個別記事の管理2015-02-28 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日久しぶりに『マリエールオークパイン』さんの四季を味わう日本料理の会に行って来ました。今回は『抄春の膳』だそうです。抄春とはどんな意味なのでしょう?春の始まりと言ったような意味なのかしら?

とりあえず料理をご覧ください。

DSCF6165_convert_20150228121956.jpg
前菜です。菜の花やタラの芽などが春を感じさせます。ソフトシェルクラブと海老の揚げ物も香ばしくておいしかったです。酢の物の酢味噌にイチゴが使ってあるのが珍しかったですね。

DSCF6166_convert_20150228122029.jpg
お刺身です。敷葉が蕗かと思ったらワサビの葉だと聞き同じテーブルの人たちが珍しがって食べていました。勿論まかない婦も食べました。ピリッとしていて美味しかったです。勿論お刺身も美味しかったですよ。

DSCF6167_convert_20150228122056.jpg
豚ばら肉とジャガイモのグラタン シチュー風だそうです。とてもおいしかったです。残ったソースが箸で食べられないのが残念でした。

DSCF6168_convert_20150228122122.jpg
天ぷらの海老は定番ですが身欠きにしんやノビル、蕾菜、ふきのとうは珍しいですね。ふきのとうの天ぷらはもっと苦いと思っていたのですがさほどでもなく美味しく食べられました。

DSCF6170_convert_20150228122147.jpg
お口直しのシャーベット状のものです。日本料理にもこんな組み立てがあるのかしら?確かに揚げ物、トロ、グラタン、天ぷらと続いたのでさっぱりするものは嬉しかったです。

DSCF6172_convert_20150228122212 - コピー
和牛ロースとフォアグラのステーキです。大した量ではないのですがかなり食べづらくなってきました。当社の社員と違い肉肉肉ではないので苦しいです。同じテーブルの女性も何人か食べ残していました。

添えてある細く黄色い野菜はとうもろこしのスプラウトだそうで、こんなにヒョロヒョロなのにしっかりとトウモロコシの味がしました。驚きです。自宅のサラダにも使いたいと思います。

DSCF6175_convert_20150228122239 - コピー
香の物と握りずしです。ノドグロの握りがまた脂ノリノリです。

DSCF6176_convert_20150228122305 - コピー
若竹汁は出汁が利いていてとてもおいしかった。

DSCF6179_convert_20150228122329 - コピー
デザートのチョコレートケーキと紅白のいちごです。白イチゴは展示会で見たことはありますが初めて食べました。味はふつうのいちごでしたね。

IMG_2863_convert_20150228122357.jpg
食べるばかりではなくいつものように演奏もありました。ピアノ、琴、クラリネットの和服姿の女性三人組です。

他に抽選会もあって景品をもらった人たちは嬉しそうでした。今回のテーブルは和気あいあいとして良い雰囲気でした。

ビール、白ワイン、ロゼワイン、赤ワイン、冷酒とカパカパ飲んでいたまかない婦は周りの人たちから
「かっこいい。」と言われてしまいました。飲むのがかっこいいならまかない婦の妹は2倍ほどかっこいいはずです。

全ての料理を完食したので太ったお腹がもう一回り大きくなったような気がします。

どの料理も美味しくてサービスも良かったのですが全体的に少しオイリーだったようで、客層からすると少しヘビーだったかな?一品一品は手もかかっていて美味しいのでその点ちょっと残念でした。

この会に参加している人たちは常連さんみたいなので、又顔を合わせることもありそうです。次回も今回のような気さくにしゃべれるテーブルだと嬉しいですよね。

外食三昧のせいかどうかは分かりませんが、まかない婦も母も太ってしまい着ていた喪服が着れなくなってしまいました。無理に履こうとするとクビレ死にしそうです。

ハンプティ・ダンプティの2人組、トコトコ歩いて駅まで行って、そこからバスに乗って帰りました。めでたしめでたし。
スポンサーサイト
* Category : 宴会
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-27 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今金沢のめいてつ・エムザ百貨店では『フェルメール光の王国展』という展覧会をやっています。

これは原画ではなく、その絵が描かれた当時の色彩に戻したレプリカです。本物ではないのですがですからこそ素晴らしく鮮やかでした。

フェルメールの絵によくある、光が差し込む窓辺にたたずむ女性をモチーフにした絵が沢山ありましたよ。

あと気が付いたのは毛皮の付いた黄色いガウンを着た女性を描いた絵が何点もあったことです。このガウンが財産目録に載っているのだそうで、昔はこんな服も財産の一部だったのかとちょっと意外な気がしました。

IMG_2853_convert_20150226122442.jpg
写真撮影OKだったので何点か写してみました。これは代表作『真珠の耳飾りの少女』です。

IMG_2854_convert_20150226122506.jpg
『絵画芸術』という題だったと思います。


IMG_2855_convert_20150226122530.jpg
『レースを編む女』です。フェルメールの娘さんがモデルらしいです。

これらの作品を借りたタブレットの説明を聞きながら見て回ったわけですが、母と2人で一つのタブレットを共有していたので結構面倒でした。

第一タブレットというものもスマホも使ったことの無いまかない婦ですから、勝手が少々違います。

そんな訳でどっと疲れて帰宅しました。

次からタブレットは2つ借りようと思ったまかない婦でした。

てか、母には要らないか?
「こんなものを聞いていたら帰るのが遅くなるぞ。」と不満げでしたからね。

母も決して絵を見るのは嫌いではないのですが、タブレットと短いイヤホンに『憎し!』の眼差しを注ぎ続けていたということはそう言うことなのでしょう。分からなくはありません。

時代の波に母ばかりではなくまかない婦も乗り切れてはいません。これからもっとその状態は著しくなっていくのでしょう。

まかない婦よりずっと年配の方がパソコン通だということに尊敬の念を抱いております。だからといってパソコン道を極めるつもりはありません。

その辺りのことは義妹が詳しいので彼女に任せることにします。

所詮一人の人間のキャパは限られています。分業で行けば背負う荷物も少なくて済みますものね。
* Category : イベント
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-26 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日墓参りに出かけようとして靴を履こうと出入り口まで下りてきたとき、階段の段数を一段見誤ってひどくこけてしまいました。着地するべきところに地面が無かったのです。

やった途端に
「終わった!」と思いました。

しばらくは痛くて立ち上がれなかったので母に
「今日は墓参りに行けそうもない。」と宣言したのですが、しばらく経つと何とか歩けるようだったのでよせばいいのに出かけました。

行きは良い良い、帰りは恐い・・・その通りの展開になりました。

IMG_2844_convert_20150226122302.jpg
墓参りを済ませるまでは車で出かけたのでほとんど歩いていません。

IMG_2845_convert_20150226122331.jpg
お寺では花の写真なんか撮っていたのですが・・・

この先足が痛くて引きずりながら歩くことになりました。

それでも墓参り後のカクテルタイムが諦めきれずズリズリ、ズリズリと痛む足を引きずっていつものホテルラウンジまでど根性で歩きつづけました。

IMG_2849_convert_20150226122354.jpg
ようやくたどり着いた東急ホテルのラウンジで顔なじみのスタッフの方たちに声を掛けられながら、リニューアルされた素敵なソファー席でひと時を過ごします。

IMG_2852_convert_20150226122418.jpg
「いつものですね?」と聞かれて
「いつものです。」と答えると、ちゃんとキールとマティーニ&チーズの盛り合わせが出てきます。

足の傷みもひと時忘れ、ゆっくりと頂きました。

家へ帰ってすぐに湿布をし、ロキソニンを飲みました。そう言えば千葉の叔父が以前
「酒のつまみにロキソニンが良いのだ。」と訳の分からんことを言っていました。

叔父は脊椎管狭窄症に長く苦しみ、ロキソニンやボルタレンとは長い付き合いだったようです。バカヤロウ叔父さんの与太話です。

一夜明け、痛みは少し収まりましたが、良く考えてみれば痛めた場所は以前インドでオートリキシャに轢かれた場所とおんなじです。

こいつは予後が悪いかもしれませんね。

腱鞘炎で痛みつづけている手とひねった足首でヨタヨタのまかない婦で~す。



* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-25 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今日珍しく金沢は良い天気のようです。ですがまだ一度も戸外に出てはいないので本当のところは分かりません。

さて、昨日モンベルクラブから電話がかかってきました。まかない婦宛ではなく母だとは思いましたが不在だったので代わりに電話を取りました。

予想通り母が修理に出したダウンが出来上がったとのお知らせです。

実は2ヵ所もかぎ裂きを作ってしまい、新しいダウンを買おうとしていた母にまかない婦が進言したのです。モンベルではリペアという補修用のシートのようなものを売っているはずだからそれを買って直せば良いと。

モンベルのダウンは機能的なだけではなく色も良いです。えんじ色のダウンは母に似あっていましたし、廃棄処分はもったいないです。

まかない婦はまがりなりにも山小屋で数年働いていたので山関係の物は結構持っていますが、亡くなった父ほどではありません。

父は本気で山登りに打ち込んでいました。ダウンウエアーは海外から取り寄せていましたし、登山靴も何足も持っていました。

道具を大事にする人で病気でもう山に登れなくなったときに家族が、山の友達に高価な道具を譲ったらどうかと勧めたのですが
「絶対に嫌だ!そんなくらいなら山に持って行って捨ててくる。」と言い張りました。

それでいてまかない婦の友人で山岳会に入り海外登山もしていた山屋には自分の大事な登山靴をプレゼントしていました。足の大きさも違うし、山道具も日進月歩の世界ですからもらった方も困惑したとは思います。

一番困ったのは亡くなった後荷物の整理をしているときに『雅美へ』と書かれた箱を見つけ開けてみると、ザイルが箱いっぱいに入っているのを見つけた時です。自分が死ぬのだと覚悟してこれを箱に詰めていたのかと思うといまだに泣けてきます。

泣けますけどザイルの必要な登山をする趣味は無いので宝の持ち腐れ状態です。

今現在父のダウンはまかない婦が冷蔵庫内で酒の分類をするときに活用されていますし、寝袋は妹家族のキャンプ用品になりました。ヘルメットがちょうど2個あるので母と2人災害時にかぶって逃げるために出入り口にかけてあります。

そんな日が来ないように願ってはいますが何があるか分からないのが人生というものです。

だんだんと残り少なくなっているであろう自分の人生を楽しく生きていければ嬉しいのですが・・・

* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-24 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

当社従業員食堂では朝食を食べる人が20人強、昼食は35人前後、夕食は1名という数に対応しています。しかし中には1人で何人前もおかずを食べる人も居るので実際はもっと大人数になっている感じです。

その人たちを満足させるために一生懸命やっているわけですが、食費が結構嵩みます。

そこでいろいろな店をリサーチしてほぼ底値で買い物ができるように仕入れ店を7店舗ほど併記した価格表を作ってあります。その中でダントツに安い店が業務スーパーです。

色々なものを業務スーパーで買っていますがあの安さをいったん知れば、業務スーパー以前には戻れません。

ところが数日前に買い物に行ってもらったAさんから報告を受けました。
「今月いっぱいで改装のため1か月半ほど休業するそうです。」

 ショック!この先業務スーパー無しで1月半も過ごせと?

今月末が棚卸なのでこの先買い物は絞る予定でしたがそんなことを言っている場合ではなくなりました。急いでこの先必要になりそうな食材を書き出し計算してみると9万円程の買い物が必要だと分かりました。

Aさんに頼んでまた買い物に行ってもらったのですがまたまたショックな報告です。
「ダメや!業務スーパーもう品物が無くてスカスカや。」

 ガチョーン(あまりに古くて誰も知らないかもしれない擬態語です)

どうやら業務スーパー無しでしばらくすごさなければならんようです。

落ち込んでいる場合ではなく、棚卸や創作料理作り、酒屋の手伝いなど恐ろしいほどの仕事がまかない婦を待っています。

明日の休日も働きたいほどですが、墓参りに行くことになっているのでそうもいきません。トホホな感じです。

北陸新幹線開通も間近に迫り、何かと気ぜわしい今日この頃、金沢に吹くと言われている好景気の風にのれるか吹き飛ばされるか、勝負の時も近づいています。

すでにいっぱいいっぱいのまかない婦ですが、もうひと頑張りやってみるつもりです。親戚のみなさ~ん、応援よろしくね~。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-23 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今日厨房で使う料理酒が無くなったので、酒屋から古くなった売れ残りのお酒を料理酒用にあげてもらいました。

その中にレトロな瓶に入ったお酒があったので空いたら義妹に瓶を揚げようと思ったのですが
「中身はあんたが飲んだらどうだ。」と言われ
「これは厨房用に回してもらったものだから飲めば横領になる。」と言うと
「はっ、横領?誰がそんなこと思うかいね?あんたダラんないか?」と激しく呆れられました。

・・・だって、横領になるでしょ?

そんなことやりやすい立場にいるので結構気を付けています。根っから真面目なまかない婦で~す。

追記 この話を妹にしたら
「あんたホンマモンやな。」と言われました。ホンマモンってどゆこと?

ホンマモンのダラブチ(大馬鹿者)もしくは偽善者ということらしいのですが、偽善者よりはダラブチの方が幾分ましかなと思ったまかない婦でした。以上。
* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-22 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

パリーン 派手な音を立てて食器が割れました。

DSCF6141_convert_20150222141749.jpg
これが

DSCF6140_convert_20150222141545.jpg
こんな具合に粉々に・・・

この食器コレールという割れにくい素材なのでここまで派手に割れたのは初めてです。買ってから年数も経っているのでこうなったのかしら?

だとしたらこれからは次々と割れることを覚悟しなければなりません。それにしても徹底的に割れたものです。

DSCF6143_convert_20150222141816.jpg
これは食堂で使っているお盆です。これに各自主菜、副菜、汁物、ご飯、漬物類などをのせて好みの席で食べてもらっているのですが、ちょっと変だと思いませんか?

このお盆はノンスリップ加工を施した高級品なんです。どうやらこの塗装がはげてきているようです。

最初はそれが分からなくて何か汚れだと思い一生懸命拭きまくりました。・・・お分かりでしょう?汚れのように見えたはげあとはますます面積を広げました。

その後ひょっとしたらカビたのかもと思ったのです。

今度はハイターをぶっかけたり熱湯に漬け込んだりしてみました。そのためはげあとはさらに広がりました。

散々いろんなことをやった挙句これは剥げているのかもとようやく気づき、それからは黒い塗料で時々塗りなおしています。

このお盆も塗りなおさねばならないようです。

ここの食堂を使い始めてもう長いので、その間に冷水器を買い替え、冷蔵庫も新しくしました。冷蔵庫は業務用から家庭用に替えたのですが、やっぱり扱う物の量が違うので早々に新しい冷蔵庫の野菜室の引き出しが半壊れ状態になっています。

そうそうグラインダーもミキサーもフードプロセッサーも買い換えました。

一番新しいミキサーはまだ箱の中に入ったままです。

ガス台もついこの前直してもらったばっかりです。

次々壊れていく厨房機器、次に心配なのは人です。人もかなり耐用年数を越した代物ばかりなので誰に何が起こっても不思議はありません。

常にギリギリのところでやっている柿市商店としては1人の欠員も大問題です。

ま、そんなわけで人間ポンコツ1号にならないよう気を付けなければなりません。まかない婦の場合一番の問題は太り過ぎですか・・・

『メタボ→高血圧、糖尿病、高脂血症→治療→入院→死』 この流れを止め、まっとうなまま働き続けるためにも気を引き締めなければ。

でもこいつが結構難しいんだよなぁ・・・
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-21 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日ブログを書いたのにアップするのを忘れていました。ついさっきアップしたのでよかったら覗いてみてください。

さて、今日酒屋のお客様から小包が届きました。開けてみると富士山を模したお菓子がたくさん入っていました。

DSCF6135_convert_20150221122606.jpg
富士山の饅頭、サブレ、御煎餅、そのほかにもたくさん入っています。なぜお客様からプレゼントされたのかは腑に落ちないところもありますが、家族はみんな大喜びです。

何でも2月23日が『富士山の日』だそうで思い立って送ってくださったようです。このお客様、まかない婦のブログもいつも見てくださっているようですから、この場を借りてお礼を言っておきたいと思います。

「ありがとうございます。」

何故にこのように親切にしていただけるのか不思議です。

そう言えば先日も酒屋のお客様と一緒に飲みに行ってご馳走していただきました。立場が逆ではないかとこの時も思ったのですがあふれるフレンドシップについ甘えさせていただきました。

そしてここ数日蔵元様方にまたまたお願い事をして、暖かいお返事を沢山頂き感謝の心でいっぱいです。

ありがたいことです。 頂いたご厚意を糧に、これからも色々なことを頑張って行こうと改めて思った一日でした。

皆様本当にありがとうございます。
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-20 (Fri)
こんにちわ、まかない婦です。

今日も寒い日ですが皆さんのいらっしゃる場所ではいかがですか?スギ花粉は容赦なく漂い始めているのに春らしい景色が見えてきていない金沢です。

さて、実は当社の従業員食堂に義妹のお母様が毎日来られ、昼食を召し上がって行かれます。食費は1回200円いただいているのですが、持病があるので食事指導の意味も含めて面倒を見させてもらっています。

そのお母さまが時々こう言われます。
「雅美ちゃん、美味しいわ~。」雅美というのはまかない婦の名前です。ちゃん付けされているのを他人が聞けば、血も凍るような思いをするオバサンもしくはオババです。

そして、この言葉を真に受けて喜んでいる場合ではありません。実はこの方甘党で、味付けが甘いと必ずこう言って誉めてくださるのです。

ですが持病が糖尿病では甘い味付けが美味しいと喜んでいただいてもまかない婦の心にはその言葉が刺さるのです。

美味しいわ=甘いわではないかと思うわけです。

最近では試食したおかずの味付けが甘いと義妹までもが
「雅美ちゃん、美味しいわ~。」とからかうので反省しきりです。

甘い味を好む人は太っていると義妹が言いますが、あながち的外れとも言えません。勿論まかない婦は太っていますし、義妹はガリガリです。

今日久しぶりに当家へ寄ってくださった伯母が
「雅美ちゃん、痩せたんじゃないかいね?」と全く的外れな質問を投げかけてきました。社員に腹が腫れているとまで言われたこの体がこれで痩せたのなら以前はどんなビヤ樽だい?

とにかく太り過ぎてしまい、以前はいていたジーンズを窮屈ながら履いていたらクビレ死にしそうになりました。死ぬ=壊死の方です。腹回りが締め付けられすぎて内出血しそうになりワンサイズでかいジーンズに履き替えました。

様々な体重の増減に対応できるよう大きいものから小さいものまで各種のサイズを取り揃えてあるまかない婦です。

そのような態度がリバウンドを許すのだと義妹は言いますが何度も買い換えるのはお金がもったいないですよね。

まあそんなわけでマックス太ったこの状態からいつになったら抜け出せるのか見込みの立たない今日この頃です。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ごえもん
まかない婦さん、体重は増えているのに久しぶりに会う知り合いに「痩せたね」と言われる事は最近よくあります。
重力の悪戯でしょうね。
顔よりも下方、特に隠れた部位にただひたすら溜まり続けてしまう現実(>_<)。

Re: タイトルなし * by まかない婦
ごえもんさん、このままで足首辺りがドラム缶化するということでしょうか?恐ろしゅうございますね。

丁度ごえもんさんにお礼を言おうと思っていたところです。たくさんの富士山ありがとうございます。FAXも送ったのですが着かなかったようなので週明けの荷物の中に同封させていただきます。ありがとうございました。

個別記事の管理2015-02-19 (Thu)
こんにちは、スギヨの回し者=まかない婦です。

昨日産業展示館の商品提案会に行ってきたことはブログに書きました。今日はその際に立ち寄った他のブースのお話をします。

IMG_2831_convert_20150219121336.jpg
まかない婦の大好物スギヨの香箱が看板商品のスギヨさんのブースです。まかない婦は毎日この香箱を使った手巻きずしを食べています。

海苔は2枚使います。1枚だとすぐに湿気ってしまいパリパリ感が味わえないからです。1枚の海苔に適当にご飯をのせ、大葉を3枚以上並べます。そこに香箱を5本のせ、食物繊維の粉を振りかけます。粉寒天でも良いのですが最近あまり売っていません。

ここに減塩醤油をチラチラとかけ、素早くクルクルと海苔巻状にしてバクリと食らい付き、海苔が湿気らないうちに完食します。このとき電話がかかってきたり呼び出しを受けてもなるべく無視します。

海苔、香箱、大葉はまかない婦にとって3種の神器であり欠かすことのできない食べ物です。

そんなくらいの香箱ファンですからスギヨさんのブースには必ず顔を出します。

スギヨのスタッフの方と少しお話もしたのですが、やはりこの商品が一押しのようでした。
「今朝も食べてきました。」と誇らしげに胸を張るまかない婦にスタッフの方は嬉しそうに試食用の香箱を一本渡してくれました。いつもの味です。

IMG_2826_convert_20150219123938.jpg
お酒のブースもあったのですが顔見知りの方はお見かけしませんでした。

IMG_2829_convert_20150219123845.jpg
これは絶対お買い得です。濃縮された台所用洗剤が袋入りで四つ入っています。この一袋が450円で希釈すると4.5kgの洗剤になるそうです。

つまり4.5kgの台所用洗剤が450円で買えるわけです。

IMG_2835_convert_20150219124143.jpg
展示されている商品は様々です。こちらはスイーツの提案のようです。

コーヒーメーカー、冷凍食品、厨房機器、ソース類やお醤油屋さん、ピザにお味噌にチーズなど様々です。

厨房機器のホシザキさんに以前当社に冷水機をセットしてくださった方がいらっしゃいました。あと、顔見知りの栄養士さんに会ったりして結構色々有りました。

広い会場は一回り見ただけでぐったり疲れたので早々に帰りましたが、一日頑張った当社社員はさぞかし疲れたことでしょう。ご苦労様です。そしてありがとう。

なんだかんだと問題山積の柿市商店ではありますが、伸びていこうとしている若手社員も居るのだと少し嬉しい昨日のまかない婦でありました。
* Category : 食べ物
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ターチK
こちらにもスギヨの製品が売っています。我が家も香り箱の大ファンです。もう一つは玉子豆腐、安くて旨くて重宝しています。それにしても柿市の商品提案会の種類の豊富さに驚きました。どんな料理になるんでしょうか。いつも変わらぬ食卓を見直さなくては。お疲れ様でした。

Re: タイトルなし * by まかない婦
ターチKさん、お久しぶりです。香箱は本当においしいです。

商品提案会ではまかない婦でも知らない野菜や果物が結構ありました。これでは野菜ソムリエを名乗れないなと反省しました。

個別記事の管理2015-02-18 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今日は「おいしさの追求~2014繁盛応援祭~」と題したマルシンさんの商品提案会に業者の一社として当柿市商店もブースを設け参加しています。

夕方覗いてきたのでその様子をお知らせします。

IMG_2836_convert_20150218171720.jpg
これが受付です。金沢の産業展示館一号館での展示会です。

IMG_2830_convert_20150218171755.jpg
何十社もある中の一社です。赤いジャンパーが当社の制服です。

IMG_2792_convert_20150218171825.jpg
近寄ってみると結構な人だかりでした。

IMG_2815_convert_20150218172757.jpg
今では産業展示館での当社の顔 馬道君です。右端は今年デビューの桜井さんです。新品の制服で頑張っています。

IMG_2794_convert_20150218171922.jpg
さくらももいちごです。

IMG_2796_convert_20150218171943.jpg
こだわりいちごという名前でしょうか?まかない婦も初めて見ました。

IMG_2798_convert_20150218172003.jpg
(おおきみ)大妃美といういちごです。

IMG_2799_convert_20150218172028.jpg
大将季(だいまさき)というデコポンです。

IMG_2801_convert_20150218172110.jpg
せとかです。一個450円ということでしょう。

IMG_2803_convert_20150218172136.jpg
日向夏です。

IMG_2805_convert_20150218172202.jpg
甘平(かんぺい)です。

IMG_2806_convert_20150218172236.jpg
ザボンだと思います。

IMG_2807_convert_20150218172300.jpg
黄色いトマト。

IMG_2808_convert_20150218172336.jpg
フルーツトマト。

IMG_2809_convert_20150218172356.jpg
グリーンのトマト。

IMG_2810_convert_20150218172420.jpg
ブラックトマト。

IMG_2811_convert_20150218172450.jpg
山菜です。フキノトウ、タラの芽、ウルイ、ノビル、ひろっこ、コゴミですか。

IMG_2812_convert_20150218172513.jpg
ちょっと引いて撮ってみました。

IMG_2813_convert_20150218172546.jpg
サボイキャベツにロマネスク(やりがい君)、赤いオクラにホースラディッシュ、スティックセニョール、食用ほうずきなどです。手前右端の白いのは花柚子だそうで、吸い物などに使うそうです。

IMG_2814_convert_20150218172738.jpg
エディブルフラワーやマイクロトマト、縮みほうれん草、ベビーネロ、プチベールなどです。

IMG_2816_convert_20150218172832.jpg
変わり種の蕪や人参、大根などです。ど真ん中のはルタカバという蕪だそうです。

IMG_2817_convert_20150218172914.jpg
ホワイトアスパラです。

IMG_2818_convert_20150218172936.jpg
アーティチョークです。

IMG_2819_convert_20150218173000.jpg
右端はオニオンヌーボー、紅菜苔(こうさいたい)、宮古ゼンマイ、オオタニワタリです。

IMG_2820_convert_20150218173023.jpg
アロエペラ、ユキノシタ、ホワイトアスパラ、フェンネル、メカブ、蕾菜、セルバーティコ、真ん中あたりにあるのは見たこともない野菜でした。タルディーボというのだそうです。その下にあるのも知らない子です。カステルフランコというのだそうですがもうぐったりしています。一番前はセロリアックかしら?隣はチシャだと思います。

IMG_2822_convert_20150218173111.jpg
変わり種の芋たちです。

IMG_2823_convert_20150218173134.jpg
あわび茸、ヒラタケ、ナメコなどです。

IMG_2824_convert_20150218173158.jpg
真ん中は言わずと知れた『のとてまり』しかも金のシールだから最上級のプレミアムです。大黒シメジ、むかご、筍、芽キャベツなどです。

IMG_2825_convert_20150218173224.jpg
チシャトウ、山ウド、矢しょうがです。

まあ、ざらっとこんな感じです。説明足りてないところは明日補てんしておきますので、今日はこれにてご勘弁。
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-17 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は底冷えのする厳しい一日でした。そのくせどこからか漂ってくるらしい花粉が強烈で一日中大きなくしゃみをしたり鼻をかんだりのこれまた厳しい一日を過ごしました。

今日は寒いことは寒いのですが昨日ほどでもありません。花粉の方もそれなりです。

さて、当社従業員食堂では20人分ほどの朝食と35人分ほどの昼食を提供しています。

調理器具もそれなりに揃えてはありますがつい最近ミキサーがぶっ壊れました。

仕方がないのでフードプロセッサーで代用してはいましたが用途が違うので結構大変です。新しいものを買いにいこうにも運転免許を持っていなければ業務用の調理器具探しは難しいのです。

ネットで買おうかとも思ったのですがそれもためらわれます。なぜならフードプロセッサーを買った時思っていたよりかなり小さいものが来たので、実物を見ずに買うということに自信が無かったからです。

困っているまかない婦の話を聞いてある女子社員が使っていないミキサーを恵んでくれました。 サンキューサンキュー

DSCF6108_convert_20150217122609.jpg
これです。かなり昭和な感じですが回れば良しです。

しか~し、回るには回ったのですが本体とボールの継ぎ目のあたりから煙が出てきました。

 こっ、これはかなり危険かも・・・

そう言えばつい最近電気ポットから発火して燃えちまったお寺がありましたよね?

それでもピクリながらとりあえず今日は使いました。カレーライスのベースにするフルーツを潰すのにどうしてもミキサーが必要でしたから・・・

されにしてもポンコツ野菜を料理する調理器具までこの有様かい?

まあ、料理を作っているまかない婦自身がかなりのポンコツだから良いっちゃあ良いんだけどもね・・・

でもやっぱり危険を感じたので女子社員には訳を話して新しいミキサーをネットで買いました。もう、大きさがどうこうとか言っている場合じゃねえです。

頂いたミキサーは多分ゴムの部分が劣化しているのだと思います。まかない婦の新品同様の登山靴の底がベラリと剥がれ落ちたのも底の部分の劣化のためです。

使っていなくても物は着々と傷むもの。人はまだ耐用年数が素晴らしく長い類ですよね。

でも今日替えたLEDが切れるころまでまともで生きていられるのか?すでにポンコツ化しているまかない婦にはまったく自信のないお話であります。 ヤレヤレ・・・
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-16 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日まかない婦は整体へ行って来ました。最近では月に一度くらいのペースで行っています。

もう長い付き合いになった院長さんに案内されたいつもの施術室には新しい施術台が据えられていました。
「新兵器ですか?」と尋ねるまかない婦に院長さんは
「VIP用ベットです。」と答えます。まずまずシャレの利く方です。

昨日はそのベットに寝かされ小さいハンマー状の物で体中をポコボコ叩かれました。何をしているのかと聞いてみたら、まかない婦の傷めている手とアバラのあたりが連動しているそうでそこを刺激すると元に戻るのだと言う話でした。

なんだか古くなった道具を金づちで微調整しているような感じです。道具と違うのはそのハンマーでまかない婦の腹を叩くとポコポコとふざけた音がするところですか・・・なんとなく狸の腹づつみを連想させます。少し哀しく少しおかしい状況です。

ですがまかない婦だけでなくこの院長さんも相当お太りになったようです。1か月前に来た時と違い白衣が窮屈そうです。
「太りましたね。」と言おうかとも思ったのですが
「あんただけには言われたくないわ。」と返されるのが怖くて何も言わず見て見ぬふりをしたのですが、まかない婦の次に施術を受けに来ていたおじさんに言われちゃってました。

昨日の施術はいつもよりかなり長く、新しいベットとハンマーとは別の打ち出の小づち様の器具を使うのが楽しいのか時間延長でした。何をする物かと聞いてみたところ
「体の悪いところが分かるのです。」と答えられ心の中で疑り深い自分が『ホントか?』と小さくつぶやいていました。

痛めた手が少し良くなったのではないかと聞かれるたび
「そうでもない。」と答えるのが心苦しくて2度目には
「そう言われればさっきより良いような・・・」と、他人にも自分にも都合の良い答えをしてようやく解放され家に戻ったまかない婦です。

院長さんお願いです、そんなことを聞かれても何度もイイエとは言いづらいこちらの心情も察してください。

ウソと思いやりの真ん中で揺れる我が言葉「そう言われれば・・・」にそれでも心をチクチク刺されているまかない婦です。
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-15 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日また友禅作家の叔父に誘われ外食しました。

えっ?つい数日前に一緒に鮨食ったばっかだけど・・・まっ、良いか。

叔父のリクエストで口福さんへGOです。

IMG_2766_convert_20150215142436.jpg
付き出しは鱈子のしぐれ煮です。天狗舞の旨醇を熱燗で頂きます。

IMG_2767_convert_20150215142456.jpg
今が旬の鱈の白子の酢の物です。飽きもせず食べています。

IMG_2770_convert_20150215142521.jpg
今日はナマコの酢の物も頼みました。叔父のオーダーです。

IMG_2772_convert_20150215142552.jpg
ガスエビの刺身です。今日のテレビ番組で見た回転ずしのガスエビより活きが良いです。この海老は鮮度が落ちると頭が黒くなるので鮮度の良しあしが素人でもよくわかります。

IMG_2773_convert_20150215142613.jpg
必ず頼む根菜とジャコの温玉サラダです。いつ食べても旨いです。

IMG_2776_convert_20150215142640.jpg
行者にんにくのから揚げです。山小屋で働いていたころよく食べましたがから揚げは初めてです。カリッとして旨かったです。

IMG_2778_convert_20150215142708.jpg
梅貝の刺身です。こりっとしててかすかな甘みもある美味しい貝です。

IMG_2779_convert_20150215142733.jpg
なんだか素敵な鍋が出てきました。

IMG_2782_convert_20150215142756.jpg
叔父が注文した湯豆腐です。熱々の豆腐が絶品でした。

IMG_2784_convert_20150215142823.jpg
焼きガニです。自宅ではほとんどしないのですが、今度やってみようかな?茹でなくてもいいというのがちょっと魅力です。

IMG_2786_convert_20150215142855.jpg
北陸の珍味盛り合わせです。

IMG_2787_convert_20150215142921.jpg
〆はいつも通り茶蕎麦です。覚えてないけど旨かったはずです。

IMG_2790_convert_20150215142943.jpg
最期はまたしても店長さんからのサービスです。バレンタインなのでチョコがぴったりだったかも。

こんだけ食べて腹一杯で帰ったはずなのに寝る前にまた菓子を食べてしまい夜中の3時ごろから苦しくて眠れなくなりました。

いい年して食い過ぎで体調を壊している場合か?自分自身に呆れつつ今日は物を食わないぞと決めた覚悟もお昼には折れ、万年恵方巻きを食ってしまったおろかで哀れなまかない婦であります・・・
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-14 (Sat)
ハッピーバレンタイン!みなさんチョコはもらいましたか?あげましたか?食べましたか?

まかない婦は今朝大好きなサンニコラのチョコを3個も食べてしまいました。

ピスタチオのペーストが入ったスノーマン、ウサギの形が大しておいしそうではない風に装いながらかなり旨い蜂蜜とバニラのミルクガナッシュ、そして初めて食べた柚子です。

とくにこの柚子が衝撃的においしかった。やっぱりチョコはサンニコラだな。

自分にはサンニコラのチョコを買ったのですが、柿市従業員には不二家のハートチョコを用意して1個ずつ渡しています。

ほんの小さなチョコですがこちらも結構おいしいです。

柿市商店は土曜日も通常営業なので今日は朝から社員間をチョコが飛び交っています。みんな少しだけ嬉しそうです。

しかし、まかない婦は最近ますます太ってきました。そこへもってきてこのチョコ攻撃です。

ついさっきも社員のオニギリ君に言われたのです。
「ねえ、お腹はれとるんじゃない?」はれてはいません。ただ太っただけです。
「ねえ、体重俺と同じくらい?77kg?」

 はっ?いくらなんでもそこまでは行っとらんわ。

そしてこの後オニギリ君は2kg刻みでまかない婦の体重を聞いてきました。それ知ってどうするん?

無神経&テキトーなオニギリ君はチョコとコーヒー片手に出て行きました。

取り残された腹のはれてるまかない婦、いくらなんでも少し痩せる努力をしなければ・・・

よし、ダイエットだ!!とりあえず、サンニコラのチョコが無くなったらダイエットだ!

ダイエットの決意も雄々しく心は決まったはずですが、サンニコラのチョコだけは譲れない・・・ちょっぴり情けないまかない婦でした。
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-13 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の夕方来店されたお客様が
「沖縄の知り合いに熱燗用の酒をお土産として持って行きたい。」とおっしゃったので一緒にお酒を選びました。

最初は手取川の特別純米酒の四合瓶や萬歳楽の剣の四合瓶などをチョイスしていたのですが、もっと容量が小さいものが良いと言うことになり300mlに切り替えました。

ですが300mlはそんなに種類がありません。萬歳楽の特別純米酒白山と菊のしずく、菊姫の先一杯、天狗舞の山廃純米酒、などを選んでもらいましたがその後カップ酒に気づかれました。

そう言えば熱燗向きのお酒が揃っています。結局加賀鳶、天狗舞、菊姫、宗玄、竹葉、福正宗など合わせて10本以上買ってくださいました。

こんなお土産をもらえば相手の方も喜ぶでしょう。いろいろ飲んで気に入ったものを今度は大きな容量で買ってあげるのだとおっしゃっていました。

こんな友人、まかない婦も欲しいです。

でもまかない婦は熱燗用の酒より大吟醸や吟醸酒が好きです。

それに熱燗用の酒は売れ残って古くなった店の酒を使わなければならないのでこれ以上は必要ないのです。

ですが本当に寒い今日この頃、熱燗のお酒は指先まですぐにポッカポカにしてくれるのでありがたい存在です。日本酒がさほど好きではないわが母もこの時期は熱燗党に鞍替えしています。

それにしてもいくら冬とはいえ沖縄に熱燗はちょっと合わないような・・・

ラジオでは沖縄の人が気温が14℃しかなくて寒いと言っていました。所変わればですね・・・
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by いぬこ
そのお客さん、沖縄の方に喜ばれるといいですね。
苦い思い出があります。
沖縄の方が来たとき、冷酒党のいぬこは、案内したお店で、背伸びをしてお酒を注文しましたが、けんもほろろでした。
沖縄の人の多くは酒イコール泡盛のようです。
いぬこも泡盛の旨さは解らないので、おあいこですかね?
まかない婦さんは、泡盛はどうですか?

Re: タイトルなし * by まかない婦
いぬこさん、実は泡盛は少し苦手です。v-430

でも先日のお客さんは大丈夫だと思います。

沖縄の食文化はまた本土とは少し違いますものね。まかない婦自身は沖縄の食べ物はかなり好きです。特に豆腐ヨウは好きですね。

* by いぬこ
同じですよ!
沖縄の食べ物で一番好きかもですね。
じーまみ豆腐や、ゆし豆腐など、豆腐はなかなかですよね。

Re: タイトルなし * by まかない婦
いぬこさん、金沢は絹ごし豆腐の文化です。木綿豆腐の地位は低いので島豆腐もとくには好きではありませんでした。

ですがチャンプルにすると美味しいですよね。最近では地元の堅豆腐も結構旨いと思うようになってきました。

個別記事の管理2015-02-12 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

もうすぐバレンタインデーですね。

近くのデパートでは素晴らしいチョコ売り場が出来ており、まかない婦と母も昨日必要なチョコを買いに行って来ました。

この時期しかこんなに素晴らしいチョコを食べられる機会もないので自分用にも買ってみました。

IMG_2762_convert_20150212114516.jpg
サダハルアオキのボンボンショコラです。先日テレビ出演されていたので買ってみました。左からブルーベリー風味のミルティーユ、抹茶風味のバンブー、ワサビ、ユズ、オレンジ風味のヴァランシア、フランボワーズです。

まかない婦はワサビを食べてみましたがワサビ感はあまり感じませんでした。抹茶とフランボワーズを母と分け合って食べましたがこちらの方は美味しかったです。それにしても子供の小指ほどの大きさで結構高いのでもう買わないと思います。

他の3本は妹と義妹、弟にプレゼントしました。

IMG_2764_convert_20150212114451.jpg
こちらはまかない婦の大のお気に入りサンニコラのチョコです。上段左からプラリネペカン、フランボワーズ、能登の塩をアクセントにしたパレ・オ・レ、アールグレイ、蜂蜜とバニラのミエル、トリュフ・シャンパン、下段左からトリュフ・ココ、加賀棒茶を使ったカガ、ピスタチオペースト入りのスノーマン、桜餅の香りのするコーヒー豆を使ったトンカ、見たことないけど多分柚子、ビターガナッシュのインテンスです。

食べるのは楽しみですがまた太ってしまいそう・・・てか、糖尿病になるのではないかとびくびくしています。

そして義妹が
「これを食べろ。」と持ってきたチョコがカカオ98%とかで激マズでした。お口直しに別のチョコを食べたほどです。もっとおいしいものを持ってきてほしかったです。

他にも食べてみたいチョコがたくさんありましたが、先日近所のスーパーで買ったゴティバの板チョコが結構おいしかったのでそれで良いかとも思います。

幸いなことにバレンタインが終わるとチョコは素早く撤退するので執着しようにもすぐ買えなくなります。それがある意味良いことだと思っています。

じゃなきゃそれこそ身体を壊すまで食べ続けそうですから・・・

買ったチョコを食べ終わるころにはバレンタイン騒動も終わっていると思うのでなるべくチビチビと食べようと思っています。

あっ!!ブログを書いていたら里芋の煮物を焦がしてしまいました。厨房は焦がした煮物から立ち上がった煙で煙っています。

いつも何でもない時に鳴る火災報知器はチリリとも鳴りません。 役立たず!!

100%自分が悪いのですが、誰かに怒りをぶつけたい今のまかない婦です。

 やり直しかよ・・・
* Category : 食べ物
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ごえもん
最近二回ほど鍋をこがしました。
それ以降必ずキッチンタイマーを持つようにしています。
情けないことですが・・・・。

Re: タイトルなし * by まかない婦
ごえもんさん、私が絶望的に焦がした鍋を義妹がきれいにしてくれました。

ありがたいことです。

個別記事の管理2015-02-11 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は友禅作家の叔父の連れ合いの祥月命日でした。叔母が亡くなってから14年だそうです。本当に月日の流れるのは早いものです。

お経が上がると言うので行ったのですがすでに坊様は帰ってしまった後でした。

叔母夫婦、義妹もお参りに来ていてまかない婦は義妹に
「遅いよ!」と言われてしまいました。確かにちょっと遅れてしまいました。 母から声がかかるのを待っていたらこんな時間になってしまったのです。もっと早くに母をせかすべきでした。

仕方がないので自分達でお参りをしたのですが、飾られた写真のそばに新婚当時の叔母の写真も有って『そう言えば叔母はきれいな人だった。』と遠い昔を思い出しました。

叔父の身内では従妹夫婦と2人の娘、従弟夫婦とその娘と息子が参加していました。

この後行きつけのお寿司屋さんで宴会です。 宴会出席者は12人でした。従妹家族と従弟家族&友禅作家の叔父、まかない婦と母、叔母です。

写真を撮るのをうっかり忘れてしまったのですが、まず刺身の盛り合わせが出てきました。

赤西貝、サザエ、サヨリ、梅貝、赤貝、アワビなどです。まかない婦たちが貝好きなのを知っているお寿司屋さんが貝尽くしのような刺身の盛り合わせを作ってくれたようです。

それからヒラメの薄作りを芽葱やもみじおろしと一緒にポン酢で食べました。このあたりいかにも刺身好きの叔父らしいチョイスです。

卵焼きが出た後は鰤カマの煮つけが出てきました。鰤はまさに今が旬!脂ノリノリでした。

ビールを飲む人、焼酎に走る人、お茶でまったりしている人など様々です。

まかない婦は手取川の大吟醸生酒あらばしり一本です。これは名古屋の叔父も好きな地酒ですが、最近吟醸から大吟醸になりました。改めてうまい酒です。

〆に握りずしを食べてすっかり良いご機嫌になり結構近いのですがタクシーを呼んでもらい帰宅しました。

命日ではありましたが楽しいひと時を過ごしました。亡くなった人が結んでくれる縁というのが確実にあると思います。

割り勘会で3人で飲んでいるときと違い、昨日の叔父は立派な家長という感じでした。そう言えば以前はちょっと近寄りがたいところもあったなぁとふと思ったまかない婦でした。
* Category : 出来事
* Comment : (5) * Trackback : (0) |

* by ごえもん
まかない婦さん、先月市内の石川の日本酒を扱うお店で初めて手取川を見つけました。以前店主さんに「手取川、美味しいですよね~。」と話した覚えがあり嬉しくなりました。 でも一升瓶はちょっと抵抗があり断念。夫に話したら意外にも「なぜ買ってこなかった?」と。
初めて買いました、一升瓶!しかも大変旨いともう一本!その時から私の頭を<浪速恋しぐれ>のせりふが過ぎります(笑)
夫が大変気に入った一升瓶、手取川大吟醸生酒あらばしりです。

Re: タイトルなし * by まかない婦
ごえもんさん、美味しいお酒ですよね。

金沢ではちょっとしたお店にはよく置いてあります。それと吉田蔵の大吟醸、天狗舞のしぼりたては値段の割に美味しいので店をやっている方々には人気です。

* by ごえもん
まかない婦さん、お店(小さな酒屋)の冷蔵庫にあった3本のうち2本を石川県人が買ってしまって、当地でのせっかくの手取川のお披露目を阻んでしまったかもしれません(笑)。
でも冷酒の一升瓶って家の冷蔵庫は大変です。

Re: タイトルなし * by まかない婦
ごえもんさん、四合瓶の空瓶を残しておいてそれに移しかえればどうでしょうか?

当家では冷蔵庫が大きいので一升瓶も入るのですが、やっぱりかなりお邪魔です。ですから宴会の時以外は四合瓶ですね。

* by ごえもん
まかない婦さん、180mIの小瓶からスタートした日本酒の楽しみ方が一年で四合瓶に移しかえ法を学ぶまでになりましたね(笑)

個別記事の管理2015-02-10 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日母にマカロニの在庫品を取ってきてもらいました。

みなさんご存知でしょうか?マカロニと言えばふつう中空で少し反った形の物が一般的ですよね?でもあれっていろいろあるマカロニの中では割高なのです。

リボンやネジネジ、ペンネなどは安いのですがあの反ったタイプを安く売ってはいません。

まあ、まかない婦の買いものはかなりの底値ぞろいですから一般の方とは比べられないかもしれません。ちなみにリボンなどのショートパスタは500g127円(税込)で買っています。

従業員の中には反った形のマカロニ以外は食べない人も居るので少し困っていますが、値段優先で行かざるを得ません。

話を戻します。母がその反った形のマカロニの在庫があったというので取りに行ってもらったのですが、結局母の勘違いでいつも通りリボン、ネジネジ(フリッジ)、ペンネでした。

少し前から気が付いていたのですが母はペンネのことをペンと言っています。

オイオイ、また言いまつがえかよと思い注意しました。
「ペンじゃなくてペンネだよ。」すると母はそんなことは知っているがペンの形をしているからベンと省略して言っているのだと言うのです。

それが本当なら失礼しましたが少々怪しいといまだに疑っています。何せ
メールアドレスをメードアドレス
人っ子一人いないを一人っ子一人いない
歯茎のことをハギク
などと涼しい顔して言っている人です。信用なりません。

この他にもいろいろ言いまつがえているのですが、その時は大うけしてもすぐに忘れてしまうのです。なぜなのでしょうか?

ひょっとしたら母のことを笑っている場合ではないのかも・・・

飲み過ぎた酒が自分の脳をむしばんでいるのをひしひしと感じる今日この頃、このままいくところまで行ってみるつもりですが帰ってくる見込みのない一方通行の道です。

ある意味求道者のまかない婦、皆様後に続いてみますか?

* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-09 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

天気予報通り金沢には雪が降ってきました。

DSCF6087_convert_20150209121338.jpg
それもかなりな本気モードです。

寒い寒いとはいえ、ここ数年のように地面が凍りつく日は今まであまりなかったのですが、今日から明日はやばいかもしれません。

午後になり雪はさらに激しく降っていて横殴りです。傘をさしていても着ている服に雪が積もります。

外出時にはいつものフリースを止め、ゴアテックスの上着に代えました。

さて、唐突ですが話はいったん昨日に戻ります。

昨日母と2人で映画を観た話はしましたよね。その時55歳以上だと割安になるサービスをしていたのです。それでそのサービスを使おうとすると80才近い母に年齢の分かる証明書を見せろというのです。
「必要ないでしょう?」と聞くまかない婦に
「いえいえ、お若く見えますから確認させてください。」と答えるスタッフの方・・・・

 はっ?要らんやろ!!

まかない婦自体も相当融通の利かんコチコチ人間だけど、あんたの対応はそれを越とるぞ!てか、マニュアルか?多分お若く見えますのでってとこもみんなマニュアルでしょう?

おだてられて母は喜んで保険証かなんかを出していたけど、まかない婦はなんだかうそ寒い気がしました。

それにしても今日も寒いです。これだけ激しく雪が降ると送った荷物が無事着くのかどうか、ちょっと心配です。

金沢には3月14日開通する北陸新幹線が春を連れてやってくると言われていますが、も少し早めに春が来てほしいと思うまかない婦でした。
* Category : 日常生活
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

同感 * by いぬこ
よくありますね。
コンビニで、お酒を買うと、未成年かどうかの確認ボタンを押さされるのも どうかしらと思います。
未成年の人が、確認ボタン押したらどうなるのかしら。
お母様は嬉しかったようなので、これは良いのかもしれませんね。

* by ごえもん
まかない婦さん、土曜日にちゃんと荷物が届きました。ありがとうございました。土日に出かけていましたのと、実は今日、受け取りましたFAXを試みたのですがあまりに書きたい事が多くてまとまらず断念した次第です(笑)。何をそんなに・・・とお思いでしょうね(笑)。
最近あちらこちらのテレビで金沢や富山が見れ、一気にいろんな期待が膨らみます。北陸の底力応援したいです!

Re: 同感 * by まかない婦
いぬこさん、そう思うでしょ?

バカバカしくってやっとれんという話です。v-430

でも酒屋では時に年齢を聞くこともあります。怒る人はいませんけどね。

Re: タイトルなし * by まかない婦
ごえもんさん、金沢でも期待が高まり、まだ開通してもいないのにお客さんも増えているように思います。

ただそれがいつまで続くのか、どのくらいお客さんが増えるのか・・・そのあたりが疑問です。

個別記事の管理2015-02-08 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

今日はまかない婦と母の月に一度の定休日でした。母にはラ王、まかない婦にはUFOを用意し昼まではそれぞれにまったりすることにし、午後から映画を見に行くことにしました。

考えてみたらこの20年近くまともに映画を観たのは何回あったか・・・

とにかく休日と言っても出番の社員の食事作りはあったのでその後片付けまで済ましてから出かけるとなると夕方の4時過ぎになります。それから何時間も映画を観るというのもなかなか大変です。

ですが月一回の休みがもらえるようになって映画鑑賞も楽勝になりました。

今日はアニーを観てきました。楽しかったしちょっと泣けるところも有ったりして良い映画でした。

ただ上映時間が迫っていたのにまかない婦がジュースを買っていたので母がイラついていました。何分も並んでジュースを買わねばならんシステムは止めにしてもらって、自販機でも置いていただければ大変ありがたいのですが・・・

そしてまたしても上映ギリギリの真っ暗な館内に入るとまかない婦たちの席に座っている人が居るのです。けしからんと思いこちらのチケットを見せると
「ここは1番スクリーンです。あなたのチケットには8番となっていますよ。」と言われ大慌てで外に出ました。

後ろから母が
「なんで1番に入った?」と詰問してきましたが、もぎりのオネイサンが
「イチバン。」と言ったように思ったのですが
「ハチバン。」の間違いだったようです。発音がなっとらんのですわ・・・

とりあえずハチバンの部屋に飛び込み、ようやく席に着き無事映画鑑賞が済みました。ヤレヤレです。

その後ウインドウショッピングをしてハワイアンカフェで一休み。

DSCF6079_convert_20150208192555.jpg
小さな海老とアボカドのパンケーキを食べ、ノンアルコールのカクテルを頂きました。母は勿論ビールです。

それにしてもこの店も何度も来ているのに一度もエッグベネディクトパンケーキがあったためしがありません。幻のパンケーキです・・・

その後モンベルに行こうと思ったのですが面倒なので夕食を食べていくことにしました。

DSCF6083_convert_20150208192634.jpg
同じビルのインド料理の店です。ここのナンがめちゃくちゃ旨いのです。

昔インドを旅行していたころも時々はナンを食べましたがかなり高いものなので普段はチャパティばかりでした。チャパティも焼き立ては美味しいですよ。

ナンとビーフカレーと(インドにはあまりありません。ヒンドゥー教では牛は神様のお使いとされていて食べる文化がありません。だから牛がのさばっています。 )白ワイン。母は勿論ビールです。

さてさて、楽しい休日を終え明日からまた仕事です。

でも、働けることは幸せだし、まがりなりにも必要とされているのも良い気分です。

明日のメニューも決まったし、3升釜にお米もしかけました。これでまかない婦として安心して眠りにつけます。

おやすみなさい。明日も良い日でありますように。
* Category : 日常生活
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

休日なんにブログかい⁇ * by いっこ
月1の休みなんだから、全て休めばどうなん?

本当に働き者やね。
全身疲労して良く無いよ。
まあ、毎日UPしないとストレスになるんやろうけど ね。

個別記事の管理2015-02-07 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

酒屋では今しぼりたてや濁り酒のフレッシュなお酒が勢ぞろいしています。正に真っ盛りですし、これから出荷される酒も有るので楽しみです。

昔は濁り酒が苦手だったまかない婦ですが最近ではかなり好きな部類になってきました。特に活性の強い濁り酒は大好きです。

大好きですが、ド外れて活性の強い濁り酒が有り、数年前は恐る恐る開けた奥能登の白菊さんのにごり酒だかおり酒が酒屋の中で噴きあがり、5m四方の物体全てがアメーバーのように貼りついた濁り酒で大変なことになりました。

酒を開けたまかない婦はもちろんそばに居た柿市社員(酒好きで利き酒師の免許も持っている)、ある程度警戒して離れたところで見ていたわが妹の3人共に服を着替えなければならないことになり、壁や扉、ディスプレイしてあるワインの樽など全てがベトベトになってしまったのです。

一応蔵元さんから注意するようにと忠告されていたので丼をかまして開けたのですが、ゆるめた栓が吹き飛んだように思いました。瓶の酒1/3ほどが無くなっていて、丼に溜った噴きあがった酒が丼の中でもまだボコボコと沸き立っていました。

呆然とするまかない婦を押しのけて妹が
「もったいない。」と言いながら丼の酒をグビグビ飲んだのもドン引きでした。

そんなことが有ってから濁り酒を開けるときは用心深くなったまかない婦です。

今年の白菊さんのにごり酒も元気ですが、あの時ほどの暴れん坊ではありません。ただ、どうしても噴きあがらずには開栓出来ないお転婆ぶりは治まってはいません。

そしてここにもう1人大変な暴れん坊を見つけました。

宗玄さんのにごり酒です。宗玄さんのにごり酒は2種類あるらしく一般には噴きあがったりしないおとなしい濁り酒が流通しています。これはこれでするりと飲めるうまい酒なのですが、ひどく活性が強い濁り酒が有ると最近親しく話すようになった営業の方から聞きました。

本来はうちの店に入荷するはずの無いお酒なのですが姉妹そろって爆裂酒好きなので頼み込んで数本分けていただきました。

どれほど激しく噴きあがるのだろうと楽しみにしていたのですが、来店されたお客様がすでに飲んだと言われ
「今年は白菊も宗玄もおとなしかった。」とおっしゃったのでちょっとがっかりしてしまいました。

でもある意味ホッとする自分が居たのです。そしてその日まかない婦は宗玄さんのにごり酒を買って帰り、それでも念のため部屋ではなく厨房で開栓することにしたのです。

お客さんに聞いた通り脱気するために開いている特殊栓の穴にキリをつきたてました。そしてそれをゆるめて脱気・・・する予定だったのです。

ドピュー 小さな穴から噴きあがった酒の柱は天井を直撃し、壁や調理器具にもぶっかかっています。

話が違うと思いながらも栓は飛んでいなかったので穴を指で押さえましたが指の下からさらに酒があふれ出しました。話が違うじゃん!!

結局天井や壁の掃除をしなければならなくなったまかない婦ですが、拭き残しがあったらしく後日義妹がせっせと拭いてくれていました。・・・スマン

この話を妹が宗玄の営業の方にしたところ
「だから噴くって言ったじゃないか。」と呆れられたらしいです。・・・だってお客様が・・・

思うにお客様が召し上がったのは一般に流通しているおとなし目の方だったかと・・・

それ以来店の冷蔵庫の中でおとなしくしていた暴れん坊君、つい昨日他のお酒を探すのに冷蔵庫内から出して店内の棚に20分ほど置いておいたら。

DSCF6077_convert_20150207173612.jpg
こんな感じでますますやる気満々になってしまいました。てか、もう少し漏れてます・・・

あっ、あーーーーーー・・・

しょうがないのでまかない婦が買って、今日ホームパーティーをするという妹に持たせました。パーティーを大きく盛り上げること間違いありません。

お酒自体は飲むというより食べる感じです。食べた濁り酒が口の中でまた暴れるという素敵な体験ができますよ。

皆様いかがでしょうか?楽しく盛り上がること間違いなしですが、袋をかぶせて開栓することをお勧めいたします。天井の掃除をしたい方はそのまま開栓してくださって結構です。

あっ、念のために言っておきますが当店にご注文いただいた場合宅急便でお送りしますが、ご自宅に着く前にこの暴れん坊がどんなふうになるのか・・・そのアクシデント込のご注文しかお受けできませんのでその点よろしくお願いいたします。
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-06 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

ここ数年のお付き合いなのですが、小松の加越酒造さんのお酒に注目しています。

DSCF6067_convert_20150206123333.jpg
純米大吟醸 加賀の月『月光』 の袋しぼり無濾過生原酒 720ml 税込1620円です。

大吟醸の袋しぼりでこの値段ってあり得ません。本来なら4000円ぐらいなのではないでしょうか?

なぜこんなにお買い得なのか蔵人の奥田さんに聞いてみました。
「だって、袋しぼりと言ってもしぼっているの自分ですから・・・」

 「はっ?自己評価低っ!」奥田さん、もっと自信を持ってください。良いお酒ですよ。

その証拠に去年は何度もお代わりできた一升瓶が今年は2回目の注文をかけた時には売り切れていました。

あーーーー、みんなに旨いってばれちゃったな・・・

当店で仕入れたこの酒の一升ビンの最後の一本を予約されたお客様が、先日お酒の引き取りにみえました。その折入荷したばかりでこれも予約を受けていた同じ蔵の生酛仕込みの純米吟醸酒も持って行かれたのです。

DSCF6070_convert_20150206123354.jpg
これがそのお酒ですが720mlで1728円だそうで、袋しぼりの大吟醸より少しお高い値段設定です。

生酛仕込みのお酒はたいそう手間がかかるらしく最近あまりお見かけしません。何でも櫂で材料を根気よくすりつぶすのだそうです。

それを蔵人の奥田さんが作ってみたくて他の蔵の杜氏さんに教えを乞い作り上げたお酒らしいです。

その生酛仕込みのお酒を手にしたお客様に
「蔵人の心意気も一緒に飲んであげてください。」と声をかけるとお地蔵様のような優しい笑顔でにっこりと笑い店を出ていかれました。

きっと大切に飲んでくださるものと思います。

まかない婦宅では昨日に引き続き熱燗にしようかなと思っています。店で売れ残った夏のお酒がようやく無くなりました。今晩は秋のお酒が熱燗になる予定です。

季節商品は並べて見たり飲み比べたりで楽しいのですが、いったん売れ残ると季節感の無い定番商品とは比べ物にならないほどリスキーです。

それでもせっかく季節のお酒が有るのにそれを仕入れないのもお客様に対して不誠実ですよね。第一いつも同じものばかりではいくら良い商品だと言っても飽きてしまいます。

その辺りの兼ね合いの難しさをつくづく感じます。

今が真っ盛りのしぼりたてや濁り酒を横目で見ながら、寂しく秋のお酒を買った今日のまかない婦でした。
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-05 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

予告を受けてはいたのですがウイスキーがかなり不足しているようです。特にサントリーの山崎や白州が入荷してきません。

ハイボールの流行とNHKの朝ドラ『マッサン』の影響でウイスキーがバカ売れしているらしいです。

当社酒部では、ウイスキーはさほども置いてないのですが、山崎、白州、余市は12年物とシングルモルトか10年物を1~2本は置いてありました。

他にはまかない婦が今野敏ファンなのでブッシュミルズをいろいろな年代で1本ずつ置いてあります。

あとは角とかオールド、ボウモア、まかない婦の心の友ワイルドターキーなどですか。

世の中から山崎が消え始めたころから当店に来店される外国人のお客様が山崎や響などを欲しいと言われ、高くて今までほとんど売れなかったこれらのウイスキーが嫁入りしていきました。

物が無いうえこの先厳しい値上げが決まっています。それも5%が8%になるなどの生易しい値上げではありません。軽く20%は上がるのではないでしょうか?

ウイスキー党のみなさん、今店頭に並んでいる在庫品を買っておいた方が良いですよ。

まかない婦は白州のシングルモルトで良いんだけど、12年物の180mlも旅先に持参するには良いんですよね。

とりあえず注文はかけてあるけど入荷してこないし、値上げ前に仕入れられる見込みがあるのかどうだか・・・

しかも、国内でそんな状態なのにサントリーはイギリスで盛んに売り込みをしているらしいです。それも必要なのでしょうが今ですか?何とはなしの疑問の湧く心の小さなまかない婦です。

さて、今日久しぶりに当店のお客様S夫人の来店が有り様子を聞くことが出来ました。少しだけ良くなっているようではありましたがまだふらつくのかカニのように横歩きで店の中を移動されていたとか・・・

カニでも雲丹でも良いので早く元気になってほしいです。

いつもまかない婦のブログを見てくださっているようでおもしろいと言ってくださっていたとか・・・そう思っていただけるならまかない婦も嬉しいです。

もともと闘病中の親戚を慰めるために書いていたメールがベースで出発したこのブログ、誰かが笑ってくだされば一番報われます。

よーし、明日も明後日もその次の日もずーっと書くぞ!もうやめてくれって言われるまで書くけんね。お覚悟召されよ。

* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-04 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日テレビで懐かしの『大江戸操作網』の再放送をやっていたらしいです。それを見ながら妹が
「井坂十蔵」とつぶやいたけど周りにいた社員の内半数ほどが知らなかったらしいです。

その話を聞いていたまかない婦が酒屋から本社ビルに台車を押して移動中
「死して屍拾う者無し。死して屍拾う者無し。」と言いながら通ったのですが50代社員がことごとく反応している中20代の社員はポカーンです。

このセリフ実は以前に読んだ『約束の森』という本の中にも頻繁に出てきました。オウムのドンちゃんがテレビの再放送で覚えて喋るのです。

この死して・・・も大昔ですが
「あたり前田のクラッカー。」もかなりの骨董品ですよね。義弟が何かの折に言ってみたところポカーン軍団に囲まれたらしいです。

懐かしいCMと言えばクイントリックスの外人に発音が悪いと指導するおじさん。リンゴと蜂蜜トローリ溶けてるの西條秀樹、象が踏んでも壊れない筆箱などいろいろありますね。

レナウンのイエイエガールなんてのもあったなぁ

ほんと、時は流れたって感じですか・・・

今日は悲惨なニュースも相まってなんだか疲れてしまいました。この後はまたドンちゃんの出てくる本でも読みかえしてゆっくり過ごそうと思います。

それでは、また明日。
* Category : 柿市商店
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

懐かしいCMって、、、。 * by いぬこ
こんにちは。
まかない婦さんは、文章からして、絶対にいぬこより随分お若いと思っておりましたが、近いのでしょうか?
もしかして
「大きいことはいいことだ!」とか「振り向かないで○○の人」とか黒子さんと白子さんの出てくる、ミクロゲンパスタのCMなんてのもご存じ?
私が一番好きなCMソングは、今でもサントリーの「ダンダン ズビ シャバダバ アアーアアアー♪」ですよ。
昔のサントリーは美しいCMでした。

Re: 懐かしいCMって、、、。 * by まかない婦
いぬこさん、たぶん同じような年齢ではないかと思います。

まかない婦のお気に入りはサントリーの子犬がさまようCMです。

ミクロゲンパスタのCMはよく覚えていません。目のギョロっとしたアニメでしたか?

間違いでした * by いぬこ
そうです目のぎょろっとしたアニメです!
でも、いぬこは間違っていました。
あれは、ロゼット洗顔パスタだったかもしれません。
ミクロゲンパスタは、眉を濃くするもののような気がします。
なんだか古い人間になりました。

Re: 間違いでした * by まかない婦
いぬこさん、そう言われればそうかも・・・

いぬこさんのおかげでまた思い出しました。黄桜のCMのちょっぴりエロいカッパのアニメです。

「カッパッパ、ルンパッパ、カッパ黄桜本造り~、トンビリビ、何じゃろな・・・」結構覚えている自分が怖いです。e-351

* by いぬこ
怖いほど同じものを記憶しています。
あの声は、「おはようー子供ショー」に出ていた、ビンちゃん(楠木としえさん)だと思いますが、どうかしら。
明日も老体に鞭打って、「アスパラでやり抜こう!」なんて、、、。

Re: タイトルなし * by まかない婦
いぬこさん、まかない婦はそこまで詳しい情報は知りません。

ですが、子供心にこの宣伝は子供が見てはいけないものではないかと思っていました。

個別記事の管理2015-02-03 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日食材を1階に取りに行ってふと見ると柿市商店の店先に春が来ていました。

DSCF6030_convert_20150203105857.jpg
いつの間にか山菜がいっぱい並んでおり、ここだけ春が来ていたのです。珍しい野菜も多いので今日は並んでいた野菜の紹介をしてみます。

DSCF6032_convert_20150203105919.jpg
菜の花は紙箱入りと束にしたものがあって、紙箱入りの物の方が軸も細くて上品です。

DSCF6033_convert_20150203105943.jpg
こごみです。まかない婦はこれの胡麻和えが好きです。

DSCF6035_convert_20150203110040.jpg
ウルイです。酢味噌和えなどにすると美味しいですね。

DSCF6034_convert_20150203110015.jpg
雪ウルイです。ウルイをさらに遮光して作っているらしいです。

DSCF6036_convert_20150203110106.jpg
ふきのとうです。やはり味噌炒めでしょうか?山小屋に居たころはばらした数枚のふきのとうの苞の上に小さなかき揚げの種をのせフラワーかき揚げと言って可愛い花束のような揚げ物を作っていました。

でも、ふきのとうの葉に層が有るらしく揚げると破裂することが有って危険です。

DSCF6037_convert_20150203110132.jpg
新玉ねぎが美味しそうです。

DSCF6038_convert_20150203110159.jpg
黒人参です。サラダに使ったりバーニャカウダーに使ったりするそうです。

DSCF6039_convert_20150203110230.jpg
オニオンヌーボーという野菜だそうです。ジェイミーオリバーがよく使っているスプリングオニオンかと思ったのですが・・・使ってみようかしら?

DSCF6041_convert_20150203110342.jpg
紅白ミニ大根です。

DSCF6042_convert_20150203110417.jpg
マイクロラレシです。取り寄せたものだそうですが通常の物より玉が大きめだそうです。これの下に玉の白いものがありました。

DSCF6043_convert_20150203110744.jpg
山ウド、紅芯大根、ノビルです。このノビルで有村浩の『植物図鑑』に載っていたパスタを作ってみたのですがうまくいきませんでした。読書の中で惚れ込んでいたのでちょっとがっかりです。

DSCF6044_convert_20150203110809.jpg
黄色い人参とアピオス、桜草です。アピオスとはマメ科の植物の根に出来る芋のようなもので栄養価が高いらしいですよ。

DSCF6045_convert_20150203110848.jpg
これはロマネスク、別名やりがいくんと言われるカリフラワーの一種です。色や形が珍しいのでサラダやバーニャカウダーにも良さそうです。

DSCF6046_convert_20150203110909.jpg
紅しぐれという大根です。最近この手の赤みのある大根がサラダに使われることが多くなりましたね。当社の常備菜『切れ漬け』にも入れてあります。

DSCF6047_convert_20150203110947.jpg
下仁田ネギです。煮ても焼いてもとろけるように旨いですよね。

DSCF6048_convert_20150203111012.jpg
能登産の赤葱でべに姫といいます。

DSCF6049_convert_20150203111045.jpg
金時人参です。

DSCF6050_convert_20150203111107.jpg
レディース大根です。

DSCF6051_convert_20150203111131.jpg
ちょっとピンぼけになってしまいましたが黒大根です。

DSCF6052_convert_20150203111155.jpg
蕾菜です。煮物になっているのを食べたことが有ります。

DSCF6053_convert_20150203111246.jpg
赤と黄色のマイクロトマトです。

DSCF6054_convert_20150203111309.jpg
食用のホオズキで甘酸っぱくて結構おいしいです。

DSCF6055_convert_20150203111335.jpg
エディブルフラワーです。一応食べられるのでサラダの飾りなどに良いかも・・・

DSCF6057_convert_20150203111436.jpg
ミョウガタケとシオーナ、アスパラ菜です。

DSCF6058_convert_20150203111501.jpg
シオーナは本当に塩味がします。サラダかな?

いかがでしたでしょうか?他にもカギ蕨や山葵菜、スナップエンドウなど春を感じさせる野菜がいっぱいです。まかない婦もちょっと使ってみたいものが何点もありますね。

ですが外はまだまだ寒くて冬真っ盛りの感じです。

DSCF6060_convert_20150203111531.jpg
とりあえず今日は節分なので鰯と豆の昼食にしてみました。南蛮漬けが人気のようです。

沢山の食材に恵まれている割に使っていないなぁと今日思いました。これからビシビシ使っていこうと思います。

珍しいものを料理したらまたブログに載せますね。ほんじゃぁ、今日はここまで。
* Category : 野菜・果物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-02 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

明日は節分ですよね。

まかない婦は一応栄養士でもあるので給食の中のワンポイント、行事食はなるべくやってあげたいと思っています。今月でしたら明日の節分とバレンタインデーですね。

バレンタインデーの方は小さなチョコを付けるだけのつもりですが明日はそれなりの物を考えてあります。主菜が鰯のから揚げで副菜は煮豆です。

豆はもちろん節分だからなのですが鰯は皆さん知らないのかしら?

今日近江町市場で鰯をまとめ買いしたのですが、顔なじみになった魚屋の叔父さんに
「鰯沢山売れたやろ?」と聞くと
「ナーン、売れん。」とこうです。

でも節分は明日ですから明日売れるのかもしれんよと慰めると
「ナーン、ダメや。半夏生にしろ節分にしろナーんも売れん。」のだそうです。おかしいなぁ・・・

節分の時鰯の頭を ヒイラギの枝に刺し魔除けにする風習が有りますよね?

それつながりで鰯料理でも良いなと思っています。丸かぶりの恵方巻きは自分が毎日食べているのであまりやる気になりません。何より湿気った海苔が嫌いです。

そうそう、半夏生の時はタコを食べるのだそうです。 知ってましたか?

でも、今調べたら鯖を食べるところやうどんを食べるところもあるみたいですね。行事食もなかなか奥が深いです。

3月のひな祭りのハマグリや土用の丑の日のウナギは値段が高すぎるので無理かとも思いますが鰯ぐらいは使えます。

それに顔見知りになったおじさんが本当なら2150円のところを1800円にしてくれました。やったね。

DSCF6029_convert_20150202174036.jpg
小イワシはから揚げにすることにして大きい鰯は塩焼きにしようと思っています。とても新鮮でうろこがビッチリついていました。

実はまかない婦、鰯にはうろこが無いのだと思っていたのです。東京で暮らしていたころ時々鰯を食べましたがたった一枚のうろこも見たことが無かったので、この魚はうろこの無い魚なのだと勘違いしていました。

ところが金沢に帰ってきたらビッチリうろこのついている鰯が有ったので驚いてしまいました。

それまで単に活きのよくない鰯しか食ったことが無かったという哀しいお話です。

哀しい話が結構多いまかない婦の人生です。

明日の行事食、頑張ります。久しぶりに五目煮豆に挑戦です。 
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2015-02-01 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

とうとう後藤さんが殺されてしまったようですね。本当に残念です。

毎朝見るニュースがここ数日は怖かったのですがそれも終わってしまいました。日本中のたくさんの人たちが後藤さんの無事を願っていたと思いますが思いは届かなかったようです。ご冥福をお祈りします。

さて、気を取り直してまかない婦らしいブログに突入です。

昨日酒屋があまりに忙しかったのでいつも行くお昼すぎの買い物が夕方になってしまいました。

そんな時間にのこのこ市場へ行くのはネギを背負ったカモか値下げを見こんで出かけてくるお買い物上手さんです。

まかない婦はもちろんカモ。あっちこっちでどうしても買ってくれと頼まれ要りもしないものを大量に買って戻ってきました。

昨日の要りもしない買い物は刺身3種類(実は刺身がちょっと苦手なまかない婦です)、ハタハタ一皿、特大赤カレイ2枚です。

夕食用にワカサギのフライをすでに買った後にこれらの物を買ったのです。理由は断りづらかったから…徹底的な弱腰です。

その上友禅作家の叔父から外食のお誘いがかかったので結局買い込んだほとんどの食材が必要なくなってしまいました。

昨日の外食先はくすの樹さんです。

IMG_2726_convert_20150201130007.jpg
付き出しはホタテと菜花、カタクリでしょうか?ホタテの味が濃厚でした。

IMG_2728_convert_20150201130032.jpg
グリーンサラダを頼みました。叔父はサラダに飢えています。何かの誤解でサラダ嫌いとみなされ家族の食卓でも自分だけサラダがもらえないと愚痴っていました。言えばいいのに・・・

IMG_2731_convert_20150201130102.jpg
刺身の盛り合わせです。しめ鯖、ナメラバチメ、タコ、イカ、鰤、鰯、サヨリ、ガスエビです。

まかない婦はしめ鯖と鰤を頂きました。叔父はガスエビが好きです。頭をチューチューと吸っていました。

IMG_2733_convert_20150201130752.jpg
白子の酢の物です。

IMG_2735_convert_20150201130818.jpg
焼き白子も旨かったです。

IMG_2737_convert_20150201130844.jpg
茶碗蒸しはあんかけになっています。

IMG_2738_convert_20150201130913.jpg
能登牛のステーキも相変わらずうまいです。3人でシェアするのにちょうど良い量です。

IMG_2740_convert_20150201131237.jpg
池田屋のヘシコです。デパートなどで探しているのですが売っていません。

IMG_2742_convert_20150201131304.jpg
このあたりから記憶がありませんが漬物の盛り合わせのようです。

IMG_2744_convert_20150201131328.jpg
ハマグリの酒蒸しです。ふーん、食べたんだぁ・・・そう言えば叔父が食べたいと言ってたな。

IMG_2747_convert_20150201131354.jpg
食べた覚えは無くても写真はちゃんとピンボケ予防で2枚撮ってあります。アッパレまかない婦のサブルーチンです。

朝目が覚めたら服を着たまま寝ていました。今日は休日でそれから3時間以上眠れるので部屋着に着替えても一度寝ました。休日の朝の幸せな二度寝です。

* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |