FC2ブログ
個別記事の管理2016-07-01 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日7月1日はここ金沢では『氷室開きの日』です。

昔からたくさん雪の降るこのあたりのさらに山手の方で冬に積もった雪を室に詰め、この時期その氷室を開きます。開いてその中の雪の塊をお江戸までえっちらほっちら担いで行って、将軍様に献上するのです。

かがやきもはくたかもない江戸時代に、何日かかって雪を運んだのかは知りませんが想像するだけでも大変な話です。

その雪の塊が無事にお江戸に届きますようにと神社に祈願する際用意されたお饅頭が『氷室饅頭』でここ数日は金沢中がこの饅頭に席巻されます。

IMG_4166_convert_20160701180951.jpg
ちょっとピンボケですがこんな感じの特設売り場が街中に設けられています。というかこの日は饅頭を食べんならん日になっています。

IMG_4170_convert_20160701181101.jpg
ほかにも氷室の竹輪やあんず、地酒の凍った酒もあるし、半夏生なのでタコも食べなきゃならんようです。

今年はさらに煎り菓子も登場し、食べんならんものはさらに増える気配です。

氷室の竹輪はいつも親戚の岩内蒲鉾店で買うことにしているのですが、今年はすでに売り切れていました。

仕方がないのでデパートの特設売り場でこれも実演販売をしていたスギヨの焼き竹輪を買ってきたまかない婦です。熱々でした。

それではこれからいただきます。
スポンサーサイト



* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |