FC2ブログ
03 << 2019/04 >> 05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2019-04-16 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今、期限切れになったお茶を飲みながらこのブログを書いています。お茶の容量は500ml、確かに寒い冬の間にあまり必要ではないかもしれません。そこらあたりも加味しながら注文を出しているつもりなのですが思った以上に売れなかったようです。

これはペットボトルだからということもあるのです。完全に遮光されている缶に入った飲料は賞味期限はかなり長くなります。

そして暖かくなる前に期限切れになってしまったのが缶ビールです。もともと地酒の店なのでビールの需要はさほどありません。そこへもってきての冬のシーズンだったので滞ってしまったわけです。

こういう場合どうするかというとビール類は弟である社長かビール好きのわが母に原価で買い取ってもらいます。

シーズンを外れた日本酒は私か妹が買います。今のシーズンは300mlの初しぼりか売れ残りの一升瓶(熱燗用)をせっせと消費しています。

そういえば姪が妹に『どこの家でも一升瓶突っ立てて日本酒飲んでる母親なんかあんたしかいない』と言って非難したそうです。伯母であるまかない婦は初しぼり3本ほど並べて楽しく飲み比べしています。合間に2合のチロリで温めた熱燗もやっつけています。

姪よあんたの母と伯母はレベルのあんまり変わらない酒のみです。祖母もそうだし父もそうなのであんたは酒飲み界のサラブレッドってことになるね。

うーん、将来が楽しみだよね。

などと人間としての賞味期限切れの伯母は思うのでありました。
スポンサーサイト
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-04-11 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

しばらく下火になっていたように思っていたのですが最近またジャパニーズウイスキーを求める外国人の方が増えてきました。

といってもここ3年ほどはまともな入荷がありません。山崎、白州、響、余市などが注文しても全く入荷してきません。それに加え最近では竹鶴やグレーンウイスキーの知多まで入荷しなくなってきました。

ジャパニーズウイスキーの品薄状態は改善されるどころかさらに悪化しているようです。

時々コンビニで山崎シングルモルトの180mlが数本おいてあるところがあるらしいと都市伝説なみの情報があるだけです。

当店でも竹鶴が2本と知多が数本あるだけですが、妹が何らかのおり(ホワイトデーだったかな?)に知多の350mlを10本ほど仕入れたのが全く売れずに残っていてそれがこれから役に立ちそうな気配です。

そういえばまだ山崎の12年が普通に入荷していたころお客様の中に月に一度だけ50mlのミニボトルを注文してくる人がいらっしゃいました。ところがこのミニボトルは発注が箱単位なのです。たった一人のお客様の為48本入りの箱買いは正直辛いものがありました。

でも仕方がないので山崎の12年と響の17年を箱買いしていたのです。

のちにこれが当店の財産になりました。フルボトルが入荷しなくなった後も結構な期間ミニボトルは入ってきたものです。これが面白いほど売れました。今は昔のお話です。

それで今回『宮城峡』というシングルモルトを仕入れてみました。ニッカウヰスキーの商品です。今まで飲んだことが無かったからどんな味だかはわからないのですが価格は4000円台でほかのシングルモルトと変わらないのでそれなりの味を期待しています。

それにしても・・・どこまで続くんかね、この品不足。
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-03-19 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

すっかり忘れていましたが明日が『初しぼり』キャンペーンの発売日でした。そしてそのお酒が今日入荷してきました。

300mlと容量は小さいのですが大吟醸や吟醸のしぼりたてなのでかなり貴重です。値段もそれなりにお高いのですが元のお酒から考えてみると結構リーズナブルな値付けになっています。

例えば常きげんさんの『三五磨きの大吟醸』は720mlで5400円ですが初しぼりの三五磨きは300mlで1500円です。ねっ、お得でしょう?

すべからくこんな感じだと思っています。そしてほとんどのお酒が外れなく美味しいのでとても楽しみです。

ああ、でも今日は一日これに振り回されて大変でした。

まず入荷前に去年と価格が変わったものなど含めて19銘柄のプライスカードのうち2/3を打ち直ししました。一年のうちに紛失したものもあったり価格変動や新規参入などもありましたので避けられない作業です。

そして入荷してきた商品を予約分の取り置きや、店頭に並べる商品、バックヤードにいったん在庫する商品に分けていきます。この間も通常営業中なのでお客様はそれなりに来店されます。

商品の片づけが終わった後、妹が帳票の方の価格変動などを入力し、まかない婦はバーコードの変更を担当しました。

この後閉店後にディスプレイです。

ふー

IMG_6123_convert_20190319194453.jpg
そして今ようやく並べ終わりました。今日かなり残業になったなー、しかも結構きつい一日だったなーと思っているまかない婦であります。
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-02-05 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

まかない婦の仕事の7割ほどは厨房での食事作りですが、ほかにも酒屋の仕事も手伝っています。

それに付随してよくお使いを頼まれます。文房具の不足品を買いに行ったり、宅急便を営業所まで届けたり、請求書などをお客様の店舗に持って行ったりしています。

基本的に毎日近くの近江町市場に買い物に行くのでどのお使いも極々近場です。

特に文房具屋さんに買い物に行くのは本来妹が行ったほうが良いような案件が多いのです。何せ種類が多すぎてどこに目当ての品があるのか途方にくれます。

まあほぼお店の人に聞いているのですっかり顔なじみになっています。

そしてその店でまかない婦は妹のパシリであることを愚痴るのです。今日も妹に
「あんたに頼んだもの全然買ってきてくれない」と苦情を言われたのですがお店で欠品していることが結構あるのでまかない婦のせいではないのです。

それにしても文具店とは何んともたくさんの商品を抱えていることかと他人事ながら戦慄します。棚卸大変だろうなー。

それにこのお店引っ越しもしたからそれもさぞかし大変だったろうなーと思います。

まあ文具店だけでなくお魚屋さんや花屋さんのお客様もいらっしゃるのですが、大口水産という大きな魚屋さんの事務所での対応にかなり感銘を受けています。

こちらがお辞儀して退出するのを応対した方が室内でお辞儀して見送ってくださるのです。これって結構すごくないですか?

うちの会社もあんな対応ができていれば良いのですが・・・

お使いおばさんはいろいろなところでいろいろな人を見ています。店番なのにスマホしか見ていない店員さんとか、毎日顔を合わす市場通いのお客さんとか結構面白いです。

まあまかない婦も以前『大きな買い物袋をもって市場を徘徊している人』と言われた身なので何とも言えませんがね。
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-02-01 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

ついさっき外国人のお客様に怒られました。てのはちょっと大げさかな?

実は今金沢城公園がライトアップされているのですがそれを見に行けとその方は言うのです。ですが店を閉めた時点ですでにかなり遅い時間になるので行くのはおっくうだししかもものすごく冷えています。

ライトアップよりご飯食べて風呂入って寝たいわー。

でも何でいかないのかと聞かれて店を閉めるのが7時半だからと答えると、急に眼をギランと光らせスマホの画面をまかない婦に見せつけます。

恐ろしく早口なのですが多分『これこの店だろう、閉店の時間は7時になっているぞ。間違った情報をのせるのはだめだ、違っているなら変更しろ。』

英語での高速説教with超絶目力です。

あのねお客さん、私そんなに英語力無いのよ。無茶苦茶早口で怒るのやめてほしいのよね・・・

でも時々は7時に閉めるからと言うと何とか納得してくれ、最後は日本語で『ありがとう』とにこやかに言って帰って行かれました。

昨日もまかない婦から酒を買ったって言われたけど、あんなにインパクトのあるお客様忘れるかな?確かに指さした酒は絶対に勧めそうなお酒だったけど・・・実は加越酒造さんの純米大吟醸『月光』の袋しぼり無濾過生だったのです。

そんで今日は別の酒を勧めてくれって言われて手に取った酒がおいしいのかと聞かれ、まあまあと言ったのがまずかったかな?

で、仕切り直してお勧めしたのは手取川さんのスパークリング純米大吟醸です。いかにも外国人受けしそうだし、実際美味しいしね。

明日あたりまたやってきてあの目力で別の酒勧めろって言われたらと思うとすこしビビります。

今現在売れ残った古い酒を熱燗で飲んでいるので新酒ほとんど飲んでねーし・・・

やっぱ飲んでないと売れないわ・・・
* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |