個別記事の管理2012-09-30 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

まかない婦のプチウツ状態は続いていますテレビを見れば中国とのゴタゴタ関連のニュースや、酷い台風の映像が流れ、弱っちいまかない婦をさらに痛めつけます。

もう、地上波のテレビは見たくないです。これって現実逃避ですか?

そういえば昔も現実逃避と厳しく決め付けられたことがあります。

あれは医師会の検査センターを辞めるとき「この仕事を辞めてどうするのか?」と取引先の富士通のSEの人に聞かれたのです。

私は「まず、調理師の学校に行って調理師の資格を取り、その後尾瀬の山小屋で働きながら、インドへ長期の旅行をする。」と言ったのですが、その人で笑って「現実逃避だな。1つも実現せんやろう。」と言ったのです。

おあいにく様、三つとも実現させました。それどころかインドへは3回行ったし、ネパールには9回行きました、中国も4~6回ほど行っているはずです。

今のまかない婦の小さな願いは、後1回行けば10回目になるネパール旅行に行くことです。もうずいぶん長い間行っていないのでネパールも変わったことでしょうね?

           IMG_0077_convert_20120929170518.jpg
これ、山小屋で一緒に働いていた友達とネパールに行ったときの写真です。ホーリーという水掛祭りで色の粉をぶっかけられたところです。

まかない婦は真ん中のです。両脇の2人はまかない婦より10歳以上若いのですが、もう1人まかない婦とほぼ同じ年のスーパーマリオ似の清さんも一緒です。

私達が粉をぶっかけられてるときに清さん1人で逃げやがって、ボディーガード代わりに一緒に連れて行ったのにまったく役に立ちません

ふくよかなツルリン(あだ名です)なんか胸もみくちゃにされてたぞ!

まかない婦の顔にかけられた赤い粉は良いのですが、青い粉は不吉なので普通使わないそうです。まかない婦にはたっぷりと振舞われています。

どこへ行ってもちょっぴりついていないまかない婦であります

プチうつ状態続行中。何か良い事起こらないかなぁ?
スポンサーサイト
* Category : 自分
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

* by sue
ようこちゃん、何しているかね。恐ろしいメンバーだぜ…。

* by bodai_ju
ネパールと言えば私は「マンダラ」を連想します。
まかない婦さんはよくネパールへ行かれますが、ネパールのどこが魅力的なんでしょうか。
「マンダラ」のようなものに興味はありませんか。

本当に * by まかない婦
本当に・・・初めてだよ、乗ったとたんに飛行機が動き出したの。

ツルがオーバーステイでイミグレで引っかかって時間がかかったからなんだけどね。ロイヤルネパールの人カンカンでしたぜ。

曼荼羅も買いました * by まかない婦
お土産で曼荼羅も何枚か買いましたが、本物はかなり高かったと思います。

信仰の対象としてではなく、美術品として美しいと思いました。

お勝手ブログ、面白すぎるぞ! * by いぬこ

この写真を見たら、反応しないわけにはいきません。
ホーリー懐かしいです!
メガネも吹っ飛びました。
すれ違う、ネパール人が指さして笑うので、車のミラーで見たら、鼻の周りに、炭を油で練ったような、黒いのが、ちょうど良く、つけられていて、まるで、ハヌマンか、豚のようでした。
白人ツーリストには、写真を撮らせて欲しいというリクエストの嵐。
ええ、撮らせてあげましたとも!
どうせ、私なんてわからないんですから。

* by まかない婦
いぬこさん、まかない婦も白人ツーリストに写真を撮らせてくれと言われましたよ。懐かしいです。
実はホーリーの直前にデリーに居たので危険だからとネパールに逃れたのにこの有様です。
デリーよりは安全だったと思うのですが・・・

個別記事の管理2012-09-29 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日まかない婦はちょっとしたプチウツ状態です 朝、国連での中国との領土問題についてのニュースを見てしまったことと、弟である社長が「そろそろ松茸ご飯を作らんなん。」と言い出したことが原因だと思われます。

松茸ご飯は好きですが、従食用に4~5升作るのはなかなか大変です。いつもは3升炊きのガス釜でご飯を炊いているのですが、この釜で炊き込みご飯は炊けません。

なぜなら砂糖や醤油が入って焦げやすくなったご飯では、炊き上がる前にガスが切れてしまいめっこご飯になってしまうからですキャー!

古い釜は温度を感知するセンサーが敏感になりすぎるのだと聞いたことがあります。普通は反対のような気がするのですがうまくいかんものです

仕方が無いので1升炊きの電気釜やガス釜で何度にも分けてご飯を炊きます。・・・面倒です

勿論おかずも作らなければなりませんよね。松茸を洗ったり切ったりするのは多分社長がやってくれると思うのですが、その先はまかない婦の仕事です。

さらに松茸ご飯の翌日には社長はいつも市場の知り合いの人の分、おにぎりにしておいてくれと言い出します。まかない婦自身も、当社で働きながら前日に松茸ご飯を食べることができなかった人のために松茸ご飯のオニギリを作って配ります。

その他にもいつも迷惑をかけているご近所や近くに住んでいる親戚におすそ分けしたりで、松茸ご飯の日は仕込み、当日、翌日のオニギリと3日ばかり大忙しです。

でも、当社の松茸ご飯は美味しいと思いますよ。クックパッドにアップしてあるので、レシピを貼り付けておきますね。ぜひこの作りかたでトライしてみて下さい。

   matsutake_rice.jpg

Cpicon 松茸の味を生かすならこれ!柿市の松茸ご飯 by かきいち

松茸より経済的な舞茸や椎茸で作るご飯もあります。こちらもお勧めです。

Cpicon ヲマンおばさんの混ぜご飯 by かきいち

色んなキノコの美味しい季節になりましたね。昔まかない婦にこのご飯の作り方を教えてくれたヲマンおばさんを偲んで、舞茸の混ぜご飯も作りたくなってきました。懐かしいなぁ・・・

* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by N子
うわー旨そうですね〜 飲みのお誘いをしたくせになかなか時間が取れなくて、連絡もできずすみません。ほんとは今日にでも呑みたい気持ちでいっぱいですが、今日、明日と仕事を持ち帰ってるので、、来週以降かな〜 礼子さんにセットしてもらうようにお願いしますね〜  

うまいよ * by まかない婦
家の松茸ご飯は自慢のレシピです。

松茸沢山貰ったら作ってみてください。噂によると礼子宅には松茸が沢山あるようですよ。

個別記事の管理2012-09-28 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日は取り立てて書きたいことも無かったので、まかない婦宅の今晩のおかずを紹介します。

2日前に『宮田の生麩』を買いました。今日はそれを郷土料理のじぶ煮にしようと思ったのですが、じぶ煮につき物の筍は時期ではないので水煮しかありません

それは面白くないので、ちょうど目にとまった小冬瓜を使うことにしました。赤ん坊の頭ほどの小さな冬瓜です。

IMG_2511_convert_20120928175917.jpg
これです。両端を切り落とし、縦に四つに割って皮をむき、種の部分をスプーンでかき出します。

IMG_2513_convert_20120928175750.jpg
それを適当に切ります。一度茹でこぼして、更に水を張替え加熱します。

IMG_2514_convert_20120928175630.jpg
味付けは酒と鰹だし、カロリーゼロのパルスイート、お醤油です。いつものじぶ煮より薄味にしてあります。今日は近所のかまぼこ店『岩内』さんで買ってきた『銀杏と小豆入りのシンジョ』も入れるつもりだからです。

IMG_2516_convert_20120928175517.jpg
ぶつ切りの鶏腿肉に片栗粉をまぶしつけ投入しました。弟がめぐんでくれた松茸も入いりました。

IMG_2517_convert_20120928175238.jpg
後は食べる前にこのシンジョと宮田の生麩『くるみ入り』を加えさっと加熱すれば出来上がりです。義妹がお浸しにしてくれた小松菜を添えていただきます。

IMG_2518_convert_20120928193928.jpg
出来上がりです。いただきま~す

後、昨日作ったホームページ用の料理が残っているので、これも食べる予定です。

IMG_2507_convert_20120928181840.jpg
宗玄純米酒のひやおろしを飲んで、その味にあわせて作った五郎島金時の炒め物です。昨日も食ったけど旨かったです

こんなことばっかしやってるから、まかない婦ちっとも痩せないんですね・・・

でもさすがに旬の時期の五郎島金時は旨いですよ焼き芋も良いね

結局食欲のですか・・・



* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-27 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日9月27日はまかない婦の父の祥月命日です。早いもので父が亡くなってから16年の月日が経ってしまいました。

父の亡くなった日は急に寒くなった秋の日で、月が美しく夜空にかかっていました

ほんの数日前に法事を執り行ったばかりなので今日は特別何もしませんが、仕事が終わった後家族でお参りをして美味しいお茶でも頂こうかということになっています

こんなに何年もの時が経っているのに、まだ遠方から花を送ってくれる人がいます。ありがたいことですが、一体いつまで続ける気なのかその辺りちょっとだけ気になっています。

身近な人が無くなってはじめて分かったのですが、死んでしまった人にしてあげれることは本当に少なく、まったく無いのだといっても過言ではないように思います。

所詮花も供え物も自己満足かも・・・

それでも大切な人を亡くせば祈らずにはいられません。亡くした人のためばかりでなく自分の力でどうすることもできない難題にぶち当たったとき、祈ることしか出来ないものです。

まかない婦の家には今、叔父の手作りの仏様が二体あります。

IMG_2509_convert_20120927183353.jpg IMG_2508_convert_20120927183454.jpg
仏像大と小です。

最近まかない婦はこの二体の仏像に祈り続けています。仏様に守って欲しい人や生活が有るのです。

こうなりゃ死んでしまった父や婆ちゃんにも助けてくれろと頼んじゃいます。南無釈迦牟尼仏、南無釈迦牟尼仏・・・

祈る日の続く最近のまかない婦でした
* Category : 日常生活
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by bodai_ju
叔父さまの手作りの仏像、画像で見ますと円空仏に似ていますね。
いい仏様です。

それから余計なことですが、南無釈迦無二仏は正確には南無釈迦牟尼仏ではないでしょうか。
口で言えば同じ発音なので、どうってことはないのですが・・・・。
それとも「二つと無い仏」という意味で、「無二仏」とされたのでしたら、十分に意味は分かります。
私のお節介になりますね。
ごめんなさい。

ありがとうございます * by まかない婦
確かに間違っていました。変換ミスですが、無二で意味があっていると思ってしまったのでしょうね。

経本はしょっちゅう見ているのに本当の意味では見ていないということでしょうか・・・?

叔父の仏像は円空仏を模したものです。でもなんとなく叔父の顔にも似ています。特に小さな方は叔父そっくりです。

個別記事の管理2012-09-26 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日まかない婦が酒屋のお店を閉めていると、右のお尻のあたりに違和感を感じました。手を伸ばし触ってみると・・・

えっ、ええ~っ!!穿いているズボンが裂けて巨大な穴が開いています。その大きさは横に20cmほどです。これでは尻だか腿だか下着だかが丸見えではありませんかギョエー!

何で誰も言ってくれないんだよ!!

てか、何時から・・・?

朝穿いたときはなんともなかった・・・そういえば昼になんらか違和感を感じたけど、どこにひっかけたわけでもないのに何故?

まかない婦確かに夜寝るときはボロボロのTシャツで寝ることもあるけど、尻出して歩き回る事はないはずです。

こ、これでは世間様に対するセクハラではありませんかアワワ

それにしても誰も何にも言わなかったぞ・・・

そうか!誰もまかない婦のことなんか見ちゃいないってことか。良かったよ、目立たない人間で

それにしても買ってからまだそんなに経っていないのに何故?まかない婦の尻の重みに耐えかねたってことかい?嫌味なズボンだぜ

麻混で、結構気に入ってたけど廃棄処分だな。まつたく誰も見てなくて良かったよプンプン

店じまいした酒屋の中で、1人慌てたり怒ったりしている挙動不審なまかない婦でありました。

そんじゃ又明日
* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-25 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

先日金沢に来てくれた名古屋の叔父が思いもかけない素敵なプレゼントをくれました。

IMG_2489_convert_20120925174711.jpg

これです。薩摩黒切子の酒盃ですぞ、ものども控えおろう♪

実は以前に自分で買った黒薩摩が気に入らなくってホッタラカシにしていたのを名古屋の叔父に貰っていただいたのです。

それだって充分すぎるほど美しかったのですが、酒飲み道を極めんとするまかない婦には縁の分厚さがどうしても許せませんでした。

可愛そうな私の黒切子は名古屋の叔父に貰われてやっと可愛がられるようになったのです。それだけで良かったのに、叔父は縁の薄い黒薩摩を取り寄せて私にプレゼントしてくれたのです。

なんと素晴らしい心遣いでしょうか?下世話な話でスミマセンが黒薩摩は大変高価な酒器です。多分4万円から5万円はしただろうとおもいます。叔父には大変な散財をさせてしまいましたごめんなさい。そして

こんな良い器にふさわしいお酒は何でしょうか?先日の法事の前夜祭ですでに『菊理媛』を飲んでしまったまかない婦には思いつきませんが、今日明日と二晩1人ですごすことになっているので、何か良い酒を買ってこの人と2人で楽しいひと時を持ちたいと思っています。

IMG_2491_convert_20120925174937.jpg
ちょっと並べてみましたが、さすがにこの酒を1人っぽっちで飲むのはもったいないです。とりあえず今日はひやおろしで乾杯かな?

この杯で飲めば酒の味もまた一段とアップすることでしょう。楽しみです
* Category : お気に入り
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by N子
今度一度呑みませんか??れいこは入れてやってもよい(笑)でも正体不明へ生き急ぐんじゃなくて、おいしいのもを食べながらゆっくり呑むんですよー いかがですか?金はないがうまいものをしみじみのんびり楽しみたいN子なのですが、、、多分話は弾みません。ってかまかない婦さんにサービストークする気ないんですよねー
だめかな?

Re: タイトルなし * by まかない婦
良いですね。でも、私と飲んでも面白くないと思いますよ。

いい年して人見知りなので、あまりしゃべらないと思うし、酒飲んでローソクのように燃え尽きるだけのつまんない酔っ払いですよ。

それでも良ければ飲みましょう。

個別記事の管理2012-09-24 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

金沢は急に薄ら寒くなってきました。時折降る激しい雨に濡れたりすれば余計に冷えてしまいます何か暖かな食べ物が恋しい季節になってきたようです

さてまかない婦、先日の法事の疲れが取れず、ややぐったりとしています。それでも仕事は容赦なく押し寄せてきます。でもあと一日がんばれば又お休みです。

まかない婦の妹もご同様でかなり疲れているみたいです。ところが、my母は早くも次のイベントに気もそぞろ状態です

明日から2泊3日で同窓会の旅行に出かけるのだそうですそのすぐ後には今度は千葉の法事が控えています。どんだけタフな人なのでしょうか・・・「お出かけ命」その言葉を額に掘り込んでおけばよいと思われます。

同窓会と言えば先日まかない婦も小学校の同窓会に出席したのですが、その折の写真が送られてきました。まかない婦ほとんど目を瞑っています

そしてその目を瞑った顔は「ハリセンボンの春菜さん」に良く似ています。髪型もかぶっていますね彼女のほうがまかない婦よりかなり若いので、まかない婦が似ているのは「角野卓造さん」の方かもしれません

さらに素敵なことに冷房が効きすぎて寒かった会場で、まかない婦は念のために持っていった黒いショールを全身に巻きつけています。その様子はさながら黒いオバキューです。

いろいろなものに似ているまかない婦ですが、母のパワフルさは受け継いでいないようです。残念です

* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-23 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

やっと法事が終わりましたそして昨日の夜には法事の二次会がおすし屋さんの2階で執り行われました。

二次会参加者は17人。ほとんどが金沢人で県外組みは5人です。

3時に終わった料理屋さんでの会食で、お腹いっぱい食べた後では4時間ぐらい経ってはいてもほとんど何も食べられません。ですが高校生や中学生の子達は「お腹が減った。」と言っていたのでびっくりしてしまいました

やっぱり若いって凄い事ですよね?参りました

子供達が腹ペコだったようなので刺身だけではなく寿司も出してもらうことにしました。

「皆好きな寿司注文しろよ~!」とまかない婦の弟が声をかけると、それぞれ注文をとってもらっていました。ところがまかない婦の姪は何も注文せずに黙っています。

「好きなもの注文しないんか?」と聞くと「後でカウンターに座って二人で食べるから。」と従姉妹の息子と2人でゲーム機で遊んでいます。

そういえば以前に叔父の家の法事の二次会で同じようなことを言っていたので、まかない婦はビビッて引き止めました。カウンターの寿司がどれほどの値段かまるで分かっちゃいません。当家の法事ならともかく、他家の法事では勘弁していただきたいものです。

けれどまかない婦と姪の会話を聞いていた弟が「そんなら2人でカウンターに行っていいぞ。」と鷹揚なところを見せて言いました。

2人の小学生は小躍りしてカウンター席に行ってしまいました。後で様子を見に行った弟が「ガラガラのカウンターに座った二人の小学生が旨そうにトロを食っていた。」とおかしそうに言っていました。

でもどうよ?もし普通のお客さんが入ってきてすし屋のカウンターで小学生が2人で大将と談笑しながらトロ食ってたらどう思う?まかない婦だったら確実にびっくりしてしまいますね。

でもまあ、カウンターで食おうと二階席で食おうと寿司の値段には変わりはないのだからいいっちゃあいいんだけどね・・・でも、なんか違うくないか?

トロ食いながらすし屋の大将とお話したがる姪っ子に、なんらか違和感を覚えるまかない婦でありました
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-22 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日まかない婦の家では法事が執り行われました。祖母の三回忌と父の十七回忌です。参加してくれた親戚はまかない婦たちも含めると29人。かなりの大人数です。

まかない婦宅の宗派は曹洞宗です。この宗派のお経はスペシャル長いです。後ろの方で「お経だけで一時間や。浄土真宗なら30分ほどなのに・・・」との声が聞こえていました。

スマン!親戚諸君今日はさすがに長かった。従姉妹の息子の隆ちゃんが「僕、眠くなってしまった。」って言ってたけど、心配すんな、まかない婦も危うく寝てしまうところだったよ

それにしても今日はびっくりしました。いつも法事の後料理屋さんで会食することになっているのですが、出発の直前になって坊さんがドタキャンしてきましたエーッ!

理由は「会食するなんて聞いてなかった。」そうです。でも、今まで何回も法事をやってきて、会食無しだった事なんてないだろう?

それとも何かな?以前に坊さんだけ車に乗せてくるの忘れてた事のお返しか?

IMG_2482_convert_20120922165233.jpg
しょうがないので、坊さんの席は掛け軸の達磨大師に埋めてもらう事になりました。すきっ歯状態の宴席です。

親戚の皆は通り道が出来て良かったと言っています。さすがまかない婦の親戚はシャレが利いています

この料理屋さんのトイレが圧巻だったので紹介しますね。

IMG_2484_convert_20120922165045.jpg IMG_2483_convert_20120922165137.jpg
これです。ゴリラ顔作っているのはまかない婦の姪です。

このトイレ天空の城ラピタ並みの眺望の良さです。驚いた事に以前はこのスリガラス部分もクリアだったのだそうです。

さすがにそれはやりすぎだろうということで、スリガラスに代えたのだとか・・・納得です。

納得できんことも多々ありましたが、法事はどうやら無事済みました。これから法事の二次会が始まります。

前夜祭、ホンチャン、二次会・・・どんだけ宴会好きな親族なんかいね?救急車出動しない程度に楽しんできま~す
* Category : 日常生活
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

* by bodai_ju
貴家の宗旨は曹洞宗ですか。
「ナムカラタンノートラヤーヤーナムオリヤボリョキーチー・・・・・・・・・・・・」ですね。

Re: タイトルなし * by まかない婦
ご明察です。

トイレも料理も大変結構でした。

Re: タイトルなし * by まかない婦

良くご存知ですね。それは「大悲心陀羅尼」というお経です。

個別記事の管理2012-09-21 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

法事も明日に迫り、叔父や叔母も到着しました。まかない婦すでに少々お疲れ気味ですこれで法事を乗り切れるのかちょっとばかし心配です。

本当に普段から小奇麗にしていればとつくづく悔やまれます。特に自宅部分トイレのウォッシュボール、どれだけやってもきれいになりませんクウー!

サンポールをぶっかけて歯ブラシで磨くこと4回、それでもきれいにならないのです。そんな偏執狂的お掃除を続けているうちに、なんだか頭がくらくらしてきました

まずい!これはひょっとしたら『良性発作性頭位めまい症』かも・・・以前にも一度わずらって結構大変だっためまいの病気です。

もっとも朝クラクラして起き上がれなかったとき、まかない婦てっきり二日酔いかと思っちゃったんだけどね

フラフラの頭で働き続けるまかない婦に義妹の渇が入りました。 「あんた、もう働かんといて!ここに座ってちょっと休むまっし!」

確かに。法事の前に体調崩してちゃ、だっちゃかん!ここから先はペースダウンしていくつもりです。

しかし、法事の前日に打ち揃った親族の方々との前夜祭がもうすぐ開催です。はたして家の親族が宴席で暴走せずに収まるのか・・・まかない婦を筆頭にはなはだ疑問と言わざるを得ません

結果がどうなったか・・・近日公開予定です。乞うご期待
* Category : 日常生活
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

* by bodai_ju
結果を楽しみにしています。

個別記事の管理2012-09-20 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

まかない婦、今テンパっています 実は祖母の三回忌と、父の十七回忌が重なり、今月22日に当家の法事が執り行われます。明日にはもう叔父や叔母たちがやってくるので、母と2人掃除や準備に忙しい毎日を送っています。

毎日きれいにしていれば何ほどの事もないのですが、特にきれい好きなわけでもないのでふと気が付くと大変なことになっています

まかない婦の部屋など、あの有様ではゴキブリさえも生息できかねるご様子です

部屋ばかりでなく、いたるところが汚いのです。例えば自宅部分のトイレ、床はまかない婦の抜け毛がかなり目立ちます。箒とちりとりで掃除しているのですが、掃除力を上回る抜け毛の凄さで効率が悪いです

口の悪い妹は「あんた、トイレの中で連獅子みたいに髪の毛振り回しとるんやないやろうね?」などとふざけたことをぬかします。

no-402.jpg
これですか・・・覚えがありません

てか、こんだけ髪の毛があればまかない婦の悩みの種も一つ減るというものです。

髪の毛と言えば、明日から入院して手術を受ける女子社員がいます。頭部の手術になるので髪の毛を剃らねばならないようです。

結構大変なことなのに、当社の他の社員たちは「ついでに皮膚を引っ張りあげてシワ取りしろ。」とか「髪の毛右半分だけ剃るのか?」とか「半分剃ったら反対から伸ばしてバーコード頭にすれば良い。」など好き勝手なことを言い散らかしています。

本人はバーコード頭がよほどつぼにはまったらしく、腹を抱えて笑っていました。

あの様子なら大丈夫強い人です。

ふざけたこと言ってる人たちも、みんなホントは応援しています

まかない婦も及ばずながら応援してるぞ!お互いがんばろうぜ

* Category : 日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-19 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

まかない婦又髪を切りました今度はかなり短くなって『ナメコ頭』から脱出できたのですが、口の悪い妹には「モンチッチ」と言われました。モンチッチ自体がかなり昔のキャラクターですから分かる人も少ないとは思いますがね。

その美容院でよく「眉のカットをしませんか?」と言われます。まかない婦の眉はよほどなっとらんことになっているようです。義妹に言わせると、マジックでいたずら書きをされた犬の眉だそうです

あまり何度も言われるので、一度だけカットをしてもらったことがあるのですが、眉が半分ほどそり落とされてしまいました

「何じゃこりゃ、おじゃる丸かいや?」半分の眉ではいくら外見をあまり気にしないまかない婦でもちょっと困ってしまいます

生まれて初めて眉墨を買い、それらしく書き足して眉が生え揃うまでの一時を過ごしました。

それにしても美容師さん、眉半分でフォロー無しとはどういうこと普通の人はそれでOKな訳ですか?

この世の中、まかない婦には理解できないことがまだまだいっぱい有るようです・・・

そういえば先日ナメコ頭どころか『ドングリのヘタ頭』の人を発見しましたキャー! あれってやっぱり良いと思ってやっているのでしょうね・・・・

これもまたまかない婦には理解できないことのひとつです

そんじゃまた明日バイバイ
* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-18 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。ここ2日間金沢はフェーン現象でかなり暑いことになっています。

季節はずれの暑さの中、昨日までの3日間『金沢ジャズストリート』というイベントがあり、金沢の町にジャズの調べが流れました

有料のものもありますが、本当に街角で演奏されるものもあり、まかない婦も丁度通りかかってしばしジャズのギターとボーカルに癒されました

もともとジャズは音楽の中では一番好きですが、その中でも大好きな曲「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」が女性ボーカルで聞けたのはラッキーでした

他にも「イパネマの娘」や「黒のオルフェ」など耳なじみのある良い曲が何曲か聴けて「この町の住人で良かったな。」と小さな幸せに包まれました。

最近テレビを見れば中国の反日デモや暴動の映像ばかりで、心の平穏を保つのが難しいです。日本にいる中国人の人に何もなければよいがと心配ですよね。

街角でジャズを聴き、見知らぬ人同士隣り合わせに座って幸せな時間を共有することが出来る、この国がいつまでもそんな幸せな国であってほしいと願わずにはいられません。

震災の後、津波の映像を何度も見て悲しみを深くした経験から、反日デモの映像も見ないほうがよいような気がします。人に憎まれているということが辛いですよね・・・・

今朝6時少し前に曇り空の中大きな虹が2本掛かっていましたあれほど見事な虹を見たのは久しぶりです。なにか良いことが起こりそうな、そんな気がしたのですが・・・・
* Category : 日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-17 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日まかない婦は又外食しました妹家族とmy母、まかない婦の6人で焼肉店へGOです。

「まずお飲み物から伺います。」と聞かれ、メニューを覗いてもまかない婦のテンションを上げるお飲み物はあまりありません。は苦手。大好きな日本酒はひやおろしどころか本醸造や純米酒どまりです。

焼酎は味気なくって好きになれないし、いいウイスキーは有るけど焼肉とウイスキーのロックってのも・・・

「しょうがない、白ワインにするか・・・」とまかない婦がつぶやくと、妹が目をむいています

焼肉と白ワイン・・・・そういえば数年前、焼肉店で白ワインを飲み泥酔したまかない婦は足腰も立たなくなり、わずか数百メートルの距離をタクシーで帰還するという大失態を犯しました。

でも、言い訳させてください。そのときも大して飲んではいないのです。わずか白ワインを1本飲んだだけです。通常ならなんと言うこともない量です。

でもまかない婦、年のせいか適量が時により大きくぶれるようになってきています。

確かに前回の焼肉と白ワインの時は妹に大迷惑をかけました

尾篭な話で申し訳ないのですが、はいた量が信じられないほどの量で、この体の中のどこにあれだけ大量のものが内蔵されていたのか理解に苦しみます

幸い昨日は何も起きませんでした

ただ、食事の後半になって又肉を三種類も頼んだ義弟と妹の間に不穏な雲が立ちこめ「誰がそれ食うんや?」 「わしが1人で全部食うわいや!」の、小さなバトルが勃発しましたが、たいした争いにもならず鎮火しました。

めでたしめでたしバイバイ
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-16 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日まかない婦久しぶりにおすし屋さんに行きました。まかない婦寿司はかなり好きです しかも、この行きつけのおすし屋さんで食べられるようになったものがかなり有ります。

実はまかない婦、刺身は苦手なのです

ですが最近は必ず刺身を食べてから寿司に移行する事にしています。そうでないとまかない婦とmy母の好みを知り尽くしているおすし屋さんが、どんどん握ってお寿司の波状攻撃を仕掛けてくるからです

昨日もやっぱり特に好きでもない刺身を急に好きになったように見せかけて、刺身を注文したのですが、車えびの刺身を頼んだら大きな海老の刺身が8尾分もでてきました。 鉢にいっぱいの車えびのお刺身です。

・・・こっ、これは多すぎやしないか・・・?

他にもヒラメや梅貝の刺身もあったので、本当に刺身だけでお腹が膨れてしまい、大好きな寿司がほんのちょっとしか食べられませんでした

急に刺身好きになったまかない婦を怪しんで、おすし屋さんが探りを入れているのかもしれません

太りたくないのと、自分の好きなものを自分のペースで食べたいための、まかない婦とおすし屋さんの腹の探りあいは当分続きそうな気配です
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-15 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日まかない婦はお疲れモード、なんだか元気が出ません

7ヶ月間続けたダイエットでやっと1kg痩せたと思ったら3日で元の木阿弥になってしまったことも、まかない婦を腐らせています

このダイエットのためにまかない婦がどれほど嫌な思いをしたことか・・・ 涙無しには語れません。話が長くなるので止めておきます。

こんな日は大好きな本でも読んでゴロゴロするのが良いのです。

この前読み終えた本は猿岩石の有吉著「お前なんかもう死んでいる」です。月給2000万円から給料ゼロになってしまった彼のダークな生き残り術ですね。

その本の中での話で、仕事がまったく無くなった彼が毎日夕方になると翌日の仕事があるか事務所に電話を掛けなければならないのですが、終いにはその時刻が近づくと体が震えたそうです。

分かるなぁそれ!まかない婦も卒業旅行から帰ってきたら就職先がパアになっていて、そこから就活したけど,毎日ワンアクションをノルマにしていたのできつかった。

終いにはリクルートスーツを見るのも嫌になりました。今思い出すと黄色いニットのスーツだったのであまりリクルート向きではありませんでしたけど・・・何であのスーツだったんだろう・・・・謎です
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-14 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

さっき酒屋に酒の発送の依頼書がFAXされてきました。そのなかに「ひやおろし」ではなく「ひやおそし」と書かれていたので、つぼにはまって妙に受けてしまいました。

小さな間違いがまかない婦のつぼを攻撃しますしかし、これ以上広がる話でもなかったので、間違い→失敗→過去の大恥で今日の話を決めました。

まかない婦の最初の勤め先は医師会の検査センターでした。最初は医師会の会館の中にセンターがあったのでそこで働いていたのですが、その会館のエレベーターが若き日のまかない婦に大恥をかかせました。

ある日エレベーターに乗り込もうとしたのですが、扉が閉まりかけていたところに強引に突っ込んでいったら、扉に体が挟まれてしまいました

挟まれても普通はすぐ開きますよね?

その扉開きませんでした

しかも運動音痴のまかない婦、完全にアウトのタイミングで突っ込んで行ったので頭が挟まれそうになり、慌てて手でかばったのですが、頭プラス手のひらのサイズがジャスト閉まりも開きもしない幅に相当したようです。

首から下はエレベーターの外ですが顔と手のひらは「見ざる、言わざる、聞かざる」の聞か猿状態で扉に挟まれています。

nikoosansaru.jpg
この一番左端の方の状態です。

小さなエレベーターだったので手さえ自由ならボタンを押して脱出できたのですが、手も挟まれていてびくとも動きません

仕方が無いので「助けてくれ~!」と叫んだら、ワラワラと人が出てきたのですがまかない婦のあまりにとんまな様子に腹がよじれて誰も助けてくれませんチョットアンマリジャナイカイヤ!

さらし者になったまかない婦は散々笑われた後ようやくエレベーターから開放されました。あんまりなことに、他のフロアまで人を呼びに行った奴さえ居たのです

その後の記憶がありません。またしてもまかない婦の『記憶抹殺装置』が働いたようです。

これにくらべりゃ「ひやおそし」など何ほどの事もありませんが、今日のまかない婦と妹のニッケルさんに『満点大笑い』をプレゼントしてくれた小さな間違いでした  

* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-13 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日まかない婦に嬉しいことがありましたヒャッホー! クックパッドに載せた『南瓜の漬物♪ 加賀野菜赤南瓜の昆布締め』のレシピにコメントが来たのです。

『T-1グランプリ』と言うお漬物の日本一を決める大会の実行委員会からのコメントで、グランプリへの応募をうながす内容でした。

嬉しいので迷惑でしょうがここにその文を貼り付けます。




T1GP実行委員会 2012年09月10日 17:57
こんにちは。初めまして。
私たちはお漬物の日本一を決める大会『T-1グランプリ』を主催している、T-1グランプリ実行委員会事務局と申します。

あなたのお漬物レシピを拝見し、
「ぜひ『T-1グランプリ』のことを知って頂きたい!!」と思い、失礼かとは思いましたがご連絡させていただきました。

『T-1グランプリ』とは・・・世代を超えた日本の食文化であるお漬物を通じて日本の食文化を守り、継承していきたい、という主催者の想いで2010年から始まった、お漬物の日本一を決める日本唯一の大会です。参加者は20代から70代までと幅広く、昨年は長野県の70代の女性の作品が見事日本一に輝きました。

現在、出品レシピの応募を受け付けており、今年は個人の部の優勝賞金が100万円、また優勝作品は商品化を予定しております。(個人の部は出品料などは一切かからず、またお一人で何品でもご応募いただけます。)
応募自体もとても簡単です。

NHKなどメディアでも多数取材していただいておりますので、詳しくは『T-1グランプリ』で検索していただくと、HPがご覧いただけます。

ご応募を、心からお待ちしております。

レシピも張り付けちゃおぅっと!
Cpicon 南瓜の漬物♪ 加賀野菜赤南瓜の昆布締め by かきいち


どうですか?まかない婦が有頂天になるのも分かっていただけると思います。自分の知らないところで誰かが私の仕事を見ていて、評価してくださる。本当に嬉しいことです。

以前クックパッドさんから企業のページを作らないかとお誘いを受けたとき以来の嬉しい事件です。

まかない婦的には料理は毎日の仕事なので、さほども重要とは考えていなかったのですが、最近料理界に風が吹いているように感じています。

自分のレシピの中で一番好きなのはやはり赤南瓜のレシピです。

Cpicon お勧め♪赤南瓜とオクラの冷やし海老あん by かきいち

正直言って赤南瓜の料理を食べて本当に美味しいと思ったのはこれが初めてでした。本当におすすめなので、赤南瓜が手元にあって困っていたら作ってみてください。

そんじゃあ今日はこれで失礼いたします




* Category : レシピ
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

長いよ、、 * by N子
貼付け長いけど、、よかったですね〜 きちんと地道に続けるということは何よりも力だと思います。口で言ってもなかなかできないことです。まかない婦さん偉い!!でもちょっと怖いからこれ以上まじめにならないで〜

ありがとう * by まかない婦
ありがとうございます。

これからもますますまじめにまかない婦道をまい進しようと思っております。

宜しくねv-29

個別記事の管理2012-09-12 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今ちょっと頭に来てます

今日柿市商店のゴルフコンペだとか言って社長は出社していません。いつも休日に出勤している働き者の従姉妹も今日はお休みです。

そんな日に限って葬式のカゴ盛の注文が入りました。これに付ける名前を打ち出さなければなりません。他に誰もいないので私がやるしかないのですが、かなりの負担です。

その上酒を在庫してある冷蔵庫がゴルフコンペの賞品でいっぱいで入ることすら出来ず、急いで酒を取りにいったまかない婦を激怒させました

「わりゃ、くさんどりゃ、何やっとんのじゃい!」あれほど通路は開けておけと言っておいたのに、あんまり頭にきて賞品のルビーロマンを投げつけるところでした。

しかも誰だか知らないけどむいた玉葱まで入れやがって、5万円もする日本酒ににおいが移ったらどうしてくれるんだよ!

誰にぶつければよいのか分からぬ怒りを抱きながら、まかない婦は働き続けています。プンプンです
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-11 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今朝食事をしにきた義弟がまかない婦の内履きを見て言いました。「貧乏臭い!捨てまっし!」

IMG_2466_convert_20120911140805.jpg
まだまだいけると思っているのはまかない婦だけかもしれません。とりあえず全部ぶち切れたわけではないのですが・・・・

ダメかな?やっぱ・・・

貧乏つながりで思い出したけど、まかない婦が東京の栄養士専門学校で働いていた頃風呂なしのアパートに住んでいました。

お風呂は近所の銭湯に行っていたのですが、そこでよく一緒になる小母さんがいました。その人はいつも「背中を流してくれ。」とまかない婦に強要しました。

「代わりにあんたの背中も流してやる。」と言ってくれましたが、まかない婦は皮膚がかなり弱いのでゴシゴシこすったりしたらすぐにすりむけたようになってしまいます。

その小母さんの背中はまるでなめし皮のようにピカピカと黒光りしていました(色黒の方でした)。沢山の奴隷たちによって磨きつくされたピカピカ背中です

気をつけて見ているとその小母さんの背中を洗わされているのはまかない婦ばかりではなく、若い女の子が多かったですね。しかも、理不尽なことを言われても逆らえないようなおとなしそうな人ばかりです。

彼女たち一様に硬い表情でゴシゴシと小母さんの背中を洗っていました

まかない婦はそのお嬢さんたちより幾分年上でしたが、どうして弱い人間だとばれたのか一向に分かりません。ひょっとして顔に「ヘタレです」とでも書いてあったのかなぁ?

その人のずうずうしさが嫌で、銭湯に行く時間をずらしたりもしたけど、面と向かうと断れないですよねぇ

それどころか銭湯が休みの日に呼び出されて別の銭湯に連れて行かれ、背中を洗わされていましたオレハドレイカ?

結局この世の中強いものが勝つように出来ているのですよね?所詮まかない婦はサバンナではとても生きていかれそうもない筋金入りのヘタレです

あれから時は経ちましたが、一向に強い小母さんになれていない情けないまかない婦であります

* Category : 昔話
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by bodai_ju
そうですね、この世の中は図々しい人間、鈍感なくらい神経の太い人間が勝つようにできているんでしょうね。
まかない婦さんのブログを読んでいますと、結構強そうに思えるんですが、神経は繊細なほうですか。
内弁慶かな?
でも、馬力はありそうですね。
働き者ですね。

私は全然ダメです。
昔から言います。
「色男、金と力は無かりけり」(笑)

Re: タイトルなし * by まかない婦
体力、持久力はかなりあると思いますが、精神的には弱いと思います。

いろいろな人につけこまれて嫌な思いも数多く・・・です。

しかも美人でもないのに「美人姉妹」などと言われてくさっています。

個別記事の管理2012-09-10 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今朝、まかない婦の妹から聞いた話です。妹と千葉の従妹は歳も近いためか結構気が合うらしく今ではメル友と化しています。

そのメル友に妹が送ったメールの返事が千葉の叔父から来ました

送ったメールの内容はまかない婦が小学生の頃、夏休みの工作を千葉の叔父が作ってくれたのですが、それが賞を取りまかない婦は子どもながらいたたまれぬ思いをしたと言う話ですう~む・・・

まったく何気に工作を提出さえすれば良かったのであって、賞は余分です・・・

叔父からのメールは、賞を取ったのは覚えていないが、よく工作を手伝ったのは事実。小さなまかない婦はその工作を大きな風呂敷に包んで背中に背負って学校へ行ったので、変わった子だと思った。という内容でした

背中に風呂敷包みを背負った小学生・・・?東京ぼん太かコソドロかい?オレヤッテネッス

まかない婦にまったく覚えはないけれど、そんな悪ふざけしそうな人間です。人に理解されないかなりピント外れの悪ふざけが好きなのは大人になっても変わりませんでした。

まかない婦が20代前半の頃何度かお見合いをさせられたのですが、ほとんど向こうから断ってきました

まかない婦が特に醜かったわけではないのですが、屈折した性格がおかしな行動をとらせるのです。

特に二度目のお見合いのときに相手に対して非常に申し訳ない態度をとりました。別に相手が嫌だったわけではないのです。ただ、受けるかな・・・と思った行動が理解不能だったようです。

あらましはこうです。1回会って、今度は2人だけで会うことになったのですが、待ち合わせた喫茶店でまかない婦は会社に提出しなければならなかったレポートを書き続けていました。

提出期限が翌日に迫っていたのもあったのですが、「こんなことしたら受けるかな?」と誰にも理解されない洒落をぶちかましたつもりだったのです

あまつさえ、折悪しく帯状疱疹に罹っていたまかない婦はレポートを書きながら、ゴリラのように背中も掻くという有様です

仕事熱心で真面目なゴリラとデートした不運なお相手は完全に撃沈しました

そしてとどめを刺したのはまかない婦の一言でしょう。一緒に食事をしようといった相手に。 「レポートを書かなくてはならないので、私は食事は結構です。よろしかったらお1人で食べていただけませんか?」言葉は丁寧ですが、内容は酷いものです。

こんな相手と食事をしようとする人間が居るはずもないですよね・・・・てか、1人で食ったらそれもまた見事ではあったのでしょうが・・・

レポートは間に合いましたが、見合いは即日決裂 喫茶店から家まで帰る数分間の間に お・こ・と・わ・りの電話が入ったそうです

そりゃそうだよなぁ・・・まかない婦の難解なウケ狙いが度外れたってことでしょう。残念です・・・

結局まかない婦のユーモアを理解する人も無く、まかない婦は独り身のままで相変わらず意味不明のおかしな行動をとり続けています。

迷惑をかける人間が最小限で済んだのは良きことではありますが、友人の中にもう少し私のユーモア心を共有してくれる人が多ければまかない婦ももっと楽しく暮らせるのになぁと思っています。

・・・居ますけどね、数人・・・特に山小屋時代の友人はスペシャル変わり者が多いので、その中では酸素がたっぷりあるような居心地の良さを感じています

お~い、みんな、これからもよろしく頼むよ~

先細りの数人の友人に心の友としてのお付き合いをお願いするまかない婦なうでした。
* Category : 自分
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

いやいや ちがうって * by sue
サファリパークで放し飼い状態です

誰が? * by まかない婦
誰が放し飼いなのかな?

すうさんかしら?

個別記事の管理2012-09-09 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

今日も引き続き「ひやおろし」関連の話です。昨日石川県では秋の限定酒「ひやおろし」の一斉発売でした。

この一斉発売というのは全国的に見ても石川県が最初らしいです。最近では他県でも一斉発売をしているところがあるそうですが、石川県は結構盛り上がっています

当社柿市商店の酒屋部門でも、予約以外に94本のひやおろしを揃えました。ところが初日ですでに「天狗舞」さんのひやおろしが売切れてしまったのです

仕入れの本数を決めたのはまかない婦なので一緒に店をやっている妹に「ショボイ仕入れやってんじゃねえよ!」と渇を入れられました

でもね妹よ、数年前のひやおろしで天狗舞さんはネームバリューがあるから多めに仕入れておこうといって仕入れた奴、ず~っと滞っていたよね?忘れたかい?

そのときまかない婦は思ったんだ、ネームバリューとかなんかより売れ残っても自分が飲みたい酒を厚めに仕入れようって。

この先もそのスタンスで行こうって思っているけどダメですか

ま、2度目の仕入れもあることだしおおらかに行こうよ。天狗舞さんのひやおろしはもう入ってこないけど、他にも良い酒いっぱいあるじゃん

まかない婦的にはひやおろし入荷のキッツーイ仕事で一日で1Kg痩せたのがちょっと嬉しかったけど、今朝量ったら500g戻っていたので、こいつは明日になれば「元の木阿弥」ってことだなと観念しています

昨日は当然「ひやおろし」を飲もうと思って近所の居酒屋に行ったんだけど「ひやおろし」なかったよ。がっかりだよ

挙句に食いすぎてせっかく落ちた体重を又戻したわけだからがっかり×2ってとこかな・・・

いいさ、今日はうまいひやおろし飲むもんね「手取川」にしようか?「白菊」にしようか?「谷泉」も旨そうだし・・・迷うなぁ~
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-08 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日「ひやおろし」が入荷してきて大変だったことはブログに書きました。そのとき社長が酒屋にやってきてきれいに並んだ「ひやおろし」を買っていって飲んじゃおうとしたことも書きましたよね。

その話続きがあります。社長とまかない婦、まかない婦の妹の3人の会話です。
「日本酒旨いげんけど、4合じゃちょっと足りんな?」
「何言っとれんて、多過ぎるやろ?」
「足りんわいや。」
オイオイ、我が兄弟よあんたたちの話少しおかしかないか?

特に妹よ、あんた日本酒は食前酒扱いでホンチャンは焼酎でしょう?あんたの食前酒3合強~4合弱だよね?多すぎるやろう?

それから弟よ、あんたも日本酒の前にビール飲んどるやろぅ?それで4合で足りんなんて飲みすぎやろう?

そう言ってるまかない婦はよく飲んで3合だけど寝酒にまたウイスキーをショットグラスで飲んでんだよなぁ~。こいつもまた飲みすぎダバサ・・・

ちょっと足らなかったのは酒ではなくて酒でやられた柿市3兄弟の脳みそかもね?

そういえば昨日酒屋を閉めて自宅部分に帰ると母と伯母さん(母の長姉)が話しこんでいたので、一緒に晩御飯を食べることになったんさ。

丁度買ってきたカワハギが2匹で良いのに4匹もあったので、チャチャッと煮付けて3人で食べたよ。伯母さん「美味しい、美味しい。」って言って食べてくれたので、まかない婦も嬉しかった

ただ、いつも2人で4合飲む日本酒が3人ではちょっと足りなかった・・・しかたがないので料理酒にしていた古くなった売れ残りの純米酒を冷やして出したけど、全然美味しくなかったね・・・

先のお酒が『神泉さんの大吟醸袋搾りあらばしり』だったから、こいつと比べたら大抵のお酒は負けちゃうだろうから仕方が無いんだけどさ・・・・

いつもだったらもう1本くらい冷蔵庫にキープしてあるんだけど、明日から「ひやおろし」三昧だと思って買うの控えてたんだ・・・

足らなかったね少し・・・今日なら良かったのに、今日はまかない婦お目当ての「ひやおろし」を2本買ってくるぞ~

伯母さん又いつでもどうぞ次回は良い娘を揃えておきますから
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-07 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

まかない婦今日はもうへとへとです と言うのも石川県では明日9月8日が秋の限定酒  ひやおろし の一斉発売の日なので、今日その酒のほとんどが入荷して来ました。

   IMG_2462_convert_20120907184508.jpg
   これです

午前中の11時前から夕方5時過ぎまでこのひやおろしに振り回され、腹はぺこぺこ、のどはカラカラ、頭はクラクラ状態です

明日入荷してくる分も含めると400本を超しています。まかない婦の処理能力もとっくに超えた本数です。特に荷物の上げ下ろしで腰がドヨーンとしています。

大丈夫でしょうか?妹のようにヘルニアになったりしたらおおごとです。でも私はカラの尻振りダンスなんてやってないからOKか?

どうやら彼女のヘルニアの原因はそれらしいですよ・・・

店売りの分も並べて、さあ後は明日を待つばかりだとホッとしていたら社長がやってきて「旨そうだから買って行くか。」と言ったので、「販売は明日からだから明日買ってくれ。」と返すと  「何じゃい、このキメキメ星人は!」と目をむいて呆れていました。

へー、そんな星あるんだ?知らなかったよ

とにかく明日の一斉発売が楽しみです。お客さんたち喜んでくれると良いな

そうそう、クラクラの頭で合間に買い物に行ったのですが、金だけ払って品物を貰ってくるのを忘れたようです 2時間後に気付いて魚屋さんに走っていったらすでにシャッターは閉まっていたけど、隙間からお尋ねしたらちゃんと除けてありました

もう1つ袋があったからオバカサンはまかない婦だけではなかったようです

ああ~、今日は本当に疲れたよ・・・ パトラッシュおまえもだろ?

何か美味しい酒でも買って自分にご褒美ですひやおろしではありませんよ、あれは明日発売ですから。そこんとこヨ・ロ・シ・ク!

* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-06 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日はまかない婦の職場である柿市商店従業員食堂で今現在も頑張っている古き物をご紹介します。

IMG_2449_convert_20120906164451.jpg まずこれです。これを一月ほど前に食堂で使い始めたときベテランの社員が「魔法瓶や、魔法瓶や!」とはしゃぎました

すぐそばでは若い社員が「マホウビンって何ですか?」とポカリン顔で聞いています???

そういえば確かに魔法瓶って言ってたよね?すっかり忘れてたよ。今では使われなくなった『死語の世界』ですか・・・

この魔法瓶本当に古いけど当社では現役です。壊れてさえ居なければ働き続けていただく所存です。

IMG_2451_convert_20120906164735.jpg 次はこれ。いわゆる昔の『便所紙』です。大昔に買ってストックしてあったのでしょう。数年前にかなり沢山出てきてまかない婦を呆れさせましたが、最近では汚れたものをチョイと拭く使い捨てのペーパーとして活用しています。

IMG_2452_convert_20120906164835.jpg それからこれは当厨房の鍋です。まともに柄の付いているものはほとんどありません

でも現役です。今日も50人分ほどのホワイトシチューをこの鍋で作りました。柄がないので持ち運びが少々不便ですが大丈夫!まだまだいけます

IMG_2450_convert_20120906164558.jpg 次はこれ。義妹が独身のときに使っていた冷蔵庫です。亡き父の入院七つ道具の一つとして長きに渡り活躍していましたが、今は休眠中。

ですが、すぐに使えるよう食堂の片隅にスタンバっています。実際にたびたび使ってもいます。厨房の冷蔵庫は家庭用の大型冷蔵庫を2つ使っていますが、時としてそれでもスペース不足になる場合があります。そんなとき活躍してくれています。

この冷蔵庫すでに30歳を越えていると思われますが、まだまだ若いもんには負けんぞと言っています

これ以外にもレトロなお道具は沢山ありますが、基本壊れるまで使うというのがまかない婦のポリシーですぴいす

ええっと、この緑色の冷蔵庫は以前まかない婦を徹底的に痛めつけたことがあります。そのときの柿市こぼれ話をここに貼り付けておきますので、お暇な方は読んでやってください。

長いですよニヤリ




柿市こぼれ話

-------------------------------------------------------------------------------

【背中の冷蔵庫】
 当社には地酒の小売店舗があることは前にも書いたのだが、最近ますますいろいろな蔵元の酒を置くようになってきたので、ただでさえ手狭な店がもっと手狭になってきている。

 今現在日本酒は150銘柄以上あるのだが、そのうち富山県の酒が5~6銘柄あるばかりで、その他はすべて石川県の地酒である。この中には生酒が結構あって、冷蔵庫のスペースも足りなくなってきている。

 そこで自宅にある使っていない小さな冷蔵庫を店に持ってくることにした。自宅は店舗の一軒置いて隣の家なので、小さな冷蔵庫くらい持ってくるのはたやすいことのはずだった。ただ問題なのは、二階に置いてあるので急な階段で下ろさなければならないことだった。

 しかし、中身さえ入っていなければ冷蔵庫というものは意外に軽いものだ。試しに持ってみたら、ドアが取れてしまった。取れてしまうとかえって持ちやすいような気がした。ひとりで何とか下ろせそうだ。冷蔵庫を抱えて階段の所まで移動させた。楽勝だ。

 が、ここからがちょっと問題だ。冷蔵庫が大きすぎて狭い階段では私と冷蔵庫のスペースが取れない。そうだ、背中に担いでしまえばどうだろうか?やってみた。残念だが冷蔵庫が大きすぎて手が回せない。担いで下ろすことはひとりでは無理だ。

 いや、待てよ、ほんの十数段の階段だ、背中に乗っけてバランスをとりながら下りられるのではないだろうか?出来そうな気がした。試しに背中に乗せてバランスをとってみた。四角い冷蔵庫の放冷用の細かいパイプがいい具合に背中に引っかかってバランスがとりやすい。よし!やってやる。おふざけ半分、私は冷蔵庫を背中に乗せて階段を下り始めた。

 一段、二段、三段・・・私の背中で冷蔵庫がグラグラ揺れる。いけない!冷蔵庫ばかりではなく私までもろとも下まで落ちてしまいそうだ。

 クククククククッ笑いがこみ上げてきた。電気もついていない暗い階段で、背中にドギツイ黄緑色の冷蔵庫を乗せて立ち往生しながら、自分の間抜けさ加減があまりにもおかしくて、いけないと思いながらも、笑わずにはいられなかった。笑うと背中の冷蔵庫がさらにグラグラと揺れて、危険度は飛躍的にアップしたほんとにマズイ!マズスギル。

 いまさら後戻りは不可能。下りるか、落ちるかどちらかだ。さすがに怪我はしたくなかったので、とりあえず笑うのは我慢した。冷蔵庫のゆれが幾分小さくなった。ここで予想外に冷蔵庫が重くなってきた。なんという体力の無さ!ウルトラマンでさえ3分はもつのに・・・ウルトラ涙 

 ああ、しかし下りるしかない。一段、二段、三段・・・冷蔵庫だけではなく私の足までガクガク揺れる。あと少し、ほんの数段下り切れば誰かに助けを呼べるはず。一段下りるごとに明かりが差してきた。もうだめかと思ったが、何とか一番下まで下りることができた。

 しかし、背中にのしかかる冷蔵庫はとてつもなく重くなっていて、一番下の階段に背中を滑らせて置くだけで精一杯だった。しかも自分の体で支えていなければどうしようもない。このままでは冷蔵庫に押しつぶされそうだ。

 数十メートル先のうちの社員に助けを求めようとした。が……見える範囲に居たのは西村君……彼はあまりにも若い。助けを求めるにはちょっと気が引ける。何だこのおばさんはと不審な目で見られるのは明らかだった。

 「あっ、あっ子ちゃんた、助けて……」と、声をかけるまもなく、すばやい小走りで彼女は走り去った。すぐそこにみんな居るのに誰も黄緑色の冷蔵庫に潰されそうになっている私に気付かない。

 もうこうなったら仕方が無い。私はあえて冷蔵庫の下敷きになり、そこからホフク前進で這い出した。

 やっと、黄緑色から開放されて、妙な達成感があった。やった、やり遂げた。危機一髪だったが何とかなった。多少腰は痛めたようだが何とかなった。意気揚々と冷蔵庫を酒屋に運んだ。店番をしていた妹にたった今成し遂げた武勇伝を披露した。

「ダラんないけ!!」 (馬鹿かお前はの金沢弁)目をひん剥いて妹が吐き捨てた。はい、ダラです。おっしゃるとおり、わたくしは柿市商店で一番のオオバカモノで~~~す。チャンチャン。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by bodai_ju
モノを大切に使い切るというのは尊いことだと思っています。
うちも古いものばかりです。
私が使っているプリンタはもう部品がないという古いもので、いまでも働いています。
壊れるまで使うつもりです。

古女房も大切にしていますよ。
尤も私はあんまり大切にされているとは思いませんが・・・・(笑)。

Re: タイトルなし * by まかない婦
なぜか古いものほど壊れませんよね?造りが単純なせいでしょうか?

よって、当社の厨房にも古参のつわものがばっこしております。

私も全てのつわものに壊れるまで働いていただくことにしています。

個別記事の管理2012-09-05 (Wed)
こんにちは、まかない婦です

まかない婦の住んでいる柿市本社ビルは平成元年に建てられました。つまり24歳ですね

人間なら若い盛りですが、建物としてはかなりなお年です。そんなわけで色々な所にガタがきています。

一昨日女子トイレの便器と床の間から水漏れがするので直していただいたのですが、今日は男子トイレの水が流れっぱなしになり又同じ会社に電話して修理を頼みました

どうせ壊れるならいっぺんに壊れてくれれば修理の出張代も一回分で済んだのにまったく不経済なことです

今、いたるところで不都合が起こっていますが、年数が経っている割にはビル全体はきれいですこれは社内の1階部分以外は土足禁止になっていることと、半年に一度のメンテナンスが利いているのだと思います。

それでも不届き者が、朝の早い時間なら見咎める者が居ないだろうと高をくくって土足でばっこしているようです。

一度見咎めて注意したら「みんなやっとるわいや!」と逆切れされました。みんなって誰ですかwho?

名前を言ってくれれば1人ずつ対面で注意しますよ。まかない婦その手のことは大の苦手ですが、仕事と見切れば言わなければならないことは言う心づもりです。

その点社長である弟とは明らかに違います。あの人は言わなければならないことも言わずに済ませ、不必要な軋轢を作っていますダメダメダヨ!

それにしても直しても直しても、次々くずれていく今の本社ビルはまるで砂の城です。

波打ち際に作られた砂の城が打ち寄せる波で次々くずれていく様に似ていませんか?の間に急いで壊れた箇所を直しても、次の波でまたやられてしまいます。

今私がとても気にしているのは当社の冷蔵庫です。この暑いのに開けっ放しで放置されていることがしょっちゅうです。この冷蔵庫導入時に4000万円かかったそうですが、開けっ放しがたたって結構な頻度で故障しています。

先日my母が「壊れたらどうするんだ!」と誰かにガブリ付いたらしいのですが「どうせもう壊れかかっとる!」とガブリ返されたらしいです。

母もかなり凶暴ですが、社員も負けてはいません。

砂の城に巣くうものどもはかなりのツワモノぞろいとお見受けいたします。おとろっしゃ、おとろっしゃ・・・

* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-04 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

まかない婦、今ちょっと頭に血が上っていますまかない婦の弟、当社の社長の言動がまかない婦を混乱させているからです。

何度か書いていますが、まかない婦もその弟もたいそう太りやすい体質です(●^o^●)( ^)o(^ )てか、もう太っています。低体温で基礎代謝もかなり低いせいもありますが、ほぼ自業自得です。

何せ2人とも食べ物や酒にとり付かれているので痩せる要素がありません。

ですが、弟は「やせようと思えばすぐに痩せれる。」と豪語してはばかりません。だったら一刻も早くやせようと思ったほうが良いと思われます。

とにかく最近の弟は食べ物にとり付かれているとしか思えません。朝、食堂にご飯を食べに来ても、まずまかない婦宅の晩御飯の残り物がないかチェックです。

気に入った食べ物を見つけると「今食べようかな?家にもって帰って食べようかな?」と迷っています。

オイオイ、それは家のおかずだぞ!何で勝手に食ったり持って帰ったりするんだよ?

そればかりか最近ではまかない婦が今晩のおかずを作っていると、そのおかずにまで秋波を送っています。おとろしいこってす

暴走し続ける我が弟は最近では従業員食堂の常備菜にまで手を伸ばそうとしています

ついさっきも「ワシの・・・ワシのが無い・・・」と言いながら冷蔵庫の中を物色していました。何が無いのか聞いてみるとまかない婦が作ったピーマンの佃煮だったらしいです。

当然従業員食堂のテーブルに出しましたがいけませんか? 「せっかく除けておいたのに!」と、たいそうなご立腹でしたが、ワシのでもなければ、除けてあったことも聞いていませんからその怒りの矛先まかない婦に向けるのおかしかないかい?

てか、その食べ物に対する異常な執着止めようよ

まかない婦、弟の姿を見ていると自分がダブって見えちゃって少々びびっています。まかない婦普段は自制が利いていますが、いったん酒が入るとダダ崩れになって餌をあさるらしいです

my母がまかない婦の食事風景に嫌悪感を抱いているらしいです かなり浅ましいことになっている模様です

弟よ、あんた酒も飲んでないのにかなりなことになっとるぞ健全な会社運営のためにもその欲捨てて、健康管理に気を入れてくれんかね?

最近のあんたの態度に疑問と不安を感じている姉ですが、所詮まかない婦と社長では勝負の土俵にも立てません。ま、土俵でがっぷりよつも洒落になりませんけどね

* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-03 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。9月1日に底引き漁が解禁になりました

でも週末だったので、実際の鮮魚が店頭に並んだのは今日が初日のようなものです。

まかない婦も顔見知りの魚屋さんに売り込まれて甘海老とナメタガレイを買ってきました。

IMG_0074_convert_20120903164448.jpg
甘海老は粒も大きく鮮度抜群!こんなに沢山で1000円です。

実は金沢ここ数日突然スコールのような強い雨が降り おちおち外出することが出来ません。今日もそんな雨の中、魚屋さんはやや自棄になっていました。

1400円で売っていた甘海老にさらにひとつかみプラスして1000円で売ってくれました。この人の勧める品物がヘンチクリンだったことは一度もないので、よほどのことがない限り勧められたら買うようにしています。

IMG_2445_convert_20120903164538.jpg
ナメタガレイも立派です。

でも、私の隣でアワビを買っていた人が「今日はご馳走だわ。アワビに松茸にルビーロマンよ。」と言っていたのでビックリしてしまいました。その素材なら間違いなく一万五千円から二万円ほどはするでしょう。

八百屋で働いているまかない婦でさえ今年はまだルビーロマンを食べていません

今日の当家の晩御飯は「甘海老のお刺身と、秋刀魚の味醂干し、加賀蓮根のサラダ」です。

加賀蓮根のサラダは今月の当社のHP用にまかない婦が作った創作料理ですが、これがかなりおいしくて何度も作っています。

IMG_0075_convert_20120903171620.jpg
今日は蓮根とホタテ、パプリカにフェンネル、さっと茹でたジュンサイも使ってみました。

オリジナルはレシピ化したので又強引に紹介しちゃいますね。

Cpicon 加賀蓮根のシャキシャキサラダ by かきいち

さっきの人ほど豪華な晩御飯ではないかもしれませんが、まかない婦にはこれで充分です。今蓮根が本当に美味しいです。簡単なレシピなので蓮根を買ったら作ってみてください

月初めなので柿市商店のHPも更新されています。こぼれ話、レシピ、地酒のページが今おニューです。

地酒のページのバックナンバーに『酒の失敗談』が分かりやすく色分けされて表示されるようにしました。そちらはまかない婦の妹のニッケルさんが書いています。

ニッケルさんのページも見てやってください。お願いします
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-09-02 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。今日は9月2日。後二日で祖母の命日です

二年前の9月4日に祖母が亡くなりました。近所の特養に入ってもらっていたのですが、97歳でとうとう逝ってしまいました

会社が休みの日は厨房の片付けを済ませて母と2人必ず顔を見に行っていたので、祖母がなくなってからはその時間がぽっかりと空いてしまい、むなしい思いがしばらく続きました生きててくれるだけで良かったんだけどなぁ・・・

祖母が亡くなる10日ほど前に主治医に「後数日だと思います。」と言われ、その日から私達を中心に祖母のベットのそばで夜も付きっ切りで見守りました。

嬉しい事に母の兄弟も1人残らず協力してくれて、私達兄弟や従姉妹までひっくるめて総勢10人以上の人たちが祖母に付き添い見送ってくれました。

私も特養から朝4時に会社へ戻り、シャワーを浴びて出勤しました。勿論毎日ではありません。2人ずつ付き添って、連日にならないように協力し合いました。

数日と言ったのが10日ほどになったので、主治医の先生はややあせったようです。「お疲れが出ないように・・・」と言われましたが、いまさら付き添いを止める事もできませんでした。

祖母は自分の子供や孫、ひ孫にまで見守られて苦しむ事もなく逝きました。余りに美しいその死に顔は全ての人を驚かせました。

「なんだよ、今までの顔は老婆のふりかよ?」ケケケ 婆ちゃんの笑う声が聞こえるような気がします。

4日は会社が休みではないので、今日これから母と2人で墓参りに行きます

なんか、こんな風に書くとまるで私達一族は良い人ばかりのように思えちゃうかもしれませんが、婆ちゃんの通夜で親族揃って泥酔し、特にまかない婦は大酔っ払いとなってへまをしました。


その話、ここに貼り付けておきますね。よかったら読んでみて下さい。ちょっと長いですよ




【酒の失敗談・そこまでして酒飲まんなんのかという話】

こんにちは。いつもこのコーナーは妹が書いているのですが、今回に限り姉の私が書くことになりました。勿論やっちまった本人は私です。

先日私たち姉妹の祖母が亡くなりました。97歳。でも、もっと生きていて欲しかった……それはさて置き、何が原因で集まったにしても、集えば宴会の始まる私たちの親戚です。何日も祖母に付き添いをした挙句の葬儀ですから、こここれに至るまでにすでに体は疲れきっています。それは私ばかりでなく、叔父や伯母にしてもほぼ同様です。ですが、宴会はやります。

通夜の晩、お客様方が帰られた後葬儀場に、母と私、伯母2人、叔父2人と従妹が1人、総勢7人が残りました。親族の控え室には布団も用意され、小さいながらもお風呂もあります。賢明な伯母達は早々に休みましたが、残りの5人はサバイバル宴会を続けました。程々にするとか、酒を控えるという選択肢が頭の中にあまり無い一族です。
「いい加減にしなさいよ。」と、母が4人に注意したのが深夜2時だったそうです。そのときすでに、4人ともかなり酔っていたらしく、特に従妹は白目を剥いて更にその目をぐるぐる回し体もぐらんぐらんゆすりながら、なおも飲み続けていたのだそうです(映画のエクソシストさながらです)。『ああ、駄目だ。これはもう完全に駄目だ。』母は心でつぶやきましたが、私達を見捨てて寝てしまいました。

4人が完全に酔いつぶれたのが、多分2時半ぐらい。夜中の3時にもう1人の叔父がやって来たときにはおばあちゃんの棺はほったらかしで、つぶれた酔っ払いがその辺りに転がっていたという状況だったらしいです。何のための通夜の付き添いだったのでしょうか? 3時にやって来た叔父はどうせこんなことだろうと、辺りを付けて来たに違いありません。

問題はこの後に起こりました。実は当社ではたとえ社長の葬式であっても休業するというわけにはいかず、当然食事も出さねばなりません。食事を用意するのはまかない婦である私の仕事です。そこで、出勤するために朝の4時半にタクシーのお迎えをお願いしてあったのです。しかし、グダグダの酔っ払いが2時半に寝て、そんな時間に起き上がれるわけがありません。
「タクシー迎えに来とるぞ!」と、叔父に起こされ時計を見るとすでに約束の時間を15分以上もオーバーしていました。
ガバと起き上がると取るものも取りあえず寝巻きのままで玄関まで猛ダッシュです。靴は履けませんでした。元々キツキツだったのに、今この状態で寝巻きにパンプスでもないでしょう。要するに寝巻きにはだしのグラングランの酔っ払い女の出勤です(髪型は西田敏行風に決めてみました)。

そんな有様で玄関を飛び出すと、タクシーの運転手さんが車を磨きながら待っていてくれました。出てきた私を見て、明らかに嫌な顔をしましたが(おいおい、大変な客が出てきたよ的なお顔です)、四の五の言われる前にさっさと乗り込んで会社へ乗り付けました。申し訳ない気持ちもあったので、メーター1200円ほどのところ2000円渡しておつりはいらないと告げると、急に機嫌が直ったようです。金の力は偉大です。

会社ではすでに5時近くなっていたので、男子社員はほぼ全員出勤していました。
「おはよう。」と、小さな声で挨拶して、はだしのままエレベーターに駆け込みます。誰も気付いていませんようにと心で念じていたのですが、無駄でした。後で
「お前裸足で来たんじゃないか? 頭おかしくなったんじゃないか?」と、古手の従業員に突っ込まれました。頭はおかしくなっていません。ただ寝坊して、段取りが少々狂ってしまっただけです。ですが、たとえひどい二日酔いでも働きます。怒涛の勢いで働いて。社員の朝食をこなし、昼食の準備もしました。

働いていたのは私ばかりではありません。サバイバル宴会でエクソシストばりの酔いっぷりを披露した従妹は、きちんと朝6時までに居残り組の朝食を準備してくれましたし、義妹も朝6時には当社の社員食堂に駆けつけて、朝食の準備を手伝ってくれました。2人のおかげで大量にあった巻き寿司や煮物、オニギリなどが無駄にならずにすみました。感謝、感謝です。

頼まれた荷物を持って葬儀場に戻ったのが、葬式の1時間前です。ここでまた事件です。部屋に掛けてあった喪服に着替えようとすると、スカートはようやく穿けたものの上着が小さすぎて袖が通りません。超人ハルクか? ちが~~う。この喪服私んじゃない。きっと一緒に寝ていた従妹が間違えて私の喪服を着ているんだ。あの酔っ払いめ。

落ち着いて考えてみれば、小ヤギがカバの服を着るようなことがいくら酔っ払っていてもあるはずは無いのですが、アルコールにやられた脳では、ありえぬこともあるように思われたのでしょう。無実の従妹に喪服を返せと迫りました。従妹の方も『大変や、私ひとの喪服を着とるんや。』と、うろたえたそうですが、どう見ても自分の喪服に違いないので頭は更に混乱したようです。

結局私が着れなかった謎の喪服は名古屋の伯母のものと分かり、私の喪服は別の部屋に掛けてありました。悲しく厳粛なはずの葬儀の場を、一瞬にしろお笑い会場に変えてしまった私の大失態です。あ~あ、おばあちゃんもこれでは安心して成仏なんて出来んでしょうね。ごめんね婆ちゃん。



* Category : 家族
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by bodai_ju
自分の子供や孫、ひ孫にまで見守られて苦しむ事もなく97歳で大往生し、余りに美しいその死に顔は全ての人を驚かせ、しかもお祭りのような賑やかな?夜とぎをしてもらったおばあちゃんは立派に成仏していますよ。


ありがとうございます * by まかない婦
ありがとうございます。
祖母もあきれながら私たちの事見ているのでしょうね・・・

個別記事の管理2012-09-01 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。今日9月1日はまかない婦の第二の家、尾瀬の『弥四郎小屋』の一大イベント『パエリア祭り』の日です

t67.jpg


今までたびたび弥四郎小屋のHPで見かけて、どんな催しなのか興味を持っていました

そして、今年久しぶりに弥四郎小屋へ行ったとき小屋主の良一さんがパエリア祭りの様子を動画で見せてくれました。

楽しそうに大きなパエリア鍋いっぱいのパエリアを囲む人達。チェロを演奏するフランス人従業員のイブ

驚いたことにはフラメンコを踊っている人さえ居ました。あの衣装もあのパエリア鍋もみんな背負って来たんかい?すげーな

ああ、今頃は今頃はもうそろそろパエリアが出来上がっている頃かしら・・・

出来ればまかない婦もその場にいてパエリアの一口でもいただきたかったよ・・・顔見知りの人達とビールで乾杯しながらね  

まかない婦的には赤ワイン の方が好みだけどビールでもいいや

良いなぁ~みんな・・・うらやましいぞ弥四郎小屋!来年は絶対行くからねっ



* Category : 山小屋
* Comment : (0) * Trackback : (0) |