FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-06-08 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。つい今さっき栄養士会の総会から帰ってきました。

今日総会に出席すると決めた日からまかない婦ブルー入っていました

そして今朝からは下痢です。家へ帰ってきてようやくお腹が落ち着きました カバンの中に下痢止めを忍ばせての総会出席です。

「あんたは適応障害か?そんなに嫌なら私なら行かんぞ。」と義妹に言われましたが、もともといい年しての人見知り、人と上手く付き合えないのは物心ついたときから変わっていません。いえ、これでも随分まともになりました

これほどストレスを感じていながらなぜ出席するかと言えば、それが義務だと思っているからであり、栄養士会に在籍し続ける理由は会社にとってなんらか利益があるかもしれないと思っているからです。

当社のような出入り業者は取引先から無理難題を吹っかけられることも多いのです。ですがその取引先に栄養士がいて私の事を知っていれば難題の風も和らぐのではと薄い期待をかけています。

妹に言わすとまかない婦のようなチョロイ人間が栄養士会に参加したところで会社にとってプラスになるような活動が出来るはずがないと言うのです。

わかっています。わかっていてもなんらか努力をせずにいられないのです。それが正しいことだと思うからです。正しいことをせずにはいられないまかない婦です。

そして自分の首を絞め常にもがき続けます。

近頃まかない婦自分の事をクリスマスキャロルの中のジェイコブ・マーレイの亡霊のようだと思っています 自分でまきつけた重い鎖やいろいろなものを引きずりながら永遠にさまようのです。

それにしても総会の出席者が少なくて驚きました。あれでは理事の人たちも大変です。まかない婦どんなに嫌でも来年も総会には出席しようと思いました。いつも世話をしてくださるかたがたの為にも出なければならんのです

とにかく一年で最も緊張する日は終わりました。本当は懇親会にも出席しなくてはならないのかもしれません。以前頼まれて一度だけ出たことがあるのですが、地獄の責め苦が数時間伸び、懇親会の方が総会より更に緊張し、知らない人だらけで食事をするというまかない婦にとっての難行苦行が徹底的にチョロイまかない婦を叩きのめしました。

いくら大事な会社の為でも懇親会までは無理です。キャパ超えていました

腹具合もようやく改善してきたようです。一仕事を終え、今日も旨い日本酒に逃げ込もうとしているチョロ松まかない婦でした
* Category : 栄養士
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-04-16 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。今日は昨日の『健康づくりフェア』で見かけた、怒れるオバサンの話を聞いてもらおうと思います。

まかない婦が味覚チェックのコーナーで来場者の方のお相手をしていると、70代くらいの女の方が入り口で大声でわめいていました。既にかなりの興奮状態です。

「ちょっと、ここで健康クイズやったらお花貰えるって本当やろうね!」へっ?そんな話は聞いていません。その部屋でも塩分についてのクイズはやっていましたが、景品は花ではありませんでした。入り口付近にいた方が「違うと思いますよ。」と、答えると怒れるオバサンの怒りのボルテージが上がるのが、まかない婦にははっきりと分かりました。

「何言うとれんて!下で4階やって言われたし、ここまで上がって来たんやがいね!!ダラんこと言わんといて!!」これを標準語に翻訳すると「何を言う!下で4階だと言われて、ワザワザここまで上がってきたのに、ふざけたことを言うんじゃないよ!!」って感じでしょうか?

「とにかく私はぜ~んぶ体験するんだから!ここもやるからね!!」目には薄っすらと涙お見かけしたところ、血圧もかなり上がっているご様子でした。

そのままのマックスボルテージ状態で、怒れるおばさんは私の前に座りました。でも、あまりに腹を立てていて、普通に喋ることもできないようです。怒りに震えている上、息も荒いので、ひょっとしたら昔のまかない婦のように過呼吸発作を起すのではないかと思ったほどです。

『味覚チェック』の始まりです。これだけ興奮していると、普通は味覚も狂ってくるはずですが (まかない婦もあまり腹を立てているときに作った料理は味がおかしいことがあります。) 意外なことに正常でした。

今回の味覚チェックは塩分濃度の違うスティック状のろ紙を舐めて、どのあたりの濃度で味が分かるかを調べるテストです。その方は一番低い濃度で感知されたので、それ以上の濃度をチェックする必要はありませんでした。そこがまたぜ~んぶやりたい怒れるオバサンの気に障ったらしく、濃い濃度のろ紙を使わないことにイラついたご様子でした。

なんもかんも腹が立つもんなんですね。その後もその方は怒りのパワーを炸裂させながら会場で色々な体験をされていたようです。

はもらえたのでしょうか?あれだけ欲しがっているのだから一階の方も差し上げれば良かったのに・・・お見受けしたところ100円か200円ほどの鉢物だったような・・・

怒りのパワーにビビリまくったまかない婦でありました
* Category : 栄養士
* Comment : (3) * Trackback : (0) |

続きがあります * by いっこ
すごい!と思ったのはあなただけ。
皆 そんなに気にしていなかった様で・・・

まあ、大盛況で良かったね。
私は骨密度測定してもらい、満足(^▽^)でした。結果良好!in bodyも幸・成・績でした。

* by bodai_ju
怪獣のようなオバサンが現れたんですね。
スタッフの方は何人もいたと思うのですが、誰も手を付けられなかったくらいの権幕だったんでしょうか。
そんなに怒りまくって、血圧でも上がって会場で脳卒中でも起こされたら大変でしたね。

震え上がりました * by まかない婦
大変な剣幕だったので震え上がりました。
その方の周りだけ人も近づかないという感じでしたが、ベテランの栄養士さんがお相手して、なだめていました。
まさにe-268です。

個別記事の管理2012-04-15 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。今日まかない婦は職場放棄して栄養士会のお手伝いで『健康づくりフェア』へ行って来ました。

0005_convert_20120415175055.jpg0007_convert_20120415175154.jpg0008_convert_20120415175320.jpg
フェアのポスターです        塩分を中心とした展示物      インボディという優れものの測定機です。体脂肪や筋肉の状態、身体のバランスなど色々な測定が一度に出来ます

0012_convert_20120415175407.jpg
まかない婦はこの『味覚チェック』の場所でお手伝いをしていました。

いろんな方がいらっしゃって、味覚に敏感な方、感度が芳しくない方、様々です。驚いたことには小学生ぐらいの子ども達の味覚が非常に優れていたことです。

ちょっと心配になってまかない婦自身も味覚チェックを受けてみました。結果は良好。安心しました

でも、インボディのほうは怖くてトライできませんでした。インボディの向こう側には病院栄養士の人達が栄養相談をしています。相談が説教になるのではと怖くて・・・

やっぱり栄養士なのですから、せめて標準体重にしなければね・・・今後頑張ろうと思いを新たにした一日でした
* Category : 栄養士
* Comment : (0) * Trackback : (0) |