FC2ブログ
07 << 2018/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2018-07-20 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日は土用の丑の日ですね。別名ウナギを食べる日でしょうか?

もちろん当家の晩御飯にもウナギが登場です。てか買ったものではないのですが、遠い親戚にミシュランの☆を取った料理屋さんがいるのでこの時期毎年ウナギをいただきます。

DSCF6918_convert_20180720185645.jpg
これがその物です。普通のかば焼きとは違いかなり脂を落としてありますし、味付けも甘さがあまりありません。

正直ウナギにさほど興味がないのですがウザクは好きなので悩ましいところです。

DSCF6914_convert_20180720185614.jpg
そんでもってこちらは地元の優良企業、蒲鉾のスギヨさん作のウナギ風蒲鉾です。これがおいしかったら今度からこれでウザクを作る予定です。ちょっと期待しています。

土用の丑の日は近江町市場中がウナギ屋になったのかと錯覚するほどウナギだらけだったはずですが最近では昔ほどではないようです。ウナギを焼く煙も市場外までは漏れていません。

でもやはりウナギが多かったです。

家に鰻がすでにあるのでまかない婦は『うな蒲ちゃん』と豚肉を買ってきました。生まれついてのひねくれ者です。

今晩はいただき物のかば焼きとかば焼きもどきのうな蒲ちゃんで食事にする予定です。あと茄子素麺の茄子がないやつかな?茄子は社員が食べたので汁だけ残ってますからもったいないのでソーメン茹でたいと思います。ホナ

あっ、茄子ソーメンは金沢の郷土料理で茄子とソーメンを一緒に煮つける料理ですがまかない婦は簡略化して茄子を煮た汁にソーメンを浸す方式にしています。この方が茄子が美味いです。
スポンサーサイト
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-07-17 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

先日の万灯御霊祭りの後弟夫婦とどこかで食事をしようということになりお勧めの中華料理店に向かったのですが満員状態の上さらにどんどん人が入店していくという恐ろしい状態でした。

これはだめだという話になり、結局まかない婦たちが何度か行っている『梅梅(メイメイ)』というお店に行くことにしました。

こちらも混んではいましたがすぐに着席することができ嬉々として料理を頼みます。

このお店では北京ダックが食べれるのですが要予約なので飛び込みのまかない婦たちには無理。というか今日はもう売り切れだそうです。

そこで甥のおすすめ料理『辣子鶏(ラーズージー)』を頼むことにしました。

IMG_5387_convert_20180716123510.jpg
ジャーン!!これです。結構インパクトあるでしょ?

でも以前甥と来たときはこの唐辛子がハバネロだったのでもっと強烈な見た目でした。そしてそこでハバネロを3個食うという暴挙に走りその後の料理の味が分からなくなるという残念な結果を引き起こしたまかない婦です。

この沢山の唐辛子は食べずに風味づけされた鶏肉を(唐辛子の下に埋もれています)食べるのだそうです。そんなこと知らないし、大量のハバネロがもったいないと思ってしまった愚かなわたくしです。

でもこの料理弟夫婦や母にはあまり受けなかったみたいです。

エビチリも食べたのですがこちらにはハバネロが付いていました。かなり旨かったです。

そとて麻婆豆腐が超本格的でビビリと辛く美味でした。

前菜の盛り合わせも酔っ払いエビ(紹興酒で溺死させ塩辛の様になっているクルマエビ)、豆腐干と豆苗の和え物、セロリとイカの炒め物、棒棒鶏などかなりマニアックでした。

他に食べた料理も珍しい&美味しくてかなり満足いたしました。ただ紹興酒をボトルで2本も飲んじまったので支払いは結構かさんでしまったようです。

弟夫婦のお気に入りの中華料理店はリーズナブルで日本人の口に合わせた料理ですが、こちらは本格的でおもねるところもないようです。どっちも良いよね。

思っていた以上に4人での食事は楽しかったです。
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-07-13 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

毎日暑い日が続いています。


湿度が高く気温も高いこんな日々は食べ物も花もすべてが傷みがち、まかない婦としては要注意の時期です。

しっかり火が通るものを中心に献立を考えていますが、いかんせん渡される食材が多くて結局それに振り回されています。

今日は白菜が何個もあったのと使ってくれと渡されたマッシュルームを冷凍してあったこと、それに牛乳がだぶついていたことなどから白菜のカレーシチューを作りました。

白菜、人参、玉ねぎ、マッシュルーム、ピーマンはすべて使ってくれと渡された食材です。プラスしたのは肉団子とソーセージ、コーンくらいでしょうか。

最近は辛いと文句を言う人も少ないので好きなだけカレー粉を加えてピリッと辛いカレーシチューにしました。ひょっとしたらカレーライスの時より辛いかも・・・

DSCF6891_convert_20180713185130.jpg
これが今日の当社の献立ですが、手前左のカレーシチューと左奥のスクランブルエッグのサラダがメインで、右手前はカレー味が嫌いな人に取り分けたクリーム煮、右奥は卵嫌いの人に作ったブロッコリのサラダです。

ちなみに卵も10kgの箱を使ってくれと渡されていますし、サラダ用に刻んだキャベツも渡されたものです。トマトやオレンジもそうなのですがかろうじてブロッコリだけは調達してきました。

まーいつもこんな感じです。

そんでもってカレーシチューなんだけどカレーライスの様にご飯にかけている人が結構いたのでご飯の消費も半端ないことになったようです。

中にはマジでカレーライスだと思った人もいたみたいですよ。違うけどね!!

