FC2ブログ
個別記事の管理2020-01-28 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

来月のホームページ用に巨大椎茸『のとてまり』のオリジナル料理を作ったのですが、3個あったうち1個半しか使わなかったので残りの1個半で自宅用に治部煮風の煮物を作りました。

ですがのとてまりがでかすぎるので1/4個で煮物用の碗がほぼいっぱいになってしまいます。他に豆腐や生麩をそれぞれ1個ずつ入れれば満員御礼となります。

なので1個半の椎茸が食べても食べても無くならないという不思議現象に悩まされています。まあ美味しいから良いけどね。しかもヘルシーだし。

でも食べるときにまたかぶりつくのがかなりの大口でなければならんところがつらいところです。絵面的に醜いよ、かなり・・・むしろ獣の顔だよ。(「・ω・)「ガオー

いろいろ吹っ切っちゃっているおばさんでもガブリ顔は引くわー。

さて、最近話題になっている中国での肺炎ですけど日本にも本格的に上陸するのでしょうか?

実はサーズの時に絶対必要になると思ってマスクやオスバン液、イソジンのうがい薬、ハンドソープなど大量に買い込んだものの全く使用することなくほぼそのまま残っているのですが・・・

なので今回は静観していますが中国ではマスクが品薄だとか・・・

まあ、高級マスクではないので気休めにしかならないかもしれませんが備えがあるので憂いはないです。

中国人の方は大変ですよね。心配なことです。

スポンサーサイト



* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-01-27 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

最近しょっちゅう心臓を買っています。イヤイヤ、鶏の心臓だけどね。人間の心臓ではないよ、そんなホラーな展開は無いから。

何故心臓を買い続けているかと言えば、鶏の心臓って一羽に一個だけですよね。それがパック詰めになって150円ほどで売っているわけですよ。

まかない婦の予想では鶏の心臓って結構大きなレバーにちょこっと引っ付いているんで、レバーとして売るには心臓が邪魔なんだと思うんですよ。だって心臓はレバーじゃないから。

今までときどきそれを買ってきて長ネギと炒めたりしていました。母と2人食べるにはほどほどの量です。

デパ地下の肉屋さんで最初に心臓のパック詰めを見たときには驚きましたよ。だって一羽に一個しかないからね。大事なことなので二度言ってみました。

実は妹も自分の娘が住んでいるアパートの近くのスーパーで心臓のパック詰めが売っていると聞いて羨ましがっていたそうです。そんなら見かけたら買ってきてあげようという話になりずーっと買い続けてきたのですが、さすがに今日
「また心臓か?もうしばらくはいらないから」と言われました。

良かったよ。多分肉屋の店員さん『あのおばさん心臓ばっか買ってキモイよ。何なの(?_?)』って思ってたと思うよ。3日に1回ほど心臓買ってたからね、絶対おかしな頻度だよね。

良かった。これからは自分のために心臓買えるからって、まだ買うんかい?ってこっちゃね。

心臓を買い続けるという謎行動、もうしばらく続くかも・・・キモくないから見逃してネッ。(∀`*ゞ)テヘッ
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-12-31 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日は大みそかです。毎年この日は厨房で昼ご飯の用意までした後、酒屋で棚卸をするという地獄の日だったのですが、今年は妹が超頑張ったので午前中に終わりました。

なのでお年玉のポチ袋を買いに市場近くの文房具屋さんに行ってきました。そのついでに香箱を買おうと思い市場内のスーパーに行ったところ大量のベロベロが目につきました。

はあちゃんの作ったベロベロが大嫌いだったけど他の人の作ったものはどんな味なんだろうと見ていたら、そばにいた母娘連れに声をかけられました
「地元の人ですか?これって何なんですか?」

IMG_7612_convert_20191231122428.jpg
確かに金沢人以外には何が何だかでしょう。これはだし汁の中に卵を流し込んだ寒天寄せです。

特に美味しいものではありません。きっぱり

ですがいわれて見れば郷土料理ですよね。治部煮とか昆布締めとか美味しいものも無沢山あるのになーです。

何となく食べてみたくなって買ってみました。やはりどうでもいい味でしたが懐かしくはあったです。まっ、良いか。

あす、明後日とお休みなのでゆっくりできそうです。

皆様、良いお年を。来年もよろしくねっ。



* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-12-11 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

今日中央市場が休みだったので会社も休業でした。でも出番の人は居るので食事は作ります。

IMG_7481_convert_20191211144052.jpg
今日はようやく鱈の真子が大きくなってきたのでそれを糸こんにゃくと煮付けました。まだ旬というには早いのですがようやくと言った感じです。

しばらく前から鱈の白子の方は良いものが出回りだしたので鍋にいれたり酢の物にしたりして食べています。大昔から金沢の人間は鱈が好きで良く食べています。

鱈は足の速い魚なので他県に出ることは昔は少なかったのだと思います。

あとやはり寒ブリでしょうか?野菜は蕪が断然おいしくなってきます。

金沢には『蕪寿司』という名の寿司ではない漬物があります。麹で付けた青蕪に塩漬けした鰤の切り身を挟んだものなのですがかなり好き嫌いがあるので好きだとわかっている人以外には送ってはならない贈答品です。

同じように『大根寿司』という名の漬物もありこちらは麹で付けた大根と身欠きにしんのコンビです。まかない婦は甘みのある大根寿司の方が好きです。

近江町市場にはすでに棒鱈が並び始めました。これを見ると『暮れだなー』と感じて憂鬱になります。まだ12月の中旬にすらなっていないのに市場は暮れの様相です。おとろっしゃ、おとろっしゃ

そうそう、昨日市場の魚屋さんに買ってくれとアピールされてキンメダイの頭を買いました。
IMG_7484_convert_20191211144136.jpg
これともうあと二つの頭と中骨などで500円という破格値です。金目の煮付けは美味しいけど頭は食べる部分はさほどもないですよね。でも美味しいしすごく安かったので大満足です。
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-20 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日市場で鱈の白子の状態の良いものを買ってきたので酢の物を作ることにしました。

鱈はこれからが旬なので白子の成熟具合はまだ若すぎピンク色のものが多いのですが、昨日買ったものは白くふくよかで赤い毛細血管が走っておりなかなかでした。

IMG_7385_convert_20191120143123.jpg
これがその白子です。欲を言えば左側の白子が少しダレかかっているのが残念ですが、これなら酢のものでもなんとか行けそうです。いつものサバサバした魚屋さんのお姉さんが太鼓判を押してくれたのにも後押しされました。

これをざっと洗って、一口大にはさみで切り分けます。

IMG_7387_convert_20191120144204.jpg
つけ汁は酢と味醂、薄口しょうゆと千切り生姜に刻みトウガラシです。

今晩の酒の肴完成です。手取川さんの純米吟醸ひやおろしでいただきます。

他は貝(白玉)の煮物と白魚の卵とじです。わーめっちゃ和風やん。

そろそろ熱燗の恋しい季節なのですが明日ボジョレーヌーヴォが入荷してい来るのでおちおちまったりしていられません。

明日はボジョレーでカンパーイかな?
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |