FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-10-02 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今日は昨日の続きからです。お昼近くになり今回のバス旅行でのメイン、回転ずし西海丸さんでのお食事になりました。

IMG_4971_convert_20171001180750.jpg
回転ずしといってもかなりの人気店らしく予約を取るのも大変だったみたいです。そこで大人の22人は盛り合わせをまず出してもらうことになっています。子供には無理強いしても無理なので最初から好きなものを注文して食べてもらうことになっています。

IMG_4968_convert_20171001180726.jpg
豪華八点盛りだそうです。このはみ出してるアナゴがかなりおいしかったです。

この八点を食べてからそれぞれ好きなものを注文して食べました。まかない婦はウニとかサザエとか生タコなんか食べましたね。他の社員の人たちもおっそろしく食べていましたよ。なんか鬼気迫るものがあります。

でもみんな楽しそうでした。楽しいが一番ですよ。

食べ終わった後すぐ横の漁港で釣りをする家族連れなどを見てみんなくつろいでいました。豆鯵が入れ食い状態で釣れていたのでやっている子供たちも楽しそうなうえ柿市一行がうらやましがるので余計に楽しそうでした。

この後遊覧船に乗り『巌門めぐり』をしました。

IMG_4972_convert_20171001180852.jpg
大昔に一度乗ったことがあるのですがその時の記憶よりかなり揺れたので女子社員一名とまかない婦の母が緊張してひきつっていました。

すぐそばで社長が
「いやー、結構穏やかな波やなぁ。」と言っています。見解の相違です。ちょっとしたジェットコースター並みに揺れてたけどこれのどこを取って穏やかと?

それでもそんなに長い時間でもなかったので緊迫した二人も何とかなったようです。降りてみたら緊迫していた人は他にもいたようでした。

すぐそばの売店の人が
「きょえは波が荒くて午前中は欠航していた。」と言ってたのでやっぱりなと思ったまかない婦です。

この後のあれこれはまた明日。ホナ
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-10-01 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

今日は会社からバス旅行で能登へ行ってきました。大人が20人ほどと子供が9人ほど?近くて遠い能登の旅でした。

出発時間は朝の6時。集合時間は5時45分。八百屋ならではの早朝出勤です。

今日は全国的にいろいろな模様しものがあるらしくいつも使っている芝寿司にお弁当を断られたそうです。そんなわけで今回は老舗料亭大友楼さんのお弁当になりました。

IMG_4954_convert_20171001180448.jpg
と言っても朝食はサンドイッチです。パンがふわふわで美味しかったですよ。芝寿司さんのおにぎり弁当はいつも食べきれなくて持ち帰っていましたがこれはあっという間の完食です。

最初の目的地は見附島です。丁度国際芸術祭なるものが執り行われていてそこかしこで芸術作品が観れたらしいです。

IMG_4956_convert_20171001180512.jpg

奥に見えるのが見附島で手前が打ち上げられたごみではなく芸術作品です。ラジカセ、電話、壺に頭の取れた人間などの焼き物が堆積物のように積み重ねられています。 

ゴミではありません。大切なことなので二度言いました。


IMG_4961_convert_20171001180604.jpg
そのあと能登の塩田を通って少しだけ見学をしました。これは釜で塩水を煮詰めているところです。能登の塩が旨かったです。

IMG_4962_convert_20171001180635.jpg
IMG_4966_convert_20171001180658.jpg
その後有名な白米の千枚田に立ち寄りましたこう見えて1004枚の田んぼがあるのだそうです。今は稲を刈り入れはざとよばれるものに稲を振り分け干しているところでした。

売店には能登誉さんの酒粕が売っていました。この酒蔵の『千枚田』という純米酒がなかなかにおいしいです。

今日は少し疲れたのでこのあたりにしておきます。明日はすしざんまいのあたりから続投する予定です。ホナ
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-16 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

バス旅行の続編です。

朝5時50分という集合時間も八百屋ですから苦になりません。この時間帯の集合を八百屋時間と言います(柿市商店では)。ですが奥さんや子供たちには辛いですよね。

バスに乗り込んだ途端に宴会が始まるようなものです。ビール、発泡酒、焼酎、チューハイ、お茶にジュース、おつまみや菓子も用意されています。

IMG_4813_convert_20170515141153.jpg
朝ごはん用のお弁当の中には唐揚げや肉団子なども入っていてビールのお供にもいい感じです。

ただ、飲み物を氷で冷やしていた発泡スチロールの箱が通気のための穴あきだったので水漏れで大変なことになり、出発かちょいと遅れたのもご愛敬というところでしょうか?

IMG_4821_convert_20170515141323.jpg
先輩社員にかぶり物を買ってもらってご機嫌の若手社員です。

IMG_4827_convert_20170515141350.jpg
標高が高いために袋菓子がパンパンです。

IMG_4837_convert_20170515141530.jpg
あっ、昨日載せるの忘れたのですがこれは黒部ダムの模型です。全貌は大きすぎて把握し辛いけどこれなら良くわかりますよね。

IMG_4843_convert_20170515141649.jpg
お昼御飯は立山ホテルでいただきましたが大きな食堂は満員で通り過ぎるホテルのスタッフは疲れ切った顔をしていました。ご苦労様です。

ここで富山の地酒を買いました。まだ飲んでいないけど美味しいかな?楽しみです。

帰り道で濃霧が立ち込め妹がビビっていました。それでもちゃんと会社まで帰ってきました、思ったより速くてまだ明るかったんですよ。

IMG_4858_convert_20170515141818.jpg
最後に遅く帰って夕食を作るのが奥さんたちには大変だろうと社長が全員にお弁当を持たせてくれました。

ありがたや、ありがたや。

今回も参加した社員は楽しそうでした。また来年。今度はどこに行くのかな?

* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-15 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今日は昨日の会社からのバス旅行の話を取り上げたいと思います。

行き先はお隣の富山県。雪の大谷と呼ばれる巨大な雪の回廊です。

IMG_4845_convert_20170515141720.jpg
こんな感じになっていて一番高く積もっている壁は昨日の時点で16mだそうです。

IMG_4818_convert_20170515141225.jpg

IMG_4819_convert_20170515141255.jpg

IMG_4829_convert_20170515141431.jpg

さすがの絶景ばかりでした。最後の写真に写っているのは黒部ダムのダム湖です。

IMG_4836_convert_20170515141501.jpg
ダム湖の色が美しかったですよ。

IMG_4841_convert_20170515141621.jpg
自然と人の作り上げたダムは圧倒的な迫力でした。人が大きな自然に対しこれだけのことができるのかと見とれていました。

ダムまではトロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイで責めていきました。バスの車窓からの景色も圧巻でした。

まだいろいろとあったので続きは明日にでも載せますね。ホナ
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-02-18 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日の夜から会社の研修旅行に出かけます。ほんの一部の社員だけですが、出かける方も出かけられる方もなんとなく浮足立っています。

さて、お出かけ組の古参の従業員が今朝の朝食の時に妄想を膨らませていました。もしも事故にあったときにエアバック代わりになるまかない婦か社長のそばが良いと言っています。同じ妄想するならも少し楽しいこと考えたらどうなん?

それにもう充分生きただろおっさん?そろそろ行くべき場所におとなしく行ったらどうかな?あんたより幾分若い私たちをエアバック代わりにする必要無くないか?

それにそんなすでに幽鬼のごとくやせ細ったおやじにそばにいられたら、それこそ事故の時あんたの骨が刺さりそうで嫌なんですけど・・・

そうそう、左の膝の調子が悪くてちょっと気にしているという話をしましたが、出先で同行する人たちに迷惑かけたくないですよね。遠い昔にひどく迷惑をかけられたことがあるので自分が加害者になるのだけはご免こうむりたいものです。

一番最初に働いてた職場でかなり年上の女の人に気に入られ断り切れずに2人で旅行することになったことがあります。その時その人は化粧品の入ったメイクボックスのようなものを持ってきていて、旅の間中まかない婦がその化粧ケースを持ち運ぶことになりました。

なぜならその女の人が腱鞘炎だったからです。

ねえ、普通だったらあんなもの持ってこないよね?腱鞘炎でなくても持ってこないよね?あんたはメイクさんかっちゅう話です。

いくらかなり年上とはいえあんまりな扱いでした。下女?

その人、会社からの慰安旅行の時も風邪をこじらせダウンしてしまい、まかない婦を指名して居残らせて面倒を見させようとしたのです。内心その人のことをさほど好きではなかったし、旅行を楽しみにしていたのでがっかりして泣きそうでしたが、優しい先輩がその役目を引き受けてくれました。本当にうれしかったです。

こう考えると友人関係にも片思いのようなことってあるみたいですよね。まあ、誰に対しても熱く執着することのない自分的には誰に気に入られても同じだったのかもしれません。

でも本当にいろいろ迷惑な人でした。年上なだけで先輩でもなかったしね。

更衣室で着替えているときに突然まかない婦のロッカーに手を入れてきて、まかない婦が丁度開いていた折り畳みのナイフで手をけがして嫌な思いをしたことも有りました。

まあなぜロッカーの中で自分がナイフをもてあそんでいたのかもおかしな話なのですが、そこに突然手を突っ込んでくる人ほどおかしくはないと自負しています。

その人はロッカーにかけられたまかない婦の私服を取り出してみてみたかったのだろうと思います。本当にとことんそりが合わないとこちらでは思っているのにやたら気に入られているような風情でした。なぜだろう?

こんなこと書いているとまかない婦って昔っから嫌な奴だったなあって再確認しましたよ。今の方が幾分かましかな?あんまり変わらないか?

人って年を取ったからってそんなにゃ変わらんもんですね。

というわけで明日から数日ブログもお休みになります。22日には復活できるかなと思っておりますのでよろしくね。
* Category :
* Comment : (0) * Trackback : (0) |