07 << 2017/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-08-01 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

妹が景品の棚を移動しました。景品持ってってくださいアピールかと思ったらそうでもないようです。

とにかく棚が結構大きくて狭い店内でかなりお邪魔になってはいるのですがもらいものやそれこそいただいた景品などが結構あってお客様に還元したいとの思いはまかない婦も妹も同じなのです。

ただ、どうしても納得のいかないことも有ります。まかない婦の友人の旦那がしょっちゅうやってきて景品をかっさらっていくのです。近所の子供にやりたいというのがかっさらいの動機のようですが、酒屋で買い物などあまりしないのに来るたび物を持っていくその姿にかなりイラついています。(♯`∧´)

妹は妹で年配のお客様がかなりの数の景品をかっさらっていくのが我慢ならないようです。『おひとつお持ちください』と書いてあっても友人の旦那やそのお客様には意味もなさない他国の言語状態です。

ええ、ええ。どうせもらってほしい物ばかりなのではあるのですがいろんなお客様が少しだけハッピーになるようなそんな状態を望んでいるのであって、ガツガツと棚をあさるさまを何度も見せつけられるのはただでさえ小さな心が凍えてしまいます。

開店当初からまかない婦とその妹を悩ませ続けている景品の棚(以前は景品の籠)、お願いだから心温まる存在になってください。切に切に望みます。(|| ゚Д゚)トラウマー
スポンサーサイト
* Category : お客様
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-06-29 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日ご近所のおば様が買い物に来店されました。近所なので子供のころから知っている方です。

丁度弟と妹と同じ年の子供がいたのですが、向こうの方がはるかに格上の家でこちらはしがない八百屋なのであまり親しくはしていませんでした。

ですがお互いに年を取り、長い長ーい付き合いの中でかなり良好な関係を築けています。

まかない婦の母より一つ年下のおば様は良家の奥様らしく上品でかわいらしい人です。

今日も水を買いに来られたのですが2L120円の水は重くて困るなーとためらっていたのでチャッチャとおうちまでお届けすることにしました。お届けといってもほとんどお隣の家なので造作もありません。

ですがおば様にとっては短くもない道で重いお水なのでしょう。体調不良と言いながらせり出した腹でチヤッチャと動けるまかない婦はやはりこの方の子供世代ということです。

少しだけでもお手伝いができることが嬉しいです。

おば様も
「家で怒られてばっかりだからここで遊んでもらうのよ。」と上品に笑っています。

私たちで良ければいつでもどうぞ。荷物も結構運べますよ。

長年うるさくして近所の厄介者だった柿市商店ですが、最近は昔からのご近所さんとは程々仲良くしてもらっています。感謝感謝。
* Category : お客様
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-26 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

金沢は昨日とは打って変わり少し肌寒い一日です。

しかしそんな中でもビール好きのお客様は律儀にビールを買っていかれます。

ついさっきもいつも買ってくださるお客様が寒そうに半袖Tシャツから出た腕をさすりながらビールを買っていかれました。

そしていつものように6缶パックのビールをグワシとつかみ
「このままでいいわ」と去って行かれました。

漢らしー!!

ただその雄姿に感動した今日のまかない婦です。
* Category : お客様
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-01-06 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今ちょっとイライラしています。社長である弟に聞きたいことがあるのですが顔を合わす機会がまだありません。実は明日また宴会をやるのかどうかを聞きたいのです。

もう明日に迫った話なのでどうしても確かめたいのですが、この手の話に弟がすぐ返事をくれることは稀です。大体黙って無視します。

まかない婦としては返事はイエスでもノーでもいいのではっきりしてほしいのですがさらに食い下がると突然切れます。

返事が欲しいだけなんだよ、そこでなんで怒るかな?

こんなことよくあります。なので確認する前からじりじりしてしまいます。結局今回は夕方に顔を合わせ返事をゲットしました。かなりまれなケースです。

弟の返事をしない対応にもジレますが、まれにお客様にもイラつきます。

去年の暮れにいらっしゃったお客様はほぼ一年に一回顔を見せるお客様で長生舞さんの下さるカレンダー狙いです。いわく
「私はいつもこの店で高い酒を買っているのよ。」だそうです。

この酒屋にまかない婦かその妹しか居ないし、その2人の認識が『カレンダーだけをゲットしに来るお客さん』です。

面倒なのでさっさとカレンダーを渡しましたがその話を聞いた妹は悔しそうでした。さっき本屋さんでちらりと見たら日めくりのカレンダーって結構高いのですね。妹が悔しがるのも少しは分かりますが、欲しい人にもらっていただければくださった方も嬉しいのでは?

確かにあまり愉快ではないけどさっさと終わらせた方が良いことも有ると思うわけですよ、姉としてはね。

まあ、日めくりだけでなくほかのカレンダーまで持っていった上、そのカレンダーに不満げだったので優しい気持ちにはなりづらかったです。

結構良いお客様の多い当店にもそんなイレギュラーな方も来店されます。

そういえば今年は本社も含めいただくカレンダーの数が少なかったようです。なんでかな
* Category : お客様
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-11-19 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日は東京からお客様がいらっしゃいました。取引先関連の方々で総勢13人のグループです。

研修旅行ということで当社では加賀野菜の話と地酒の話を要請されていました。

えー、そうはいってもそんな講義聞きたいかな?私も休憩室でクックパットのご飯日記を書きながら社長の話を拝聴していたけどなんか話が長いんだよね。

ケンちゃん、そこは巻きでお願いしますよ。

社長の話の後お茶とお菓子を食べていただいてそのあと酒屋へ向かった面々です。地酒の話を妹にさせるつもりなのかなーって思っていたら、試飲からのお買い上げタイムになりてんやわんやの柿市姉妹でした。

ありっ?これって想定内?まかない婦ちょっとびっくりなんですけど・・・

とにかく怒涛のようにお客様方は去って行かれました。手土産のハラダのラスクがテーブルの上に残されています。

当社側もお茶菓子にモロゾフの五郎島金時サブレと森八の宝達という宝達葛を皮に使った小さなどら焼きをお出ししたのですが、全員完食していかれたようです。お茶はこれも又金沢らしく松風園のほうじ棒茶をお出ししました。

DSCF4691_convert_20161119113249.jpg
さて、昨晩のボジョレーはアンリ・フェッシのボジョレーヴィラージュヌーボーです。料理はシュウマイにしました。昨日食べられなかったオードブルも完食です。

華やかなラベルがボジョレーらしくて良いですよね。母と2人で乾杯しました。

まかない婦のボジョレー三昧の日々、当分続きそうです。
* Category : お客様
* Comment : (0) * Trackback : (0) |