個別記事の管理2018-02-03 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

節分ですね。

一応栄養士の資格を持っているまかない婦ですので行事食はできれば取り入れたいもの。恵方巻は無理なので(爆裂食いの社員が数名いますので怖すぎることになりそうで・・・)大豆の煮物を作っておきました。ひじき豆です。

病院で働いていた時に時々作っていたので煮豆は割と得意料理です。今日のひじき豆もまずまずの出来でした。

昼食も終わって買い出しに出たらどこの店も恵方巻を売っていました。デリのお店、お肉屋さん、豆腐屋さんに中華総菜のお店、ケーキ屋さんでもロールケーキが売られています。牛タンだかローストビーフだかをゴットリと巻き付けた恵方巻が妙に気になりましたが店員さんと目を合わすと売り込まれるので気にしていないふりで通り過ぎます。

良いんです。まかない婦はどうせ万年恵方巻状態なのですから。

毎日のお昼ご飯は海苔巻きと決めています。巻き込む具材はスギヨの香り箱と大葉で海苔はかなり高級なものを2枚使っています。1枚だとすぐにしけってパリパリ感が味わえません。

このありさまを数年前取材に来たサラメシのディレクターさんに暴かれ全国に垂れ流しにされた黒歴史はぬぐうことのできないものになっています。

それにしても何日も取材した挙句にクズ野菜から食事を作り上げるまかない婦の活躍を軽ーくスルーして海苔巻きをかぶりつく映像を流したのはどういうこと?いまだに納得できません。

放送された後にこわごわの様に電話してきて
「どうでした?」と聞かれましたが、今更ですよね?

文句言ってもすでに流れてしまった映像をアラジンの魔法のランプに戻すこともできんではないですか・・・

今日も自分で作った海苔巻きを食べながらしばしの幸せかみしめました。この時期海苔が新海苔なんです。そしてこの時期だけ売り出される青のり入りの海苔の香りがスッゴク良いので幸福感二割り増しといったところです。

それにしてもあの大量の恵方巻、全部売り切れるのかな?他人事ながら少し心配しているまかない婦でした。
スポンサーサイト
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-20 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日は妹が都合で早く帰りたいからいつもより早めの交代を頼まれました。気安く引き受けたはいいものの常に不確定要素というものは存在するもので、たいてい都合の悪い時に都合の悪いことが起こるものです。

今日はそろそろ妹と交代しようかと思っていたらお義父さんがクルーザーを持っているという社員のUさんが獲れたてのスルメイカを10杯ほど持ってきてくれました。

これってさばくのに結構時間かかるよね?そんでもって明日の休みにこれやっている余裕ないし、今捌かなかったらせっかくもらった活きのいいイカあんまり活きのよくないイカに成り下がっちゃってせっかくの好意が台無しになっちゃうよね?

しょうがない、超特急でさばくか?

でもねでもね、活きのいいイカって捌きづらいもんなんだよ・・・それにまかない婦のすぐ横で弟がそのイカで料理を作り始めちゃったし・・・

結局あんまり早くには交代してあげられなかったまかない婦です。

妹よスマン。

* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-02 (Tue)
明けましておめでとうございます。まかない婦です。

1月2日ですね。今日も完全休業だったので昼までグダグダしていました。

さて、当家にとっておせち料理は作るものではなく買わされるものなのです。これはレストランや料亭との商売上仕方がないことです。

そして今年のお節料理がこれです。

DSCF6195_convert_20180101174512.jpg
DSCF6198_convert_20180101174613.jpg
DSCF6197_convert_20180101174541.jpg
ジャーン!!これでーす。

実をいうとこのお節今までで一番上出来ではないかと思います。出来合いのものではなく本当に手作りなので当社から行った素材がかなり使われています。

今までになくうまいです。でもたった二人では食べきれないので荷が重いところ・・・このままでは休み明けに柿市社員の太っ腹に消えゆく運命となる予定です。

今日はこれから身内の新年宴会です。寿司&写真のお節、そしてまかない婦が作った棒鱈やカイボシたちの出番です。

今、待っているとこでーす。(^-^)/
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-11-08 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日究極の寿司をいただいた上こんな画像をのせるのもちょっとアレなんですけど底引きの解禁だったので懇意にしている魚屋さんから社長がもらったカニです。

DSCF6007_convert_20171108171618.jpg
ズワイガニが一杯と香箱が二(ズワイガニのメス)が5杯です。

DSCF6010_convert_20171108171709.jpg
美しさのかけらもありませんが食べやすく切りました。これが結構面倒くさいうえに食べるのもチマチマと面倒くさいのでカニはあまり買いたくないのです。でもいただきものなのでありがたく切らせてもらいました。

金沢人はズワイガニより香箱ガニのカニ味噌まみれのねっとりした内子が大好きです。正直カニ肉など目じゃねーです。

足折れといってすべての足がそろっていないカニは商品価値がダダ下がりなのですが、内子狙いの県民にとって安いうえに面倒くさい足が少なめの足折れは大歓迎です。

あっ、写真の一番下の方にまとめてあるのが内子とカニ味噌でその左にある赤いのがプチプチの外子です。

今晩はこのカニを肴に旨い日本酒を飲む予定です。

てか、連日連夜の旨いもの責めってどうなん?しかも明日は吉田酒造さんにての『吉田蔵の会」に出席の後の懇親会が名店『鈴おき』さんです。

どんだけ贅沢三昧すれば気が済むのかって話になりつつあるここ数日の自分がある意味怖いです。

てことで今日はカニ三昧、明日は料亭、顧みすれば究極の寿司・・・どうなるまかない婦の腹回り・・・ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-11-02 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日飛び石連休の前日だったので会社は結構忙しそうでした。朝ごはんを食べに上がってくる人もほとんどいなかったので朝ごはんの代用におにぎりを作り下ろすことにしました。

あっ、そうだこの前作った松茸御飯を冷凍にしたものがまだ少しだけ残っていたから解凍しておにぎりにしよう。

そこでそのおにぎりを作ったのですが前回作ったときに多く作りすぎたので二日にわたり保温し続けた松茸御飯は本来のものと全く別物になってしまいました。米はべちゃっとしてつぶれているし、松茸はやせて見る影もありません。なので普通のおにぎりより小さく握りました。

『皆さんご迷惑でしようがちっちゃく作っとくので食べてね。』って感じです。美味しくなくなってはいても傷んでいるわけではないのでさすがにもったいなくって捨てられません。

まあ、たった4個しかないからあんまりおいしくはないけど良いかなって思っていたまかない婦が甘かったってことはこの後思い知らされました。

忙しい中朝ごはんを食べに上がって来た社員がいたのです。まあ彼を含むチームはローテーションで休みを取っている年中無休の部署なので連休でも仕事の忙しさはさほども変わりません。現にそのチームの人はほとんど朝ご飯を食べに来ました。

その社員Aさんが言うのです。
A「おにぎりの中に松茸御飯みたいなのがあったのですけど。」
まかない婦「ああ、この前作ったやつ冷凍してあったから解凍しておにぎりにしたんや。」
A「えー、それってずいぶん前の松茸御飯じゃないですか?」
ま「うーん、1か月ほど前かな?」
A「1か月も前のだってこと分かっててやったんですか?」

ここでまかない婦はカチンときました。まるで賞味期限切れのものを出したとでも言わんばかりの言い方です。
ま「あのね、冷凍食品の賞味期限がどのくらいあるか知ってて言ってるの?」
A「1年くらいかな。」
ま「もっと長いものもあるけど1か月くらいでは悪くならないから。」
A「でもなんかいかにも冷凍って感じでしたよ。」

実は冷凍したからまずくなったわけではない。2日加熱し続けたために米がふやけたようになってしまったので、別に傷んでいるわけでもない。ただ美味しくはないと思う。

でもね、でも、おにぎりは朝ごはんを食べられない人のために作ったのであって食べに来られる人が食べなくても良いと思うの、違うかな?

この話を義妹にしたらまかない婦以上に腹を立てたらしく顔が般若になっていました。だよねー。

次からは「美味しくないけどそれでもいい人は食べてね。」って旗立てとくか・・・
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |