個別記事の管理2015-04-30 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日祭日だったのですが酒屋は営業しました。新幹線開通以来初めてのゴールデンウイークなのでどれほどお客様がいらっしゃるのか推測しかね、とりあえず開けることにしたのです。

妹も出社して酒屋はほぼ通常通りの営業にしました。妹に引っ付いて姪もやってきたのですが、月末の仕事も込んでいて相手をしていられない妹は母に姪の相手を頼みました。

姪とわが母は大の仲良し。 2人で嬉しそうに駅前まで遠征して行ったようです。

そして買ってもらった新しい服に帰って来るなりすぐに着替えていました。

その様子を見て姪が小さかった時のことを思い出しました。

まだ小っちゃくて言葉もたどたどしかったころ、妹の趣味でシンプルな服装が多かったように思うのですが、その頃の流行はズボンにフリフリのスカートが付いた可愛いタイプの物だったのです。

丁度履いていたズボンがかなり窮屈そうだったのでまかない婦はちゃべちゃべと近くのお店でフリフリ付きのズボンを買ってきたのです。

それを見るなり
「こんなん小さいわ!」と言い放ち、履いていたズボンを脱ぎ捨てフリフリズボンに履き替えた姪っ子に当社の事務の女性たちは(事務所で遊んでいたので)唖然として、そののち爆笑していました。

そんなちびっこも中学生になりましたが、三つ子の魂百までのことわざ通り中身はあまり変わっていないようです。

出来ればこのまま変わらずに育ってくれれば良いがと思っているまかない婦です。姪の立場の弱い人を思いやる心根が素晴らしいと感心しています。

どんな大人に育つのか分かりませんがその思いやりをずっと持ち続けてくれればうれしいです。

スポンサーサイト
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-29 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

一昨日時々参加しているマリエールオークパインさんの四季を味わう日本料理の会に行って来ました。前日に社長からメールで行ってくれと頼まれたからです。

今回は『なごり花の膳』ということで春の名残を惜しむ晩春のお料理を頂きました。

IMG_3130_convert_20150428182050.jpg
テーブルには可愛い花が飾られています。同席の方も良く来ていらっしゃる方々のようで最初っから打ち解けた雰囲気で食事が始まりました。

向かいの席の方は
「払った分だけ元を取らんなん。」と何度も言いながらビール、ウイスキー、焼酎と杯を重ねていました。勿論まかない婦も白ワイン、ロゼワイン、カクテル、赤ワイン、閉めに冷酒とバラエティー豊かに攻めてみました。

IMG_3127_convert_20150428172155.jpg
ニシンのお刺身というものを初めて食べたかもしれません。敷き葉のユキノシタも食べてみました。有村浩さんの『植物図鑑』の中でユキノシタの天ぷらが出てきましたがなるほどこれは天ぷら向きの葉っぱです。

昔山小屋勤めの頃良く食べていたコンフリーを思い出しました。昔は薬草と言われていて良く食べていたのですが、肝障害を引き起こすことが報告されそれ以来食用外の植物になってしまいました。

葉にうっすらと生えた産毛のようなものに衣がよく絡みパリッとした良い天ぷらになったのに残念です。

ユキノシタは揚げてなくてもパリッとした感じでした。

IMG_3128_convert_20150428182026.jpg
茶碗蒸しのようなのですが具がアボカドとトマトという変化球です。蕨はシャッキリと美味しかったです。

IMG_3132_convert_20150428182128.jpg
お刺身です。トロがとろけました。

IMG_3133_convert_20150428182149.jpg
ここでいつもの催し物が始まりました。今回は金沢娘というグループで太鼓や三味線と歌です。

IMG_3134_convert_20150428182214 - コピー
豚バラコンフィのハス蒸し風だそうです。豚バラより蓮根のハス蒸しが旨かったかな?

IMG_3136_convert_20150428182239 - コピー
天ぷらです。鶏肉がかなり大きくてかなりお腹がいっぱいになってきました。手前の木の芽味噌が美味しかったですよ。

IMG_3140_convert_20150428182302 - コピー
和牛ローストフォアグラのステーキです。だいぶん苦しくなってきたので爽やかなサラダが美味しく感じました。

IMG_3142_convert_20150428182325.jpg
これでもかと出てきたお寿司です。味噌汁が美味しくて刻んで入っていた蕨の食感がシャキシャキと美味しかったです。

IMG_3145_convert_20150428182353.jpg
デザートはブラマンジェでした。

IMG_3147_convert_20150428182426.jpg
エスプレッソコーヒーのソースをかけていただきました。酔っていたせいかブラマンジェがスプーンから落下し、ソースがはねてこの日初めて着た生成りのスモックが悲惨なことになりました。

もう終わったかと思いましたが帰ってすぐ手入れしたので悲惨なシミはきれいに落ちていました。良かったよ、結構高かったんだあれ・・・

同席の方々はしょっちゅう来ている方がほとんどのようでしたが
「ここの料理は美味しい。」と口をそろえて言っていらっしゃいました。美味しいけど食べすぎたからまた太ったと思います。

それがちょっとばかり悲しいまかない婦です。 

* Category : 宴会
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-28 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

先日カゴメさんから頂き物をしました。ジュースの詰め合わせとボトル状に組み合わされた調理小物です。

DSCF6437_convert_20150427122422.jpg
これがなかなかの優れものなのでご紹介しようかと思います。

まず上部の部分が漏斗になっていて、緑色のキャップのように見える部分も反対に取り付けるとさらに細いものに対応できるようになります。

レモンしぼり器、チーズおろし、小さなおろし金状のもの、キャップオープナー、卵の黄身と白身を分ける用具、そして卵つぶしです。

丁度ミモザサラダを作ろうと思っていたので早速使ってみました。

DSCF6434_convert_20150427122400.jpg
力を入れなくても白身は簡単につぶせます。

DSCF6430_convert_20150427122339.jpg
ちょっと小さな角切り状に潰れて見た目も悪くありません。今まではフードプロセッサーで潰していましたが今後はこの卵つぶしで行こうと思います。

黄身の方は今までは裏ごししていたのですが、時間も手間もかかるのでこっちもこの卵つぶし器で行くことにしました。見た目は裏ごしの方が良いのですが手首の傷みも一向に良くならないこの頃では天の助けとも思える便利グッズです。

カゴメさんどうもありがとうございます。 長く愛用させていただくことになりそうです。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-27 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

金沢も今日は暑いです。さっき弟のスマホでは28℃の表示になっていました。そろそろダウンを洗濯に出さねばなりませんね。

今日当社の会計を見てもらっている会計事務所から電話が入り弟がいなかったので義妹が呼び出されました。給料計算などは彼女がやってくれています。

その際に義妹が苦言を呈していました。

実は会社に新しく入ってきた人から厚生年金の掛け金や健康保険の掛け金などを頂かなければならないのですが、その指示が無いままになりさかのぼって何か月分も徴収せねばならないことが再々ありました。

今回も2人の新人さんから2か月分徴収しなければならないことになってしまいました。しかも当社の方で気が付いたわけですから気づかぬままなら何か月分もまとめて払ってもらうことになりかねなかったのです。

こんなことをされれば金額が大きいだけに払う人には負担になります。

会計事務所側には結局多くとっているわけではないのだから良いだろうと思っている節がありますが、徴収される側にとっては良いだろうでは済みません。

以前の係の方の時はこんなことは一度もなかったのに、担当が代わってから何回もあったので義妹が吠えたわけです。

まあ、吠えたといっても大人ですから穏便な言い方ではありました。

その電話を隣で聞きながらまかない婦は心の中で拍手をしていました。

そして実際電話が終わった後拍手で義妹をほめたたえました。
「イッコ、良く言った!!」

社員のためには嫌な役目も引き受けてくれる彼女に今日は心からの拍手です。

これからもよろしくお願いします。
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-26 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の夕方妹と酒屋の店番を交代し、来月のホームページ用の原稿でも作ろうと思っていたのですが結構来客があったのでそれどころではなくなってしまいました。

その来客の中に3人連れの外国人グループがいらっしゃいました。英語オンリーの男性と日本語ペラペラの女性、もう1人は日本人・・・かな?

何故『?』かというとその人があまりに横柄だったので『こんな日本人居るか?』と思ってしまったからです。

2人の外国人の方はとてもフレンドリーだったのでその差が一層目立ちました。

まず
「外国人の人に買ってもらうんだから試飲の酒を全部出してよ。」だそうです。勿論お客様には親切にしたいのですが、酒屋は利益の少ない商売です。4合瓶を買っていただくのにコップ一杯飲まれれば利益は0です。

試飲はあくまでも買いたいお酒を決めていただくためにやっているので、全部利き酒してやろうというのは少し違うはずです。

その後も店の中で長い棒の先にスマホを付け何度も自撮りしていましたが、普通のお客様は一言断ってから撮影されます。

『あなた、日本人ですか?』まかない婦の心の中に聞いては不味いであろう疑問が膨れ上がりました。

なんとなくの高飛車さ、店員など同じ人間として認めてはいないような風情です。

結局300mlの日本酒を3本買っていかれました。2人の外国人の方は笑顔で出ていかれましたが、日本人もどきのおっさんは最後まで仏頂面です。『あんた本当に日本人か?』

最期まで疑問が残りましたが、最初に
「外国人の・・・」とおっしゃっていたのでやはり国産なのでしょうね。

最近人気のジャパニーズウイスキーと違ってあの方は・・・

人のふり見てわがふり直せ。まかない婦も最近ちょっとえらそうな態度が我ながら気がかりです。

居心地のいい自宅兼会社の中でいつの間にか謙虚さを忘れてしまったのかもしれません。反省です。
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-25 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今朝出勤したら大量のヘタレ野菜が届けられていました。

DSCF6410_convert_20150425120749.jpg
サニーレタス1個、花の咲いたキャベツ4個、先の折れた胡瓜一本、人参2本と大根、人参の切れ端です。

DSCF6411_convert_20150425120815.jpg
色の悪いトマトが8個上がってきました。2個はあまりにひどいので窓際に置いて赤くなるのを待つことにします。残りは今日のお昼御飯のおかず棒棒鶏に添えて出しました。

DSCF6413_convert_20150425120840.jpg
アボカドも16個上がってきました。冷蔵庫の中にまだ3個あるので19個になりました。社員もアボカドには飽きてきてあまり食べてくれないので今日は欲しい人に1個ずつ持って帰ってもらいます。

DSCF6417_convert_20150425120937.jpg
葉先が黄色くなった芹と半分ほどダメになっちゃってるコシアブラも来ています。一応使えるところだけ茹でてあります。

DSCF6420_convert_20150425121006.jpg
10~15cmほどの長さの大根です。そう言えばさっきナメコを一箱冷凍庫に入れたから使ってくれと言われました。週明けにでもナメコおろしにでもしましょうか?

ここまでがまかない婦の出勤前に厨房に上がってきていたヘタレ野菜です。

DSCF6416_convert_20150425120914.jpg
この後、母に卵を取りに行ってもらったら売れ残ったレタスと水菜、ポキポキに折り取られた生姜も持たされて帰ってきました。

DSCF6422_convert_20150425121042.jpg
お昼前にはデザートにしてくれと言わんばかりにマスクメロンが上がってきました。何処かにぶつけたのか一部あざのように黒くなっています。他の部分は全然大丈夫なので切って昼食時に出しました。

DSCF6408_convert_20150425120725.jpg
かなり傷んじゃってるブロッコリが大箱にいっぱい上がってきました。花蕾の部分でまともなところは茹でて今日のサラダに一部使い、残りは昆布締めにしました。

DSCF6424_convert_20150425121106.jpg
キャベツと大根も上がってきましたがもともとの在庫もあるのでそこにプラスしておきます。

これで終わりかと思っていたらさっきまたキャベツが3個上がってきました。それに割れた温泉卵も数個来ています。

これ、ホントに今日1日だけで上がってきた野菜なんですよ。

もう、キャパ超えてるどころの話じゃねえっす!

DSCF6427_convert_20150425171937.jpg
とりあえず今日のお昼御飯でレタス、トマト、キュウリ、人参、菜花、ブロッコリ、ニラ、キャベツの一部は使いました。用意したものは調味料と鶏肉だけです。

20本ほど渡された胡瓜も半分ほどしか使えなかったので残りは漬物にしました。週明けの食卓で大人気になるでしょう。

まだ期限切れの卵や、レタス、セロリ、人参など手つかずで残っているものも沢山あります。これ全部使えるかしら・・・

腐るのが早いか、まかない婦の処理能力が上回るか、当分気を抜けない一騎打ちが続く模様です。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-24 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

柿市商店の社員の中に筍山を持っている人が居ます。山の手入れはしていないのだそうですが、毎年美味しい筍を旬の時期に持ってきてくれます。

その筍山に毎年筍泥棒に来るおっさんが居るのだそうです。そしてそのおっさん彼と顔を会すと挨拶をするのだとか・・・

不満を胸に抱えながら挨拶を返している彼の顔が見えるようです。 

DSCF6391_convert_20150424122659 - コピー
これが今回彼に貰った筍です。真っ白で立派な筍でした。

さらに社長が全員腹一杯食べれるようにと地物の筍を一箱用意してくれたので本当にそれぞれ食べたいだけ食べることが出来ました。

DSCF6390_convert_20150424122720 - コピー
こちらが石川県産の売り物の筍です。鮮度を保つため保冷剤が入っています。

DSCF6398_convert_20150424122808 - コピー
筍には雄と雌があると言われていますが、実際は個体差のようです。ですが分かりやすい筍があったので写真に撮ってみました。

右が雄、左が雌です。見た目から明らかに違いますね。

雄の方は黒く硬い皮に覆われていて真っ直ぐな円錐形です。穂先は力強く開いていて身の食感も硬めです。

雌の方は皮の色も薄く、皮ですら軟らかです。ふっくらしていながらスマートで、少し曲りもあります。穂先は開かず揃っているものが多いと思います。食感は雄に比べやわらかで味も良いと言われています。

DSCF6404_convert_20150424122745 - コピー
せっかくなので直焚きにしてみました。

直焚きとはあく抜きせずに煮つけるやり方で筍自身の甘みが残っており、とてもおいしく煮上がります。

ですが貰って一日経っていたので一回茹でこぼしてから煮付けました。丁度社長宅の庭に山椒があって義妹が持ってきてくれていたのであるだけ添えてみました。

食べた社員たちは持ってきてくれた社員にお礼を言いながら食べていました。

勿論まかない婦も頂きましたが、味見をしたとき筍が熱々だったので口の中を火傷してしまい皮がベロリとむけてしまいました。

人間年を取ったからといって落ち着くものとは限らないようです。 ベロより上あごがズルむけです。

でも筍は美味しかったです。買えば大層高いだろうに本当にありがたいことです。

いつもは肉に突進する社員たちが今日は筍を攻撃したようで、大鉢に山盛り一杯あったお代わり用の筍は片手にのるほどに減っていました。

残っても白い粉をふくであろう筍ですからたくさん食べてもらって正解でした。めでたし、めでたしの今日の従業員食堂でした。
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-23 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日会社が休みだったので夕方時間があったら外出しようと思っていたのですが、大して面白くもないテレビをダラダラと見ているうちに夕方になってしまったので、またしても寝て曜日になってしまいました。 

その代り夕食は少し真面目に作ろうと思い、生筍や新玉ねぎ、パプリカなどを調達してきて酢豚を作りました。

味付けは中国産の黒酢と従妹に貰ったジンジャーシロップがベースです。

DSCF6381_convert_20150423115305.jpg
今の時期新玉ねぎが美味しいですよね。 肉も少しは入っていますが野菜の方に力が入った酢豚です。

じゃが芋も新じゃがに代わろうとしていますが、ヒネも有って盛んに芽を吹いています。

DSCF6384_convert_20150423121025.jpg
キャベツのヒネは中で花が咲き始め、厄介なことになっています。花の部分を取るとかなり量が減ってしまいます。

それでも巻のゆるい春キャベツよりは量が取れるので出回る間は欲しがるお取引先が多いですね。

この時期白菜も同じように花が咲き始めています。多くの野菜がヒネから新に入れ替わる時期です。ほうれん草なんかもそうなんですよ。

じゃが芋以外は新の野菜が美味しいです。今の時期野菜がまた値上がりしていると聞きます。それでもこの時期ならではの美味しい野菜をたくさん食べておいてください。

IMG_1627_convert_20150423165306.jpg
春の恵みです。

そうそう最盛期を迎えた石川県の筍もお忘れなく。

DSCF6321_convert_20150409123457.jpg
今年は裏年なのでちょっと高いみたいですが当社でも明日は地物の筍を頂くことになりそうです。 実は筍山を持っている社員がおすそ分けをしてくれました。

肉に走り続ける当社社員の面々ですが、野菜だって美味しいんだから~
* Category : 野菜・果物
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ごえもん
まかない婦さん、今朝、田舎の母から茹でた筍と独活を送ると電話がありました。 庭というより家の周りで採れます。この年になると大変ありがたくなります。

Re: タイトルなし * by まかない婦
ごえもんさん、素晴らしい贈り物ですね。うらやましいです。

個別記事の管理2015-04-22 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日酒屋ではたくさんの荷造りがありました。取引先のお店の他に個人のお客様の分もあり、小さな店の中も外も荷物でいっぱいでした。

その中に同じお酒を18本買ってくださったお客様があり、一本ずつ箱に詰め包装しての送り出し予定でした。

お酒はかろうじてあったのですが、箱が足らなくて蔵からの直行便を待っていた状態です。

妹のお昼御飯の交代でまかない婦が酒屋の店番をしているときに待ちに待った箱が届きました。

早速箱に詰め包装をしようとテーブルの上で最初の一個を包装し始めたとき、食事を終えた妹が帰ってきてまかない婦を見るなり
「あ~ん?あんた包装しとるが?ダメダメ、こんな汚らしい包装!」と言い放つと、汚らしいも何もまだ包み終わってもいない包装紙を引き破ってまかない婦を追い払うと
「あっ、あんたはその荷物片づけてきて。」と命令したのです。

確かに妹の方が包装は上手です。しかしこの扱いはひど過ぎませんか?

と言いながらもあまりの暴君ぶりがおかしくて笑ってしまいました。

ですがこの暴挙を数人の社員にぶちまけ
「それはひど過ぎるわ。」との同情の声と笑いを取ったのも事実です。

そんなこんなの酒屋での毎日、使いっぱのオバサンはダメ出しの厳しすぎる妹に毎日どやされています。

酒屋の仕事が忙しくなってきたので人を雇おうかとの話も出ているのですが、身内以外には弱いわが妹は今の状態から一歩を踏み出せずジレンマに陥っているようです。

それでも今日も休日出勤してきて荷物を作り、送り出しをしていきました。結構頑張っています。

ですがこのままだとまた今年の年末泣くことになるかも・・・怖いわー。
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-21 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

まかない婦はお酒を飲むのと花粉症の薬の副作用で夜中喉が渇きます。それでいつもは枕元に蓋付きのカップと2Lの水を用意してあります。

最近は期限切れになった緑茶を飲んでいたのですが、直接口を付けるわけではないのでペットボトルの方は部屋に出しっぱなしにしてありました。

そのお茶を昨日の夜飲んだらおかしな味がしました。

よく見ると透明だったはずのお茶がにごっていて、しかも軽く泡立っています。ゲゲッ!腐っているぜ。 

やっぱり口を付けなくても開栓したものは汚染され、室温放置で菌が増殖するようです。春になったんだなあとも思いました。

もったいないとも思いましたがこれを飲めばかなりまずいことになりそうです。

そんなことを思っていたらふと死んでしまった友人を思い出しました。山小屋で一緒に働いていた男の人でエベレストで遭難して死んだ奴です。まかない婦とは良い喧嘩友達でした。

喧嘩と言っても殴り合いではなく口喧嘩ですが、ああ言えばこう言う丁々発止のやり取りが楽しかった貴重な友人です。

その友人がやはり枕元に置いた飲みかけのジュースかなんかで食あたりして屈強な体だったのに何日も休みました。

もう1人の気のいい友達も山小屋仲間で、去年糖尿病が悪化して死んでしまったと聞きました。丁度昨日見ていたテレビ番組によく似た人が映ったので思い出し、母との話題になっていました。

彼はスーパーマリオ似で、一見外国人のように見えましたが純国産だそうです。

笑えることに双子の片割れで、そっくりな弟さんがいるのです。

どちらの友人も随分と早くに死んでしまったものです。

そう言えばまかない婦自身も山小屋で働いているときに随分ひどい食あたりをしたことがあります。

従業員やOBが集まって真夜中の宴会が開かれることは度々でしたが、その日はなぜかお好み焼き宴会になり誰かがお客さん用に出されていたベビーサラミを数個かっぱらってきてインしたのです。

その頃の山小屋の食生活では肉などあまり出てこなかったのでサラミは大変なご馳走でした。

勿論ほんの数個だったのでサラミを食べた人は大当たり。まかない婦もそんな大当たりの1人、いえ、別の意味でも大当たりになりました。

その夜から下痢嘔吐を繰り返し、間に合わない恐れがあるので別館のトイレ脇の部屋に泊まり込み長い夜を過ごしました。

その頃山小屋勤めですっかり日に焼けていたはずなのに鏡に映った自分は胸のあたりまで真っ白になっていました。血の気が無くなるとはああいう状態をいうのですよね。

丸2日寝こみましたが、ほかにもサラミを食べたであろう何人かはまったく異常なしだったみたいです。

こんなことってよくありますよね。

腐ったお茶から亡くなった友人たちを思い出し、しばし昔にタイムスリップしたまかない婦でした。懐かしいです。
* Category : 友人
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-20 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今日社員のお父さんに山菜を頂きました。山に入って採ってきたものだそうです。物はコシアブラとタラの芽です。

どちらもけっこう大きくなっており、タラの芽のとげが痛かったです。採るのも大変だったでしょうね。

DSCF6369_convert_20150420122207.jpg
これがそのコシアブラとタラの芽です。

DSCF6366_convert_20150420122143.jpg
小さいものはさっと茹でて出してありますが結構香りがきついものですね。

DSCF6373_convert_20150420122232.jpg
丁度今日は揚げ物だったので天ぷらにしてから揚げの皿に付けました。カリッと揚がっていてこちらの方が食べやすいです。

社長もいつもは揚げ物を食べないのですがこれは食べていました。買うと結構高いそうです。

お父さんのおかげで全員が2個ずつくらい食べられました。茹でた方も完売です。

春の物はほろ苦いものが多いですよね。その苦味でまた細胞が活性化するのだそうです。

ありがとうございました。 みんなで美味しくいただきましたです。

ただコシアブラが美味しすぎたためかご飯がたくさん食べられてしまい。追加、追加で今日1日では5升くらい食べたようです。

社長も義妹もあっけにとられていました。この分では松茸ご飯になったら7升くらい炊かなければならないかもしれません。おとろっしゃ、おとろっしゃ・・・

社員の底なしの胃袋の前に恐怖を感じた厨房チームでした。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-19 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

ついさっきお昼御飯を食べに来た社員の坊主頭に絆創膏が貼ってありました。冷蔵庫のドアにぶつけて流血騒ぎになったようです。

「もう大丈夫なんです。」と言っていましたが、そう言えば以前に早朝にやはりドアにぶつかって流血騒ぎになった社員が居り、その時は救急車が出動したそうです。

そしてその後突然警察のガサ入れがあったとか・・・

まっ、気のあらい社員が揃っていますから・・・

結局事故だと分かって早々に引き揚げたそうです。ヤレヤレ

その絆創膏君や数人の社員で昔の喫茶店メニューが話題になっていました。

懐かしいです。毒々しい緑色のソーダーの中に浮かぶアイスクリームを長いスプーンでソーダーの中に沈めると、アイスの周りがなぜかシャリシャリになり美味しかったクリームソーダー。

ものすごく好きだったけどちょっと生卵が生臭かったミルクセーキ。

近所の喫茶店兼スナックに夜一家でよく行っていました。父がそんな風にして飲むのが好きだったですね。トースト食べながらブランデー飲んでましたよ。本人はハイソな気分に浸っていたのでしょうね。

母はコークハイです。長い間世間一般から消えていましたが最近ハイボールの復活で飲めるお店も増えてきました。

そう言えば母も流血事件を起こしたことがありましたね。階段落ちで眉間がパックリ割れ、血みどろの階段下を拭いたぞうきんを見て翌朝出勤してきた社員が震え上がったそうです。

そうそう、今日の出番の別の社員も最近トラックのステップから落ち、数日間化け物顔で働いていました。一緒のチームで働いている社員が
「早く治ってくれないとあの顔怖いよ。」とぼやいていました。

結構流血事件あるもんですね。えっ?うちの会社だけ?
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-18 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

先日当社の若い社員Aさんが付き合っている女の子との仲をひやかされていました。その時の彼の返しが
A「イヤイヤ、もう30年も一緒にいる夫婦のようなもんですよ。」
「ダラか?お前まだ30歳になっとらんやろいや、何が30年なんやて。 (馬鹿か?お前まだ30歳にもなっていないだろ、何が30年だよ。)」

イヤイヤ、全くごもっとも、聞いててチョイ受けしたまかない婦でした。

もう1つはまかない婦にとって耳の痛い話、妹からまかない婦に対してのダメ出しです。

彼女に言わすとたった2人しかいない店員のまかない婦と妹でお酒を買われたお客様のお相手をしているとき、バックヤードから酒を持ってきたまかない婦はレジを打つでもなく、賞品を包装もせずただボーっと突っ立っているのだそうです。

言われてみればそうかもしれません。妹の小言はさらに続きます。
妹「あんた、いつもワインの瓶前に引き出すけど止めてくれんけ?少しでも前空けたほうが見やすいげんて。」
ま「えーっ、でもそんなことしたら前ガタガタで見苦しいやろ?」
妹「後ガタガタは見苦しくないが?」
ま「後ろは良いんじゃない?」

まったく見解の相違です。でも妹が主になっている店だから彼女に従うしかないか・・・ちょっと納得いかないけど・・・

DSCF6361_convert_20150418182658.jpg
妹形式で陳列されたワインです。

そしてつい今しがたも商品を入れる袋のかけ方が小汚いとどやしつけられました。何もかもに腹が立つようです。

妹にとってまかない婦はどうしても納得できない相手のようです。妹曰く
「それでA型?あり得んわ!」

ちなみに妹はおおらかと言われるO型です。ですがあまりおおらかな感じはしません。

それにしても同じ親から生まれた姉妹でも性格が全く違うのはどうしてなんでしょうね?不思議ですね。
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-17 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

先日夕方に酒屋の店番を妹と交替して、店番をしながら厨房の下ごしらえでもしようと思っていたのですが、早々にお客様が来店されお客様と2人で酒を選びました。

そうこうしている間に次のお客様がまかない婦の方をチラチラ見ながらお酒の物色をされています。多分選ぶのにアドバイスが欲しいのでしょう。

先のお客様のお酒を宅急便で送る手はずを付け、最初のお客様が帰られると2番目のお客様が話しかけてこられました。

しかしここですでに3番目のお客様が来店されています。しかもまかない婦の友人です。

2番目のお客様とのやり取りも長引き、20分近くかかったと思います。その間友人はお酒を物色したりしていましたがあまりに長いので出ていってしまいました。

『遅いから帰ったのかな?』と思っていたのですが、2番目のお客様がお酒と利き猪口をゲットして帰られると裏口から戻ってきました。どうやら時間の余裕があるようです。

それから彼女は自宅に電話をかけるなどしてゆっくりとお酒を選びました。

店頭に置いてないお酒をバックヤードに取りに行ったり、箱に詰めたり包装したりで結構時間がかかり、彼女が帰ったあと時計を見るともう店じまいの時間でした。

オイオイ、下ごしらえどころかやるべき仕事も終わってないよ・・・

結局少し残業して仕事を終わらせました。手間取るお客様3連発、しかも途切れ目なしというのも珍しいことです。

でも3人とも満足して帰って行かれたのでそれは良かったですよ。

店員一人の店って、結構大変です。お客様が数人入ってこられると緊張します。

今回は辛抱強いお客様なので誰も帰りませんでしたが、待ちきれなくって店を出て行かれる方も結構いらっしゃいます。

あーーーーっ、いじっかしい!!ブログの続きを書こうとしたら都合の悪い場所にエラーのスキャンをおすすめしますの窓が開いていてちょっとかすっただけで入っちゃうし、ドラックしてもどきません。どうなってんの?

イライラするので今日はもうやめます。おやすみなさい。 まかない婦ふて寝の巻きでした。
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-16 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の休日に駅前のフォーラスまで母と2人映画を観に行きました。

『ナイトミュージアムを』観に行く予定で1時出発の約束だったのに10分経っても母が部屋から出てこないので声をかけて待っていました。

その後5分過ぎてもまだ下りてこないので母の部屋まで乗り込んでいくとエプロンをして仁王立ちになった母がテレビを観ていました。

「何やっとるんや!」 どやしつけると
「あれっ?2時じゃなかった?」とすっとぼけたことをおっしゃいます。
「2時には映画が始まってしまうわ!」とさらにどやしましたが実は2時20分からの上映です。ちょいと脅しておかないとねっ。

それでも慌てて出かけた2人ですが、何とか間に合いチケットを買おうと思ったらディズニーの『イントゥザウッド』もやっていたのでそちらに変更しました。

宣伝で見た人も居ると思うのですがシンデレラや赤ずきん、ジャックと豆の木、塔の上のラプンツェルなどが絡み合ってかなり迫力満点の映画でした。

特に魔女役のメリルストリープの歌唱力は圧巻でした。ただオオカミ役で出てきたジョニーデップが割とあっさり殺されてしまい、存在感があった割にはあっけなかったです。

それと、こんなこと言っては悪いけどシンデレラ役がさほど美人じゃなかったのと、2人の王子役がバカっぽかったのが印象に残っています。

平日だったので座席に座っていたのはまかない婦たちも含めてたったの6人でした。おもしろかったのにもったいないですね。

その後新しくなった駅ビルでウインドーショッピングを楽しんで帰宅しました。

夜早く寝たので夜中の2時に目が覚めてしまい、そこから今野敏の「晩夏」を読み終えたら丁度起きなきゃいけない時間でした。

本が面白かったので何度か読み返したかったのですがそれは今晩のお楽しみということで・・・

久しぶりに会ったハンチョウや須田、村雨、速水だけではなく敵役だったはずの相楽までいつの間にか安積ファミリーのようになっており、物語の中の世界にどっぷり浸った数時間でした。

休日を思う存分楽しんだまかない婦と母です。
* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-15 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今日はまかない婦と母の月に一度のお休みの日です。

自社ビル5階の自宅部分にこもり昼過ぎまで朝寝をする予定だったので、ブランチ用に名古屋の叔父が送ってくれたカレーうどんと生卵を一個持込み準備万端の態勢だったはずです・・・

ですが2カ月前の休日の時5階部分のガスレンジのガスが止められていることに気づきました。お湯は電気ポットで沸かしていたので使わないガスはかえって危険だと思い止めたようです。

しかし、まかない婦たちの休日のためにカップ麺や味噌汁用のお湯が必要な厨房のため電気ポットは3階におろしてあります。

仕方がないので2カ月前はこっそり厨房に下りてカセットコンロを持ってきて何とか焼きそば用のお湯を沸かしたのでした。 しか~し、実は箸も無くてフォークで焼きそばを食べたのです。

今回カセットコンロは持って上がったのですが箸のことは忘れていました。仕方がないのでまたまたこっそり箸を取りに3階厨房に侵入したまかない婦です。

えっ?何時まで寝ていたかって?実はいつも通りに目が覚めたのを無理やり二度寝して目覚めたのは7時半ころです。これでもいつもより3時間ほど多く寝ていたので充分だったのですがどうしてももっと寝てやろうと思って腰のストレッチをしたり肩をほぐしたりしながら横になっていました。

でも、どうしても寝ていられなくて地上波のテレビを観て過ごしました。 そんなことも、もう何年もやっていないので楽しいのです。

そして待望のカレーうどんを作りいただきました。

DSCF6349_convert_20150415195954.jpg
さすが麺文化の名古屋です。麺の腰が金沢の物とは違います。カレーも美味しくて、麺を食べ終わって余ったカレーをご飯にかけて食べたいと思いましたが、こっそり自宅部分に潜んでいる身ではご飯を取りに行くことも出来ず、泣く泣く旨いカレーをただ飲み干したまかない婦です。

今日はこの後駅前に行き映画を観て過ごしました。その話はまた明日にしましようか?

とにかく母と2人休日を満喫したまかない婦です。そして全ての人が満ち足りて幸せで有ってくれればと思っています。

幸せの青い鳥は思いのほか小さいけど私たちのすぐそばで美しい声を聞かせてくれているようです。

小さな幸せがホントはとても大切なものだと皆さんも知っていますよね?たびたび災害に見舞われるこの国に生まれて同胞の幸を願う日々、この国に生まれたことが私たちにとって幸運なのだとつくづく思います。

願わくは世界中のすべての人が傍らに住む青い鳥の声に耳を傾け、小さな幸せを感じられますようにと思わずにいられません。

とにかく、今日という1日に感謝して明日からの毎日に力をもらったまかない婦です。

また明日からヘタレ野菜と戦い、美味しいと言ってもらえる料理を作るために頑張る力をもらいました。感謝、感謝です。

* Category : 日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-14 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

金沢は今日結構気温が高いです。そしていつものごとくに雨が降っているので湿度もかなり高いようです。

明日はまかない婦と母の月に一度のお休みの日、いつもの休日には朝ご飯の代わりにおにぎりを作り一階まで下ろしますが明日はそれがパンになり、すでに厨房に用意されているので出番の人に頼んで一階までおろしてもらいます。

パンは義妹が先ほど買ってきてくれました。

お昼御飯は弁当を取ることになっています。明日のお弁当は「デミグラスソースハンバーグ弁当」だそうです。それの他にカップ麺を用意してありますし、ご飯が足りないと困るので少し多めにご飯も用意しました。

電気ポットを2本用意して水も入れ、後は通電するばかりになっています。急須とおちゃっばもスタンバイ、インスタントみそ汁やスープも出しました。

これで心置きなく明日は丸1日の休日です。明日の予定は昼まで朝寝して、ブランチは名古屋の叔父に貰ったカレーうどんを食べ、昼過ぎから母と2人映画でも観に出かけようかと思っています。

もう20年近く、昼過ぎまで朝寝することが夢でした。

今までも元旦とその翌日は休みだったのでその2日間は出来るだけ遅くまで寝ることにしていました。寝過ぎで腰が痛もうが、顔にシーツの後が付こうが、頑として『寝て曜日』を決め込んできました。その年に2日の休日が今年からは14日になったんですよ。快挙です。

去年の暮れに社長から
「お前たちもこれから月に1日休みをとれ。」と言われたとき、そんなことしたら出番の社員のご飯はどうなるのだと愕然としました。

社員の誰かに頼んでパンを下ろしてもらったり、ポットの電源を入れてもらったりなどいろいろと頼むのも自分の休みのためと思うと心苦しく感じました。

でも今では月に一度の休日がとても楽しみです。新幹線も開通したことだし、東京日帰りだって出来ちゃうんですよ。

新幹線と言えば今年のゴールデンウイークはホテル等の予約が去年までの2倍だそうです。これは当社も忙しくなります。

取引先がホテルや旅館、飲食店なのでお客様が増えれば食材を納入する当社も忙しくなるはずです。

ひょっとして酒屋も忙しくなるかしら?酒屋の方は今でも結構手いっぱいなのでこれ以上忙しくなってもちょっと困る感じなのですが・・・

嬉しいような、怖いような・・・多分商売をしている金沢市民のほとんどが期待をこめてゴールデンウイークを待つていると思います。

ですが今日の新聞に出ていましたが金沢駅での切符の購入などが結構大変みたいです。こちらに来られる予定のある方は事前に切符を購入しておくことをお勧めします。

ではでは皆様、お待ちしておりますよ。
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-13 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日久しぶりに妹の家族と一緒に外食しました。最初は焼き肉の予定だったのですが、お目当ての店が満席だったので『花乃』さんという和食のお店になりました。

このお店は割り勘会で一度行ったことがあるのですが、料理が素晴らしく良かったのに母は常連客にばかり愛想がよくてほっばらかしにされたと腹を立て、友禅作家の叔父は女将の着物の着方がよろしくないとケチを付けました。

まかない婦はあまり好きでもない刺身の盛り合わせが来たとたん、ここの板前さんは腕が良いとすぐにわかりました。いわゆる細かな仕事のしてある見事な一皿でした。

そんな訳で妹にはいつか一緒に行こうと言ってあったのです。多分その情報から花乃さんに決まったのでしょう

IMG_3069_convert_20150413123537.jpg
昨日は最初に出てきた突き出しから美味しかったです。だしの効いた一品で菜花と生湯葉です。大人だけでなく子供たちも美味い美味いと言っています。まかない婦はだしまで飲みきりましたが妹もやっちゃってました。

IMG_3072_convert_20150413124045.jpg
次に出てきたのは甥が頼んだ鱒の塩焼きです。鱒の皮がパリパリに焼けていて身の方はふっくらとジューシーでした。添えられた蕗もしゃっきりと薄味で炊いて有りました。ちょこんと添えられたふきのとう味噌がまた抜群に旨かったです。

IMG_3070_convert_20150413123612.jpg
前回とは季節が違うので刺身の盛り合わせもまったく別のものです。白エビやサヨリ、添えられたコゴミに季節を感じます。

イカリボウフも久しぶりに見ました。子供のころよく作らされたものです。イカや鰯に細かく包丁が入れてあり仕事をいとわない心意気を感じました。

IMG_3074_convert_20150413124115.jpg
和牛のサーロインステーキです。花山椒というものを初めて食べました。子供は肉を大人は野菜を喜んで食べていました。

IMG_3076_convert_20150413124154.jpg
義弟がオーダーした海鞘とコノワタの一品です。やや大ぶりの杯に入っています。海鞘はあまり好きではなかったのですがこれならいけます。日本酒にぴったりです。

IMG_3078_convert_20150413124225.jpg
天ぷらの盛り合わせは海老、筍、茄子、ふきのとう、椎茸です。椎茸は肉厚でした。115かな?天ぷらはあまり好きではないので遠慮しようと思っていたのですが甥が食べろというのでふきのとうを食べてみました。さっくりと軽く上がっていてまかない婦の天ぷらの常識からはるかに外れた軽やかさでした。

IMG_3081_convert_20150413124254.jpg
この出汁巻き卵も抜群に旨かったです。

IMG_3082_convert_20150413124324.jpg
6人の内3人だけ頼んだ蓮根のハス蒸しです。蓮根が滑らかで本当においしかった。

IMG_3085_convert_20150413124358.jpg
牛肉の煮びたしなるものを初めて食べました。添えてあるのは菜花と新じゃがでしょうか?

IMG_3090_convert_20150413124551.jpg
鴨の塩焼きです。こんな食べ方もあるのですね。ジューシーで美味しかったです。

IMG_3086_convert_20150413124427.jpg
天ぷら好きの甥が今度は山菜の天ぷらを頼みました。

IMG_3088_convert_20150413124500.jpg
筍と黒鯛だったかな?濃厚な味でした。刻んであるのは蕗です。

IMG_3092_convert_20150413124625.jpg
揚げ出し豆腐も美味しかった。義弟がこのお店の板前さんの腕をべた褒めしています。

IMG_3094_convert_20150413124655.jpg
そろそろ〆に入ってきました。おにぎりにはジャコやしば漬けが混ぜ込んであるみたいです。

IMG_3095_convert_20150413124724.jpg
姪はお茶漬けです。

IMG_3096_convert_20150413124816.jpg
誰かが茶蕎麦を頼みました。

IMG_3097_convert_20150413124848.jpg
氷見うどんにした人も居たようです。

IMG_3098_convert_20150413124919.jpg
これはデザートです。黒糖のプリンのようなものかな?一口貰って食べましたが旨すぎます。

IMG_3100_convert_20150413124950.jpg
まかない婦の締めは卵雑炊です。卵の半熟具合が絶妙でした。勿論みんなで分け合っていただきました。

どれひとつとっても美味しく、旬の物ばかり使ってありました。やっぱりこのお店の料理が美味しいというのは間違いありません。

絶対にまた来たいお店が1件増えました。以前は夜外食できる店などほとんどない武蔵が辻地区でしたが今では良いお店がたくさんできました。そのせいもあって以前はよく行っていたお寿司屋さんからは足が遠のいています。

やっぱり少し遠いとちょっとね・・・でも今年は石崎のトリ貝が出荷されるそうですから是非行きたいと思います。

親しい身内に囲まれ、美味しい料理を食べ酒を飲む、良い1日を過ごさせていただきました。感謝、感謝です。 
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-12 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日酒屋で妹が来店されたお客様におしかりを受けました。カップ酒のディスプレイについてです。

DSCF6335_convert_20150412125337.jpg
実はこの樽にギッチリとカップ酒を詰め込んであったのです。入れ込む高さも丁度良かったので、まかない婦も別におかしいとは思っていませんでした。

そのお客様はこのディスプレイを見ておっしゃったそうです。
客「このカップ酒誰が並べたんですか?」
妹「私ですけど・・・」
客「あんた雇われか?」
妹「雇われっちゃ雇われですけど、一応ここの娘です。オババですけど娘です。」

苦笑されたお客様が更に苦言を呈されました。
客「これでお客が買う気になると思う?」
妹「えーっと、こうやって入れておくと遮光になるかなって思って・・・それに1つづつ引っ張り出してみるのも面白いかなって・・・」
客「顔が見えなきゃダメでしょう?」

言われて妹は確かにそうだと思ったそうです。そしてすぐに言われたことを実行しました。

DSCF6337_convert_20150412125407.jpg
それで当店のカップ酒はこんな風になりました。

素直に意見を生かしたご褒美か、この後すぐに何個かカップ酒が売れたそうです。

それにしても素晴らしいお客様です。他人に苦言を呈することは自分にもマイナスで跳ね返ってくることが多いものなのにあえてダメ出しをされるとは・・・

まかない婦にはまずできない芸当ですね。

お客様、おかげさまで改善することが出来ました。貴重なご意見本当にありがとうございました。

DSCF6339_convert_20150412125433.jpg
これは昨日の飲み比べです。どちらも旨くて優劣つけがたしでした。どれが旨いか飲み比べる意味があるのかなと思ってしまいます。

特に二回戦に入ってからはこんな感じですよね。180mlから300mlに代わり、大吟醸ばかりではなく吟醸で出してきた蔵もあったので、去年までより少しレベルが落ちるのではと思っていたのですがそんなことはありませんでした。

毎日のように美味しいお酒が飲めて幸せだと母も言っていましたが本当にその通りです。

ありがたや、ありがたや・・・
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

うーん * by いぬこ
こんにちは。
いぬこ、ディスプレイにはうるさいです。
昨年、某商品のディスプレイを担当し、2週間で、一年以上分の売れ行きの改善に成功しました。(自慢話ですね)
あの酒樽のアイデアは、とても素敵だと思います。
いぬこは、酒樽で、より「飲みたい」気分になります。
ただ、ぎっちり入れていたのでは「顔が見えない」というお客さんの意見は正解です。
商品がら斜光も必要ですよね。
あの、酒樽をにはまる斜めの階段のようなものを半分つけてみるのはどうかしらと思いました。
見本を並べ、(もったいないけど)商品は奥から出すのはどうですか?
改善した場所ですが、酒樽の生成りの色の方ふがずっといいです。あられと一緒というのが、どうも、、、。それから、下の段ボールも気になります。
あそこに和風の布で覆うのはどうかしら?
以上、でしゃばりおよねでした。

まかない婦さんの「初しぼり対決」旨そうで、お酒の通販の箇所見たのですが、「初しぼり」は通販はしていないのですよね?
デリケートなので、そうかなと思っていますが、あのページを見ると買えるのかな?という気になります。
カートに入れるというのがあるのだけ、通販OKってことですよね?
メールのように使って]ごめんなさい。

太字の文

Re: うーん * by まかない婦
いぬこさん、貴重なご意見ありがとうございます。早速妹にも伝えます。

妹はこのディスプレイの変更でただでさえ弱い腰をまた痛めたようです。

初しぼりご要望でしたら当店でも買えますよ。今のところかろうじて17蔵の物すべてそろっています。

良かったらご注文下さい。どれ飲んでもほとんどはずれが無いのは素晴らしいです。

個別記事の管理2015-04-11 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

金沢は今日も冷たい雨が降っています。桜も雨に打たれて色も褪せ、散り始めました。

さて、先日まかない婦は伸びすぎた髪を切りに美容院に行って来ました。

その美容院にどうしてもそりの合わない美容師さんが1人います。その人に髪を切ってもらうといつも何らか不満が残ります。

切る量が少なすぎたり、微妙におかしな髪型にされたりとなんだかしっくりしません。

今回は
「これで良いですか?」と聞かれメガネをかけてみると夢見るオバサン風の髪型になっていました。

あっ?と思いましたが今さらどうにもならないのでまあ良いかって感じです。

具体的に言うとマッシュルームヘアーを目指して力尽きた中途半端な盛り上げヘアーです。

まかない婦、髪が薄いので何やっても大して良くはならないので洗いっ放しで良いのです。

それを無理やりドライヤーとくるりん櫛で薄いふくらみを作り、前髪までカールさせて痛い髪型にしてくれました。

と、ここまでは自分の感想だからまあ良いのですが、妹から聞いた話では母がまかない婦の髪型を酷評しているらしいです。
母「変な頭しとったやろう?」
妹「うん?いつも変やから気が付かんかった。」
母「見てんまっし、変な頭やぞ~。」だそうです。

そう言えば夢見るオバサンヘアーは風呂入って髪洗って乾かしたらぼさぼさの日本人形の毛みたくなっていました。妹に言わすと左右の長さも揃っていないらしいです。

・・・そうかな?今鏡を見てみたら確かに右の方がやや長いみたいです。でも誰もまかない婦のことなど見てはいないと思うのでどうでも良い話じゃないのかしら?言われなければ本人でさえ気が付かないくらいなんだから・・・

DSCF6330_convert_20150411163806.jpg
そうそう、これは昨日の飲み比べ二回戦です。どちらも美味しくて勝ち負けを決めるのは極めて難しいです。改めてこの初しぼりのレベルの高さが分かりました。どうしてもどちらかに決めるとしたら・・・十代目かな?ほとんど好みの問題だと思います。

勝ち負けを決めるよりじっくり味わっていただきたいお酒ですね。
* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-10 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

昨日近江町市場へ買い物に行ったら捌いた鰯を安く売っていました。たまには焼き魚も良いなと思ったのですが数が足りません。

もうすっかり顔なじみになった魚屋さんに聞いてみたら
「こっち持ってけや。」と大きくて活きの良い鰯を見せてくれました。

捌いて綺麗にしてある鰯は30匹ほどで500円だったのですが、そんなに良い状態の鰯なら一匹100円ほどはするはずです。

全部で60匹は欲しいので予算オーバーになってしまいます。そのことも言いつつ迷っていると
「これ持ってけ。」と言って立派な鰯を袋に詰め始めました。

 あの~、それって定価だと5000円超えちゃいませんか?

多分おまけはしてくれるだろうけどそれでも・・・3000円くらいにしてもらえないかなぁとまな板の上のまかない婦はびくびくしながら思っていました。

「頭落とすんか?」と聞かれ、そのくらいは自分でできると答えると
「じゃあ2500円で良いわ。」と破格の値引きをしてくれたのです。魚屋さんラブです。

今改めて計算してみると立派な鰯は47匹有ったので80円としても3760円、先にさばいてあった分が500円で合計4260円、かなりなおまけです。

DSCF6328_convert_20150410122815.jpg
おかげで魚嫌い以外の人が二匹づつ食べてもまだ余るので南蛮漬けまで作っちゃいました。

魚屋さんありがとです。

ただ厨房だけではなくエレベーターの中やまかない婦自身も焼き魚臭くなってしまいました。妹曰く
「猫にかぶりつかれるぞ。」の強烈な残り香です。

そして今はキッツイ酢の香りを漂わせているそうです。う~ん、そうかも?酢の物作ってたから・・・

体臭が食べ物の匂いってのも悪くもないかとふと思うまかない婦でした。そういえばインドの人たちはスパイシーな香りしてたな・・・
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-09 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日地物の筍が初入荷してきました。そこでホームページに載せようと写真を取りに行きました。

その際に店先に飾られた野菜も写真撮りしたので紹介しようと思います。

DSCF6321_convert_20150409123457.jpg
これがその筍です。

DSCF6311_convert_20150409120030.jpg
たくさん入荷してきています。

DSCF6312_convert_20150409120111.jpg
店先にディスプレイされた野菜です。左上から時計回りで菜の花、菊南瓜、エディブルフラワーのプリムラ、同じく食用の花梨の花、行者にんにく、タラの芽、コゴミ、ノビルです。

DSCF6313_convert_20150409120138.jpg
左上からタラの芽、ミニアスパラ、コゴミ、ふきのとう、紫大根、セロリです。

DSCF6314_convert_20150409120204.jpg
ちょっとかぶっちゃってますね。エディブルフラワー2種と、甘長とうがらし、ノビル、カタクリ、蕨、行者にんにくとタラの芽です。

DSCF6315_convert_20150409120228.jpg
菜の花、色とりどりのミニトマトセット、スイスチャード、さや付きのヤングコーン、蕾菜、ウド芽、ふきのとうです。

DSCF6316_convert_20150409120300.jpg
ノビルに野三つ葉かな?そしてホワイトセロリ、ウド、京人参、ウルイ、コシアブラ、鮎蓼、あっ、ウルイの隣にスダチもありますね。

DSCF6317_convert_20150409120414.jpg
ノビルと桜の小枝、ホワイトアスパラの小さいのと普通サイズ、芽キャベツと花柚子、地物の蕨です。蕨の軸が太くて立派です。

DSCF6318_convert_20150409120442.jpg
ホワイトアスパラと紅芯大根、福立菜です。

まあこんな感じの店先です。最近まかない婦の仕事に蕨のあく抜きがたびたび加わります。もう何度もやっていますが自分では一度も食べていません。

ちっ!買ってきて食べようかな?  

菜花なんかは結構食べているんだけど蕨はなかなか面倒だから・・・自分の分も一緒にあく抜きしてしまえば楽勝じゃんか。まっ、とりあえず今日は菜花の納豆和えで・・・

DSCF6306_convert_20150409115913.jpg
えっと、こちらは昨日の飲み比べです。たった一つだけ飲んでいなかった大江山とこの前勝ち越した宗玄を対決させました。やっぱり宗玄の方が美味しいような・・・母はあまり変わらないと言っています。

とにかくどれを飲んでも大きな外れは無く美味しいです。

IMG_3064_convert_20150409120723.jpg
それからこれは昨日の市媛神社の桜です。

IMG_3066_convert_20150409171307.jpg
これが今日の桜、あんまり変わりませんね。

でも少しずつ少しずつ桜が老いていっているのが分かります。

老いてなお美しい女性のことをうば桜というのだそうです。まかない婦勘違いをしておりました。うば桜とは花の盛りを過ぎた女性のことだと思っていたのです。

桜は老いてなお美しいのですね。1つお利口さんになりました。
* Category : 野菜・果物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-08 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

きのう酒屋に入荷した酒をバックヤードに片づけようとしていたら妹が
「そこにある酒粕も片づけといて。」と言うのでふと見ると30k入りのお米の袋がお酒のそばに置いてありました。

台車に載せようとするとあまりにも重くて持ち上げることが出来ません。・・・んっ、酒粕?

これは箱を持ってきて詰めてから運んだ方が良さそうです。一升瓶用の箱を持ってきて詰めようとして・・・

 はっ?中に何個も入っているのだとばっかり思っていたら巨大な酒粕が一個だけ入っていました。

DSCF6304_convert_20150408122522.jpg
頂き物の酒粕は20kgの大物でした。手前が500gの酒粕です。

実は昨日三笑楽の社長さんが蔵からお酒を持ってきてくださったのです。ここから先は妹から聞いた話です。まず三笑楽の社長さんがおっしゃったそうです
社「酒粕要る?」
妹「くださるんですか?」
社「あげるために持ってきたんやけど。」
妹「要ります、要ります。」
社「でかいよ。」
妹「えっ?」
社「でかいよ。」突然声もでかくなった社長さんは
社「20kや。」と言うと嬉しそうに笑ったとか・・・

社長さん、確かにでかいです。

そしてうちの酒粕は旨いぞとおっしゃったそうですが、この酒粕を見たわが母がどうしても食べたいというので開封したところ、がっついて食べていました。

食べながら旨い旨いと言っていましたから確かに美味しい酒粕のようです。

これを見ていた社長が
「うちにも持って行かんなん。」と言ってまかない婦がやっとの思いで箱に収めた酒粕を引っ張り出し、包丁で切って、愛する妻と娘のために切り取って持ち去りました。

猫がネズミをもてあそぶようにいつも義妹にやられまくりの弟ですが、それでも家族を愛しているもようです。

三笑楽の社長様のおかげで当社社長も家長としての株が少しは上がったでしょうか?そうであれば良いがと思い、切り取られた巨大酒粕を仕舞ったまかない婦です。
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-07 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

DSCF6299_convert_20150407115638.jpg
早速ですが昨晩の飲み比べです。白駒さんと宗玄さんを飲み比べました。この2本割と似た感じの味でしたが微妙に宗玄さんの方が美味しいかなって感想です。

昨日の晩御飯のおかずは飯蛸の煮物、甘海老のお刺身、鮟鱇の煮付け、買ってきた半熟卵とマカロニのサラダです。他に前の晩に作った牛肉とカキ貝、豆苗の炒め物も食べました。

飯蛸は頭の中に墨袋があるのでそれを外さなければなりません。 

それを外してイイだけを残すのは結構難しいし面倒くさいのでめったに買ってこないのですが、顔見知りの魚屋さんで他に買いたいものが無かったので買う羽目に陥りました。墨袋だけでなく目玉も取らなければなりませんし、できればとんびと呼ばれるくちばしも取った方がいいです。やはり面倒です。

でも10匹買って煮つけた飯蛸の内半分は弟にやってしまいました。会社内のごたごたでしょんぼりしていたので可哀そうになったからです。

「飯蛸大好きや。」と嬉しそうに笑う顔を見て、あげて良かったなと思いました。食べ物で少しでも幸せになるなら飯蛸ぐらいお安いご用です。

甘海老は別の魚屋さんで
「安いから要りませんか?」と聞かれ、要りませんと言えずに買い求めました。

要りませんと言ってスマートに去るという芸当がなかなか難しいです。

半分ほどお刺身にしてあとは妹に貰ってもらいました。姪が甘海老の頭を煮た料理が好きなことを知っていたので頭は全部渡しました。

魚も好きではないのに甘海老の頭が好きだとはおかしな姪っ子です。チューチューとかみしめた海老頭を吸う姿は少し怖いものがあるかも・・・

IMG_3062_convert_20150407170038.jpg
これ、今日の市媛神社の桜です。散り始めで神社の境内は桜のじゅうたんを敷き詰めたようになっていました。

外国人らしい観光客のグループが楽しそうに桜のじゅうたんを踏んで遊んでいました。

満開が過ぎてしまったためか金沢の和菓子屋さんでは桜餅を作るのを止めてしまったお店があります。デパートのお花見弁当の特設会場も今日までだそうです。

お花見時期逃しちゃったかな?でも今日はおっそろしく寒いから花見なんかは到底無理です。ダウン着て熱燗持ってっても震え上がりそうです。

そんなわけで今晩も暖かいお部屋で美味い初絞りを飲むことになりそうです。

それでは皆さん、又明日。

* Category : 天気
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-06 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日食堂の後片づけを済ませて、郊外の大型店に買い物に行きました。着る物や調理小物などを買いたかったのです。

運転免許のないまかない婦と母は外出するときタクシーで行きます。昨日は雨がかなり降っていたので車の中から雨にぬれる桜を見ながらのひと時でした。

せっかく満開に咲いた桜は冷たい雨に濡れてしょんぼりと枝を垂らしていました。良いお天気であればたくさんの人を魅了したであろう薄桃色の花は泣いているように見えます。

それにしてもひどい雨で極薄のダウンで出かけたのですがかなり濡れてしまいました。ゴアテックスの方が良かったみたいです。

さて店に着いて、調理小物のところでセラミックのビーラーを買いました。京セラ製の物と名も知らぬメーカー物を一本ずつ買ったのです。値段はほとんど同じで650円程度の物でした。

ところがレジで1000円に満たない金額を告げられ、そんなに安いはずがないと言ったのですが名も知らぬメーカーのビーラーが300円台だと言われポカンとしてしまいました。

見間違ったのかしら・・・?

それにしてもそんなに差があるものなのかなあ?値段なみに性能に差があっても困るのですが・・・

差と言えばフライパンのコーナーでテフロン加工ではない鉄製のフライパンがあったのですが、持って見てあまりの重さに驚きました。これではあおり炒めは絶対に無理です。

何しろ一年以上続いている右手首の傷みをかばっているうちにとうとう左も痛み出しました。かなりまずい状況です。

まずいと言えば太り過ぎたまかない婦、ジーンズとよそ行き用のズボンも買おうと思ったのですが、かろうじてサイズがあっても長さが短すぎるものばかりで選ぶ選択肢が少なすぎました。まかない婦なみに太ってる人はほとんど短足ってことか?

やっぱりこれはどうしても痩せねばならんということですか・・・

話は変わりますが、昨日久しぶりに初しぼりの飲み比べをしました。

IMG_3059_convert_20150406120542.jpg
夢醸と池月です。夢醸の方がほんのりと甘みもあり美味しいように思いました。やはり日本酒はただ辛いばかりではダメなのだと思います。

IMG_3060_convert_20150406170113.jpg
今日の市媛神社の桜です。雨に濡れながらもまだ頑張って咲いています。頑張れ桜、俺も頑張るぞ。

痛む手首をさすりながら37人分に膨れ上がった昼食の用意に追われるまかない婦、桜に負けぬように更に頑張り続ける決意です。
* Category : 日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-05 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

桜の花もほぼ満開を迎え、ようやく金沢にも春が来たようです。

さすがにもうこれはいらないだろうと思い、ロングのダウンコートはクリーニングに出しました。

靴下も分厚いウールの物から少し薄手の物に替え、働くときは半袖Tシャツという日も増えてきました。厨房で働いていると暑いことが多いです。

今まで着るものはかなり着古してもかまわず着ていたのですが、年も年だしボロボロの物を着ずとも良いのではないかと思い始めています。

先日も弟に
「お前それじゃあ浮浪者なみやぞ。そんな格好しとるから徘徊しとるなんて言われるんや。」と言われてしまいました。

良いのかな?普段着に大好きなモンベルのシャツとか着ちゃっても・・・

山へ行く時も着ないゴアテックスのレインウエアーはもっぱら雨降りの時のゴミ捨てや、自販機の飲料補充のときに着ていたけど、もう10年ほど着ているから最近は買い出しの時にも着ちゃったりしています。

いつの間にかモンベルクラブのプラチナ会員になっていました。ここのウエアーとの付き合いは長いです。

先日弟たちの誕生日プレゼントを買いにモンベルのショップに行ったとき、自分の物も買ってしまいました。とは言え全てアウトレットで旧商品です。

車で言えば型落ちですが、機能性は落ちているわけではないのでこちらで充分ですよね。

そんな訳で着心地の良いモンベルのシャツを着て今日も働いています。

ちなみにエプロンは叔母が誕生日プレゼントにくれたインド製のエプロンドレスのようなものですが、首回りが小さすぎて頭を通しにくいので首の前のところを鋏でジャッキリと切ってあります。

きりっぱなしなので糸が少しほつれていますが面倒くさいのでそのままにしてあります。頭の通りは格段に良くなりましたが、見た目ちょっとボロかな?

まかない婦の頭が特に大きいわけではなく、一種の不良品なのだと思います。いくらインド人でもこんなに頭の小さい人はいないはずです。

まあそれはそれとして、最近むちゃくちゃ太ってしまったのではけるジーンズが激減してしまいました。

とりあえず喪服のスカートだけはワンサイズ上の物を先日買いました。お通夜の席でくびれ死にしたり、超人ハルク化するわけにはいかないからです。

ジーンズを買いに行くか、頑張って痩せるか、ここが思案のしどころですか・・・

でもまあ色々買いたいものもあるのでこれから買い物に行こうかな・・・

IMG_3056_convert_20150406120515.jpg
あっ、これ今日の市媛神社の桜です。雨に打たれて散り始めました。残念です。
* Category : 日常生活
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

疑問? * by いぬこ
まかない婦さんお久ぶりです。
モンベルのプラチナ会員とはすごいですね。
いぬこも、山着を街で着ています。
まかない婦さんは、自分の事を太っているように言いますが、モンベルのゴアのジャケットって、ちょっと細身でないですか?(ほかのメーカーに比べると)
つまり細いってことですよ。
いぬこは、デザイン的にはモンベルが好きですが、薄着の時しかモンベルが着られないのです。(泣)
それと、モンベルのフリースって、これまたデザインが良いですが、なんでゴワゴワしているかとても疑問です。

Re: 疑問? * by まかない婦
いぬこさん、お久しぶりです。

やっぱプラチナ会員は凄いですかね?

フリースよりゴアテックスの方がゴワゴワしていませんか?どこのメーカーか忘れましたがごわつかないレインウエアが発売されたようです。期待しちゃいますね。

モンベルのフリースも好きなのですがもっといろいろな色があればなあと思っています。何せまかない婦の周りではモンベル人気が高いので、みんなして着てるもんだからかぶりまくりなんですよ。

困るわー。

プラチナ * by いぬこ
プラチナは凄いですよー。
モンベルのゴワテックスは、少し、ごわついていると思います(ゴワだけになんて、、、)。
ゴワにもランクがいくつかあるらしいので、その違いでしょうか?
確かに、ジャックウルフのゴワは、とてもしっとりしています。でも、デザインがねー。
モンベルのゴワは、すべるので、首元が、後ろにいって、芸者のようになるところが難ですが、デザインと、上だけでも買えるのが気にいっています。
まあ、いぬこの場合、近くにモンベルの店がなく、スポーツ店の山のコーナーで買う場合が多いので、あまり選ぶこともできません。

お母様が、酒かすを食べたとありますが、酒かすを食べるとは、どのようにして食べるのですか?何かに使うのではなく「食べる」というのは、初めて聞きました。そのまま食べていいのですか?

Re: プラチナ * by まかない婦
いぬこさん、まかない婦もモンベルのデザインはとても気に入っています。ノースフェイスなんかだとメリハリが効きすぎていて好きではありません。

でも芸者には笑ってしまいました。v-432

酒粕はそのまま食べていましたが、お勧めは少し焼いて砂糖などを振りかけて食べるのが旨いそうです。

まかない婦は食べませんが母と義妹はあれば食べたいみたいですよ。

個別記事の管理2015-04-04 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の夜、弟に誘われてお寿司を食べに行きました。帰省していた従妹とその息子にご馳走するついでにまかない婦にも声をかけてくれたのです。

従妹の息子は今年中学受験だったのでその入学祝も兼ねています。

金沢では中学はほぼ自動的に地域の中学校へ行くので、大変なのは高校受験なのですが東京では事情が違うようです。

行く道を大手掘り沿いにしたので夜桜を見ながらお寿司屋さんへ行くことになりました。

IMG_3023_convert_20150404123941 - コピー
雨の中8分咲きほどの桜が有りましたが、他の桜はほぼ4分咲きほどだと思いました。

IMG_3026_convert_20150404124121.jpg
こちらの樹は満開近しといったところです。このところ1日おきに雨が降って桜も濡れたり乾いたりの繰り返しです。そして昨日は雨の日です。

お寿司屋さんで従妹と弟、妹の娘、従妹の息子、叔母、まかない婦とカウンターにずらりと並んで寿司を食べたり、お酒を飲んだりしてひと時を過ごしました。

叔母とゆっくり話すのも久しぶりだったのでついつい会社内のごたごたを(叔母も長年当社で働いてくれて数年前にリタイヤした人です。)こそこそ話で話していたら、遠くの方に座っていた弟が
「つまらん話は止めて寿司を食えよ。」と言っていました。

最近デブリまくっているまかない婦は用心してあまり食べすぎないようにしていたのですが、それでも大好きな梅貝の握りや雲丹の軍艦巻き、赤貝などは頂きました。

久しぶりのカウンターでの寿司はやっぱりおいしかったです。

甥や姪たちがどんどん大きくなるのを見ていると感慨深いものがあります。入学祝のお金を渡しながら
「いつかこのお金が必要になるときがくる。私も叔父さんや叔母さんにもらったお金でやりたいことをやらせてもらったから。」というと、叔母が少し嬉しそうにまかない婦を見ました。

そうです、皆さんに頂いたお年玉などをためた貯金でまかない婦は東京に出て学校に通うことが出来ました。年を取ってからの再チャレンジだったので親のお金は当てにできません。

誰にもいつかそんな時が来ると思います。ある人は進路に迷い2つ目の学校に入るためにそのお金を使い、ある人は留学するためにお金が必要になるかもしれません。

家族が100%賛成ではなかった場合、その一歩を踏み出すためにコツコツ貯めたお金は大きな力になってくれます。

叔父や叔母がまかない婦たちにしてくれたように、今度は次の世代にしてあげる順番が回ってきています。こうやってみんな次の世代を手助けしてきたのでしょうね。

IMG_3027_convert_20150404163847.jpg
昨日は雨で今日は晴れ、市媛神社の桜は満開になりました。しばらくこのまま咲き続けてくれると嬉しいのですが・・・
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-03 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

とうとう柿市商店酒部にも爆買いの風が吹きました。

4月1日からサントリーの高いウイスキーが値上がりしました。山崎や白州などです。

当酒屋、商いは小さいのですがウイスキーは割と良いものも置いています。山崎の12年や10年、白州、余市も常においてあったのです。他にはグレンフィディックやブッシュミルズなど個人的な好みで揃えています。

ところが最近ウイスキーは品不足です。最初に10年物というのが無くなりシングルモルトに代わりました。次には12年物が入荷してこなくなりました。

わずかに残っていた12年物も外国人のお客さんが次々と買っていき、今では余市の12年物が一本あるだけです。

今まで日本人にしろ中国人にしろこんなに高いウイスキーを買う人はほとんどいませんでした。細々と時々売れては補充するばかりでした。確かに風向きは変わったようです。

そこで4月から値上がりすることが分かっていた妹が仕入れ先に頼み込んでたった2本山崎の18年物を仕入れたのが3月31日です。

そして昨日来店された中国人とみられるグループの方が素早く目を付け、山崎の18年物を3本くれと言われたのだそうです。山崎の18年物は一本21600円もするのです(値上がり前の価格です)。

3本と言われても2本しか在庫が無いので2本ともお買い上げいただいたわけですが、そのほかにも5000円クラスの日本酒も買っていかれ、酒屋のレジ前に万札が散乱していました。

さすが爆買い中国人です。

このお客様が帰って1時間ほど後でしょうか、またしても外国人のお客様が来店され18年物をくれと言われたのですがついさっき売れてしまった後だったのでソールドアウトと告げるとあきらめて帰って行かれました。

その方は東洋系の顔をされていましたがイントネーションからタイ人ではないかと思いました。さっきの中国の方に聞いて来店されたのかしら?

国籍にかかわらず外国人旅行者同士が話をする機会って結構あるものです。

それにしてもどちらのお客様もジャパニーズウイスキーしか見向きもしなかったです。まかない婦の可愛いワイルドターキーやブッシュミルズは見てさえももらえませんでした。

ジャパニーズウイスキーに風が吹いていますね。

風が吹いているといえば今日の金沢も強風が吹いています。

せっかく咲き始めた桜が散ってしまわないかと心配です。何せまだ花見酒を飲んでいません。

IMG_3020_convert_20150403172525.jpg

今日市媛神社の桜は雨風に耐えながらほぼ満開に咲いています。ガンバレ桜!オレも頑張るぞ。
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-02 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日売れ残った蕾菜を渡されました。蕾菜ってご存知でしょうか?

DSCF6052_convert_20150402122331.jpg
これがそうですが、白菜をうんと小さくしたような形です。出先で2回ほど椀だねになっているのを見たことがありますが、どう使えば良いのか分からないので社長に聞いてみたら
「揚げ物だろう。」と言われました。

そう言えば天ぷらも食べたことがあるような気がします。生で食べても癖が無かったのですがせっかくなので揚げ物にして今日の従食で食べてもらっています。

味はブロッコリの芯に似ていますか・・・といってもブロッコリの芯まで食べる人はあまりいないか・・・結構おいしいですよ。

これだけでなく使ったことの無い野菜を渡されることは結構あります。

DSCF5569_convert_20150402122310.jpg
例えばこれは『シャドークイーン』という紫色のジャガイモです。これの料理にも困りましたがコロッケ風の揚げ団子にしたら結構おいしくて好評でした。

味は少し里芋っぽかったように思いました。レシピ付けときます。

Cpicon シャドークイーンの人参衣揚げ by かきいち

IMG_0060_convert_20150402122353.jpg
それからこれは『バターナッツスクワッシュ』というかぼちゃの一種です。

切ってみたら果肉が美しいオレンジ色だったのでサラダにすることにしました。

Cpicon バターナッツ・スクワッシュの千切りサラダ by かきいち

IMG_2749_convert_20150402122418 - コピー
こちらは『オニオンヌーボー』という野菜です。見るからにおいしそうだったので買ってみて料理してみました。

Cpicon オニオンヌーボーとトリモツの炒め物 by かきいち

IMG_3631_convert_20<br />150402122511.jpg
これは『金針菜』というユリ科の花のつぼみです。味はニンニクの芽に少し似ています。勿論にんにく臭はありません。

Cpicon 金針菜とホタテのオイスターソース炒め by かきいち

IMG_3417_convert_20150402122445.jpg
これはまかない婦たちにとっては普通の野菜ですが他県では見かけないかもしれません。『打木赤皮甘栗かぼちゃ』と『太胡瓜』です。

Cpicon 本当に旨い!赤南瓜とオクラの海老あんかけ by かきいち

Cpicon 以外に簡単♪♪加賀太胡瓜のカニあんかけ by かきいち

このようにいろんな野菜が上がってきます。ただ一つどうしても使えなかったのが『羅漢果』というもので代用甘味料の原料になる物です。乾燥してカッチカチだったのですがどうすれば良かったのでしょうか?

ラカントの原材料だとは知っていましたが・・・

これ以外にも使ったことの無いものはいっぱい渡されました。羅漢果以外は何とか乗り切ってきたのですがこの手の新顔野菜はこれからもどんどん増えていくのでしょうね。ちょっと怖い気がしています。

IMG_3016_convert_20150402173536.jpg
さて、こちらは市媛神社の桜です。昨日雨に濡れながらようやく開花したと思っていたら今日はすでに五分咲きほどになっています。この分では明日あたりが見ごろかも?

金沢の桜も他と同じように開花から満開まで早そうですね。散り急がねば良いがと心配しています。

なんだか花見の前に桜が散りそうで・・・ 
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-04-01 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は月末だったので酒屋でも掛け売りの入力などがあり仕事は混んでいました。

なので30日には妹が社員の分の掛け売りの単価を入れ計算もしておくようにまかない婦に命じて帰って行きました。

やろうとは思ったのですがその日に限ってなぜか眠くてフラフラしていたので計算しながらも眠りそうになってしまいます。

ハッと気づくと字として成立しない、のたくったミミズのような書き跡が伝票上に残されています。当然計算どころではありません。

いかんいかんと気を取り直してやり直しをし、とりあえずは出来たと思っていたのですが、翌日妹にどやしつけられました。
「あんた、何やこれ?4合瓶の単価のところに一升瓶の単価入れてあるし計算も違っとる。何やっとるんや!!」

見せつけられた間違いだらけの伝票は数枚分あったようです。フラフラ頭で出来るだけのことをしたつもりでしたがやはり駄目だったのですね・・・

普段あまりそんなことは無いのですが、まあそんな日もあり・・・ってわけにはいかんですよね。スンマセン。

IMG_3014_convert_20150401182958.jpg
今日の市媛神社の桜です。開花宣言もされ確かにチョロリと咲いていますが今日の雨に濡れています。

金沢では今日天気が悪く気温もぐっと下がりました。予報では11℃だそうで・・・昨日は20℃を超えていたのに、これでは体がついていかれません。

やれやれ、やっと春が来たのかと思っていたのにねっ・・・
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |