっ、今なんか言ってはいけない言葉が口から飛び出そうになっちゃいました。

何か自分って結構意地悪なんですね。ただ、そんな痛い姿のおばさんにならないことだけは心に止めおきたいと思っています。

考えてみればリボンやミニスカートとは全く無縁の人生です。それが良かったのか悪かったのか・・・とりあえず今のところ後悔はありません。

所詮無様に生きるしかない自分を少し引いて嗤う。ちょっとダークな生き方でしか存在し続けることができないまかない婦です。

* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-05 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日初めてフライドグリーントマトを作りました。皆さんこのタイトルの映画を知っていますか?

まかない婦はかろうじて知っていますし、この映画が放映される前にはトマトの揚げ物など聞いたこともありませんでした。ですからこのメニューが日本で作られるようになったのはこの映画あってこそだと思っています。

そのグリーントマトが少し色づいてしまったとかで3階厨房に上がってきました。

DSCF4310_convert_20160806114248.jpg
えーっと、これはまともな商品の方です。渡されたのはこれが少し赤みを帯びたものです。

チャンス!!丁度今日は揚げ物なのでトマトのフライを作ります。

カチッと硬いトマトを4枚にスライスし、衣をつけて揚げました。食べてみると中は熱々で外の衣がカリッとしていて思った以上においしかったです。

DSCF4308_convert_20160806114338.jpg
そんでもってこれがそのフライドグリーントマトです。ちょっと見玉ねぎのフライみたいですね。食べた感じはたとえて言うなら冬瓜をフライにしたような感じかな?

もっとも冬瓜をフライにしたこともないのですがね。

結構たくさんあったので余って明日に回してもフライ衣のカリッと感はなくなるだろうから困ったなと思っていたのですが、社員の人たちも興味があったのか完売しました。良かったよ・・・

今日はほかにも空芯菜のお浸しという初めてメニューも作ってみました。八百屋だからいろいろ珍しい野菜を渡されることもあってそれが苦痛ではなくちょっと楽しんでいます。

明日はどんなメニューになるのか?主菜はほぼ決めてあるのですが副菜は渡された食材次第で変わります。こうご期待。
* Category : 野菜・果物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-04 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今朝食材を調達してきてくれた母が厨房内でわずかな段差に足を取られ転倒しました。長ネギがたくさん入った箱を持ったまま横っちょに倒れ、痛さのあまりしばらく立てなかったのです。

自力では立ち上がれず、心配した社員の男の人とまかない婦の2人がかりでようやく助け起こしました。久しぶりに体ではなくズボンのウエストあたりをつかんで引き上げるという介護モードを再現し、祖母のことを思いました。

本当にほんの2cmほどの段差に引っ掛かり転倒したのです。一寸先の闇がほの見えて震え上がりました。何もない平和な1日の奇跡を改めて思います。

その後しばらく部屋で湿布薬など貼った後落ち着きを取り戻し、お使いにも行ってくれたのですが年も年なだけに明日あたりさらに痛みが増すのではないかと心配しています。

古くから働いてくれているある従業員が
「バーベキューパーティーが決まったからまた転んだんや。」と悪い顔を更にゆがませ嬉しそうに嗤いました。

以前この催しものの最後に階段落ちをし、額をばっくりと割って救急車で運ばれた母のことをからかっているのです。

そうそう、実現すると楽しそうだが厄介だと放置していた『柿市商店駐車場におけるバーベキュー大会』の決行が決まりました。社長の年頭のあいさつは本気だったようです。

他にも旅行の話も出たりして少しだけ楽し気な空気も出てきた柿市商店です。

そうそう、全く関係ないのだけれども今朝も当社の黒社員がベテラン社員の香りについて毒を吐いていました。いわく
「あの匂いは毒」だそうです。

確かに少々付けすぎ感はありますが、どっちかっていうと君の毒の方が勝っちゃてる風に感じるまかない婦です。でも最近そんな彼の毒口が密かなお楽しみになっているような・・・今日は誰のことをどんなふうに腐すのかなーなんちゃって。

楽しき我が家ならぬ我が社であります。
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-03 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今朝も又カラスのガオガオ鳴きで起こされました。毎朝4時代になるとこの鳴き合わせが始まります。こっちでガオガオ、あちらでカーカー、またガオガオ、カーカー・・・それがずーーーーーっと続きます。

5時代になるとどこかへ出勤するのか鳴き合わせはやむのです。それでも何十分もガオガオやられるのは苦痛です。

あまつさえ今日は朝の6時代から激しく救急車が走りました。いえ、消防自動車だったのかも・・・何にしろ朝っぱらから難儀な目にあっている人がいたということですよね。

さて、当社柿市商店の朝ごはんは7時から始まります。

その朝ごはんの席でしょっちゅう先輩への非難を口にしている人がいます。今日の話題は『する仕事もほとんどないのに、なんであんなに早く出勤してくるのか?』ということだったようです。

同調する話し相手もいて、聞いているとかなり的を得た陰口です。いつだったか
「お前は黒いな。」というようなことを言われて漏れ出していた笑顔がまた黒かった・・・時として怖いですから、ほんとに・・・

その彼とまた別の人が、さらに別の人を非難していたと人づてに聞きました。『いかにも働いています風に振る舞っているけど、実際はあまり働いていない』そうです。なるほど、そうなのかもしれません。言ってることはかなりダークですが結構的を得た非難を続けるゆるくないキャラです。

そんな社員のおしゃべりを聞きながらまかない婦は毎日働いています。

最近は押し寄せるヘタレ野菜に押しつぶされそうになりながら頑張っていますが、見境なく使い込んでいったのでかなり在庫の食材が減りました。

今朝も渡されていたエノキとしめじ、つぶれた豆腐で汁物を作り保温プレートに乗せてすぐくらいにまたエノキが2袋も上がってきたので、その場で下処理をしレンチンしてすでに出来上がっていた汁物の中にぶち込みました。

いたちごっこってやつかな?でもこのくらいのスタンスでないと在庫がどんどん膨れ上がっていくのです。

さらに逃げるイタチが結構速足なので鈍足のまかない婦は追いかけるのが大変です。それでも頑張ってやってます。

柿市商店従業員食堂は廃棄寸前の食材を成仏させるエコ食堂でもあるのです。南無釈迦牟尼仏、南無釈迦牟尼仏・・・
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-02 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

昨日このブログで濡れ新聞を作る際の氷の多用が気に入らないというようなことを書いたのですが、当の本人がこのブログを見ていたそうで今朝
「あれやっているの俺です。」と自己申告がありました。そしてこれからやり方を考えるとも言ってくれたのです。

腹を立てるでもなくまともに話してくれたその社員の態度がとてもうれしかったのです。そこに力を得て気になっていたことを聞いてみました。氷を入れることによりどう変わるのかと。

返事は『わからない』ということでした。ただ先輩がやっていたから踏襲しただけのようです。

それにしてもこの手の話し合いではお互いにやや感情的になるのが常なのに本当にフラットに話してくれたので驚きました。できそうでできない対応です。

そこでまかない婦も濡れ新聞を効率的に作る方法があるのだろうかと検索してみました。話してくれた社員に報いたいと思ったからです。

ですが世の中に濡れ新聞を作る方法などあげられていないようでした。濡れ新聞での窓掃除とかちぎって掃き掃除とか、焼き芋を作る時くるむとか・・・

一般社会では毎日大量の濡れ新聞が必要になる会社はないのかもしれません。当社では野菜の保存のために必要になるので、新聞販売業をやっている従妹の嫁ぎ先から古紙を分けてもらっています。持つべきものは頼りになる親戚ですか。

昨日は体の節々も痛く、気分も最悪でした。今日も同じように暑いけど心は少し晴れています。自分の会社にも良い社員がいてくれる。それが鈍雲を祓ってくれたようです。

関東ではひどく雨が降っているとか?千葉の八千代市がテレビに出ていたけどバカ野郎叔父さんの家は大丈夫かな?

あと、雷が鳴ったくらいでニュースになるのもいとおかし・・・日本一雷の多い街の腹黒市民はそんなことを思いながらテレビを見ていました。 まあこちらでは冬の雷の方が圧倒的に多いのですけれどもね。

大雨が災害規模にならないことを願っています。
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-08-01 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

当社ではすべての冷蔵庫たちがこの暑さで悲鳴を上げています。いったんは壊れた冷凍室や製氷機、冷蔵庫は何とか持ち直し頑張っていますがいつダウンしてもおかしくないヘロヘロ状態です。

そんな状態なのに当社従業員の誰だかが氷を無駄遣いしています。

濡れ新聞を作る時に氷を大量にぶっこむと早く水を吸うとか言って氷を新聞の上にぶちまけ水を流しっぱなしにしているのです。以前はもっと大量の氷を投入していました。

もし万が一その作用が本当にあるとしても、たかが濡れ新聞のためにお金をかけて作っている氷を大量投入するべきなのか?

そしていまこの時、故障して作られる氷の量にも不安があるこの時にそれをしなければならないのか?

流しっぱなしの水音と、暑さでどんどん溶けていく氷を見ながらジリジリと気を高ぶらせています。自宅ならそんなこと絶対しないでしょうに・・・

さらに、こんなことを毎日堂々とやっちゃってる社員になーんも言わん社長にもイラつきます。

なーんて言って自分でも誰に何を言えばいいのかわからず、言って疎まれるのもまた嫌で、そんな自分にもイラつきます。

暑さが一層そんなイラッと気分を増長するのかもしれません。

今日は一日大量の酒や酒粕を運び続けたので背中や腰もひきつっています。気分も体もギッチギチです。

今晩は少し早く眠れれば良いのですが、未読の本たちがまかない婦を誘うので早寝は難しいかも・・・

娑婆気シリーズ、隠蔽捜査、さくらほうさら、有川浩さんのシアター1.2、宮部みゆきさんの短編等魅力的な美女たちがまかない婦を誘います。実は今日も寝不足のまかない婦です。

だからイライラするのかな?自業自得か?
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |