FC2ブログ
個別記事の管理2016-06-28 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

先日聞いていたラジオ番組で『先生にもらった言葉』というテーマで身の回りにあるすべての本を読みつくしてしまったその人が先生に辞書を読めと言われたという話をしていました。

わー、自分以外にもこんな人がいるんだとまかない婦は驚いたのです。

そういえば中学生になったときか高校だったかは忘れましたが父がまかない婦に立派な百科事典を買ってくれました。その百科事典を読むのがとても面白かったです。

結局全部を読んだわけではなかったのですが半分ほどは読んだかもしれません。

今では情報が古すぎてダメだけど思っている以上に百科事典は面白かったです。そういえばなんか文学全集みたいなものも買ってくれたなあ。緑の背表紙の結構立派な本だったですよ。

まかない婦その全集の中の『レ・ミゼラブル』を読んで初めて本を読みながら泣きました。時を経て東京でレ・ミゼラブルの芝居を見たときにまた泣けました。このお話、どうしても人を泣かせる罪作りな物語です。

三浦しおんさんの『舟を編む』という本がありますが、あれは辞書を作る人たちの話ですが百科事典も辞書作りも大変なのでしょうね。

まじめの作った辞書の舟に乗り、言葉の海を渡らせていただきたいです。あの本も良い本でした。

さっきちょっとググってみたら映画化されているようで、主人公の2人がまるでドンピシャの配役だったのでちょっと嬉しくなりました。そんなことってあまりないものです。

でも上映はとっくの昔に終わっていますね。そんなに前の本だったろうかとちょっと驚きました。そういえばなかなか手が伸びなかったかも・・・

今は『桜ほうさら』を買ったもののまだ読み始めてはいません。これも又期待していますが、買って読んでいない本が結構多いなぁ・・・

月末が終わったら少し余裕も出るでしょうからまたたくさん本を読もうと思っています。読みたい本がたくさんあるので辞書を読むまでに本に飢えることはないのがうれしいような、ちょっとばかり残念なような・・・そんな複雑な気持ちです。
スポンサーサイト



* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |