FC2ブログ
09 << 2018/10 >> 11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2018-09-24 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日会社から伊勢神宮詣でのバス旅行があったのでブログを書く余裕がありませんでした。

何しろ朝は6時前から夜の10時過ぎまでの強行軍です。しかも帰ってきてから翌日の従食の用意もありました。正直ヘロヘロで今現在まだ体中が筋肉痛の様に痛んでいます。まあ結構歩いたのとバスで同じ体制を長時間続けたためかもしれません。

朝6時前に出発し、伊勢神宮に着いたのは11時過ぎでした。

IMG_5482_convert_20180924135454.jpg
まず外宮を参拝します。

IMG_5484_convert_20180924135524.jpg
手水の使い方もほぼみんな分かっているし、参道は真ん中を歩かず右側通行。鳥居をくぐるときには一礼する。そんなことを淡々と進めながら参拝していきます。

IMG_5486_convert_20180924135601.jpg
正宮でパンパンペコペコパンと拝礼し、お賽銭もポイと捧げました。風が吹いて垂れていた幕が風でまくれ、ダークスーツで拝礼する人の後ろ姿が見えました。

正宮までの道すがら神楽が奉納されていました。やはり神々しい感じがしますね。

IMG_5488_convert_20180924135630.jpg
お昼ご飯は松坂牛のすき焼きでした。けっこうガッツリいただきました。肉の追加料金が半端なかったと社長が少し悲しそうに言っていました。しかし旨い肉でしたよ。

午後からは内宮に参内しおはらい町をウインドウショッピングしアイスを食ったりしてみました。

IMG_5489_convert_20180924135705.jpg
IMG_5490_convert_20180924135743.jpg
いやはや結構歩きましたね。おはらい町もたくさんお店があって楽しかったです。

帰りは渋滞に巻き込まれたりしたので結構遅れましたが翌日も休みなのでぐったりと布団に入りました。

IMG_5492_convert_20180924135824.jpg
IMG_5494_convert_20180924135853.jpg
夕食用に渡された二段のお弁当はとてもおいしそうだったのですが昼ご飯の牛が腹の中を占めていたので下段のちらし寿司だけ頂いて持ち帰りました。

疲れたけど楽しかったです。あと道の駅で買って食べた松坂牛の肉まんがめちゃ美味かったことを付け加えておきます。

松坂牛最高

スポンサーサイト
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-10-20 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日は千葉行の話終わらしちゃいますね。

何とか乗れた奇跡のリムジンバスに乗り成田には着いたのです。名古屋の叔母のアドバイスで第一ターミナルであることも確認済みでした。

でも着いてみると明らかに国際線のフロアです。ああ、こりゃホントに平均年齢80歳ほどの叔父や伯母では訳が分からんよね。弟がお世話係としてまかない婦を巻き込んだ理由がここではっきりしました。

この後国内線の出発ロビーに行きチェックインした後、少しだけ買い物をしてすぐさまカフェになだれ込みました。叔父や叔母を放し飼いにすればどんな大惨事に見舞われるかわかったもんじゃありません。

幸い叔父も叔母もシャレの分かる人で話も面白いのでその席でずーっとしゃべっていました。主には叔母が銭湯で相まみえる好戦的な人とのバトル話を聞いて大笑いしていたのです。

さて、時間も迫ってきました。セキュリティーを通って指定されたゲートまで行くのも結構時間がかかると見て余裕をもって国内線出発ロビーに向かうことにはしたのですが、飲食のフロアが国際線のフロアに近接していたためになぜかそのフロアを延々と歩き続けることになってしまったのです。

階すら違うそのフロアを先頭切って速足で歩くのは友禅作家の叔父、いったいどこへ向かうつもりなのかと不安になります。叔母と伯母は楽しそうに話しながら叔父の後ろを盲目的についていきます。

「ねえ、どこ行くの?」聞いてみましたがやや耳が遠い叔父と話に夢中な2人の叔母の耳には届かないようです。

「ねえ、このフロアじゃないんだけど。」母と2人で3人を止めようとするのですが全く聞こえないようです。ホントに一体叔父はどこへ行くつもりなのか?

3度めに止めても全く反応がなかったのでとうとう回り込んで実力行使で止めました。かなり遠回りになってしまいましたがすぐにエレベーターで出発フロアに向かいました。あのままではどこへ行きついたのでしょうか?すでにフロアのどん詰まり近くまで行ってしまってはいましたが・・・

照れ笑いする3人を引っ張って何とか無事にゲートにたどり着き金沢に帰った次第です。

これらの話を聞いて弟は顔をしかめていました。多分まかない婦を巻き込まなかった場合に自分が陥ったであろう事態に恐怖したのだと思います。

とにかく無事に金沢に帰りぐったりと眠りについたその夜でした。めでたし、めでたし。<(_ _)>
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-10-03 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日はバス旅行の続き花のミュージアム『フローリー』編です。遊覧船の後はお花ってことです。

停止中の志賀原発を過ぎるとすぐ立派な温室が見えてきました。花のミュージアム フローリーです。

中はいかにもな造りでイングリッシュガーデン風です。ハーブやバラなどでいっぱいでした。

IMG_4980_convert_20171001181053.jpg
これは温室の中です。

IMG_4973_convert_20171001180920.jpg

IMG_4974_convert_20171001180950.jpg

IMG_4978_convert_20171001181019.jpg
なんか癒される感じです。

二階部分にあるカフェに誘われ季節のハーブティーを頼んだらブルーのお茶が運ばれてきました。

IMG_4981_convert_20171001181123.jpg
マローという花のお茶です。

IMG_4982_convert_20171001181146.jpg
添えられていたレモンを入れると今度はピンクのお茶になりました。

この後ポットの中のお茶はグリーンになり、そこにレモンを入れるとさっきより濃いピンクになっていました。なんかお茶の色とは思えんです。

この後は帰るだけだったのですが、日本で唯一海岸を走ることのできる千里浜ドライブウェイを通って帰りました。

IMG_4986_convert_20171001181214.jpg
昔山小屋従業員仲間と一緒に来た時にスーちゃんの車を運転していた馬鹿者が波を蹴立てて走り、スー大激怒の一幕があったことを思い出しました。

思っていたより早く帰ってきたのですがお土産にもらったお弁当のおかげでご飯づくりもせずに済んでゆっくり眠ることができました。

IMG_4989_convert_20171001181238.jpg
これにてバス旅行の一幕はおしまいです。結構楽しかったですよ。((^∀^*))
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-10-02 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今日は昨日の続きからです。お昼近くになり今回のバス旅行でのメイン、回転ずし西海丸さんでのお食事になりました。

IMG_4971_convert_20171001180750.jpg
回転ずしといってもかなりの人気店らしく予約を取るのも大変だったみたいです。そこで大人の22人は盛り合わせをまず出してもらうことになっています。子供には無理強いしても無理なので最初から好きなものを注文して食べてもらうことになっています。

IMG_4968_convert_20171001180726.jpg
豪華八点盛りだそうです。このはみ出してるアナゴがかなりおいしかったです。

この八点を食べてからそれぞれ好きなものを注文して食べました。まかない婦はウニとかサザエとか生タコなんか食べましたね。他の社員の人たちもおっそろしく食べていましたよ。なんか鬼気迫るものがあります。

でもみんな楽しそうでした。楽しいが一番ですよ。

食べ終わった後すぐ横の漁港で釣りをする家族連れなどを見てみんなくつろいでいました。豆鯵が入れ食い状態で釣れていたのでやっている子供たちも楽しそうなうえ柿市一行がうらやましがるので余計に楽しそうでした。

この後遊覧船に乗り『巌門めぐり』をしました。

IMG_4972_convert_20171001180852.jpg
大昔に一度乗ったことがあるのですがその時の記憶よりかなり揺れたので女子社員一名とまかない婦の母が緊張してひきつっていました。

すぐそばで社長が
「いやー、結構穏やかな波やなぁ。」と言っています。見解の相違です。ちょっとしたジェットコースター並みに揺れてたけどこれのどこを取って穏やかと?

それでもそんなに長い時間でもなかったので緊迫した二人も何とかなったようです。降りてみたら緊迫していた人は他にもいたようでした。

すぐそばの売店の人が
「きょえは波が荒くて午前中は欠航していた。」と言ってたのでやっぱりなと思ったまかない婦です。

この後のあれこれはまた明日。ホナ
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-10-01 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

今日は会社からバス旅行で能登へ行ってきました。大人が20人ほどと子供が9人ほど?近くて遠い能登の旅でした。

出発時間は朝の6時。集合時間は5時45分。八百屋ならではの早朝出勤です。

今日は全国的にいろいろな模様しものがあるらしくいつも使っている芝寿司にお弁当を断られたそうです。そんなわけで今回は老舗料亭大友楼さんのお弁当になりました。

IMG_4954_convert_20171001180448.jpg
と言っても朝食はサンドイッチです。パンがふわふわで美味しかったですよ。芝寿司さんのおにぎり弁当はいつも食べきれなくて持ち帰っていましたがこれはあっという間の完食です。

最初の目的地は見附島です。丁度国際芸術祭なるものが執り行われていてそこかしこで芸術作品が観れたらしいです。

IMG_4956_convert_20171001180512.jpg

奥に見えるのが見附島で手前が打ち上げられたごみではなく芸術作品です。ラジカセ、電話、壺に頭の取れた人間などの焼き物が堆積物のように積み重ねられています。 

ゴミではありません。大切なことなので二度言いました。


IMG_4961_convert_20171001180604.jpg
そのあと能登の塩田を通って少しだけ見学をしました。これは釜で塩水を煮詰めているところです。能登の塩が旨かったです。

IMG_4962_convert_20171001180635.jpg
IMG_4966_convert_20171001180658.jpg
その後有名な白米の千枚田に立ち寄りましたこう見えて1004枚の田んぼがあるのだそうです。今は稲を刈り入れはざとよばれるものに稲を振り分け干しているところでした。

売店には能登誉さんの酒粕が売っていました。この酒蔵の『千枚田』という純米酒がなかなかにおいしいです。

今日は少し疲れたのでこのあたりにしておきます。明日はすしざんまいのあたりから続投する予定です。ホナ
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |