FC2ブログ
03 << 2020/04 >> 05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2020-02-06 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

金沢は今期初めて本格的な雪になりました。

柿市商店本社ビル前の質の悪いチョロチョロ融雪装置から漏れる水が凍り付いてすこぶる危険な氷の坂道になっています。

すでに室内で転んだまかない婦ですが、小岩どころではなく本当にお岩になりました。紫色の腫れあがった瞼で目が半分以上潰れました。今は腫れがひいて小岩に戻っています。

骨折ではなかったので楽勝だと高をくくっていた胸の打ち身はまだまだ結構痛いです。咳や笑いがひびいています。痛み止めと胸骨骨折したときの固定バンドが今回も大活躍です。

今日加越酒造の奥田さんが注文した酒とチョコレートを持ってきてくださいました。その際
「雪で転んだりしないでくださいね」と言われたのですがすでに手遅れです。

眼鏡をはずして小岩になっちゃっている顔を見せたら驚かれました。『はやきこと風のごとし』です。

憐れまれたのか夏に販売される袋しぼりの純米大吟醸「虹」🌈の酒粕をいただきました。これで粕汁を作って温まりたいと思います。

明日には小岩から人間に戻れると思うのですが、打ち身の痛みとはもうしばらく付き合うことになりそうです。これ以上転ばないように気を付けようっと。
スポンサーサイト



* Category : お取引先
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2020-01-17 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

昨日数馬酒造の営業の方がご挨拶にみえました。少し遅れましたが新年のご挨拶です。

そして毎年下さる干支の置物をいただきました。

IMG_7720_convert_20200117180209.jpg
ちっちゃな破魔矢を抱えたネズミさんです。

本来大嫌いなネズミだけとこれは可愛い。これは嬉しいです。

何となくシルバニアファミリーっぽいですよね。

今当店の店頭の一番目立つ場所に鎮座されております。

ネズミ年ということで売り出された干支をモチーフにした日本酒の箱に描かれたリアルネズミにドン引きしていましたがこの程度にしてくださると大変助かります。

今現在そのリアルネズミが怖くて冷蔵庫内にあったそのお酒のネズミ部分が見えないように向きを変えていたまかない婦です。

あっ、話はちょっと変わるのですが、今当店が管理している飲料の自動販売機が2台あります。

そのカギがどちらも凄く似ているので違いが分かるようにキリンの自販機にビニールひもを付けて蝶結びにしてあったのですがすぐに解けてしまい何となくよれたひも付きのかぎになっていて、さすがに物に頓着しないまかない婦もこれってどうよ?って思っていました。

はっきり言うと『みすぼらしさここに極まれり』という感じになっていたのです。

今日になってふと思いました。こんな紐付けてないで景品の棚の中のキーホルダーつければ良いんじゃないの?

ってことで物色したら名古屋の親戚から送られてきた手作りキーホルダーの中のふよふよの猫キーホルダーを発見しました。いや他にもいろいろあったけどこの猫の手触りの良さと小ささがとても良かったので早速取り付けてみました。

大満足の見た目になってちょっとテンション上がったまかない婦です。

ネズミと猫のお話でした。
* Category : お取引先
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-11-23 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日酒屋のお客様が二号店をオープンするということでにぎやかしに顔を出してきました。『升ます』という日本酒のお店です。

妹から非常にコンパクトなお店であることと、オープンの準備が間に合いっこない感じで進んでいないと聞いていたので心配していました。

いただいた地図を見ながら訪れると小さな扉の奥はギッチギチに詰まったお客さんでにぎわっていました。

新店オープンおめでとうございます!!

まさしく隠れ家的なお店です。これは良いなと思いました。女性店長というのもポイント高いです。

でもギッチギチだったのでお客さんになることはできず手土産のフルーツを渡して早々に店を去りました。

多分そんなことだろうと思って母と2人駅前で外食する約束をしていたのです。

ですが待ち合わせたフォーラスのレストランはかなり混んでいるか母の好みではない店ばかりです。

仕方なく地場の武蔵が辻に戻りカフェアルコさんに行こうという話になりました。

しかし・・・結婚式の二次会でしょうか?貸し切りになっていてあぶれてしまいました。

てことで割り勘会でよく行っている『はな乃』さんに行ってみたら、さほど混んでは居なくて何とか滑り込めました。このお店結構遅くから訪れるお客さんがいらっしゃいます。

思いもかけず美味しい料理をいただいて母と2人帰宅しました。

めでたしめでたし。
* Category : お取引先
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2019-02-08 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

昨日また加越酒造の杜氏さんから餅をいただきました。今度は豆餅です。

IMG_5891_convert_20190208190638.jpg
姉妹で分けてと言われたのでこれは半分です。実は妹の取り分なのですよ。豆は大豆のようですね。

いやしかしなぜに餅をくださるのかが謎です。

謎だと言いながらホクホクともらってしまうまかない婦ですが、前回頂いた餅もとてもおいしかったので今から食べるのが楽しみです。ちなみに妹も前回美味しかったので一気に食べてしまったと言っていました。

あれっ、これって餌付けされてる?

まあ当店のような弱小酒屋を餌付けしても向こう様に利点がないのでなぜかしらの好意と受け取ってありがたく餅を食べることにします。

義妹に至ってはすでにオーブトースター待機で待っております。

サンキュー、サンキューなのであります。ヾ(o´∀`o)ノ
* Category : お取引先
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-11-06 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

昨日注文を受けたお客様への送り出しの荷物を作りながら妹が呪いの言葉の様に
「デブ眼鏡め」と言っています。

そしてまかない婦の顔を見て急に声音を変え
「あっ、あんたのことじゃないよ。別のデブ眼鏡のことだから」ってフフフと笑った。

えっと、それってまかない婦もあんたのデブ眼鏡枠に入っているってことだよね。てか、むしろまかない婦がメインでも一人の方がサブキャラだよね?

妹が言っているデブ眼鏡とはいつも利用させてもらっている宅急便のあるスタッフのことです。実際はそんなにデブっていない。むしろ妹の方が・・・・アワワワワワワ何でもありません。((((;゚Д゚)))))))

実はあまりの融通の利かなさにまかない婦が『あの小太り眼鏡』と言っていたのを妹が『デブ眼鏡』に昇華させただけのことであります。

何かと厳しい小太り様は持ち込んだ荷物を厳しくチェックなさいます。大きさ、重さ、そのどちらかでもはみ出していれば返品され送り状の書き直しに至ります。

そんなわけで今日は体重計を持ち出してきて重さをはかり重量オーバーではないことを確かめていました。

宅急便の営業所に荷物を持って行ったのはまかない婦です。
「それじゃよろしくお願いします」と立ち去ろうとしたまかない婦を
「ちょっと待ってください」と引き留め、さっそく重さをはかっています。そして
「うわー、ギリギリでピッタリだ」とうめいていました。

「そうでしようね、うちの妹重さ計ってましたから。」しらっと告げたまかない婦に脱帽していた小太り眼鏡君でした。デブ眼鏡ではないよ、あくまで小太り止まりだかんね。(^∇^)
* Category : お取引先
* Comment : (0) * Trackback : (0) |