個別記事の管理2018-01-26 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今回の大雪情報はガセだったかと思っていたら今日の昼過ぎから吹雪いてきましたよ。昼頃までは晴れていてズルズルになった道に往生していましたが今はかなりな降り方です。

そうそう近くのデパ地下で大江山のお嬢さんに会いました。しぼりたての紹介に金沢まで来られたようです。

「よく会いますね。」の後に
「除雪大変でしたか?」と聞かれたので雪道ですっ転んでけがをしたことを話すと自分が痛い目にあったような顔をして同情してくれた上試飲用に持っていらっしゃったしぼりたてを2杯注ぎあわせてふるまってくれました。いい人です。

いえ別に振る舞い酒にほだされたわけではありません。

お互いに雪が早く融ければいいと言いおいて別れました。

酒屋の店番をしていると昨日飲んだお酒がおいしくって、この店で売っているからと聞いてきましたとご夫婦連れのお二人が来店されました。飲んだお酒は加賀の月の純米大吟醸月光の無濾過袋絞りです。

よほど気に入られたらしく加賀の月さんのお酒を3本も買っていかれました。

それにしても雪の降り方が厳しくなっています。県外からのお客さんがちょっと引いている模様です。

今も別口の観光客のお客様に
「雪はまだしも道が凍ってツルツルなので気を付けてくださいね。うちの会社でも雪道で転んで骨折した社員が2人もいます。」と涼しい顔で言ってみると
「雪には慣れているのではないのですか?」と聞かれたので
「積雪には慣れていますがツルツルは得意ではないのです。」と返しておきました。

人知れぬ自虐ネタに自分で笑っています。徹底的に曲がりくねった性格のまかない婦は痛む怪我の痕を抑えながらククㇰと笑いました。

雪、早く止むと良いなぁ・・・
スポンサーサイト
* Category : お取引先
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-01-09 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

年が明け、小さな酒屋にもお正月のご挨拶に来てくださる蔵元さんがいらっしゃいます。手土産にお酒をいただいたり酒粕をいただいたりするのですが変わったところでは天狗舞さんに円八のあんころ餅をいただくことでしょうか?それが毎年柔らかでおいしいのです。

IMG_5132_convert_20180109184417.jpg
竹葉さんは毎年干支の置物をくださいます。今年のイヌの置物は小さな破魔矢付きでとてもかわいいです。

そうそう、加越酒造さんから酒粕をいただきました。純米酒の酒粕だそうで封をしてあるのによい香りが漂ってきます。

その時蔵人の奥田さんがおっしゃっていたのですが加越酒造の杜氏さんが当社のホームページを見てくださっているのだそうです。トップだけではなくブログやクックパットのご飯日記まで見てくださっているのだとか。もちろん地酒のページも見てくださっているのでしょうね、ありがたいことです。(´ω`人)

でもちょっと緊張しちゃうな。もともと闘病中の親戚を慰める目的で始めたメールがもとになっているこのブログではなるべく楽しいこと、面白いことを書くようにしています。

母がよくくだらないことを書くなと言いますが、むしろくだらないことしか書かないブログです。

誰かがほんのちょっと笑ってくれればうれしいですね。

くだらないことオンリーでくだることは書かないまかない婦のブログを今年もよろしくお願いします。(^∇^)ノ

色々くださった皆様、どうもありがとうございます。当酒屋では常連のお客様に熨斗を付けた加賀棒茶を2本ばかりお渡しして失笑されています。

まあ、ご笑納ってことで小さな笑い付きの粗品でございまーす。\(//∇//)\
* Category : お取引先
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-12-24 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日に引き続き今日お葬式に参列してきました。本当のことを言うと八百屋の年の暮れは忙しいので今日も当然のごとく休みではありません。今年最後の休日にはなっていますがいつも通り出番の人たちの食事は作らなければなりません。

さらに来月のトップページ用の料理を今日作らなければ機会がないような気がします。

でもどうしてもお葬式に行きたかったので無理を承知で義妹に都合を聞いてみました。彼女も身内の問題で出かけなければならないことを知ってはいたのですがとりあえず聞いてみました。

義妹は快くまかない婦の代わりを引き受けてくれました。自分の用事を午前中の早い時間に終わらせてから来てくれるそうです。

とりあえず前日のうちにおかずの一品は作り置きしました。あとはフライパンで焼くだけのフランクフルトにして麺はカップ麺を食べてもらうことにしました。

母の状態が万全ならここで母に任せてもよかったのですが、最近体調が悪くて負担をかけたくなかったのです。

それでもいかなければならないのかということですが、行かなければかの人が夢枕に立ち何十分も文句を言いそうな気がしました。よくしゃべる人だったし耳に痛いことも言われましたが教えてもらったことはとても多かったです。

今日お葬式に参列して焼香をしているときに法名の書かれた位牌を見て『そんな別の名前を付けられてどこへ行こうとしているのか』と思うと涙が出てきました。

お会いしたことはなかったのですが奥さんらしき人がかなり泣いていらっしゃいました。思っていた以上に家族に愛されていた人だったようです。

最後のお別れに渡された花は足元に置きました。本当に親しい人からの花で顔の周りは囲ってあげてほしかったから・・・もともと痩せていたかの人はさらに一回り小さくなったようです。

逝ってしまうのだなと改めて思いまた涙が出ました。

昨日のお通夜のたくさんの参列者を見て少し誇らしそうにしているだろう姿が目に見えるようです。こっちは駐車場に止めるスペースがなくて駐車場内の通路に止めるしかなかったんだからかなり困ったけどね。

あっ、ぎりぎりまで働こうと思って人参の煮物を火にかけたまま出てきてしまったので人参は大惨事になってしまいました。まあ母がその場にいたので火事にはならなかったですが、義妹、弟、母に叱られました。当たり前ですね。

どうもご迷惑をおかけしました。
* Category : お取引先
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-12-13 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

ついさっき聞いた話なのですが東京のお取引先の総料理長をされていた方が独立されて自分で新しいお店を始めることになったのだそうです。その際取引先として選ばれたのが当社とも取引のある東京の青果物業の会社だったようです。

そしてその総料理長さんと話をしたのが当社に何年も働いていた人だったというのがまたびっくりです。

金沢の八百屋さんと取引があったと聞いて、自分も金沢で働いていたことがありますとその店の名を聞いたら当社だったのだとか。

広い東京でたくさんの青果物業の中から彼の会社を選ぶなんて、何となくの縁を感じます。

今でも毎年顔を見せてくれる当社のOBは当社従業員食堂の「うちの婆ちゃんの水炊き」が大好物でした。ちなみに料理長さんも当社の従食を何回か食べたことがあるそうです。

いつも何人もでいらっしゃっていたのでそんなプロ中のプロの方にヘタレ野菜で作った従食を食べさせていたとは認識していませんでした。トホホ

まあいいか?多分200円の食事に文句を言う人もいなかろうからね。(〃▽〃)アハッ
* Category : お取引先
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-12-11 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

日々年の暮れの足音が高くなってきています。今日まかない婦的にショックなことがありました。13日の水曜日が休みだと思っていたのにこの先水曜日の休みがないばかりか23日の祝日まで開市なので全員出勤だと告げられたからです。

いつもの年なら12月といっても前半は意外なほど静かで、お歳暮以外は追いつめてくる仕事もないはずなのに今年はのっけからガシガシ来ました。そんなわけでまだ前半なのにすでにへばっています。

そしてこのまま地獄のように忙しい年の暮れへとなだれ込みそうな嫌な予感・・・嫌な予感しかしない今日この頃なのです。

そして今日、またしてもまかない婦を追い詰める恐ろしい情報がもたらされました。

取引先の一流レストランの料理長がわざわざ当社の従食を食べに来るというのです。それっていじめ?

なんでそんなことになってるんだろうと思いながらも明日の仕込みを少しばかりしたまかない婦です。

一食200円だから安いとは思うけどおいしいかどうかは微妙なんで(まかない婦の腕もどうかと思うけど、とにかく素材がヘタレ野菜ばかりなんで・・・)温かい目で見てくださるとうれしいのですが・・・
* Category : お取引先
* Comment : (0) * Trackback : (0) |