FC2ブログ
個別記事の管理2013-08-22 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日まかない婦を打ちのめすショックな出来事がありましたグルグルする

夕方6時半近かったでしょうか?割と最近入社してきた若い社員が仕事上がりにジュースを買いに酒屋にやってきました。まかない婦はちょうど昨日のブログを書いていたところです。じき出来上がりそうだったので次は来月のHPの原稿を作るつもりでした。

し・か・し・ここから彼のベシャリが延々と続きました。今の勤務体制についての愚痴や以前の職場での自分の不遇を嘆くことしきり、ゆうに30分以上は喋り続けていたと思います

まかない婦は人の話を聞いている余裕など本来は無いのですが、パソコンに向かうまかない婦の姿は彼の目には働いているようには見えなかったのかもしれません。それに社員の愚痴を聞いてガス抜きさせてあげることと会社内の様子を知ることはこれもまた大切な仕事のように思えたので、追い払うようなことはせず話を聞いていました。

ですが、話はいつの間にかそれ、いつしかお互いの過去の職場の話になっていました。そんな中彼の口から出た言葉にまかない婦は衝撃を受けました。
「えっ?給料もらっているんですか?」はあっ?貰ってちゃおかしいですか?

朝は5時代から夜7時半頃まで1年中ほとんど休みもなく働き、20人分以上の朝食と40人分近くの昼食を1人で作り、酒屋のホローもしながらクックパッドのブランドページや自社HPの原稿作りなどもこなしているこのまかない婦がお給料もらっていたら驚かれちゃうわけですか?

評価低っ!

可哀そうな自分を擁護する必要性を感じました。そして彼にまかない婦が働きづめに働いていることと、調理師、管理栄養士、ジュニア野菜ソムリエ、毒劇物取扱者の免許も持っており病院で栄養指導をしていてもおかしくない有用な人物であると主張しました。

「だったら病院で働けばいいじゃないですか。」ごもっともですが病院の栄養課で栄養士として働いていたのを辞めて八百屋のまかない婦となったわけです。

諸事情が有ってのことですが別に後悔はしていません。

それにしても自分なりに会社に有用な働きをしていると自負していたのに他人からの評価はこんなものですか・・・「お給料貰うにあたわず」か・・・(/_;)

チッ!こりゃふんどしのヒモしめなおして更に働くしかないか。よ~し、働くぞ~!もっと、もっと・・・

いや、一番初めの職場で働きすぎて浮いてしまいひどい目にあったことを今思い出しました。大丈夫、まかない婦は充分働いている。これ以上何を証明しなければならないことのあるものかです。

今だって結構浮いちゃっているのにこれ以上突っ走れば自滅行為です 自分なりに一生懸命働けば良いとの判断に至りました。

それにしても評価低っ!
スポンサーサイト



* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |