個別記事の管理2012-06-30 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。まかない婦は今日柿市商店の朝食で見てはいけないものを見てしまいました。

ある社員が昨日の昼食の残り物のフリッターを皿にいっぱい取り、さらにそれにマヨネーズをたっぷりとかけていたのです。超ハイカロリーおかずを嬉々として食べていたのは糖尿病と高血圧に悩まされているある社員でした。

オイオイ、それで良いのか??? まかない婦は思わずじっと見てしまいました

確か以前に「死んでも良いから揚げ物が食べたい。」って言ってたけど、一応昼ごはんは糖尿病向きのおかず特別に出しているんですけどね・・・

そんなことばっかしてると又緊急入院   なんてことになるんじやありませんか?確か前回の入院の後「これからしっかり節制する。」みたいなこと言っていたような・・・?アレッ? 違ってたっけ・・・?

お昼ごはんに糖尿病向きのおかずを出す事も本人はあまり希望していなかったみたいだけど、義妹がかなり強硬にせまって取り決めたことです。

このときまかない婦はあまり口出ししませんでした。希望していない人に食事制限をすることが果たしてうまくいくのかどうか疑問に思っていたからです。

やった方が本人のためなのはわかりきったことですが、反対に恨まれたりする危険性も潜んでいます。それを承知で意見した義妹は私よりずっと優しい人なのかもしれません

でもほんと食事のことは大変な問題です。なにしろ365日×3回の1回1回が勝負です。毎回勝ち続けることが出来るものでしょうか

私も弱い人間だものウン! かの人を責める気持ちはありません。でも、本当にそれで良いのか、覚悟の上なら良いのだけれどこの先どうなっていくのかが薄っすら分かる、まかない婦と元看護婦の義妹には悩ましい案件ではあります。
スポンサーサイト
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-29 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。昨日とうとう当社のツバメの雛たちが無事に?巣立ちました

ここ数日、日中はあたりを飛び回り 夜になると巣に帰ってきていました。でも、昨日は一羽も帰ってきませんでした。

ちょっぴり寂しい気もしますが、今年の雛は順調に育ち旅立っていってくれました

毎年そうとは限らないのですよ。実は大抵ドン臭い雛がいて、積極的な兄弟に後ろへ追いやられちっとも大きくなれず、挙句に巣から落とされたりするものです。

今年はやや出遅れた子がいましたけど、皆ほぼ同じような時期に羽ばたき始めました。

最初は丸々としていていかにも雛でございますって感じで、これでは天敵のカラスにやられるのではと気をもみましたが、徐々にスマートになってスイスイと飛べるようになっていきました。

ホント良かったよ これでまかない婦も肩の荷が下りました。カラスがカーと鳴いても飛び出していかずとも良いご身分に返り咲きです。

もうほとんど条件反射のようになっているので、カラスの声を聞くと今でもイラっとしてしまうのですが、多分これで来年までツバメ問題で気を揉まずとも良さそうです。

これで朝も心安らかに目覚めることが出来ます。それにしても、最近本当にカラスが多いわ  どうなっているのかしら

毎年カラスと戦っているまかない婦に、周りのみんなは「いつかカラスに仕返しされるぞ。」と脅しますが、来るなら来てみいや! いつでも相手になってやるけんね

黒いライバルに闘志をみなぎらせるまかない婦です。
* Category : 日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-28 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。まかない婦は今日来月のHP用の料理を作り、撮影しましたパチリ

まかない婦は金沢の八百屋兼酒屋で働いていますが、当社のHPのテーマは「加賀野菜を使った料理と石川の地酒のコラボレーション」です。

毎月加賀野菜を使った料理をその月の旬の地酒と組み合わせてつくります。勿論地酒の味を見てそれに合うような料理を考えなければなりません。

数ある加賀野菜の中でまかない婦を悩ませるものが二つあります。一つは「五郎島金時」というさつま芋です。この品種はとても優れた品種ですが、いかんせんさつま芋と日本酒の相性がイマイチです。

もう一つが来月のテーマに選んだ「打木赤皮甘栗かぼちゃ」です。これは見た目はとても美しい赤皮のかぼちゃですが、普通のカボチャに比べ水分が多く、煮てもベチャベチャしていてどうも評判が良くありません。

まかない婦はここ何年か前よりこのカボチャを瓜だと思って料理を作ることにしました。それ以来料理の評価は高くなりました。最近で一番良かったのはあんかけにして冷やして食べる料理法です。もう一つ生でピーラーで薄くそぎ、サラダにして食べる方法も評判が良かったものです。

そして今回は漬物に挑戦。それも北陸地方独特の調理法「昆布ジメ」にしてみました。これ結構いけます。

IMG_2133_convert_20120628164425.jpg
これがその料理です。生のカボチャと茹でたオクラ、ヒラメの昆布ジメです。さっき一切れ食べてみたらコリコリして昆布の味がのっていて、なかなかのお味でした。

これ4人分ですが、今晩のまかない婦宅の晩御飯になります。これだけでは単調なのでもう一つ加賀野菜でおかずを作りました。太胡瓜のあんかけです。

IMG_2135_convert_20120628162233.jpg
ですからこれが今日の晩御飯のおかずです。この他に切り干し大根のピリ辛キンピラも作りました。野菜中心の食生活は良さげに見えますが、主食の代わりが日本酒になるのでどんなものかしら・・・

ちなみに昨晩の主食は「キールとマティーニ」でした。まかない婦は数ヶ月前外飲みで大失敗をしたらしく(私自身は覚えていないのですが、私の潜在意識が何ヶ月間も私を責め続けているところを見ると、よほどいけない酔い方をしたようですゾー)母から「マティーニ禁止令」が出ているのですが、唯一東急ホテルのラウンジでのみマティーニを飲むことを許されています。

CIMG0219_convert_20120628162345.jpg
これをやっつけた後、家に帰ってきてハンバーグやオードブルをつまみに赤ワインを飲みました。

今日の主食は「手取川さんの吟醸生酒 おりがらみ あらばしり」の予定です。瓶の中で醗酵が続いていてピチピチと旨いやつですジュルッ

今晩もまた幸せの予感がする壊れた酔っ払いです

クックパッドにのせたレシピを貼り付けておきます。作ってみませんか?

Cpicon 南瓜の漬物です♪ 赤かぼちゃの昆布締め by かきいち
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-27 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。まかない婦はさっき定期健診から帰ってきました。

まかない婦としてのお仕事も義妹に代わってもらい、午前中いっぱいを病院で過ごしました。一年に一度の事なので、割としっかり調べてもらう事にしているのですが、今年も胃カメラの検査がかなりひどかったので、来年はどうしようかと考え込んでしまいました

何年もやっていますが、酒飲みの割りに消化管内はきれいなものです徹底的に強い肝臓と消化管を持つ家系のようでγーGTPも23ぐらいです

今年はとうとう弟である社長も我慢しきれず、胃カメラの検査は止めてしまいました。弟の「胃カメラ残酷物語」は柿市こぼれ話のバックナンバーに載せてあるので、そっちも見てもらうと面白いかもしれません

とにかく胃カメラの検査はひどすぎるクウー

横になってあのカブトガニの長いしっぽのようなものを飲み込んだわけですが、苦しみのあまりまかない婦は正体不明の液体を口からかなり出したようで、病衣の左肩あたりがぐっしょりとぬれていてとても気持ちが悪い思いをしました

汗なのか、涙なのか、胃液なのかは分かりません、なにやらの液体です。こんなひどい思いをしてまで胃カメラをしてもらう意味があるのかワカラン

そして又血圧がかなり高くなっていました。もう何年も循環器のクリニックで血圧は見てもらっているのですが、そのクリニックではいつも正常値内なのです。分からん事だらけです

色々な病気の早期発見に検診は大事です。自覚症状のないうちに初期の病変を見つけることに検診の意味があり、現にそれで命が助かった社員も数人います。

それでもなんだかこのごろは病気になったら病気になったで受け入れて、死んでしまうのも又良しかもと思ってみたりもしています。つい最近読んだ本の影響でしょうか・・・

胃カメラの検査と屈辱的なメタボの腹囲測定が、ただでさえ後ろ向きなまかない婦を更に追い詰める今日この頃の健康診断です。
* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-26 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。まかない婦は先日母と一緒にインド料理の店に食事に行きました。

IMG_2105_convert_20120625112939.jpg これ、そのときの写真です。三種類のカレーが食べられるタリーセットとグリーンサラダ、チキンテッカのハーフを頼みました。

でもどうよ?タリーセットについてきたナンのバスケットがテーブルからはみ出しています。ナンがでかいのと、テーブルが狭いのの相乗効果でこんなことになっています。

テーブルが狭すぎますよぉ~ 

これでも先に来ていたチキンテッカを強引に取り皿に入れられ、カトラリーの入れ物も撤去された後なんです。せめて頼んだ料理がのるスペースは必要でしょう 違いますか?

それにしても見事なナンです。まかない婦は昔インドやネパールを頻繁に旅していましたが、ここまで見事なナンはあまりお目にかかったことがありません。

と言うか、ナンはかなり高いので普通食べていないと思います。ごく普通にみんなが食べているのはチャパティと言われる薄焼きのクレープに似たもので、味は・・・クレープの甘くないものって感じかな・・・もちょっと素朴な食べ物です。

まかない婦もいつもチャパティを食べていました。おかずはカレーというより香辛料の効いた野菜の炒め物のようなものが多かったと思います。

あるときチャパティを朝食に食べようと思い、チャパティとジャムを頼みました。そしたらその食堂のおじさんが「チャパティはジャムをつけて食べるものではない。」と、ちょっち怒りモードで私に説教しました。

よその国の食文化を無視してはいけないけど、チャパティとジャムは悪くない組み合わせだと今でも思っているまかない婦はかなり執念深いタイプの人間ですエヘヘヘヘヘヘヘ

と言いながら、外国の方が煎茶に砂糖を入れて飲んでいるのを違和感を持って見てしまう身勝手なまかない婦ですチナウデショ?

ナンの話に戻りますが、インドのあるホテルで食べたナンがあまりにも美味しかったので、翌日も食べようともう一枚焼いてもらい持って帰ったのですが、翌日食べたナンは全然美味しくありませんでした。

ナンにしろ、チャパティにしろ、日本のご飯だってやっぱ出来立てが一番美味しいのだってことは万国共通のようです。

なんか久しぶりにチャパティが食べたくなってしまったまかない婦ですが、明日は健康診断を受けに行かねばなりません。色んなものガツガツ食べている場合じゃない今日のまかない婦です
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-25 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。ついさっき、東京のお取引き先「方舟」さんの料理長さんたちが突然来店されました。

まかない婦と妹はもう大慌てですヒョエー ドヒャー

まかない婦はちょうどブログを書いていたのですが、あわててしまって保存せずにPCを切ってしまったので、せっかく書いたものはあらかた消えてしまいましたガクッ

突然いらっしゃっても仕入れ担当者はみな帰宅した後だったのですが、都合のよいことに夜のおかずを求めてうろついていた社長を捕まえました。

しかし、社長もこの後別の約束があるとかでどうすればよいのか相談しているうちにもう先様が来社されましたハヤッ

ご挨拶だけとか言っていた社長も結局名刺交換して当社の冷蔵庫の中を案内してくれましたホッ! 良かったよ、まかない婦だけじゃ対応しきれないとこだった・・・

駆け足でご案内して社長は帰っていったけど、その後「一緒に写真撮影を」と言われてまかない婦はあせりました とんでもない! 数ヶ月前まかない婦は写真に写った自分の姿を見てあまりの醜さにショックを受け2k痩せてしまったのです(幸いなことに)。

まかない婦などが写真に写ったら当社のイメージダウンです。まてよ、もともとダウンしきっているイメージか?

とりあえず、撮影禁止のまかない婦は妹を騙して料理長さんたちのもとに行かせました。大の写真嫌いの妹は加賀野菜の赤カボチャを持たされてパチリ と写されたらしいです。クワバラ、クワバラ

ま、以前ウド鈴木さんの取材が入ったときにスタコラサッサと逃げ出した妹にこれで意趣返しができたというものですククククククク

ま、そんなこんなで今日も一日大変でした。あ~~~っ仕事が溜まってて身動き出来ないよぉダレカタスケテェ

* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-24 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。今日はまかない婦の買い物の友、ずた袋をご覧に入れます。

IMG_2102_convert_20120624131833.jpg ジャーンこれでぇす。担いでいるのはまかない婦の母です。

かなり大きな袋でしょ?これ古くなったエプロンで作ってあります。自分で作ったのでおそろしく丈夫です。しかもポケットまであって結構便利です

この袋だとかなりの量の物が入ります。人間の子供でも入れられますよ。姪が小さい頃この袋に入れて一緒に買い物に行った事もあります。

この袋の良いところは中に入れたものが外側からまったく見えないところです。気の小さいまかない婦にとってこれはとても大事な事です。だって他の魚屋さんで買ったものがあからさまに見えたりしたら気分悪いでしょう

そんなことないだろうと言う人居るかもしれないけど、現にまかない婦は買い物をしなくなった魚屋さんに大声でいやみを言われた事が二度あります

ですからこの袋は手放せません。でも、この袋のせいでまかない婦かなり市場で目立っちゃっているみたいなんですガチョーン 袋で隠している意味がないかも・・・

改めて写真で見るとやっぱこりゃ目立つわな ずいぶんボロッちくなってきているし、そろそろ替え時ですかね。

まかない婦の市場での評判は「大きな袋を提げて市場を徘徊している人」です。徘徊ですよ・・・まかない婦は認知症のお年寄りか?

そんなこんなで今日も哀しいまかない婦ですが、ついさっき良いこともありました。

まかない婦が「クックパッド」というお料理検索サイトに載せた加賀野菜の料理が「もてなし料理」の検索で1位になったというのです

「もてなし料理 加賀太胡瓜の七福神乗せ宝船」
という料理です。良かったらクックパッドのほうも覗いてくださいね。今日から「かきいちのキッチン」もリンクさせておきますので宜しくお願いしますペコペコ
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-23 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。今日もまかない婦のお気に入りを紹介しようと思います。

まかない婦は普段着るものにあまり気を使ってはいません。ですから出張のときに母から「着ていくドレスは有るのか?」と聞かれました。ドレスは持っていません。てか、ドレス着て出張に出かける女が居るのか

母の言動はいつもまかない婦を戸惑わせますとにかく母はこと服装に関して私をまったく信用していません。当社の社長である弟もまた同じです。

以前酒屋を改築したとき地鎮祭を執り行ったのですが、私にも出席するようにと言った弟がその後言い足してきました。 「お前ピエロみたいな服着て来るなや!」

ピエロ・・・私はそんな服持ってないと思います・・・そんなに派手好きでもないしなぁ・・・ピエロ?

とにかく2人とも私の服装に不満があるようです。

最近切れキャラのmy母をイラつかせているのは私のTシャツです。

IMG_2093_convert_20120623164032.jpg IMG_2094_convert_20120623164112.jpg
20年ほど着続けているのでかなり痛んできました。後ろは少し破れているだけです。東京で本当に貧乏していた頃、始めてもらった給料で買った一枚500円のTシャツです。東京に出て行って二年目にして初めて買った服です。ちょっと痛んだからって捨てられますか?

IMG_2091_convert_20120623163940.jpg IMG_2090_convert_20120623163852.jpg
こっちは金沢に帰ってきてから買ったのでまだそんなに痛んでいません。よく洗濯されいい感じに薄くなっています。両方とも寝苦しい夏の夜の必需品です。

母がイラついているのは洗濯するたびにどこかが破れ、今ではハンガーに掛けることも難しくなってきているからだそうです。でもこれ、涼しいぞ~

ただまかない婦も何かの災害で避難しなければならなくなったときこれを着ていたら周りからどう扱われるのか、その辺りやや不安があります。

やっぱりブルーのほうはもう処分しなきゃダメかな・・・

黄色とグリーンのもあったんだけど・・・「お母さん、私のあの緑色のTシャツどこへいったんでしょうね・・・?」緑のTシャツは一番のお気に入りだったんですけど・・・ママァ、ドゥユゥリメンバァ~

お気に入りのTシャツのゆくえに限りなくブルーな予感のするまかない婦でした。
* Category : お気に入り
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-22 (Fri)
まかない婦です。今日はまかない婦のお気に入りを紹介します。

IMG_2072_convert_20120622162120.jpg モーゼルのミニオールドコレクション6個セットです。

立派な箱に入っていますが、時々赤ワインを飲むのに使っています。

IMG_2080_convert_20120622163249.jpg 6個の中でもまかない婦の一番のお気に入りはこのグラスです。口が切れそうなくらいヘリが薄くて、このグラスで飲めば大概の酒は旨くなります。

IMG_2075_convert_20120622163207.jpg まかない婦の母のお気に入りはこちらです。繊細な花の模様が気に入っているようです。

このグラスは近所のデパートでウインドーショッピングをしているときに、たまたま立ち寄った展示会で惚れ込み迷った挙句に買いました。

普通だったら買わなかったと思うのですが、昨年の震災の後まかない婦は今後2年間は無駄遣いをして少しでも日本の景気に貢献しようと心に決めたのですウン

私なんかがちょっとばかり買い物をしても、蟻が屁をこいたほどの効果もないことは承知しています。でも、何かしなければならないと思い、とりあえず無駄遣いに精を出すことに決めました。

まあ、買ったきっかけは何でも、このグラスに強く引き付けられたことは間違いありません

普通高いグラスはクリスタルといって、鉛を含有しています。モーゼルのグラスは鉛の変わりに炭酸カリを入れたいわゆるカリガラスというものです。

カリガラスは非常に硬いので細工がしにくいそうですが、繊細な作品が出来るそうです。クリスタルのほうは透明感が魅力ですよね。どちらも好きです

まかない婦が何より好きなお酒をさらに美味しく飲むために、美しいグラスは必需品です。

ということで今晩はモーゼルのグラスで赤ワインとしましょう。最近のお気に入りはスペインのボルサオ・セレクション・ティント(1400円)、オーストラリアのドッグ・リッジ プレミアム・シャーフロント・シラーズ(2300円)などですが、メインデッシュがエビチリなのでも少し軽めの方が良いかな・・・?

イタリアのアンティノリ チプレセット・ロサートのロゼ(1600円)でもあれば良かったけど、今切らしているのでチリのコノスル ゲギュルツトラミネール・レゼルバ(1330円)にしようかな・・・迷うな・・・ジュルッ

今日はモーゼルのグラスのおかげで幸せに落ちていきそうな予感のするまかない婦でした
* Category : お気に入り
* Comment : (2) * Trackback : (1) |

* by Keiichi
モーゼルのグラス、
素敵ですね。

Re:ありがとう * by まかない婦
ありがとう。私の大好きなグラスです。v-290

個別記事の管理2012-06-21 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

この本、つい最近読み終わったばかりです。

IMG_2050_convert_20120614151053.jpg宮部みゆきさんの『龍は眠る』です。しばらく前に買ったのですが、途中まで読んであまり気が乗らなくなったので、放置してありました。でも、読む本がなくなってきたので再び読み始めることになりました。

そしたら、すっごく面白くってすぐに読み終えてしまいました。一度などバス停でバスを待っている間読もうと思い、読み込みすぎてバスが通過したのも気付かず、結局タクシーで行かなければならない破目に陥りました

この龍とは本の中の主要人物である少年の超能力をさしているのですが、また誰の中にも龍が居るとも言っています。超能力とは限らず龍が居て、その龍が目覚め動き出すと乗りこなすなど所詮不可能なのかもしれない。と、ある登場人物に言わせています。

この言葉が私の中に強く残りました。まかない婦の心の中にも制御不能の龍がいるからです。勿論超能力ではありませんよ

まかない婦の龍は強い感情です。本当は凄く激しい性格で、ちょっとのことにも酷く動揺するので、普段は力ずくでその龍を眠らせてあります。

ただ、思いもかけない不意打ちを食らったときなどに私の龍は大暴走するのです。母がガンだと分かったとき、足元に大嫌いなネズミを見つけたとき、様々なときに龍は私の中から躍り出てきます。

龍よお願いだから静かに眠っていてください。あなたが出てくると本当に困ります

IMG_2068_convert_20120621120155.jpg ちなみにこの龍はまかない婦が働く柿市商店の社員食堂のテーブルの上に飾ってある折り紙の龍です。近所の文房具屋さんのお兄さんが折ったもので、あまりに見事だったので母が褒めたら下さったのだそうです。

龍は胴のところでジョイントされています。・・・この程度の小さな龍なら良いのですけれどね・・・

まかない婦の龍は半端なくでかい暴れ者です 制御不能の龍を眠らせるため人生の大半を使ってしまった感のあるまかない婦は、我ながら不運な人だと思わざるをえませんドヨーン

今一番心配なのは、もっと年をとって自分で自分がわからなくなってしまったときにこの龍がどう出るのかですヒョエー! すっげえ怖いです

考えるだけでますます後ろ向きになる今日この頃のまかない婦です

* Category : お気に入り
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-20 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。まかない婦は今朝カラスの鳴き声で目を覚ましました。

朝っぱらから不愉快な目覚め方です。この時期まかない婦はからすが大嫌いです。当社の軒先で子育てをしているツバメの雛や卵を狙っているのをよくよく知っているからです。

当社の雛は良く育ち、巣立ちまで後一歩というところです。ここまできてカラスにやられたら頭にきますクウー

そこでこいつの登場です

IMG_2064_convert_20120620140047.jpg カラスに投げつけるためまかない婦が用意してある缶コーヒーの空き箱です。振り回して走ったり、投げつけるには丁度良い箱ですが。いつも用意してあっても妹に処分されてしまいます。

抗議したら「カラス用と書いておけ」といわれたので、絵もつけて書いてあります。これを見て妹は「絵があまりにもひどい」と大笑いしていました

そうかな・・・まかない婦は絵も結構得意なんだけど・・・やっぱこれはちょっとひどいかヘヘッ

以前雛を狙って襲ってきたカラスに箱を投げつけ、追っ払うために箱を振り回して二町ほど走った事があります。近所の人はさぞかし呆れてるでしょうね

いいんですフン 後もう少し、ツバメが巣立つまでまかない婦は頑張ります

 なるべく早く無事に巣立ってください お願いします
* Category : 日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-06-19 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。今日はまかない婦のもう一つの顔、栄養士的な話をしてみようと思います。

まず、この絵を見てください。

IMG_2061_convert_20120619171806.jpg これは「食事バランスガイド」と言われるもので、書いてあるように「一日に何をどれだけ食べたらよいのか」をイラストで示したものです。見にくくてスミマセン

あくまで一日分だと言うことを覚えて置いてください。一番上は主食。一日に中盛りのご飯で4杯ほどです。これで一日分かな?

その下が野菜のおかずです。これは一日分で5皿ほどです。

その下は問題の主菜です。これは一日で3皿程度ということですが。肉料理一つで3に換算されます。魚なら2で、卵1個とか、豆腐1/3丁が1にあたります。つまり一日分で肉料理一つとせいぜい食べてゆで卵1個ほどです。

圧倒的に少ないと思いませんかまかない婦など夕食のときだけでもこの制限を軽く越えているように思います。管理栄養士のまかない婦でさえです

最初にこのバランスガイドを見たとき、まかない婦は自分の好きなお菓子や酒はどこにあるのかと探してしまいました。

よくよく見るとコマの横に小さく付いている青い紐があります。これがお菓子やお酒の象徴で、コマを回すために時々ピシッとはらうだけのものです

「あなたのコマはうまく回っていますか?」と書かれています。まかない婦のコマはたぶんまったく回っていません。

まかない婦はとにかく太りやすいので、「自分は太る病気なのだ!」と決め付け、けなげにもずぅ~っとダイエット生活を続けています。

ですから一日分で見てもご飯などは一日で中盛り一杯分ほどしかたべていません。野菜のおかずはちょうどこのくらいは食べています。肉や魚は一日に一回しか食べていませんが、それでもややオーバーしてるかな?乳製品は摂っているけど果物はほとんど食べていません。青果物業なのにね

そして問題のコマをまわす紐は太すぎて持ち上げることも出来ない有様です。横綱の綱より太いですよ

決定的なのは運動をしていないことです。絵を見てくださいコマの上で走っている人がコマを回しています。これが運動を象徴しています。

まかない婦のコマはいびつでぶっ倒れていて、でかい綱がその上にのしかかっています。これでも管理栄養士です。でも栄養士だと言いづらい「なんちゃって栄養士」になっているまかない婦です。

はあ~っ、弱ったよ。自分のコマも回せなくって、何の栄養士かね?迫りくる生活習慣病の足音に本気でビビッている最近のまかない婦ですビクビク
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-18 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。まかない婦は今日3ヵ月に一度の歯科の検診に行ってきました。

この検診のおかげでまかない婦はここ何年も痛い治療を受けずに済んでいます。

この歯医者さんの言うことにはまかない婦の歯は奇跡の歯なのだそうです。先生は言います「大体一日に一回しか歯を磨かないなんて100人に1人ぐらいしかいませんよ。」先生の目は気のせいかまかない婦を責めています

そうですまかない婦は朝起きて念入りに磨く以外は歯磨きをしていません(まかない婦は汚い人?)。それでいて親知らず以外はすべての歯が揃っていて、虫歯もほんの小さなものしかありませんし、歯槽膿漏の心配もないのです。

デンティストとしてはどうも納得のいかない患者らしいです

それでもそのたった1回は10~15分は磨いています。これはもうずいぶん昔からのことです。

なぜなら亡くなった父が「歯は大切だ」と常日頃口をすっぱくして言い続けていたからです。父は丈夫な人でしたが、歯は歯槽膿漏で全部ダメにしたらしく、晩年は入れ歯でした。

父の代から同じ歯科医院にかかっていて、先生も二代目です。先代の先生も二代目先生の上の階で開業していますが、保険診療ではないので恐ろしすぎてかかれません

家の近所ではこの先生に治療してもらって「私の口の中にはロールスロイスが二台入っている」だとか「わしの口の中にはビルが建っている」などと豪語している豪傑が沢山いらっしゃるようです。

まかない婦は普通の人なので、口の中に車を入れたりビルを建てたりする趣味はありません。

ただこのまま口の中だけでも平和であって欲しいと願うだけです

そうです。まかない婦の生活には平穏な毎日などほとんどありません。毎日が心乱れる戦いの毎日です。しかもまかない婦はかなり弱いです

昔のように年さえとれば強くなれるとは思っていませんが、もう少しだけでも何とかならないものかとむなしく願うまかない婦であります

* Category : 健康
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

半分は夜にまわせ * by N 子
私も長年歯は朝しか磨きませんが虫歯一本ありません。しかしあさ15分磨くというのはどうだろう。。。几帳面なんだかずぼらなんだか、、せめて半分夜にまわしてみたらいかがでしょう??あー、よるは酔っぱらいだからやっぱ無理なのか。。。

まわさない * by まかない婦
おっしゃるとおり、夜は毎日泥酔です。N子さんもそうでしょ?
それに寝酒にまたワイルドターキーとつまみを頂くことにしているので、さらに不可能なことになっています。
ターキーと共に幸せに眠りに落ちていきますe-261

個別記事の管理2012-06-17 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。先日の100万円均一の話読んでもらえましたでしょうか?

今日義妹が私に「見るだけ行ってくれば。」と言ってすぐ「あっ、ダメか?あんたやったら、断れなくて絵買ってくるよね。」と言って笑うのです。

確かにまかない婦は押しに弱いです この話から過去の中国旅行の話になり、一時盛り上がりました。今日はこの話をしようと思います。

『香港・マカオ原石買い付けツアー』ウワー このタイトルだけでもかなりのインパクトです。

まかない婦は父の代わりにこのツアーに参加することになりました。商売上の付き合いで、断りきれなかった旅行のようですが、会社の社長や、旅館の専務など偉い人だらけのツアー客でした。

実はまかない婦、のっけから寝坊して集合時刻に遅れるところでした。グウグウ寝てたら父に「お前もう集合時刻の20分前だぞ!」とたたき起こされ、顔も洗わずに車に乗ってようやく間に合いました。

お歴々の中で当然まかない婦は浮いていましたが、私のほかにも代理で参加したような人がチラホラ居たので窮屈な思いはせずに済みました。

このツアー、旅行会社の人が最初っから3人ほどついてきた上に、現地で又ガイドが付くといいう訳の分からん旅行です。この頃会社を辞めてインドやネパールなどに行きまくっていたまかない婦には理解できない旅行形態です。

面白かったのはチャイナエアーや中国の各地で、社長や専務たちが目を丸くしているポカーン 場面を何度も見たことです。

大体この方たちいつも丁寧に応対されるのに慣れきっています。ですから、機内サービスのキャンディがテーブルの上に投げつけられたり、立派なレストランでウエイトレスが皿を投げつけるようにサーブして、目の前で自分の皿がワンワワワワワン~とくるくる回るのを見ていちいち驚いていました

まかない婦は色んなとこで色んな目にあっていたので、そのくらいは屁でもありません。

困ったのは原石買い付けの部分です。マカオの宝石店へ行くというのを頼み込んで私だけ香港に残していってもらいました。そんなところへ行けばまかない婦のことです、要りもしない宝石をそれなりに買わされるのは目に見えています。

案の定、私と同じように親の代理できていた学生さんが宝石を買わされて帰ってきていました。大学生くらいの男の人でしたから、宝石なんて欲しいはずがないですよね お気の毒です。

考えてみれば、多分その宝石店からいくばくかのリベートが流れていただろうに、よくまかない婦を見逃して香港に置いていってくれたものです。その点は感謝感謝です

原石買い付けツアーなのに宝石を買わず、香港のスーパーで日用雑貨を色々買ってきたまかない婦は結構ラッキーな人でした。でも、西安の郊外で買った手作りの凝ったベストを値切りすぎたのはちょっと後悔しています。それなりのお金払ってあげたら良かったよ。ごめん

気が小さいくせに妙に旅慣れてしまって買い物上手になっていたその頃の私に今の私からダメ出しです 適正な対価を払うこと。大事なことだと今のまかない婦は思っています。

それでは又
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-16 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。今、厨房の片づけが終わったところですホッ

最後の仕事は卵焼きでした。レタスの炒め物が余ってしまったので、それを具材にして卵焼きにしました。

このフライパンはフッ素樹脂加工してあるので必要ありませんが、鉄製のフライパンは使い終わった後必ず空焼きします

まかない婦にはこの空焼きで嫌な思い出があります

東京の病院で栄養士として働いていたとき、調理もやっていました。使ったフライパンをいつものようにで焼いて、所定の場所に片付けました。

翌日、 「誰よ、このフライパン使ったの 何か分かりませんけどベテランの調理師さんが凄い剣幕ですアグアグ

こわごわまかない婦は前に進み出ました。「私ですけど・・・」

バーン 突然フライパンが飛んできました。まかない婦にぶつけたわけではありませんが、足元に投げつけられたのです。

 「このフライパンで卵焼き焼いたら、真っ黒になっちゃったじゃないの!!」

「すっ、すみません・・・」その先覚えていません 生きていくために自分の記憶から抹殺したのでしょう・・・

まかない婦のようなヘナチョコには生きていくことが難しいと感じることが多々あります。ここまでまがりなりにも生きてこられたのは金沢に帰ってきて、家族に支えられているからです

でも、表があれば裏もあるように、鍋を焼く作業で愉快な思い出もあるのです

それは尾瀬の山小屋で働いていたときのことです。山小屋の奥さんは見た目はお嬢さんタイプの人ですが、かなりワイルドな方でした。今流行の「ワイルドだろ~ぅ?」ですぜ

その奥さん中華鍋を焼くのに、鍋3個を重ねて焼いたことがあります。「そっ、それはちょっと強引なのでは・・・?」と恐る恐る聞いてみると「あら、そうかしら?」ですヒョエー

恐れ入りましたおかげで山小屋で働いていた頃のまかない婦はとても幸せでした。ワイルドな奥さんときれい好きで寝てばかりいる 私の心の友、それにどんだけ罵詈雑言を浴びせてもOKの仲間。スーパーマリオ似の外側だけいかつくて、中はまかない婦とどっこいのちっちゃい人間である友達。液体燃料でしか起動しない友人と、そのベストパートナー(こちらは固形燃料重視)。

いっぱい、いっぱい友達が居て、幸せだった私の山小屋生活。まかない婦にとって大切な人生の宝物です。

今日は、昔を思い出して楽しく酒が飲めそうです もう1人の友人ワイルドターキー8年と一緒にジャズでも聞きながら眠ります。

それでは又バイバイ
* Category : 昔話
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-15 (Fri)
まかない婦です。今日まかない婦の妹が娘の授業参観に行ったので、まかない婦は酒屋でお留守番をしています。

まかない婦には姪に当たる妹の娘は12歳。妹の小さい頃と同じくチャベな子供です。チャベってのは金沢弁ですが、標準語にするとおしゃまな子・・・かな?

妹のほうもどうかと思いますが、この姪の言動にも驚かされます。以前酒屋に出入りしていた宅急便のお兄さんに結構イケメンの人が居たのです(なあに、顔がいいだけでちっともシャレの利かない人でしたけどね)

このお兄さんを捕まえて、姪が喋っていますどうやら妹の個人情報を漏洩しているようです。 「この人ビール飲まんよ、酒ばっかりや。ほんで毎晩酔っ払っとるげん。」お~っと大暴露姪よ、いくらなんでもそれは言っても良いんかい?

聞かされたお兄さんもちょっと困ってる風だぞ

それに、お兄さんその個人情報に興味ないようですぜ

そういえば常連のお客さんに4合瓶で一万円のお酒売りつけようとしたことも有ったよね?ニコッ 「これ美味しいよぉ~!」って・・・お前悪魔か?キキッ

お客さん困って赤くなったり青くなったりしていたぞコラッ

なんにしろあんたの母や伯母さんより商売上手なことは間違いなさそうだ・・・かなうと思うよあんたの夢。

将来は酒屋さんか八百屋さん・・・って、なんでそんな小さな夢かな?それなら今すぐ小卒でOKだよ。

てか、もっとないかね何か別の夢・・・姪の夢のささやかさにやや不安を覚えるまかない婦でした
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-14 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。まかない婦あてに昨日DMが来ました。

中には『世界の美術品大バザール』と銘打ったチラシが入っていました。どうやら絵画の展示販売の案内のようです。

その中にまかない婦のツボにはまる物を見つけました。

IMG_2049_convert_20120614150841.jpg これです。なんと100万円均一ですハアッ? この世の中にそんな100均有ったんだぁ

何でまかない婦宛にこんなDMが来たのかさっぱり訳がわかりません 自慢じゃないけど絵なんて一枚も買ったことのないまかない婦ですポカーン って感じ・・・ですか

絵は嫌いではありませんが、この100均はちょっと・・・

追い討ちをかけるように、今日の昼電話がかかってきました、今度は『ジュエリーの展示即売会』のお誘いです。ジュエリー???これもまたまかない婦には無縁の世界です。

ハハハ 笑うしかないけど、どうなってんですかね?柿市こぼれ話の中で二年間無駄遣い計画をぶち上げたのが災いしているのかしら・・・

そう言えば以前名古屋のマンションを買わないかとしつこく勧誘されたことがあったけど、あの続きか?

金沢の八百屋のまかない婦が何で名古屋のマンションを買わねばならんのか、誰か私にも分かる言葉で教えてください

そこんとこどうぞヨロシクお願いします
* Category : 日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-13 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。まかない婦は昨日おすし屋さんへ行きました。

まかない婦の大好物の地物のトリ貝(正確には能登の石崎のトリ貝です)のシーズンが終わる前に食べておきたいと思ったからです。

でも、残念ながらトリ貝はありませんでした何でも東京や大阪の方が高く売れるのでそちらのほうに流れていってしまっているらしく、地元のおすし屋さんでもなかなか手に入らないのだそうです。恨むぞ東京

昨日行ったおすし屋さんはまかない婦宅のお気に入りで、出前も食べにくるのもほとんどここです。叔父がこの近所に住んでいるので、時々鉢合わせして一緒に食べたりしています。

ですが、親父さんから息子さんに代替わりしてから少々都合の悪い事になっていました。私達の好みを知り尽くしているので、頼んでいないのにどんどん握って出してくるようになってしまったのです。

やっぱり自分の好きなものを好きなタイミングで食べたいですよねお客だものそのくらいのわがままきいてもらっても良いでしょう?

長い間黙っていたけど、いつものごとく「さぁ~、握っていきましょうか。」と言われ、ついにまかない婦は言ったのです。 「検診が近づいているので、痩せなくてはならないのです。とりあえず、刺身にしてください。」 気の小さいまかない婦としては快挙です

実はまかない婦、寿司は好きですが刺身は苦手なのです 苦手な刺し身を食べながら、それでも寿司の波状攻撃から逃れる事ができて小さな勝利をかみ締めるまかない婦です

はっきり言えばどうかねと自分でも思っています。思っていても出来んこといっぱいあるですよ

それ以来、おすし屋さんでやんわりと非難されながら、苦手な刺し身を食べる事になってしまったまかない婦は、われながら情けなくって笑ってしまいます

勿論昨日も食べましたよ、お刺身。やっぱ寿司の方が好きだわ。お寿司ラブの昨日のまかない婦でした。
* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-12 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。今日、まかない婦の働く従業員食堂で画期的な出来事がありました。

IMG_2043_convert_20120612175327.jpg この写真見てください。今日のお昼ご飯が終わった後、当社の食堂に残ったもののすべてがたったこれだけですエッ! 嘘~ぉ!マジかよ?

4升近くあったご飯が茶碗に一杯だけ。紅生姜が数本とガリが数枚、切れ漬けがお猪口に一杯ほど残っているだけです。

大鍋で作った豚汁は途中で無くなったそうです。何種類か用意してあった漬物も先の3品だけ、すべて食い尽くされてしまいました。もちろん、主菜も副菜も完売です。怖いですねぇ~カカカ

そういえば今日久しぶりで見ましたよ、味噌汁のチョモランマ。汁物のお椀の中に盛り上がった豚汁です。もちろんご飯もてんこ盛りスゲーェです。

ご飯はまだしも、汁物が椀の上に盛り上がるってどういうこと?

今年入社した三人の新入社員の良く食べることと言ったらただもう驚きです。社長は小さな声で何かつぶやいていました。どうせ何か良からぬことを言っているのでしょう。

新入社員だけが食べたわけではありませんが、とにかく凄いです。

でも、考えてみればいっぱい食べる人前にも居たね。カレーライス大盛りで5杯食べた豪傑が居たそうですから。

さすが凄い人だらけの柿市商店ですが、ちょっと食事中の様子を見せてあげたいですね。今度写真にとってアップしようかな?てんこ盛り中継ってことで

当社の従業員食堂ではお代わり自由。残しさえしなければ誰も文句を言いません。それで良いとまかない婦は思っています。

なぁに、大丈夫。まさか自社ビルまで食い尽くしたり出来ませんから・・・やるかな?

かすかな不安におののく今日のまかない婦でした。まかない婦完敗です御見それしました。

* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-11 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。今日は毎年当社にやってくる小さなお客様を紹介します。

IMG_2038_convert_20120611154329.jpg IMG_2037_convert_20120611154230.jpg
この方たちです。そう、燕さんです。ド迫力 の厳しいお顔です。  真ん中の方達ガン見です。よく見ると可愛いとは言えないような人相?だと思いませんか?

IMG_2034_convert_20120611154147.jpg IMG_2033_convert_20120611154058.jpg
餌貰ってます。オイオイ右端の君、どっち向いてんだよ?     このくらい離れると可愛いです

さんは毎年やってきて、毎年ほぼ同じ場所に巣を作ります。というか、前の巣があるので、そこを少しだけリフォームしているようです。

当社は食べ物を扱う商売なので、くんだらけにされるのはちょっと困り者ですが、その家に福を呼ぶと言われてツバメを大切にしている家は結構多いようです。

当社では先代の社長が特にツバメを大切にしていました。今の社長もかなり入れ込んでいます。

実際、先代の社長が亡くなった年とその翌年はツバメが巣をしませんでしたし、母がガンで入院した年もツバメが来ませんでした。ただの偶然だとは思うのですがちょっと気になりますよねウ~ン

今年はご覧のようにほぼ順調に育っています。ですが、この雛を狙って最近カラスがすぐそばで様子を伺っています

ここからがまかない婦の出番です。カラスがカーと鳴けば飛び出していって追っ払います。缶コーヒーの空箱を酒屋の出入り口に置いといて、カラスが来たら投げつけます

たいていのカラスは迫力負けして退散していきますカッカッカッカ

ツバメが家を守ってくれるのなら、まかない婦はツバメの雛を守らなければなりません。ツバメのお宿の管理人はなかなか責任重大ですフウ~

そんなわけで、今日もカーと鳴いたら箱を振り回して飛び出してくる見るから怪しいオバサンの奮闘は続きます



* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-10 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。まかない婦宅では昨晩姪っこの12歳のバースディパーティーが執り行われました

まかない婦宅では宴会の時必ず寿司を取ります。ピザとポテトも欠かせません。この定番の他に、昨日は「太胡瓜と青柳の酢の物」「ローストビーフ」「チーズの盛り合わせ」「小鯵の南蛮漬け」「アサリの味噌汁」「鶏モツのネギ炒め」などのご馳走を用意しました。

勿論ケーキは欠かせません。その他に酒ワインビールジュース等飲み物も豊富です。

まかない婦は3人兄弟で、私の下に弟その下に妹が居ます。酒豪番付はこの反対の順番になります。三人の中ではまかない婦が一番酒が弱く、4合ほどしか飲めません。妹は1升はいけるでしょう。

この三人の家族が入り乱れての宴会は、いつも楽しくまた危険です

今回の犠牲者は義弟です。彼も酒は飲みますが、所詮私達について来ることは出来ませんヘヘッ

途中で眠ってしまう事が多く、ついつい酔っ払いたちのいたずらの的になります。

今回こんな感じです

IMG_2019_convert_20120610131730.jpg IMG_2027_convert_20120610131819.jpg
お手拭をかぶせられました。                妹が旦那の頭に折り紙の龍を乗せて写真を撮ろうと画策しています。

IMG_2025_convert_20120610131900.jpg オオゥ! 飛龍の襲来です。

こんな感じで、いつも楽しくやっています。今日はこんだけ。じゃまたね            

* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-06-09 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。今日金沢は雨 今ちょっとばかりドシャ降っちゃってます。

この写真ちょっと見てやってください。

IMG_2015_convert_20120609114342.jpg 分かるかなぁ?ロースハムとセロリ、玉ねぎの炒め物です。でもハムがありません

今朝、前日自宅用に作ったこの炒め物が余っていたので従業員食堂の朝食のテーブルに出したのです。食べていたのは1人か2人・・・なのにハムだけが紛失しました

「オウオウオウ、誰でぃ誰でぃハムだけ食った奴ぁ?肉ズキンか?オッコトヌシか?」  何ちゃって、ホントはあまりのことに笑っちまいました

そんでこの写真を撮っていたら、朝食用のサンドイッチを焦がしてしまいましたオゥ!

IMG_2016_convert_20120609114435.jpg これです。まかない婦、いい年して母に叱られました

ど・う・も、すいませんでしたっ
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (1) * Trackback : (1) |

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2012-06-08 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。今日金沢はかなり気温が上がり、暑苦しい一日になりました

夕方になってどんよりした雲が下りてきて、少し過ごしやすくなってきました

会社では暑がりの女の人が腕まくりをしてノースリーブ状態で働いていました。これからこんな日が増えるのでしょうね

まかない婦は暑さに弱く、よく夏バテしてしまいます。これからの季節は首の後ろに保冷剤をくくりつけて働くことになります(おっさんかよ?)。

まかない婦が東京に出て行って栄養士の学校に通っていたとき、最初の年の6月からもう夏バテになってしまいました

何しろエアコンどころか扇風機も持っていなかったので、頼りは冷蔵庫の中のアイスキャンディだけでした。アイスを食べるといっときだけひんやりするんです

それでもどうしても耐えられなくって、夕方涼しくなるまで公民館のようなところで宿題をしながら涼んでいましたチリーン

そこには何人か常連の浮浪者の方がいらっしゃって、まかない婦も一緒に厳しい暑さから一時逃れて憩いました。冷たい御茶や温かいお茶も無料で飲めて、新聞や雑誌を読むことも出来、大変ありがたい施設でした

夕方になってアパートの部屋に帰ると、まだまだ恐ろしいほどの暑さです

窓を開け、アイスを食べながら、ほぼすっぽんぽんで過ごしていました。部屋には風呂もありません 東京は怖いところだと田舎では言いますが、貧乏のほうが幾分怖いことになるような気がしますポーッ

壊れかけたまかない婦に気がついた優しい同級生が扇風機を貸してくれたので、まかない婦は何とかその夏を乗り切ることができました
  
思えばいろんな人に支えられてまかない婦は生きてきました。貧乏もしてみるものです。人の情けが身にしみるし、同じ立場の人を思いやることもできるようになります。

父は母に厳しく言ったそうです。「金は送るな!少し苦労するほうがあいつのためになる。」本当にためになりました。今ではそれが父からの贈り物であったように思います。ありがとう。本当にありがとう

何十年も経ってようやく、親の愛情に気がついたまかない婦です
* Category : 日常生活
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by いぬこ
わかります!
いぬこも、東京の初めての夏には、小さな冷蔵庫のドアを開け、半身入れて、泣いていました。
親に意味不明のはがきを出して(わざとです)、暑さで頭がいかれたように見せかけ、クーラー代をそれとなく、せしめました。悪い娘でした。

* by まかない婦
いぬこさん、本当に似ていますね。

まかない婦は大見得切って家を出てきたので親に泣きつくことはできませんでした。

同級生には歌舞伎町で体を売ったかと言われていましたが、売るほどの物でもないのでただ貧乏に耐えていました。

でも、その貧乏が今のまかない婦の財産になっています。

個別記事の管理2012-06-07 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。まかない婦は昨晩、社員のお父様が亡くなられたのでお通夜に行ってきました。

行ってみると、当社の社員が沢山来ていてちょっと驚きましたエッ!

つい最近もお父様を亡くされた社員が居て、そのお通夜にも伺ったのですが、そのときはがっかりするほど会社の人達がいなかったからです

ほんの少し違和感を感じながらも、素直に歓迎しました 会社の人達が沢山参列しているのを見れば、残されたお母様や親戚の方がどれほど心強く思うだろうと察しがついていたからです。

親を亡くすということがどれほど悲しいことか、まかない婦も身にしみてわかっています。近しい人を亡くしたことのない人には到底わからない喪失感です。

亡くすは=無くすだと思いました。有ったものが突然無くなってしまうという感覚です。

お会いしたことのない方の葬儀でも、身内を亡くして辛い思いをしている人の心が少しだけでも慰められるのなら、行ってあげた方が良いと私は思います。

ただ、昨日のお通夜の席で多分親戚の方だろう年配の方が睡魔に負けて、鞭打ちになるのではないかと心配になるくらい頭をガクガクさせていました。眠かったのでしょうね・・・それもよく分かってしまうまかない婦ですハハ

それでは今日はこれで 明日は楽しい話題を取り上げたいと思っています
* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-06 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。今日水曜日ですが中央市場がお休みなので会社も休みです

休みと言ってもまかない婦には休日出勤をしてきている社員のご飯を作るという仕事があるので、一日ゆっくりする事はできません。

それでも朝はいつもより二時間半ほど長く寝ていられるので、小さな幸せを感じています

とは言えやっぱり早く目が覚めてしまいますモーニン

寝床でゴロゴロしながら軟らかいボールを背中にあてがい、これで猫背の矯正が出来ないものかとグリグリしていました。

ふと、枕もとの手鏡を見るとさかさまになったまかない婦の顔が映りました。ギョッ! こっ、これは亡くなったお祖母ちゃんの顔だ!

お祖母ちゃんと似ていると思ったことは無かったけど、この顔は似ている・・・婆ちゃんの死に顔に・・・そして、姪の1人ともよく似た顔だ・・・

う~ん、年に関係なくやっぱ身内は似てるってことか・・・

婆ちゃんの死に顔は驚くほどきれいだったんです。まるで別人。これがこれになったほど変わりました。

しわもなくなりむくみも取れて本当にきれいでした。あれが本当の婆ちゃんの顔だったんでしょうね・・・

私も死んだらきれいになれるのかしら・・・?逆さに写ったまかない婦の顔は結構いけていたけど、逆立ちして生活する事は不可能。てか、逆立ち出来ないし

死後の世界にかすかな希望をつなぐ、今日のまかない婦でした
* Category : 家族
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-06-05 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日、まかない婦は近所の川魚や珍味を扱っているお店から『岩魚』を買ってきました。

その店では生きた岩魚を水槽に入れて販売しています。まず写真をお見せしましょう。

IMG_2008_convert_20120605160329.jpg 生きている感満載です でもさすがに生きている魚を料理するのは気が進みません。活きの良い魚は大歓迎ですが、生きている魚はちょっと困ります

どうするかと言うと、氷詰めにしてしばらく置いておくとお亡くなりになります その後料理する という段取りです。

いつも塩焼きで食べますが、大変結構なお味です。値段もさほどでは有りません。6匹で1000円ほどです。

この岩魚を買うとき黙っているとお店の方が岩魚を入れた袋に酸素を入れて風船のように膨らませて渡してくれます。この状態だと2~3日生きているので、大変都合の悪いことになります。

人とは勝手なもので、生き物の命を奪って色々食べているのに、あからさまな死からは目を背けます。氷詰めにしようが、包丁で頭を切り落とそうが、私が命を奪っていることに替わりはないのに・・・

これが生きているくらいだと、まかない婦はかろうじて料理が出来ます。になるとちょっと・・・

そういえば、以前名古屋の叔父に手土産としてこの岩魚を進呈したことがあります。確か氷詰めにして渡したはずなので、名古屋につく頃には丁度良い頃合だと思ったのですが、数時間後電話がかかってきて「死なないわ、死なないわ!」と悲鳴のような声が聞こえてきました。

ごめんなさい きっとよほど活きの良い岩魚だったのでしょう。

今日押し売りされた鯵が、あまりにも悲惨な有様だったのでついついぐれて、活魚を買いに走ってしまった、まかない婦でした。


* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-04 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

まかない婦は昨日「イッセー尾形さんの1人芝居」を観にいってきました。この芝居を見るときだけ集まる2人の友人とです。

友人と言っても1人は高校のときの先輩。もう1人はその先輩の友人なので、気が付いたらもう何年もの付き合いなのにもう1人の人の名前を覚えていないことに気が付きました。

これはいかんでしょう?改めて聞くわけにも行かないので、昨日はこっそりと耳を澄ませていました やっと覚えましたよ、彼女の名前

まかない婦は意外と冷たい人?そうかもしれません・・・

とにかく、面白い芝居に大笑いした後、いつものごとく居酒屋へGOです

なんと先輩が本当は休みだった居酒屋さんに頼んで店を開けてもらったのだそうですスマンこってす。5時半ごろだったけど、店にはすでに出来上がった小父さんが3人良い顔色で座っていました

実はまかない婦は数日前に酔って椅子のない空間に腰掛けようとして転倒し、したたか尻を強打してしまいました  歩けるけど、階段が上れません

それでも飲むんかい?はい 飲ませていただきます。居酒屋で他の2人はまかない婦はのっけから日本酒です。居酒屋のご主人がまかない婦をじっと見て聞きます。「4合瓶1本飲めるのか?」

「ハイ、飲めます。」きっぱり答えるまかない婦。なかなか威勢が良いです ご主人覚えてないんですね?この前来て泥酔していた厄介な客は私だよフフフフフ

そして昨日もやっぱりデロデロに出来上がってタクシーに押し込まれ、まかない婦は帰宅したのでした。それでも飲むんかい?はい飲ませていただきまぁ~す

え~っと、紹介するの忘れてたけど、「柿市商店」のHPは月に一度更新されます。月初めなので、もう替わっています。是非のぞいてみてください。こぼれ話や、加賀野菜のレシピ、地酒のページには酒の失敗談も載せてあります。リンクしてあるからヨロシクね
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-06-03 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。おととい打撲したお尻が痛くて往生しています。左のお尻が紫色になり腫れあがっています こんな感じです

今日はお尻の話しではありません。トマトの話です。まかない婦は昔トマトが大嫌いでした。トマトののったレタスすら食べられないくらい苦手だったのです。これは多分母がトマト嫌いだからだろうと思っています。

多分一生は食べられないと思っていたのですが、今は結構好きです。食べられるようになったのには理由があります。

山小屋で働いていたとき、スタッフに大変好き嫌いの多い人が居ました。その人は魚を一切食べないばかりではなく、他にも沢山食べないものがありました。

ある日の朝、ご飯のおかずがシシャモだったので、山小屋の奥さんが彼のために卵焼きを作りました。すると彼はその味が好きではないといって卵焼きを食べなかったのです

どう思いますか?私は人事ながら腹が立ちました作ってくれた人の気持ちを踏みにじる行為です。

そして好き嫌いをするということが醜いと思いました。その後何ヶ月もかかって私はようやくトマトを食べられるようになりました。

今、厨房を預かる立場になって、好き嫌いの理不尽さも身にしみています。本人は何やかやと嫌いな理由を言いますが、うなずけるような理由なんて無きに等しいのです。ただ、嫌いだという事実が有るだけです。

人間ですから好き嫌いは多少有るものです。ですが嫌いなものがとても多い人はたいていわがままな人です。

今日なぜトマトの話かというと、昨日叔父と母と3人で食事に行ったのですが、その店で食べた『ブリックスナイン』というトマトが美味しかったので、叔父が買って帰ると言い出したためです。

当社にも以前そのトマトは置いてあって、トマトが好きだった祖母によく食べさせてあげました。高いけど美味しいトマトです。

今はそれより美味しいトマトを仕入れてあるそうです。『狼桃』オオカミモモという品種です。特別に仕入れているらしく、私も食べた事がありません。

叔父は大切そうに持って名古屋に帰っていきました。愛する叔母様に食べさせようと思っているのは見え見えです。

多分今日の晩御飯に狼桃は登場です。2人でおいしく食べてくれると私達も嬉しいです。でも、2人で食べるにはちょっと量が多いような・・・叔母さんに叱られなければ良いけどねっ、叔父さん

* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-02 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。今日金沢は『百万石祭り』のメイン行事『大名行列』がダラダラと行われているはずです。

以前は酒屋の店の前を行列が通っていたのですが、今は通り道から外れてしまいかすかに太鼓の音が聞こえるばかりです。

昨日から名古屋在住の叔父が金沢に来ています。叔父は40年ぶりに行列を見るのだと出かけていきました。

昨晩は叔父を囲んで親戚が集まり楽しい宴会が執り行われました。しかしその場でやや酔いの回ったまかない婦は椅子と椅子の間の空間に腰掛けようとして手ひどく転倒  してしまいました。酔ったまかない婦の目にはエアーチェアが見えていたのかもしれません。

典型的な酔っ払い行動です。しかし、笑い事ではありません。痛くて立ち上がれなかったのですが、周りの親戚もみんな酔っていたので笑うばかりで助けてはくれませんでした

今朝になっても痛みはひかず、階段を上ることができません

そればかりではありません、これは酒とは関係ないのですが、またしても右手を火傷  しています。焼肉のときに肉を焼かずに手を焼いたようです

さらに昨日の昼食のときに好物の海苔巻きを食べていたのですが、海苔巻きをかじったつもりが自分の舌を思いっきり嚙んでしまいました 今現在も痛くて少し不自由です。

他にいつ切ったのか覚えのない切り傷が2つ。・・・どうなっているのでしょうかポカーン

ただでさえネガティブなまかない婦ですが、さらに自分を信頼できなくなっております ひょつとしてこのままなし崩し的に認知症に移行するのではないか・・・怖い、怖ぁい未来予想図がチラチラ見える今日のまかない婦でした。

* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-06-01 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。今日金沢は良い天気 金沢市の一大イベント『百万石祭り』に今日から突入しているので、なんとなくみんな浮き足立っています。

今日の話はお祭りではありません。尾篭な話で申し訳ありませんがトイレの話です。

柿市商店の自社ビル5階に自宅部分があります。ここは以前父の居室でした。風呂とトイレ、小さなキッチンもあって一人で暮らすには充分な居住スペースです。

しかし、この便器問題ありです!大体便器自体が小さいし、さらに悪いことには用を足した後水を流しても一番が付くところに水が流れません。

おかげでしょっちゅう掃除をしなければならないことになっています。・・・でも考えてみれば今までどれほどひどいトイレに悩まされてきたことか・・・

いえいえ、日本の話ではありません。色々行った外国の話です。特にひどかったのは中国の夜行の船の中のトイレです。何しろ物が便器より高く積みあがっています。こんなトイレでどうやって用を足せばいいのですかぁ?

先にトイレに行った友人は狂った人のように歌いながら戻ってきました「ウンコがぐるぐる回ってるぅ

私も極限まで我慢していたのですが、どうしても無理だと思い、意を決してトイレに向かいました。しかし、その凄まじい有様を目の当たりにして心折れて戻ってきました。人間できることとできんことがあるですよ

そのことを思えば、インドはまだしも良かった。長距離バスの休憩でトイレだと案内されたのは草っぱらでした。外国人の女の子たちと野●●●●●しましたね。恥ずかしかったけど気持ちよかったです。

そういえば初めてインドへ行った時、空港のトイレがすでにインド式でした。下のほうに蛇口がついていて、でっかい計量カップのような容器に水を汲み、汚れた部分を水で洗うのです。使う手は左手と決まっています。

そのことは知っていたので、水をかけたはいいのですが、その先どうするの?濡れたままなんですけどぉ 少しでも早く乾かそうと思ってお尻を振ってみましたが、意味無いじゃん!

へっ?どうしたかって?そのままパンツをはいてやりましたよ。ワイルドだろぅ~

トイレの話はあまりにもたくさんあるので、今日はこれでやめておきます。時間がないのでこれで失礼します。じゃね




* Category :
* Comment : (2) * Trackback : (1) |

* by bodai_ju
私が長女に連れられてカミさんと白山に登った時はもう何年前になりますか、室堂もまだ古く、便所は日本式でウンチが山盛りになっていました。その上に用を足すのですが、自分もそんなにきれいなモノを出すわけでもないのに(笑)、「きたっない!!」と、するのが嫌になったものです。
今は室堂も新しくきれいになっていますから、こんなことはないでしょうが。
今は何処でも便所はウォッシュレットで、清潔になりました。京都へ行ったときに駅で便意を催しても駅の便所でしないで、横の伊勢丹へ行ってそこの綺麗な便所で用を足します。
自分も汚いモノを出すくせに、贅沢なものですね。

確かに * by まかない婦
本当ですね。自分も汚いものを出しているのに・・・
しかし、すさまじいトイレがいっぱい有って、酷いところでは洗面台に用を足してあったのを見たことがあります。
その後は大きな洗面器を買い、友人とかわるがわる亀仙人のようにザックにくくりつけて旅を続けました。