今残っている食材で使わなければならない主なものは卵が7kgほどと白菜が5~6個、キャベツ半玉分、大根2本分といったところがメインかな?

明日はオムレツの予定です。

毎日ヘタレ野菜に追われるまかない婦ですがこの大雨で産地が大被害を受けているのでこの先どうなるのかは八百屋的には深刻に心配しています。

それより被災された方々が少しでも快適に暮らせればいいなと願っています。何か出来ることがあれば良いのですが・・・
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-07-04 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今日は会社が休みでした。休みの日の朝ごはんは出番の人たちだけなので人数分のおにぎりを作って食べてもらうことになっています。

大体顔ぶれを見てこの人は2個、この人は1個かなと数をカウントしおにぎりを作ります。

ですが時としてこの数の予想が大きく外れることがあります。例えばいつの間にか出番が交代していたとか、取引先の都合で早くに出発しなければならなかったとか、二日酔いで物が食べられないとか色々ね・・・

そして今日も4個ものおにぎりが返品されてきました。幸い食べると言ってくれた人たちがいたのでリアル返品にはならずに済みました。

でもこんな時まかない婦には裏技があるのです。それはなんちゃって焼きおにぎりです。

昔働いていた山小屋でもせっかく作ったおにぎりが余ってしまうことが時々ありました。お弁当を予約していたお客さんが持って行くのを忘れたり単に数え間違って多く作ってしまったりなどなどです。

そんな時に時々作っていました。フライパンに油を敷きおにぎりを弱火で焼いていきます。全体を焼き上げた後醤油をちょっとだけ垂らしてなんちゃって焼きおにぎりの完成です。海苔も一緒に焼けちゃうけど別に問題はないです。

ただちょっと割れやすくなるのが難といえば難です。

自宅で作るときはフライパンで焼く前にレンチン推奨です。フライパンで焼いたぐらいではなかなか中まで温まりません。温かくなったところを焼いてパリパリにしてください。

ただ美味しいことはおいしいのですが手が油でべたつくのが残念です。

結構おいしいので余ったおにぎりがあった時に作ってみてもいいと思いますよ。母はいつも喜んで食べていて旨いと言っているので焼きおにぎりが好きな人にはお勧めです。

あれっ?これってクックパットに載せても良いかも・・・
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-06-23 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日近所のデパートのチーズ売り場で『ブラータ』を発見しました。つい最近テレビで見た奴です。

モッツァレラチーズの巾着の中に生クリームが入っているのだったかな?とにかく切ったとたんにドロリと溢れるその感じがなんとも言えず旨そうでした。

先日同じチーズ売り場に足を向けると『ブラータと言うチーズを仕入れたのだが30分ほどで完売してしまった。また仕入れるので良かったらどうでしょうか?』的な魅惑的なお誘いでした。

見た見た見たよそのチーズ。花畑牧場のでしょ?

週末なのでひょっとしたらまた入荷しているかなーと思って足を向けると何故かチーズ売り場に人垣が出来ていたのでまた手遅れかと思ったのですがそうではなく、単にチーズ好きの人が試食したりしていたようでした。

でも確かにブラータが店頭に並んでいます。これはぜひともゲットせねば

何人かいた先客たちはブラータには気づいていないようで3個ほど並んでいるブラータをゲットしようと手を伸ばすと値段が2種類あるようで・・・何故?

ブラータはすばやくゲットしたい。でもなんで値段が違うのかを聞きたい。しかし先客は一向に買い物を終えないし店員さんは一人しかいない。

悶絶しながら待っていると2人のお客さんが買い物を終え場を離れた。まだ先客はいるが切羽詰って答えを聞きたくて声を掛けてしまったぶしつけなまかない婦です。

それでもさすが常連パワー、店員さんが答えてくれました。中にバジルやほうずきが入っているものが少し高くて少し安いほうはプレーンなタイプなのだとか。

バジルの奴ゲットだぜ。

まかない婦のあまりのあせりように周りの人も巻き込まれ、ブラータの売り上げが一挙にうなぎのぼりしたチーズ売り場でした。

先客様には失礼しましたがその方もブラータに注目したようで一応ウィンウィンと言うことで、めでたしめでたしの一幕でした。
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |